最終更新日:

第二新卒は異業種に未経験から転職可能?第二新卒が転職を成功させるコツ

第二新卒は異業種に未経験から転職可能?第二新卒が転職を成功させるコツ

「第二新卒から未経験の職種・業種にチャレンジしたい」
「新卒じゃなくても未経験で採用してもらえる?」

第二新卒として転職活動をする際、このように考えている方は多いのではないでしょうか。

仕事内容や環境が大きく転職には不安がつきものですが、第二新卒でも未経験の仕事への転職は可能です。

本記事では、第二新卒が異業種に未経験で転職できる可能性や転職を成功させる方法について解説します。

転職活動で失敗したくない第二新卒の方は必見です!

転職サービスマイナビでは未経験職種・業種への転職する人が多い

転職サービス「マイナビ」が2017年に20~27歳の転職経験者へ行なった調査では、81%の人が未経験の職種または業種に転職しています。

81%の中には業種のみ、職種のみ変更した人がそれぞれ10%ずついるので、全くの異業種・異職種に転職したのは約6割でした。

未経験の仕事であっても第二新卒を含む20代であればポテンシャル採用を受けられるケースが多いため、このような結果になっています。

第二新卒が未経験の異業種に挑戦する際の注意点

なるべく市場価値の高い第二新卒のうちに未経験の職種や憧れの有名企業に応募したいと考えている方は多いでしょう。

しかし、企業名や会社規模といったステータスやイメージで応募先を決めてしまうと、入社後に後悔するかもしれません。

転職を成功させるためには、自分が「なぜ転職したいのか」「本当の希望は何か」を考え、見極めるのが重要です。

なぜ転職したいのか考える

職場環境が悪い、周囲にうまく溶け込めない、など仕事に対する不満から転職を考える人は多いです。

しかし、職場環境や人間関係だけを理由に未経験の業種への転職活動を始めるのは危険です。

まずは自分の不満を整理して、どのような仕事であれば続けられそうか検討しましょう。

第二新卒が持つネックを努力で補う

大手企業や未経験の職種・業種にも応募するチャンスが多いとはいえ、第二新卒には大きな弱みがあります。

それは、前職を短期間で離職する、あるいはしたのが相手に伝わる点です。

昔に比べ転職に対する考え方が寛容になったとはいえ、短期離職にネガティブな印象を持つ採用担当者も少なくありません

短期離職のマイナス評価をカバーするには、自分に足りなかった点を客観的にとらえ、克服する姿勢を見せましょう。

本当に希望を実現できるのか考える

未経験の職種・業種への転職で後悔しないためには、求人情報の業務内容や条件が希望通りか確認するのが大切です。

希望する条件によっては、今イメージしている職種・業種ではなくてもストレスのない転職を実現できるかもしれません。

まずは情報収集を怠らず、不満を抱えずに仕事ができる職場の希望条件を固めてください。

未経験から異業種に転職したい第二新卒向けの転職エージェント

第二新卒は通常の転職では経験が浅い人材として扱われるため、応募先によっては採用のハードルが高くなる可能性は否めません。

第二新卒の転職では、応募できる求人を一緒に探してもらえる転職エージェントを活用しましょう。

転職エージェントの中でも、第二新卒や20~30代向けのサービスは数多く存在します。

その中でもおすすめの転職エージェントを以下で紹介するので、転職活動の参考にしてみてください。

【第二新卒に特化した転職エージェント】

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 社会人未経験、中退者もOK
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)
第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、新卒 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 1万人を超える採用決定実績 利用者累計10万人超
特徴 5千件の正社員限定求人あり 書類選考なし
優良企業8千社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)

第二新卒の未経験転職に強いアプリ「キャリトレ」もおすすめ

【キャリトレ】公式サイト-トップ【公式サイト】https://www.careertrek.com/

キャリトレは20代や第二新卒向けの転職サービスで、アプリを利用して応募前に合格診断ができるのが特徴の一つ。

紹介された求人を「興味がある」「興味がない」と振り分けるだけで、AIが分析して条件に合う求人を厳選してくれるので、希望の求人に出会う確率も上がります。

キャリトレでは応募する求人を自分で選べるので、第二新卒に強い他社転職エージェントと併用しましょう。

第二新卒は未経験から異業種へ転職可能!

第二新卒から未経験の職種・業種に転職したい時は、まず第二新卒に強い転職サービスを利用するのが大切です。

20代であればポテンシャル採用を受けられるため、求人を選べば未経験なのもネックになりません。

様々な転職サービスがあるので、自分に合った所を見つけるためにも複数社の利用をおすすめします。

転職サービスを活用して、未経験の新しい仕事にチャレンジしてみましょう!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事