最終更新日:

転職エージェントの面談は電話でOK?電話面談で転職成功するコツ!

【転職エージェント】電話-面談

「転職エージェントは面談に行けない場合どうしたらいいの?」「転職エージェントは電話でも面談できる?」

転職エージェントとの面談は、転職を成功させるために重要な要素となりますが、転職会場が遠方で行けないなどの理由で登録を迷っている人も多いです。

しかし、転職エージェントには「電話面談OK」のところも多いため、面談会場に行けない求職者でも利用ができます

今回は、転職エージェントの電話面談の概要、電話面談の流れ、電話面談のメリット・デメリット、電話面談可能のおすすめ転職エージェントを詳しく解説していきましょう。

転職エージェントの電話面談とは

転職エージェントの面談は電話でもOK

転職エージェントを利用する際、利用登録⇒アドバイザーと面談⇒求人情報の紹介、の手順が一般的です。

しかし、アドバイザーとの面談にあたり「日中は現職が忙しい」「面談場所が遠い」など、対面での面談が難しい人も多いのが実状です。

やっぱり対面じゃないと面談はできないのかな?

確かに対面で面談できる方が良い点は多いけど、電話での面談も可能な転職エージェントは多いわ!

電話面談がおすすめな人

転職エージェントとの電話面談は以下のような人におすすめです。

●面談場所が遠方にある人
●日中に面談の時間がとれない人

転職エージェントとの面談は基本的には対面で行なう方が良いですが、上記のような理由で難しい人は電話面談を活用しましょう

電話面談でも理想の転職を実現した人は多いから、気負わずにどんどん活用しちゃいましょ☆

転職エージェントの電話面談の流れ

転職エージェントの電話面談ってどんな流れなんだろう?

転職エージェントの電話面談の流れは、基本的には以下の3ステップです。

【転職エージェント】電話面談の流れ

電話面談でも、ヒアリングしてくれる内容は対面の面談と変わりません。

1.自己紹介・キャリアの確認

電話面談ではまず、求職者のプロフィールと今までの経歴の確認をします。

アドバイザーは求職者のキャリアを確認してどんな職種が紹介できるかを考えてくれるので、今までの経験やスキルをしっかり伝えましょう。

2.転職の目的・希望条件の確認

アドバイザーへ「なぜ転職しようと思ったか」の理由を伝えます。

転職理由には現職への不満がある場合が多いですが、ただの愚痴にならないように注意しましょう。

転職したい理由が転職先への希望条件へと繋がる場合は多いので、アドバイザーへは前向きな姿勢が伝わるような内容で話すと「転職への熱意」が伝わりやすいです。

希望は正直に伝えるべきよ!でも現職の愚痴は今後の転職先でも愚痴を言うのでは…と思われちゃうから要注意ね。

3.転職活動の方向性の明確化

「転職後にどうなりたいか」「将来的にどんなキャリアを積みたいか」をアドバイザーへ伝えます。

転職が成功したら終わりではなく、転職後にやりたい仕事や役割など、キャリアプランを具体的に伝えるとアドバイザーが紹介してくれる求人のマッチ度もアップ。

現状具体的なキャリアプランがない人は、今までのキャリアと希望条件からアドバイザーがキャリアプランを考えてくれるので、気軽に相談しましょう。

電話面談でも、対面の面談と同じようにヒアリングしてくれるんだね!

電話でもしっかりアピールすればアドバイザーへ熱意は伝わるわ☆

転職エージェントの電話面談のメリット

  1. 時間・交通費がかからない
  2. 土日や遅い時間でも可能
  3. 電話でエージェントの相性が確認できる
  4. 転職経験者なら効率が良い場合もある

時間・交通費がかからない

転職エージェントとの面談場所が遠方の場合、面談に行くだけで時間も交通費も大幅にかかってしまいます

現職が忙しいなどなかなか時間が割けない人は、電話面談なら比較的短時間で転職の相談が可能です。

土日や遅い時間でも可能

通常対面での面談時間では、現職の残業があるなどの理由から、時間が合わない人も多いです。

転職エージェントによっては、土日や夜21時以降でも電話面談なら可能な場合があります

電話でエージェントの相性が確認できる

時間と交通費をかけて面談場所へ行き対面で面談しても、話しているうちに転職エージェントが自分と合わないと感じる場合もあります。

電話での面談なら、時間をかけずに転職エージェントとの相性が計れるので効率的と言えるでしょう。

転職経験者なら効率が良い場合もある

転職経験者であれば、転職エージェントに話すべき内容や、転職活動に必要な情報などのノウハウがある場合も。

転職に必要なフローがわかっていれば、電話面談でも十分効率的に転職活動が行えます

転職活動はできれば時間をかけたくないし、電話面談でも効率よく転職できるんだね!

遠方の人や時間が割けない子でも、転職の相談がしやすいのが嬉しいわね☆

転職エージェントの電話面談のデメリット

  1. アドバイザーの人柄がわかりづらい
  2. 転職に対する熱意を伝えにくい
  3. 面接対策や書類対策が受けられない

アドバイザーの人柄がわかりづらい

電話では、やはり対面の面談よりアドバイザーの表情や振る舞いがわからず、人柄がわかりづらいです。

電話面談では対面よりコミュニケーションが取りづらいと感じる人もいるでしょう。

転職に関する質問だけでなく、気になる点があれば積極的に質問し、コミュニケーションを密にする方が転職活動が円滑に行えます

転職に対する熱意を伝えにくい

電話での会話だけでは、求職者によっては転職の熱意をうまく伝えられない場合も。

表情などで真剣さや雰囲気が伝えられない分、希望条件や転職への前向きな姿勢はしっかりアピールするようにしましょう。

その場で紹介された求人の相談がしにくい

転職エージェントでは、対面の面談時にはヒアリングをした後にその場で応募可能な求人を紹介してくれる場合が多いです。

電話面談では、面談後にメールなどで紹介求人の情報を送ってくれるパターンが多く、企業についての質問やイメージと違った場合の相談がすぐにできません。

熱意を伝えるためにも、求人を紹介されたらできるだけ早く相談・応募の有無を連絡するようにしましょう。

対面じゃないと相手の顔が見えないから少し不安だったりもするよね…

どうしても合わないと思ったらアドバイザーを変更してもらったり、他社エージェントの併用も検討してみて!

電話面談可能のおすすめ転職エージェント

正社員経験者におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント doda
転職エージェント
主な年齢層 全年代 全年代
主なサポート対象者 全転職者に対応 全転職者に対応
求人数 総求人数
20万件以上!
総求人数
10万件以上!
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実

幅広い層の求人
転職フェア多数
スカウトあり
簡単登録
(無料)

<リクルートエージェント>

転職エージェントのリクルートエージェントの公式サイト【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは全国の求人を数多く保有している、転職エージェント業界の最大手です。

    リクルートエージェントの特徴

  • 保有求人数業界No.1
  • 幅広い業種・職種の求人を保有
  • 面接や書類などの対策も充実

<doda>

【doda】公式サイト【公式サイト】https://doda.jp/

dodaは「転職サイト」と「転職エージェント」のサポートが一つになっており、自分の状況に合わせて利用できる転職エージェントです。

    dodaの特徴

  • 幅広い業種・職種の求人を保有
  • スカウトサービスで企業からオファーがくる可能性も
  • 企業との合同説明会などイベントも随時開催

20~30代におすすめの転職エージェント

マイナビエージェント DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 20~30代 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、1~3回目の転職者 高卒、第二新卒、既卒、フリーター
特徴 サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
20代信頼No.1
書類選考なし
早期就職
優良企業2千社
就職率96%
簡単登録
(無料)

<マイナビエージェント>

転職エージェントのマイナビエージェントの公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは、20代~35歳で好条件の中小企業へ転職したい人向きの転職エージェントです。

    マイナビエージェントの特徴

  • 35歳までの転職回数が少ない人向け
  • IT・クリエイティブ系の求人に強い
  • 各業種・職種の専任キャリアアドバイザー在籍

<DYM就職>

正社員未経験の高卒におすすめの転職エージェント「DYM就職」の公式サイト【公式サイト】https://www.dshu.jp/

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター向けの正社員求人を多数取り揃えている転職エージェントです。

    DYM就職の特徴

  • 書類選考なしで面接が可能
  • 就職率が96%と圧倒的に高い
  • 大手や優良企業の求人も多数

転職エージェントは電話面談でも転職成功率をアップできる!

転職エージェントでの面談は、転職活動をスムーズにするために重要なポイントとなります。

電話でも面談は可能なので、自分の状況やペースに合わせて面談方法をアドバイザーに相談してみましょう。

転職エージェントを活用すれば、あなたの理想の転職の成功に近づきます。

転職エージェントを利用すれば希望の転職先が見つかる可能性は格段にアップするね!

近場に面談場所がなくて登録を迷ってる子も、電話面談で転職を成功させちゃいましょ♡

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事