最終更新日:

転職エージェントは「相談だけ」でも大歓迎!3分で読める!相談から始まる転職活動

3分で読める!転職エージェントは「相談だけ」でも大歓迎!相談から始まる転職活動

今すぐに転職をするつもりは無いが、一度、転職エージェントに相談だけしたい。今後、転職する可能性はあるが確実ではないので、利用に制限があったりするのでは無いか。利用ができても転職しなかったら、対応が悪くなったり、迷惑に感じられないか。そんな風に悩んでいませんか?

相談だけでも得られるメリットや、相談だけならではの注意点や、気持ち良くサービスの利用が出来る方法もこちらの記事ではお話ししていきます。

転職エージェントは相談だけでも利用ができる

最初は相談だけの人が多い

最初は相談だけと言っていた方でも面談を進めていく中で転職を希望する方は意外と多いのです。ですから、現時点で転職するつもりはなくても、転職相談を行うのは、問題ありません。転職は人生の中でとても重大な事です。転職エージェントの方とまずは面談でじっくり時間をかけ話し合い、今後のビジョンを相談してください。

dodaでは積極的に面談を行っている

dodaでは転職エージェントが積極的に面談を行っているので相談だけでもしてもらいやすい環境にあります。登録をおこない、転職エージェントからの連絡を待ち、連絡が来たら、希望の面談日を伝えるだけで簡単に面談予約が完了です。

未来の転職希望者を確保したい

転職エージェント側からすると、先を見越して面談をおこなっています。もちろんすぐに転職してもらうことに越したことはありませんが、お客様を確保したいという気持ちで相談を受けています。適当にされることも無いですし、迷惑でもありません。

相談だけで終わる人なんてごまんといるわ♡まずは相談しないと何も始まらないわよ。

転職エージェントに相談だけでもする価値はある

客観的な視点とプロの目線で物事を判断できる

転職を考えている時は自分一人の考えでは視野も狭まり、選択もかたよってしまいがちです。相談をするだけでも視野は広がり、選択する数も多くなるでしょう。転職エージェントはあなたを客観的に観察し、プロの目線でアドバイスしてもらえるので、さらなる可能性も広がるのではないでしょうか。

スムーズに転職できる

相談だけでもしていればある程度の転職イメージが湧いていますし、転職方向もある程度は決まってきているはずです。早めに相談していれば転職エージェントの方との人間関係も構築されていますので、あなたの求めている企業の理解も深まっています。

よりよい転職を行うのであれば、転職をすると決めた時から動き出すのではなく、転職に興味を持ちだした時から活動することで限りなく理想に近い転職を行えるのではないでしょうか?

自分の市場価値が分かる

あなたの経歴であればどれぐらいの年収アップが見込めるか、おおよその市場価値が分かります。勤めている会社でもらっている報酬が妥当なのか。今より、労働条件がよい企業で勤めることができるのかを調べることができます。

ミイダスで自分の市場価値を見いだす

ミイダスではたったの5分で、あなたの市場価値が分かります。過去200万人以上の転職データを基に、あなたの経歴・スキルから市場価値を調べます。それに加えてあなたの適正の高い職種なども調べることも出来ます。あくまで簡単な適正チェックですので、深く知りたいのであれば転職エージェントとの面談を行って下さい。

転職エージェントに相談だけするときの注意点

本当に相談だけだと優先順位は低い

適当にあしらわれたり、真剣に話を聞いてくれないのはありませんが、今すぐ転職しようとしている人が最優先になります。転職エージェントの方は複数の転職希望者を担当しています。どうしても相談だけだと後回しになってしまいがちです。そうならないためにも次の項目を参考にして下さい。

「転職するつもりはない」と言い切らない

転職に興味を持ちだしてはいるが「現在は考えていないという程度に伝えましょう。転職エージェントの提案する内容によっては転職を考えると伝えれば、より親身になって相談に乗ってもらえるでしょうか。転職するつもりはないと言い切るのは禁物です。

今すぐ転職をしたいっていえば、もっと親身に考えてくれるのじゃないのかな~?

今すぐ転職したいっていってしまうのはダメよ♡転職エージェントもそれに合わせて行動しちゃうし、迷惑がかかっちゃうわ。

転職エージェントに相談を受ける時間が無い方

dodaではテレビ電話での相談も可能

仕事が忙しくて時間が無い方は、面談を通じてテレビ電話やSkypeなどでの相談も可能です。電話面談であれば場所を選ばないので、移動する時間もなければ交通費もかかりません。相談だけでしたら電話で相談する方が気を使わなくても良いですし、仕事中でも合間の時間を利用すれば相談が可能です。

テレビ電話での相談を受ける際は通信環境が整っていて、雑音が入らないような個室を利用して下さい。

相談する転職エージェントを選ぶ

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

知名度の高い総合型エージェント一覧
エージェント 特徴 得意なジャンル 向いている人
リクルートエージェント ・転職成功実績No1
・非公開求人20万件以上
・コンサルタントの層は厚いが個人差もある
・U、Iターン含む地方への転職もサポート
IT、電気・機械、メディカル他多数 求人数重視の人、地方を検討している人
doda ・求人数10万件以上
・原則コンサルタントは女性で構成
・履歴書添削や面接対策など手厚いサポート
・営業職と技術職が全体の50%を占める
IT・通信、サービス、メーカー他多数 求人数重視の人、女性にも高評価
マイナビエージェント ・20代に信頼されている転職エージェントNo.1
・特に首都圏・関西圏の求人が豊富
・主に中小企業で独占求人が多い
・コンサルタントの質が高い
IT、営業等 総合性重視の人、中小企業を狙う人
パソナキャリア ・業界に偏りがなく、様々な職種の求人を保有
・オフィスワークの案件が充実
・女性の正社員転職や丁寧なサポートに定評あり
・利用者の年収アップ率67.1%。
IT、営業、メーカー、企画、金融他 サポート重視の人、転職初心者、第二新卒、女性
Spring転職エージェント
(アデコ)
・2018年利用者満足度No.1
・一人の担当が少人数を受け持つ
・企業と求職者が同じ担当で人事の声がダイレクト
・求職者のニーズへの対応力、提案力が高い
外資系、IT、営業、金融、経営等 マイペースに転職活動したい人、外資系を目指す人

まずは自分に合った転職エージェントに登録しとくとよさそうだけど。

今すぐ転職はしなくても転職に興味があるなら相談だけでもしたほうが良い。

転職するのが、今でなくてもこれから先少しでも転職が頭にあるのであれば転職エージェントを利用するのをオススメします。早めに相談することで転職を決めた時にはイメージも固まっていますし、転職をスムーズにおこなえます。無料で利用もできるのでまずは登録だけでもしておいてはいかがでしょうか?

相談だけだと迷惑に思われないかとか周りの目なんて気にしちゃだめよ。利用できるものはすべて利用しなくちゃね。


RECOMMEND

関連記事