最終更新日:

マイナビエージェントの面談で話す内容は?面談キャンセルの方法も解説

「面談ではどんな質問をされるの?」「どんな内容を話せば好印象なの?」「面談の予約をしたけどキャンセルはできる?」など、面談に不安を抱える求職者は多いです。若年層を中心にシェアを伸ばしているマイナビエージェントは丁寧なサポートに定評あり。面談が上手くいけば転職活動が有利に進みます。

今回は「マイナビエージェントの面談」をテーマに、面談で話す内容、面談当日のポイント、面談キャンセルの方法まで、利用者の声を交えて詳しく解説していきます。

マイナビエージェントの面談で話す内容

転職エージェントとの面談は転職サポートの手厚さや求人紹介の数を決める重要な役割を担います。面談がうまくいかなければ、マイナビエージェントのせっかくの手厚いサポートも十分に受けられません。

面談は大事だっていうけど、実際マイナビエージェントの面談ではどんな内容を話すのかしら…

面談では限られた時間で転職の軸を定める

面談で話す内容は以下の通り。面談の所要時間は90分前後です。

  1. マイナビエージェントのサービス案内・今後の流れ
  2. 現職の入社理由と退職希望理由
  3. 自分の長所・短所
  4. 転職の希望条件(転職時期、会社規模、職種、勤務地、年収、労働環境など)
  5. 他社の選考状況
  6. これまでの成果・実績、失敗事例
  7. 求人紹介
  8. 悩み・相談
  9. (時間があれば)書類添削
面談の時間内に書類添削ができなければ、後日担当とメールでのやり取りで随時行う。

これだけの内容を限られた時間で話せるの?本当に聞きたい内容を質問できる時間があるのか心配だわ。

たくさん話す内容があって時間が足りないように感じるけど、履歴書・職務経歴書・事前アンケートを提出しておけば補える情報が多いわ。面談当日の時間の短縮にもなるから、できるだけ詳しく記入して早めの提出が賢明ね☆

担当者も早め早めに応募できる態勢を整えたいものね。面談の効率化を図るのは念頭に入れておかなきゃ。

マイナビエージェントと面談した人の声

面談当日に応募まで、かなりスムーズ

事前に提出書類を詳細に記入していたので、面談では話が早かったです。転職の希望条件も細かいところまでヒアリングしその場で有名な企業をいくつか紹介してくれてそのまま応募とかなりスムーズでした。自分の経歴にも正直に厳しい意見を言ってくれた点も良かったです。個人的には安心して利用できる頼れるエージェントだと思います。

(30代・男性)

丁寧な担当者

担当してくれた方は若いキャリアアドバイザーで経験は浅そうでしたが対応は丁寧でした。仕事が忙しく平日の夜しか時間が取れなかったものの、遅い時間でも快く面談に対応してくれたのでとてもありがたかったです。面談ではこちらの希望を加味しつつより条件の良い求人の提案もしてくれて、濃い内容を話せました。

(20代・女性)

転職初心者にも丁寧に対応

履歴書と職務経歴書の違いから細かい書き方まで、転職初心者の私にも熱心に指導してくれた。「残業したくないから」のネガティブな転職理由もプラスな理由に添削してくれたり、当日に複数マッチする求人を紹介してくれたりと頼れるキャリアアドバイザーだった。

(20代・男性)

転職市場の実情も正直に話してくれる

面談では転職市場の実情も教えてもらえるので転職活動が効率的に進められます。自分が行きたい業界にどれくらいの求人があるか、どんな人が採用されやすくてどんな人が選考に落ちているのか、シビアながらも的確なアドバイスで現実を見れました。この企業は女性が採用されにくいといった内部情報まで正直に教えてもらえるなど、転職者の目線で親身に相談に乗ってくれる姿勢は凄く助かります。

(20代・女性)

その日の内に応募まで進んじゃうケースもあるのね♪やっぱり丁寧とか熱心とか親身とか、サポートに対する評判は上々みたい♡担当のキャリアアドバイザーが若いからこそより手厚いサポートを意識してカバーしてるのかも。

下記公式サイトからマイナビエージェントに登録すると面談の予約が可能になります。登録、利用はすべて無料です。

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/
登録は3分で完了!

マイナビエージェントの面談当日のポイント

面談では礼儀と誠意をもって話をする

まず、担当キャリアアドバイザーとマイナビエージェントの利用者であるあなたが対等な関係性だと認識しておくべきです。「自分はお客だから」と横柄な態度をとっていると印象が悪くなるのも当然です。面談では礼儀礼節を欠かさず、誠意をもって話をしましょう。

転職に不利になりそうなキャリアがあっても、隠したり虚偽を伝えたりするのはNG。キャリアアドバイザーからの信頼を失いかねません。自分の情報は事実を曲げず正確に誠実に伝えるのが基本です。

前の職場を辞めた理由とかネガティブなところは正直には伝えるけどさらっと済ませるのがポイントよ。変に愚痴ったりして自分の印象までネガティブにしないようにね!

面談で自分の話をすらすらできるようにしておく

いざ面談の聞き取りに入って、自分の話なのに言葉に詰まってしまえば、必要な情報の把握ができていない転職の意欲が低いとキャリアアドバイザーに受け取られかねません。事前提出書類に書いた内容は、資料を見ずとも一通り自分で話せるくらいには準備を整えておきましょう。

自信をもって自分の話ができるように、書類を作成しながら追って話すリハーサルをしておくといいわね。

マイナビエージェントの面談をキャンセルする方法

せっかくの面談に急用でどうしても行けなくなってしまう人もいると思うわ。面談のキャンセルってどうしたらいいのかしら…?

キャリアアドバイザーに誠意をもって伝える

面談を予約していても、仕事の都合や体調不良など急な事情で行けなくなってしまった場合には面談のキャンセル、面談日の変更が可能です。担当者にお詫びとともにキャンセルの旨と理由をメールと電話両方で伝えましょう

連絡なしに面談を欠席すると致命的です。社会人としてのマナーが悪ければ後々利用を断られる可能性もあります。もし面談時間までに連絡が入れられなかった場合でも、手が空き次第速やかにお詫びの連絡を入れるのが得策です。

連絡しないなんて言語道断よ!アドバイザーは面談前にもあなたが信用できる子か測ってるのを忘れないで!

マイナビエージェントの【面談準備編】はこちらの記事をチェック↓

マイナビエージェントについてさらに詳しい情報はこちらをチェック↓

マイナビエージェントの面談をスムーズにこなして転職成功へ

面談がうまくいけば転職がうまくいくといっても過言ではありません。面談の内容を把握しポイントを押さえれば転職成功に直結します。

面談でキャリアアドバイザーのハートをがっちり掴んで、マイナビエージェントの手厚いサポートを最大限に活用するのよ♪

下記公式サイトからマイナビエージェントに登録すると面談の予約ができます。登録、利用はすべて無料です。

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/
登録は3分で完了!


RECOMMEND

関連記事