最終更新日:

初めての転職で不安が多すぎる!転職活動の不安を解消するコツと転職成功法

初めての転職 不安

「初めての転職は何からすればいい?」
「転職の不安を解消する方法は?」
「初めての転職を成功させる方法は?」

転職しようと思っていても、何から始めたらいいのか、どうすれば不安を解消できるのかが分からず悩んでいる人は少なくありません。

初めての転職でも不安を解消できるサポートは豊富で、転職エージェントを活用すれば効率よく希望の転職を実現できます

本記事では、初めての転職活動の進め方や不安を感じる理由、不安を解消するコツと効率の良い転職成功法を詳しく解説していきましょう。

【初めての転職者向き】
サポートが手厚い転職エージェントはこちら

↓ ↓ ↓

初めての転職に不安を感じる理由

初めての転職では不安を感じる人が多いみたいだけど、具体的にどんな不安を感じてるのかな?

初めての転職では転職の進め方や仕事と転職活動の両立などに不安を感じてるわ☆順番に見ていきましょ♡

  1. 転職が初めてで進め方が分からない
  2. 未経験・スキルに自信がなくて不安
  3. 年収・キャリアアップできるのか
  4. 現職と転職活動を両立できるか不安
  5. 会社に転職活動がばれないか不安

転職が初めてで進め方が分からない

転職が初めての人は、転職するための流れが分からずに不安を抱えている人が多いです。

転職が初めてなら転職の流れや事前にしておくべき準備を把握して、具体的に転職のどの部分に不安を感じるかを確認しましょう

応募書類の作成や面接、条件交渉など、何が不安なのかが分かれば対策が可能です。

転職エージェントでは転職の不安を解消できるサポートが充実しているので、転職が不安な人は転職エージェントを利用しましょう

未経験・スキルに自信がなくて不安

転職は初めての人だけでなく多くの人が自分の知識やスキルに不安を感じています。

昨今の転職市場は活発なので初めての転職も成功しやすいですが、効率よく転職を成功させるには通信教育やスクールの利用がおすすめ

転職先で活かせる資格を取得すれば、知識やスキルの評価だけでなく志望度の高さも評価してもらえるでしょう

年収・キャリアアップできるのか

厚生労働省の令和3年度「雇用動向調査の概要」によると、転職後の賃金変動状況は下記の通りでした。

増加 変動なし 減少
34.6%
29.0%
35.2%

厚生労働省/雇用動向調査の概要

全年代の合計でみると転職後に給与が下がった人の割合が大きいですが、定年後の再雇用の人も含まれています。

20~30代の若い世代や管理職への転職が多い40代では転職後に給与が上がった人が多数

初めての転職では自己分析を徹底して条件にこだわりすぎずに転職活動を進めれば、年収アップ・キャリアアップを実現できるでしょう

現職と転職活動を両立できるか不安

自分の強みを無料で診断できるサービスがあるリクナビNEXTのアンケートによると、転職活動のタイミングは下記の通りです。

転職 不安 初めて タイミング

転職経験者の7割以上の人は働きながら転職活動をしていて、退職後に転職活動をした人は18%でした。

退職後に転職活動をするとブランクが発生して選考に不利になりやすいので、転職活動は仕事と両立しながら進めましょう

\ 仕事と両立しながら転職できる /
転職が初めての人におすすめの
転職エージェントはこちら

会社に転職活動がばれないか不安

会社にばれた原因
● 転職サイトを見ているのがばれた
● 同僚に話すと広まってしまった
● 髪の毛を急に黒くした
● 普段と違う服装で出勤した
● 有休や欠勤が増えた

転職活動中に会社にばれた人は、自身の不注意でばれた人が多いです。

会社から支給されている端末で求人を検索した人や会社のWi-Fiを利用した人は、検索履歴からばれています

仲の良い同僚に誰にも言わないように念押しして伝えても、知らない間に噂が広まって会社に居づらくなった人も多数。

どうしても会社にばれるのが嫌な人は、転職活動中は誰にも伝えずに普段通りの勤務態度で業務に取り組みましょう

私服の会社ならスーツは会社に持ち込まず近くのコインロッカーに入れておくのがおすすめよ♪

初めての転職でやりがちな失敗

初めての転職で不安を感じる理由はたくさんあるんだ!初めて転職した人がやりがちな失敗はないの?

不安が大きくて大量に応募する

初めての転職では採用されるか不安で、応募書類の作成や日程調整などのスケジュールを考えずに大量に応募してしまう人が多いです。

【大量に応募した人の意見】

本日、転職の意向を会社に伝えました。転職が決まるまで雇用してくれる?そうですが、急ピッチで進めていきます。今日は新たに2社と面談確定!でも1社は顔合わせかな??で、ちょっと一気に応募しすぎたので混乱しています
(@michaelfujisan) September 5, 2022

明らかに無職になって気が緩んで、転職活動疲れが出てる。精神的にも肉体的にも(どちらかというと精神的に)疲れていて、朝起きれない。そのせいでとうとう今日午前中の面接に出られず、チャンスを失った。不安なのはわかるけど、応募しすぎたからやなぁ
(@BellJasmine3939) September 2, 2021

転職活動ってこんなに書類選考通るもんなん?ほぼ全て落ちる読みで応募しすぎた、、、もはや面接の調整追いつかん
(@zuuukio) January 7, 2021

応募後は企業の分析や応募書類の作成、面接対策や日程調整に多くの時間を費やします

初めての転職で不安でも大量に応募するのではなく、自分が無理なく転職を進められるペースで取り組みましょう

転職の理由を明確にしていない

転職活動を進めるにはなぜ転職したいのか、転職先に求める条件は何かを明確にしておかなければなりません。

転職の軸が定まっていなければ志望理由も曖昧になり、選考通過率が下がります

初めての転職で転職の軸を自分で明確にできない人は、自己分析だけでなく企業分析や日程調整などもサポートしてくれる転職エージェントを利用してみましょう

労働条件や給与交渉をしない

初めての転職では労働条件や給与を交渉できる企業があると知らない人も多いです。

経験の浅い人は交渉しにくいですが、社会人として一定期間経験を積んできた人なら労働条件や給与などを交渉できる人もいます

全ての企業が交渉に応じてくれるわけではないですが、転職先が納得する理由があれば対応してくれる企業も多数。

初めての転職で交渉のやり方が分からない人は、労働条件・給与や退職の交渉も代行している転職エージェントを利用してみましょう

企業分析・自己分析が不十分

転職活動では応募した企業を選んだ理由や、転職先で活かせる自分の強みをアピールしなければなりません。

自己分析が苦手な人は、自分の性質や強み、転職市場価値が分かる診断サービスの利用がおすすめです

スマホやパソコンで最短15分で診断できるので、自己分析もかねて上手く活用しましょう。

転職が初めての人向け診断サービス

リクナビNEXT ミイダス
サイト
対象者 全年代・転職者に対応
診断 18種類中5つの強みを診断 職務適性・個性・先入観がわかる3つの診断
所要時間 15~30分 15分/25分/60分
特徴 求人応募時に診断結果貼り付け可能 登録後面接確約オファーが来る
簡単登録
(無料)


初めての転職で不安を減らすための準備

初めての転職が不安でもやりがちな失敗が分かれば対策しやすいね!具体的に転職するにはどんな準備がいるの?

  1. 転職の計画を立てる
  2. 転職の理由(転職軸)を明確にする
  3. 退職前の引継ぎを進める
  4. 自己分析を徹底する
  5. 転職先で活かせるスキルを身に付ける

初めて転職するなら不安を減らすためにも、転職活動の計画を最初に立てるのがおすすめ。

仕事と両立する人は特に、無理のない範囲で転職活動を進めるには転職しておきたい時期から逆算して転職の準備を始めましょう

円満退社するためには急に辞めるのではなく、前もって転職(退職)の意思を伝えて後任に引継ぎをしておくべきです。

自分のスキルに自信のない人や採用されるか不安な人は、転職先で活かせる資格やスキルを取得しておきましょう

初めての転職を成功させる通信教育

ユーキャン アガルート
アカデミー
通信講座 ユーキャン アガルート
主な講座 幅広いジャンルで160種類以上 国家資格や検定試験に特化
教材 ・テキスト
・講義動画
・ウェブ学習
・テキスト
・講義動画
支払方法 クレジット
振込(一括/分割)
クレジット
コンビニ支払い
銀行振込
教育ローン
特徴 講座診断あり
手厚いサポート
キャンペーン有
返品可能
お試し制度あり
直接指導あり
合格率が高い
資料請求する(無料)
ラーキャリ クレアール
通信講座 ラーキャリ クレアール
主な講座 趣味などの民間資格に特化 法律やビジネスに特化
教材 ・テキスト ・テキスト
・講義動画
支払方法 クレジット
後払い
銀行振込
クレジット
コンビニ支払い
銀行振込
学費ローン
特徴 課題提出なし
ネット環境不要
自宅で受験可能
保証プランあり
ネット環境なしにも対応
資料請求する(無料)

不安が多い初めての転職の進め方

  1. 転職前の準備
    (スケジュール管理/キャリアの棚卸/希望条件の明確化)
  2. 応募書類の作成・求人探し
  3. 面接対策・面接
  4. 内定・入社準備
    (労働条件・給与交渉)
  5. 前職の退職手続き

不安が多い初めての転職では、転職以外の不安を増やさないためにも退職せずに在籍したまま転職活動を進めるべきです。

転職理由や転職先に求める条件を明確にしておけば、効率よく希望の転職を実現できます

転職エージェントでは求人紹介だけでなく不安を感じやすい応募書類の添削や面接対策はもちろん、日程調整や条件交渉なども代行。

不安の多い初めての転職は、転職のプロが丁寧にサポートしてくれる転職エージェントを利用しましょう

初めての転職者向けエージェント

    転職エージェントのサポート内容

  1. 求人の紹介・応募・推薦
  2. 応募書類の添削
  3. 面接日程の調整・面接対策
  4. 採用条件・給与・役職などの交渉
  5. 入社手続き・入社日の調整

転職エージェントでは、面倒な作業を全て代行してくれるので転職が初めての人でも安心して利用できます

料金・費用は無料なので、特徴やサポート内容を比較して自分に合う転職エージェントを利用しましょう。

社会人経験が浅い初めての転職者向け

ハタラクティブ 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 フリーター、既卒、中卒も可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 6万人以上の支援実績 利用者累計10万人超
特徴 就職成功率8割3人に2人が未経験職種に転職 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)


DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
23,000名以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


社会人経験がある初めての転職者向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の満足度
No.1
を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


初めての転職はエージェントで転職成功

初めての転職は何から始めれば良いかわからない人も多いですが、求人サイトやハローワーク、転職エージェントなど転職するための方法は多数あります。

初めての転職で感じる様々な不安を解消するには、転職エージェントの活用がおすすめです

初めての転職を効率よく進めるには、サポートが充実の転職エージェントを活用して不安をなくし、希望の転職を成功させましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事