最終更新日:

ランスタッドの面談場所や面談内容は?転職成功率がアップする面談の全知識

ランスタッドの面談場所や面談内容

世界最大級の総合人材サービス会社「ランスタッド」は日本全国に拠点を構え、外資系企業やハイクラスの豊富な求人が魅力です。

ランスタッドの転職支援サービスの利用にはコンサルタントとの面談が必須ですが、聞かれる内容がわからないと不安になりますよね。

面談までの流れや面談内容を正確に把握し面談で好印象を得られれば、希望通りの転職は実現可能です。

この記事ではランスタッドの面談までの流れや面談場所、面談当日の内容や攻略ポイントまで詳しく解説します。

スムーズにキャリアアップ・ハイクラス転職を成功させたい求職者は必見です!

ランスタッドの面談の役割

面談はランスタッドにとってどんな役割なのかな?求人サイトで一人で転職活動してたら必要ないよね。

ランスタッドの面談は求職者とコンサルタントが意思疎通を図る貴重な場よ。転職の希望条件の摺り合わせはもちろん、自分の市場価値も知れて転職のアドバイスももらえちゃうわ☆

ランスタッドの面談の印象でサポートの質も変化

ランスタッドは人材業界世界第2位の売上実績を誇り、世界39の国と地域に4700以上の拠点があります。

企業からの信頼が厚いからこそ、ミスマッチが起こらないように優秀な人材を紹介しなければなりません。

コンサルタントは面談で転職の希望条件を細部までヒアリングし、求職者が企業のニーズに応えられる人材か吟味。

すぐに採用される人材だと判断されれば、良質な求人紹介と企業への推薦機会が増えます

逆に採用されにくい人材だと判断されれば、求人紹介も企業への推薦も減少するでしょう。

面談での印象はランスタッドが企業に送る推薦状の内容にも影響します。

「推薦状」とは、求職者の人物像・転職理由・強み・推薦理由を転職エージェントから企業に伝える書状。

転職エージェントは採用が決まらないと企業から報酬をもらえないんだよね。面談って審査されてるみたいでちょっと身構えちゃうよ…

だからこそ、面談の事前準備を万全にしておくのよ。どんな流れでどんな内容で何を意識しておけばいいのか。一つずつ把握していきましょ♪

ランスタッドの登録から面談までの流れ

ランスタッドの面談当日までの流れは以下の通りです。転職サポートはすべて無料で利用できます。

  1. ランスタッド公式サイトから転職支援サービスに登録する
  2. ログインしてランスタッドのマイページに移動
  3. キャリアアップ転職orプロフェッショナル転職から必要事項に記入してレジュメを作成
  4. 登録から5営業日以内に専門コンサルタントから連絡がくる
  5. キャリアコンサルティング(面談)の希望日程を返信
  6. キャリアの棚卸し、自己分析をしてアピールポイントをまとめておく
  7. 面談当日
ランスタッドには「オフィスワーク派遣」「製造・軽作業求人」「単発・短期バイト」の部門も存在。
転職支援サービスを受ける場合は「キャリアアップ転職」or「プロフェッショナル転職(ハイクラス)」から登録する。

面談までにメールや電話でランスタッドのコンサルタントと連絡する機会は頻繁にあります。

面談前から転職への意欲を伝えるためにも、迅速なレスポンスを意識しましょう。

亀レスはダメ。返事をしないなんてもってのほかよ。信頼を失えば求人紹介されにくくなるから、誠意を持った対応を心がけて!

下記公式サイトからランスタッドの転職支援サービスに申込むと面談の予約ができます。

登録・利用はすべて無料です。

ランスタッドの公式サイト

ランスタッドの面談場所

ランスタッドの拠点は北は北海道から南は鹿児島まで全国各地にありますが、すべてのオフィスで面談を受けられるわけではありません。

登録後にコンサルタントが面談可能なオフィスを提案してくれます。

どの面談場所でも流れや面談の内容はほぼ同じなので、最寄りの拠点で面談予約しましょう。

ランスタッドの面談の服装・持ち物

ランスタッドの面談はスーツが無難

ランスタッドとの面談は企業との面接ではないためカジュアルな服装でも特に問題はありませんが、コンサルタントはスーツを着用しています。

相手とのバランスやモチベーションの高さをアピールするためにも、オフィスカジュアルかスーツで臨むのが無難です。

面談は企業の面接のリハーサルととらえて。面接当日と同じ服装でキメていけば身だしなみのアドバイスももらえちゃうわ♪

ランスタッドの面談で書類添削される準備を

ランスタッドの面談に必要な持ち物は以下の通りです。

  • 筆記用具
  • 提出書類のコピー
  • 英訳版の履歴書と職務経歴書(外資系企業を狙う場合)
  • スケジュールを確認できるもの
  • 書類を入れるファイル

その場ですぐに今後のスケジュール調整ができるように、日程確認の準備は忘れずに。

面談時にコンサルタントが履歴書や職務経歴書を添削してくれるので、提出した書類の写しを持参して必要に応じてメモをとりましょう。

ランスタッドの面談前の事前準備

ランスタッドに限らず、転職エージェントはすぐに採用される人材のサポートを優先します。

面談でコンサルタントに自分の経歴やキャリアを存分にアピールし、いかにあなたの転職支援を優先させるかが勝負です。

手間や時間を惜しまず、抜かりない面談準備を整えましょう。

ランスタッドの面談前に自己分析とキャリアの棚卸し

まずは徹底的な自己分析で、転職理由や転職に求めるもの、転職して何を変えたいのか、転職の軸を固めるのが先決です。

譲れない条件の優先順位を決めて基準を明確にしておかなければ、面談時に求人を紹介されてもスムーズに対応できません。

転職の軸が定まったら、これまでのキャリアの棚卸しをして企業にアピールできる強みを具体的に洗い出します。

「営業の社内ランキング〇位」
「業務効率化でコスト〇%カット」
「新規事業で売上〇〇万円達成」

上記のように数字の裏づけがある業務実績があれば即戦力の人材として評価されやすいです。

自己分析もキャリアの棚卸しも自分一人で上手くやれる気がしないよ…。苦手な人はどうすればいいのかな?

ミイダスで自分の市場価値を把握

自己分析に自信がない場合は、面談前に市場価値を簡単に分析できるアプリがあります。

ミイダスは、あなたの本当の価値を“見いだす”、効率的な転職活動ができるアプリです。

dodaを運営するパーソルキャリアの新ブランドで、同社が持つ膨大な過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能。

簡単な質問に答えるだけでおおよその年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります。

すぐに優良企業50,000社にあなたの経歴が公開され、あなたを必要としている企業からオファーが届くシステムです。

    ミイダスのメリット

  • 家で手軽に適性チェック可
  • 5分程度かつ無料で自分の市場価値がわかる
  • スマホだけで企業からオファーが届く体制に
  • オファーがきた時点で面接確約
  • 求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減
ミイダス

自分のキャリアを見いだす適正チェックができるアプリ。
自分の現在の市場価値がわかり、転職するべきか客観的な判断が可能に。
オファーはすべて面接確約で転職活動が効率的。

【公式サイト】https://miidas.jp/
市場価値を5分で算出!

ランスタッドの面談前にリハーサルをしておく

ランスタッドとの面談は企業との“面接”とは違うのでそこまで身構える必要はありません。

しかし、最低でも履歴書・職務経歴書に記載した内容は書類を見なくてもすらすら話せる程度には準備しておきましょう。

コンサルタントに共有するべき情報の把握ができていないと転職意欲を疑われてしまいます。

今後の求人紹介にも響くから、スムーズに話せるように面談のリハーサルをしながら書類作成するのが懸命ね♪

ランスタッドの面談内容

ランスタッドの面談で話す内容は以下の通り。面談の所要時間は1時間程度です。

  1. 現職の入社理由と退職希望理由
  2. 転職の条件(転職希望時期、会社規模、転職したい業界・職種、希望勤務地、年収、労働環境など)
  3. 自分の長所・短所
  4. これまでの職務経歴、業務実績
  5. 履歴書・職務経歴書の添削
  6. 他社の応募状況
  7. 求人紹介

ランスタッドの面談はオフィスの個室で、プライバシーにも配慮。

企業に採用されやすい書類添削や求職者にマッチする求人紹介は、業界老舗の転職ノウハウがあるランスタッドならではの強みでしょう。

ランスタッドの面談攻略ポイント

ランスタッドの面談では素早く転職したい意思を伝える

転職エージェントはすぐに転職が決まりそうな求職者から優先してサポートするため、できるだけ早く(1ヵ月~長くても3ヵ月以内)での転職を希望するのが望ましいです。

「条件の良い求人があればすぐにでも転職したい」旨をアピールして転職への意欲を前面に押し出しましょう。

ランスタッドの面談では希望条件は遠慮せずに伝える

転職の希望条件をコンサルタントと徹底的に摺り合わせておかなければ、後々ミスマッチが起こります。

  • 本当は業界最大手の企業に転職したい
  • 最低年収〇〇万円はほしい
  • 年間休日は〇〇日ないと嫌だ…

転職に求める“本音”を奥底に秘めたままでは、実現する可能性は0です。

あなた自身が高望みな条件だと感じていても、コンサルタントや企業からの評価は違うかもしれません。

まずは気軽にランスタッドのコンサルタントに自分自身が希望している条件をすべて吐き出してみましょう。

ランスタッドの面談をクリアしてより良い転職を

ランスタッドのコンサルタントとの面談は、より良い転職のための言わば前哨戦です。

面談が上手くいけば自ずと転職活動もスムーズに進みます。

ランスタッドの面談は企業面接とは違うから身構えなくてもいいけど、しっかりと事前準備して臨んだ方がより良い転職ができそうだね!

準備が万全なほどコンサルタントに好印象なのは間違いないわね☆今後のキャリアビジョンも希望条件も、面談で腹を割ってぜーんぶ共有しちゃうのが転職成功の秘訣よ!

ランスタッド

グローバルで年間約20万人の転職支援実績。
人材業界50年以上のノウハウからハイクラスを目指すキャリア形成が可能。
30代で年収800万円以上が狙える!

【公式】https://www.randstad.co.jp/
登録は3分で完了!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事