最終更新日:

就職Shopで面接に落ちた!就職Shopで落ちた人の特徴と転職成功法

就職Shop 落ちた

「就職Shopで面接に落ちたのはなぜ?」
「就職Shopで面接に落ちる人の特徴は?」
「就職Shopで面接に落ちた人の対処法は?」

就職Shopは経験が浅い20代に特化したサービスですが、紹介された企業との面接に落ちた人も少なくありません。

経歴に合わせた希望条件のすり合わせと入念な面接対策をして就職Shopと他社を併用すれば、面接に落ちた人でも転職が成功します

本記事では就職Shopを利用して面接に落ちた人の特徴や原因、面接に落ちた後の対処法と転職成功法を詳しく解説していきましょう。

就職Shopで落ちた人の特徴

就職Shopは経歴不問のサービスなのに、面接で落ちた人が多いの?落ちた人に共通する特徴はあるのかな?

就職Shopと年齢のミスマッチで落ちた

就職Shopは、第二新卒や既卒、フリーターなど未経験の若年層を対象とした求人のみ取り扱っています。

就職Shop落ちた

利用者の9割が20代のため、就職Shopに求人を依頼しているのは若手の育成に力を入れている企業です。

経験やスキルがない30代は就職Shopで落とされやすいので、30代向けの他社サービスを利用しましょう

経験が浅い30代向け転職サービス

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
簡単登録
(無料)

就職Shopで落ちた人は条件を高望み

就職Shopに求人を依頼している企業の多くは経験や資格よりも人柄を重視しています。

就職Shop落ちた

書類選考なしで面接に進めますが、給与や待遇を高望みしすぎると自社にマッチしない人材だと判断され落とされてしまうでしょう。

自分の市場価値やアピールできる強みが分からなければ担当者に相談し、面接で落とされないように万全に対策しておくのが得策です。

担当者に相談する前にミイダスを利用して自分の強みや市場価値を診断しておくのもおすすめよ♡

ミイダス市場価値診断結果サンプル【公式サイト】https://miidas.jp/
登録は5分で完了!

面接で落ちた原因は就職shopだから?

年齢や条件次第では落ちやすくなるんだね。落ちないようにするにはどうすればいいの?

万全な準備や採用状況の把握をしておくと面接通過率がUpするわよ♪

就職Shopに限らず準備不足だと落ちる

就職Shopの公式サイトには採用を決定した企業の声が記載されています。

就職Shop落ちた

就職Shopで求められるのは、経験やスキルよりも意欲のある求職者です。

就職Shop以外の転職サービスや求人サイトからの応募では経験やスキルも求められますが、同じく転職意欲がなければ面接に進めません

    転職意欲が伝わる事前準備

  1. 自己分析の徹底
  2. 転職先で活かせる強みの把握
  3. 企業や業界のリサーチ
  4. 求められる人物像

事前準備を怠って就職Shopで面接に落ちた人は、就職Shopだからではなく準備不足が原因と考えられます。

就職Shopに限らず転職時期で落ちる

就職Shopの利用有無に関わらず、一般的に2~3月や9~10月は求人数が多く、転職活動が活発になる時期です。

選択肢が豊富で希望の求人は見つけやすくなりますが、転職希望者も増える分競争率は高く、面接で落ちやすくなるのは否めません。

逆に上記以外の時期では転職希望者が比較的少なく、競争率は低いものの選択肢が狭まるため、希望の求人が見つけにくくなります。

就職Shopだからではなく時期が悪く面接に落ちた人もいるので、自分に合ったタイミングから逆算して早めに転職活動を始めましょう

就職Shopで落ちた人の対処法

特に求人の多い時期は転職希望者も増えるから、準備万端で意欲の高い求職者が優先的に採用されやすいよね!

面接に落ちたとしても担当者に任せきりにせずに、改善点を話し合って再度面接を受けましょ♡

就職Shopで落ちても再度面接を受ける

就職ShopのQ&Aのページには不採用についての下記の記述があります。

就職Shop落ちた

就職Shopでは1社のみの選考で内定が決まった求職者の方が少ないです。

面接に落ちた後は面接対策をブラッシュアップして、複数の企業に応募しましょう。

少しでもスムーズに転職活動を進めたければ、他の転職エージェントの併用も効果的です。

就職Shopに任せきりだと落ちる

就職Shopは20代のサポートが充実していますが、すべての利用者の選考通過・内定は確約されていません。

就職が成功するかは求職者次第なので、担当者に任せきりにするとミスマッチが起こり落とされやすいです。

    任せきりで落ちやすい人の例

  1. 面談での受け答えが適当
  2. 希望条件が曖昧
  3. 転職意欲が低い・意欲を伝えない
  4. 自分で選考対策をしない

希望条件が上手くすり合わせられていないと、望まない求人まで紹介されてしまいます。

やる気や意欲が伝わらないとサポートが優先されず、担当者と面接対策をしても自分で対策をしなければ面接には通過できません。

就職Shopに任せきりにするのではなく自分主導で転職活動を進めましょう

就職Shopで落ちた人は他社併用

就職Shopで落ちた人は再度求人を紹介してもらって面接を受ける方法もありますが、他社転職サービスを併用すると効率的です。

就職Shop以外にも未経験の20代に特化したサービスや経験・スキルが浅い30代向けのサービスも多数あります。

それぞれ求人やサポート内容は異なるので、自分に最適なサービスを利用しましょう。

既卒・第二新卒向け

マイナビジョブ20’s ハタラクティブ
転職エージェント
主な年齢層 20代
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒 フリーター、第二新卒
支援実績 利用者数累計
37万人突破
6万人以上の支援実績
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 就職成功率8割
未経験職種への転職成功者多数
簡単登録
(無料)

経験が浅い20~30代向け

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性も歓迎 フリーター、ニート、中退者
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

経験がある20~30代向け

リクルート
エージェント
マイナビ
エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20~40代 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の満足度
No.1
を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)

就職Shopで落ちた人も転職成功

就職Shopは20代向けのサービスなので、経験やスキルが浅い30代や、20代でも希望条件を高望みすると面接で落とされやすいです。

改めて転職時期を見直し面接対策など事前準備を万全に整えて、自分主導で転職活動を進めていけば面接通過率がUpします。

就職Shopと他の転職エージェントを併用してスムーズに転職活動を進めましょう。

就職shopのニートの活用法【公式】https://www.ss-shop.jp/
登録は5分で完了!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事