最終更新日:

dodaが第二新卒におすすめな理由とは?第二新卒が転職を成功させる活用法

dodaが第二新卒におすすめな理由とは?第二新卒が転職を成功させる活用法

第二新卒でも応募できる求人を探したけど、思ったような仕事がなかなか見つからなかったり、応募してみても採用されなかったり……そんな経験をしたことはありませんか?

求人件数の多さと手厚いサポートが好評dodaは、第二新卒の方にもおすすめできる転職エージェントです。

経験を活かしたキャリアアップも、未経験の業界・職種へのチャレンジも、第二新卒の支援に強いdodaなら実現可能

今回はdodaの特徴や第二新卒がdodaを利用するメリット・デメリットを紹介します。

dodaは第二新卒の転職に強い理由

dodaの特徴

dodaはパーソルキャリアが運営する業界トップクラスの大手転職サービス。

転職サイトとしての知名度が高いdodaですが、登録と同時に「dodaエージェントサービス」を利用できるようになります。

自分で求人情報を探しながらキャリアアドバイザーからのサポートも受けられるのは大きなメリットです。

↓dodaの特徴についてさらに詳しく知りたい方はこちら

求人件数が多く若年層にも対応している

非公開求人を含め、常に約10万件の求人を保有するdoda。利用者は20~30代の若年層が7割以上を占めています。

doda会員登録者の年齢層

dodaは登録時の年齢制限を設けていません。しかし、年齢が上がるごとに相応の経験を求められる傾向があります。

そのため、最もdodaで転職しやすいのは第二新卒をはじめとした20代だと言えるでしょう。

第二新卒の定義
各企業によって定義が違うため一概には言えませんが、厚生労働省ホームページを要約すると「特に定義がない場合は、学校卒業後おおむね3年以内の者」が第二新卒とされています。

第二新卒向けの求人も多数紹介

2020年1月17日時点で、dodaの検索ページで見られる求人は78,668件ありました。

その中で「第二新卒歓迎」と明記されているのは3,675件、うち2,879件が職種・業種未経験OKの求人です。

歓迎とは書かれていなくても、前職の経験次第で応募できる可能性があるので、dodaのキャリアアドバイザーに希望を伝えてみましょう。

第二新卒がdodaを利用するメリット

書類作成の段階からサポートが手厚い

dodaの登録者の6割以上は転職回数が1回以下。そのため、転職に慣れていない人へのサポート体制も万全です。

doda会員登録者の転職経験回数

「職務経歴書の書き方がわからない」「自分の長所って何?」「趣味って何を書けばいい?」など様々な疑問に応えてもらえます。

Web上で利用できるサービスが多彩

Web上で利用できる便利なサービスが多いのも、dodaのメリットの一つ。

書類作成もWebで完結するため、毎回手書きの履歴書を作る必要がありません。

dodaに登録すると全てのサービスを使えるので、これからdodaを利用しようとしている方はぜひ活用しましょう。

便利なサービス(1)レジュメビルダー・Web履歴書

dodaにはガイドに沿って入力するだけで職務経歴書を作れるツール「レジュメビルダー」があります。

作成した職務経歴書はWordやPDFなど、好きな形式でダウンロードして使いましょう。

自分の情報を入力して作る「web履歴書」もそのまま企業への提出書類になるので、レジュメビルダーとセットで使うと、転職活動が楽になります。

便利なサービス(2)キャリアタイプ診断

所要時間10分ほどの質問に答えていくと、自分の強みや向いている仕事のスタイル、企業風土などを診断してもらえるのが「キャリアタイプ診断」。

診断結果を活かして、自己PRや志望動機により説得力を持たせましょう。

便利なサービス(3)年収査定

これまでの経歴とdoda会員186万人分のビッグデータから適正年収を算出し、今後の年収推移や自分に近いキャリアを持つ人の転職事例を確認できるサービスが「年収査定」です。

年収査定で自分の市場価値を知り、今後のキャリアプランを考えてみましょう。

便利なサービス(4)合格診断

「合格診断」は、転職人気企業ランキングの上位300社から、合格の可能性がある企業を探すサービスです。

高望みだと思っていた企業への道や、自分の新たな可能性が見つかるかもしれません。

便利なサービス(5)dodaチャットサポート

dodaにはチャット相談窓口があり、転職に関わる疑問に答えてもらえます。

「電話で聞くほどじゃない」と思うような小さな疑問はチャットで相談してみましょう。

チャット相談窓口の対応時間は10:00~22:00(日曜日休み)。混み合っている時は返信が遅れることもあります。

第二新卒がdodaを利用するデメリット

連絡量が多く精査が大変

doda利用者からは、求人紹介メールの多さを不満として挙げる声が多く見られました。

担当の人がとても親身だった

担当の女性がとても親身に対応してくれて、おかげで希望よりも良い条件で転職できた。ただ、関係のない人達から大量の求人紹介メールが来るのは邪魔だった。

(20代・男性・販売)

連絡が多すぎませんか?

興味のない求人でメールボックスがいっぱいになるのが嫌だし、担当者からの電話も多かったです。良い求人もあるけど……正直うっとおしいと思ってしまいました。

(20代・女性・事務)

大量のメールは問い合わせフォームに「差出人、メールの件名、受信日時」を書いて停止依頼すると来なくなるわ。ストレスをためるくらいなら、言っちゃいなさい!

業界の専門知識は期待できない

dodaは幅広い業界の求人を扱う反面、一つの業界に詳しいキャリアカウンセラーの数は少なめです。

希望する業界・職種が定まっている方は専門性の高い転職エージェントを併用してカバーするとよいでしょう。

しかし、専門性の高い転職エージェントは経験者向け求人が多く、経験年数の少ない第二新卒は求人を紹介してもらえないことも。

経験にあまり自信のない方は、特定の業界に強く、経験が少ない求職者も受け入れてくれるエージェントを利用するのがおすすめです。

【第二新卒に対応している
業界特化の転職エージェント】

doda以外の第二新卒に強いエージェントも併用しよう

希望の業界を定めていない方、未経験で転職したい方は第二新卒に強いエージェントを複数選ぶのがおすすめです。

【第二新卒の転職に特化した
転職エージェント】

名称 特徴 求人件数
就職Shop 全ての求人が未経験向け 8,500社以上から紹介
第二新卒エージェントneo 28歳までの就職・転職支援実績22,500人 約12,000件
マイナビジョブ20’s 第二新卒者・20代若手対象の求人のみ 1,000件以上
DYM就職 優良企業の求人だけを厳選 2,000社以上から紹介

第二新卒の転職ならdodaがおすすめ!手厚いサポートを活用して、希望通りの転職を目指す

求職者の強みを引き出すサポート力と豊富な求人件数をあわせ持つdodaは、第二新卒の転職の強い味方になってくれます。

スキル重視の経験者採用とは違い、第二新卒は育成を前提に採用する企業がほとんど

少ない年数の中でも身につけた経験や熱意、ポテンシャルを企業に伝えられれば、第二新卒として採用される確率が高いです。

さらに、複数のエージェントを併用すると様々な意見を聞ける上に、担当者と相性が合わなかった時の保険になります。

そのため、3社以上のエージェントに登録するのをおすすめします。

豊富なサービスが魅力のdodaとその他様々なエージェントの良い部分を活用して、後悔のない転職を目指しましょう。

【第二新卒の転職に強い転職エージェント】

※求人情報は2020年1月17日時点のもの

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事