最終更新日:

30代それぞれの状況ごとにおすすめの転職エージェントを紹介

30代それぞれの状況ごとにおすすめの転職エージェントを紹介

30代で転職を考えているそこのあなた、転職エージェントは利用していますか?
比較的求人の質も良く効率も上がり無料のものがほとんどなので強く推奨します。

同じ30代でも前半や後半ステータスによって選ぶべきエージェントは変わります。
そこで、この記事では30代それぞれの状況ごとにおすすめの転職エージェントをご紹介します。

30代の効率的な転職エージェント活用法

  • 希望する業種・職種が豊富にあるか確認する
    求人検索機能を使って絞り込み検索をして確かめましょう。
  • 複数の転職エージェントに2社以上登録する
    サービスやサポートの質を比較し最適なところを選ぶためにふるいにかけることが重要です。
  • キャリアアドバイザーには本音で相談する
    そのうえで希望に沿わない求人を紹介してくるエージェントは利用をやめましょう。

30代前半におすすめの転職エージェント

30代前半全般におすすめ転職エージェント

30代前半はまだまだ選択肢が多く、未経験業界への新たな挑戦も比較的しやすい年代です。そのため選べる転職エージェントも多くなります。

以下に掲載する総合型転職エージェントは求人数も多く、30代前半もメインターゲットにしているのでぜひ使ってみてください。
なるべく複数に登録して自分にぴったりの求人やアドバイザーを見つけましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
あらゆる業種・職種を網羅する圧倒的な求人数で幅広い求職者のニーズに応える業界最大手の転職エージェント。
充実の面接対策も人気!

【公式サイト】
https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントの詳細はこちらの記事をチェック↓

doda

求人数10万件以上!非公開求人80%超!!
履歴書添削や面接対策など丁寧なサポートが人気で転職後のアフターフォローも手厚い。
女性の求職者にも高評価!

【公式サイト】
https://doda.jp/
登録は3分で完了!

dodaの詳細はこちらの記事をチェック↓

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。
主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。
転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

【公式サイト】
https://mynavi-agent.jp/
登録は3分で完了!

マイナビエージェントの詳細はこちらの記事をチェック↓

パソナキャリア

オリコン顧客満足度調査 転職エージェント部門1位!
首都圏など大都市圏の求人数が豊富。25~35歳の転職初心者やキャリアのある女性の転職サポートに特化。
転職成功者の年収アップ率は驚異の67.1%!

【公式サイト】
https://www.pasonacareer.jp/
登録は3分で完了!

パソナキャリアの詳細はこちらの記事をチェック↓

仕事の実力が高い30代前半におすすめ転職エージェント

20代後半あたりから着実にスキルを磨いてきた人とそうでない人の差があらわれてきます。
最近は成果主義型の評価システムが浸透してきているので、30代前半にして転職で大幅に年収を上げる人も存在します。

仕事の実力に自信のある30代前半が年収アップキャリアアップをするのに最適な転職エージェントを以下に掲載します。

ビズリーチ

登録時に入力した情報をもとにスカウトメールが届くヘッドハンティング型転職サイト。
中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できます。多く受け取るコツは登録時の情報入力をしっかり充実させること!

【公式サイト】
https://www.bizreach.jp/
しっかり入力でスカウトゲット!

ビズリーチの詳細はこちらの記事をチェック↓

キャリアカーバー

業界最大手リクルートが運営するハイクラス限定転職サイト。
ヘッドハンターとのやりとりをメインにしたサイトで、1700名以上いるすべてのヘッドハンターのプロフィールを閲覧できます。気になる人に連絡を入れ、味方を増やすことが年収アップ転職への近道です。

【公式サイト】
https://www.careercarver.jp/
登録は5分で完了!

正社員未経験の30代前半におすすめ転職エージェント

30代で正社員経験がないとなると一般的な転職エージェントでは仕事の紹介がされない可能j性もあります。
しかし、以下に掲載した転職エージェントはそんな未経験者にもサポートをしてくれます。
特にジェイックは研修を通して社会人としての基礎をすべて無料で学べるのでおすすめです。

ジェイック(JAIC)

社会人未経験からの就職成功率80%超
17~34歳なら誰でも研修に参加可能。
ビジネス基礎から面接対策まで、就職活動に必要な全スキルを一気に学べる

【公式サイト】
https://www.jaic-college.jp/
登録は3分で完了!

ジェイックの詳細はこちらの記事をチェック↓

就職Shop

登録企業数8500社以上!
専任のキャリアコーディネーターが、
あなたにぴったりの求人を紹介
また、紹介企業は全て書類選考不要!

【公式サイト】
https://www.ss-shop.jp/
登録は3分で完了!

就職Shopの詳しい情報についてはこちらの記事をチェック↓

30代後半におすすめの転職エージェント

30代後半全般におすすめ転職エージェント

理不尽ですが転職市場では35歳をすぎると応募できる求人数ががくんと減ってしまいます。
そのため総合型で求人数が多く幅広い年齢もサポートしてくれる転職エージェントの複数利用が30代後半の転職活動の鉄則です。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
あらゆる業種・職種を網羅する圧倒的な求人数で幅広い求職者のニーズに応える業界最大手の転職エージェント。
充実の面接対策も人気!

【公式サイト】
https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントの詳細はこちらの記事をチェック↓

Spring転職エージェント(アデコ)

2018年利用者満足度No.1!
管理職や金融、営業やマーケティング、ITやメディカルなど4つの職種専門部があり専門領域に特化。
企業と求職者が同じ担当でマッチング率が高い。

【公式サイト】
https://www.springjapan.com/
登録は3分で完了!

Spring転職エージェント(アデコ)の詳細はこちらの記事をチェック↓

仕事の実力が高い30代後半におすすめの転職エージェント

30代後半になるとプレイヤーとしての実力だけでなくマネージャーとしてのスキルも非常に重宝されます。
自分も実績を多く残していて、かつ部下の指導チームマネジメントもしてきた30代後半のあなたであれば、年収アップ転職は難しくありません。
以下の転職エージェントを利用してみてください。

ビズリーチ

登録時に入力した情報をもとにスカウトメールが届くヘッドハンティング型転職サイト。
中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できます。多く受け取るコツは登録時の情報入力をしっかり充実させること!

【公式サイト】
https://www.bizreach.jp/
しっかり入力でスカウトゲット!

ビズリーチの詳細はこちらの記事をチェック↓

JACリクルートメント

ハイキャリア実績No.1!年収800万超の求人多数!
管理職や役員経験有のキャリアに自信がある35歳以上の求職者が中心。サービスの質が高くサポートも充実しているが、求められるレベルに満たないと対応が×。現年収550万円以上の人は特に狙い目。

【公式サイト】
http://www.jac-recruitment.jp/
登録は3分で完了!

JACリクルートメントの詳細はこちらの記事をチェック↓

キャリアカーバー

業界最大手リクルートが運営するハイクラス限定転職サイト。
ヘッドハンターとのやりとりをメインにしたサイトで、1700名以上いるすべてのヘッドハンターのプロフィールを閲覧できます。気になる人に連絡を入れ、味方を増やすことが年収アップ転職への近道です。

【公式サイト】
https://www.careercarver.jp/
登録は5分で完了!

正社員未経験の30代後半におすすめの転職エージェント

30代後半で正社員経験が一度もないと転職活動は非常に厳しくなります。
しかし、以下に示す就職Shopはそういった未経験者を正社員として就職させてきた実績を数多く残しているのでぜひおすすめします。
ただし、本気で前向きに転職・就職を考えている人であることが絶対条件です。

就職Shop

登録企業数8500社以上!
専任のキャリアコーディネーターが、
あなたにぴったりの求人を紹介
また、紹介企業は全て書類選考不要!

【公式サイト】
https://www.ss-shop.jp/
登録は3分で完了!

就職Shopの詳しい情報についてはこちらの記事をチェック↓

30代女性におすすめの転職エージェント

同じ30代でも女性の場合は、大きく分けて3つの状況に分けられます。

  • 仕事をこなしつつ人生を楽しむキャリア女性
  • 結婚に向けて準備を始める結婚前女性
  • 子供中心の生活にシフトする妊娠・出産後女性

それぞれの状況に合わせておすすめの転職エージェントをこちらの記事で紹介していますので参考にしてみてください。

30代での転職は退職前にまず事前調査を!

30代以上の転職活動でよくある失敗は、退職してから転職活動を始めたが、なかなか決まらず1年以上が経過してブランク期間となり、さらに転職活動が不利になるというパターンです。

腰を据えて転職活動をすれば3ヶ月程で決まるだろうと高を括っていると痛い目にあってしまいます…。

必ず事前に市場価値の把握転職マーケットの分析などの調査を行って、現職を続けながら転職活動をしましょう。

市場価値を把握して転職をより確実に

自分の市場価値が分かるアプリ「MIIDAS(ミイダス)」

MIIDAS(ミイダス)は、あなたの本当の価値を”見いだす”、効率的な転職活動ができるアプリです。
dodaを運営するパーソルキャリアの新ブランドで、同社が持つ数百万人の過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能。

簡単な質問に答えるだけでおおよその年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります。
すぐに優良企業40,000社にあなたの経歴が公開され、あなたを必要としている企業からオファーが届くシステムです。求人全体の20%を営業職が占めています。

    MIIDASのメリット

  • 家で手軽に適性チェック可
  • 5分程度の短時間かつ無料で、転職市場での自分の価値がわかる
  • スマホだけで企業からオファーが届く体制ができる
  • オファーがきた時点で書類選考合格済み(面接確約!)
  • 求人を探す手間が省けて書類選考もなし。転職の負担を大幅軽減

自分のキャリアを見いだす適正チェックができるアプリ。
社会人だけでなくニートでも想定年収が算出される。自分の市場価値がわかり、転職するべきか客観的な判断が可能に。
オファーはすべて面接確約で転職活動が効率的。

【公式サイト】https://miidas.jp/
市場価値を5分で算出!

MIIDASの詳細はこちらの記事をチェック↓

業界や企業について事前調査を

事前にあなたが狙う業界の転職マーケットを把握しておきましょう。
もしあなたが業界を変えるのであればなおさら必要です。調査のポイントは以下の2つ。

  • 業界全体の動向を調べる
  • 業界内の企業を調査・比較する

業界の動向をしっかり追って今後の課題や可能性を理解しておくと、面接時に会社にどのような貢献ができるかを具体的に述べられます。
中途採用では、過去に何をやってきたかではなく入社後に何をしてくれるのかを明確に伝える方が選考の判断材料になります。

業界・企業研究で見えてきた課題解決のために、あなたが今まで培ってきた経験をどう活かせるのかを伝えるのよ☆

業界研究に便利なサイト
「業界ナビ」(リクナビ)

最適な転職エージェントを使って30代から次のステージへ

いかがでしたでしょうか?
同じ30代でも前半・後半やキャリアによって利用すべき転職エージェントやとるべき戦略もまったく違います。

しかしそれは、正しい選択をすれば30代であっても理想の転職を実現できることを意味します。

30代前半全般におすすめ
リクルートエージェント
doda
マイナビエージェント
パソナキャリア
仕事の実力が高い30代前半におすすめ
ビズリーチ
キャリアカーバー
正社員未経験の30代前半におすすめ
ジェイック(JAIC)
就職Shop
30代後半全般におすすめ
リクルートエージェント
Spring転職エージェント
仕事の実力が高い30代後半におすすめ
ビズリーチ
JACリクルートメント
キャリアカーバー
正社員未経験の30代後半におすすめ
就職Shop

人生100年時代」「売り手市場」など言われている現代において、30代はまだまだこれからであり貴重な戦力です。
「自分の力でこの会社を良くしてやろう」との想いが強い人なら引く手あまた。自信を持って転職活動に挑みましょう。

転職成功者の平均年齢は31.6歳。30代は転職マーケットの主役なの☆
あなたの成功を祈ってるわ♪


RECOMMEND

関連記事