最終更新日:

横浜の転職エージェントおすすめ8社を比較解説:失敗しない選び方

横浜の転職エージェントおすすめ8社を比較解説:失敗しない選び方

「横浜で転職するにはどんな転職エージェントを使えば良いんだろう?」

神奈川県の中心地である横浜には、数多くの転職エージェントがあり悩んでしまう方も多いでしょう。

転職活動を成功させるには、自分に合った転職エージェントを把握することが大切です。

本記事では、横浜に支社があるおすすめの転職エージェントを厳選して8つお届けします。

  1. 横浜の転職市場について
  2. 転職エージェントの活用ポイント

各転職エージェントを比較解説しつつ、活用方法も解説していきますので、最後までじっくり読んでみてくださいね。

横浜は東京に引けを取らない経済都市

横浜は東京からのアクセスも良く、経済都市としても注目されています。

  • 横浜中華街
  • みなとみらい
  • 赤レンガ倉庫

上記の通り、観光スポットも充実しており、年間を通して沢山の人が訪れる街です。

都心部とのアクセスも良好なため、中小企業から大企業まで幅広い求人に出会えます。

神奈川県の有効求人倍率は1.06

神奈川県の有効求人倍率は1.06です。(令和2年2月時点)

全国47都道府県で最も低い数値となっており「えっ?横浜は転職しづらいの?」と不安になってしまう方もいるでしょう。

しかし、この数字は神奈川県全体の有効求人倍率です。横浜には神奈川全体の約半数の企業があると言われており、職探しのハードルは高いわけではありません。

横浜はコスパ良く生活したい社会人におすすめ

横浜は東京と比較して生活費が安く「都会にも関わらずコスパ良く暮らせる街」です。

  • 都内まで30分ほどでアクセス可能
  • 東京より土地代が安い

上記の点から、横浜に拠点を構える大企業も少なくありません。

また、横浜に暮らしながら都内の企業で働く方も多いですね。アクセスが良く、生活費も抑えられるのは横浜ならではの魅力でしょう。

横浜の転職エージェントおすすめ8社:比較解説

横浜でおすすめの転職エージェントは以下の8社です。

横浜の
求人数(件)
全国の
求人数(件)
サポートの
充実度
リクルートエージェント 7,794 230,656 ★★★★★
dodaエージェントサービス 2,062 66,558 ★★★★★
マイナビエージェント 2,742
(神奈川県全域)
32,254 ★★★★☆
パソナキャリア 954 31,410 ★★★★☆
ワークポート 1,945
(神奈川県全域)
27,120 ★★★★★
Spring転職エージェント 1,173
(神奈川県全域)
17,803 ★★★★★
ランスタッド 459
(神奈川県全域)
9,012 ★★★★☆
JACリクルートメント 364 3,174 ★★★★☆

※2020年4月時点

求人数が最も多いのはリクルートエージェントです。

しかし、各転職エージェントによって扱う求人が異なるため、求人数の多さだけでは判断するのは良くありませんね。

あなたが転職に求める点と合致した転職エージェントを選択するのがポイントです。

以下で、各転職エージェントの特徴やメリット・デメリットを解説するので、あなたに最適なエージェントを見つける参考にしてください。

リクルートエージェント


リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は、横浜で最も求人数の多い転職エージェントです。

横浜の求人数 7,794件
営業職系の求人数 889件
事務職系の求人数 67件
IT系の求人数 2,738件

※2020年4月時点

中小企業から大企業まで幅広い求人があるため「どんな企業に転職しようかな」と迷っている方には最適と言えるでしょう。

転職に関するサポートが充実しているのも、リクルートエージェントならではです。

リクルートエージェントを使うメリットは以下の通りです。

    <リクルートのメリット>

  1. 年齢・性別問わず求人数が豊富
  2. 膨大な実績とデータを元にした転職支援
  3. 横浜から都心部への転職も可能

反対にデメリットは以下の通り。

    <リクルートのデメリット>

  1. エージェントの質に差がある
  2. 担当者とのやり取りが若干面倒

過去に37万件以上の転職成功実績があるため、蓄積されたデータから理にかなった転職対策をしてもらえます。

何と言っても最大の求人数を誇るので、誰もが登録しておいて損のない転職エージェントと言えるでしょう。

リクルートエージェント横浜支社
●住所
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階
●アクセス
各線「横浜」駅より徒歩3分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://www.r-agent.com/

dodaエージェントサービス


doda

「dodaエージェントサービス」は、非公開求人多数の転職エージェントです。

横浜の求人数 2,062件
営業職系の求人数 422件
事務職系の求人数 88件
IT系の求人数 372件

※2020年4月時点

国内では2つ目に大きな転職エージェントになっているため、幅広い求人から選択したい方におすすめです。

また、転職サイトと連携しているため、自身で応募したい企業を検索することもできます

dodaエージェントサービスを使うメリットは以下の通りです。

    <dodaのメリット>

  1. 求人サイトから直接応募も可能
  2. 非公開求人多数
  3. 電話・メールのレスポンスが速い

反対にデメリットは以下の通り。

    <dodaのデメリット>

  1. 質の悪い求人が混ざっている
  2. 対応が機械的になることも

dodaエージェントサービスが主催する転職イベントやセミナーなども多く、はじめて転職活動を行う方の後押しをしてくれるのも魅力です。

非公開求人には横浜に拠点を構える大企業も多数あるので、キャリアアップを目指す方にも最適と言えるでしょう。

doda横浜第二オフィス
●住所
神奈川県横浜市神奈川区金港町1‐4 横浜イーストスクエア 5階
●アクセス
各線「横浜」駅より徒歩5分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://doda.jp/

マイナビエージェント


マイナビエージェント

「マイナビエージェント」は、第二新卒から30代の転職者をターゲットにした転職エージェントです。

横浜の求人数 2,742件
営業職系の求人数 495件
事務職系の求人数 61件
IT系の求人数 862件

※2020年4月時点

「入社1年目で転職なんてできるのかな…」といった不安も、第二新卒に特化した転職エージェントなら安心。

良質な求人に厳選しているので「ブラック企業が心配」という方にもおすすめですよ。

マイナビエージェントを使うメリットは以下の通りです。

    <マイナビのメリット>

  1. 若手に特化した求人が充実
  2. キャリアカウンセラーの対応が親切
  3. 未経験OKの求人も豊富

反対にデメリットは以下の通り。

    <マイナビのデメリット>

  1. シニア向けの求人はほぼない
  2. 連絡が多すぎることも

第二新卒はもちろん、キャリアに自信のない30代転職者にもキャリアカウンセラーが親身に対応してくれます。

未経験OKの求人も充実しているので、新しい仕事で心機一転したい方にも最適。

転職活動に不安を抱える若手社会人にとって価値の高い転職エージェントと言えるでしょう。

(株)マイナビ神奈川支社
●住所
神奈川県横浜市西区高島二丁目19-12 スカイビル 19階
●アクセス
各線「横浜駅」より徒歩3分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://mynavi-agent.jp/

パソナキャリア


パソナキャリア

「パソナキャリア」は、男性はもちろん女性の転職支援にも力を入れている転職エージェントです。

横浜の求人数 954件
営業職系の求人数 153件
事務職系の求人数 24件
IT系の求人数 229件

※2020年4月時点

キャリアアドバイザーによるサポートに定評があり、転職を期に年収アップやキャリアアップなどを果たした成功事例も多数あります。

非公開求人も充実しているため、優良企業を見つける際も有効活用できるでしょう。

パソナキャリアのメリットは以下の通りです。

    <パソナキャリアのメリット>

  1. 女性目線の転職サポートが受けられる
  2. スカウトメールを活用できる
  3. 求人の更新頻度が高い

反対にデメリットは以下の通り。

    <パソナキャリアのデメリット>

  1. 大手と比較して求人数が少ない
  2. 専門性の高い職種はサポートが弱め

女性の転職支援に力を入れている転職エージェントは多くありません。

「もう2度と転職で後悔したくない」と強い思いを抱いている女性の方はパソナキャリアがおすすめです。

スカウトメールも使えるので、迅速かつスムーズに転職活動を進められるのもメリットと言えるでしょう。

パソナキャリア横浜支社
●住所
横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング 10階
●アクセス
各線「横浜駅」より徒歩3分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://www.pasonacareer.jp/

ワークポート


ワークポート

「ワークポート」は、IT業界に強いパイプを持つ転職エージェントです。

横浜の求人数 1,945件
営業職系の求人数 260件
事務職系の求人数 56件
IT系の求人数 704件

※2020年4月時点

もともと「IT専門の転職エージェント」としてスタートしているため、他にはない独占案件が充実しています。

スキル保持者はもちろん、未経験からIT業界へ転職を考えている方にも最適です。

ワークポートを使うメリットは以下の通りです。

    <ワークポートのメリット>

  1. IT業界へ深く精通している
  2. 他社で断られた求人も紹介
  3. 転職活動の進め方が速い

反対にデメリットは以下の通りです。

    <ワークポートのデメリット>

  1. IT系以外の職種は弱め
  2. やり取りが事務的に感じることも

全体的な求人バランスを見ると、やはりIT系の職種や業種が多めになっています。

そのため、IT業界への転職に的を絞っている方には欠かせない転職エージェントになるはずです。

他社で断られた企業へねじ込んでくれた事例も多数あるので、特定の企業にこだわりを持っている方にも価値があると言えるでしょう。

ワークポート横浜オフィス
●住所
神奈川県横浜市西区北幸1-11-11 NMF横浜西口ビル 6階
●アクセス
各線「横浜駅」より徒歩5分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://www.workport.co.jp/

Spring転職エージェント


Spring転職エージェント

「Spring転職エージェント」は、世界60ヶ国に拠点を持つ外資系に強い転職エージェントです。

横浜の求人数 横浜の求人数
営業職系の求人数 165件
事務職系の求人数 53件
IT系の求人数 <261件/td>

※2020年4月時点

面談希望者を断らないという特徴があり、キャリアに自信がない方にもおすすめできます。

また、質の良い求人が多いと評判なので、ブラック企業で消耗したくない転職者にも最適と言えるでしょう。

Spring転職エージェントを使うメリットは以下の通りです。

    <Springのメリット>

  1. 丁寧なヒアリングとマッチ度の高さ
  2. 外資の優良企業が豊富にある
  3. 面談希望者を断らない

反対にデメリットは以下の通りです。

    <Springのデメリット>

  1. 複数の担当者が対応すること
  2. サポートが希薄になることも

丁寧なヒアリングで転職後のミスマッチを最小限にできるのも魅力。

外資系へ転職したい方はマストで登録するべき転職エージェントです。

他社で断られた企業にプッシュしてくれる可能性もあるので、リスクヘッジとしても活用できますね。

アデコ横浜第1支社
●住所
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル 22階
●アクセス
各線「横浜駅」 より徒歩5分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://www.springjapan.com/

ランスタッド


ランスタッド

「ランスタッド」は、オランダを拠点にグローバル展開している転職エージェントです。

横浜の求人数 459件
営業職系の求人数 69件
事務職系の求人数 27件
IT系の求人数 42件

※2020年4月時点

転職エージェント自体がグローバル企業なので、世界に目を向けて働いていきたい方の活用価値はかなり高いですね。

ハイクラスの求人も充実しているため、キャリアアップ転職を狙う方にもおすすめです。

ランスタッドのメリットは以下の通りです。

    <ランスタッドのメリット>

  1. 第二新卒からハイクラスまで柔軟に対応
  2. 迅速に求人を紹介してくれる
  3. 非公開求人も豊富

反対にデメリットは以下の通りです。

    <ランスタッドのデメリット>

  1. 国内の求人は少なめ
  2. サポートが素っ気ないとの声も

横浜から県外、海外へ転職したい方にも有効活用できるのはランスタッドならでは。

スキルに見合った求人を紹介してくれるので、自分の市場価値を見極める際にも使えます。

年齢に関係なく幅広い求人を取り扱っているのが特徴の転職エージェントです。

(株)ランスタッド横浜支店
●住所
神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル11階
●アクセス
各線「横浜駅」より徒歩7分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
https://www.randstad.co.jp/

JACリクルートメント


JACリクルートメント

「JACリクルートメント」は、ロンドン発祥の外資系に強い転職エージェントです。

横浜の求人数 364件
営業職系の求人数 非公開
事務職系の求人数 非公開
IT系の求人数 非公開

※2020年4月時点

どの転職エージェントよりもハイキャリア向けの案件が充実しているので、キャリアアップ転職を目指す方はマストで登録するべきです。

「外資系+ハイクラス」の条件から幅広い求人を見たい方に最適な転職エージェントと言えるでしょう。

JACリクルートメントを使うメリットは以下の通りです。

    <JACリクルートメントのメリット>

  1. ハイクラスで質の高い求人が豊富
  2. コンサルタントが優秀
  3. 海外から横浜への転職にも対応

反対にデメリットは以下の通りです。

    <JACリクルートメントのデメリット>

  1. スキル不足だと求人紹介がないことも
  2. 若すぎると良質な求人が見つからない

JACリクルートメントは、外資系に強い転職エージェントの中でもハイクラス向けの求人に特化しています。

今まで培ってきたスキルや経験を活かして第2の道を歩んでいきたい転職者は、必ず登録しておくようにしましょう。

JACリクルートメント横浜支店
●住所
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 18階
●アクセス
各線「横浜駅」 より徒歩5分
●求人の対象地域
全国(海外求人もあり)
●公式サイト
http://www.jac-recruitment.jp/

横浜の転職エージェントの活用ポイント

最後に横浜の転職エージェントを最大限活用するためのポイントをお届けします。

  1. 自分に合った担当者を見つける
  2. 最低でも3社のエージェントに登録
  3. 担当者へスキルや経歴を正直に伝える
  4. エージェントへ定期的に連絡する
  5. 早期転職を希望しておく

自分に合った担当者を見つける

転職エージェントを選ぶ基準は「担当者との相性」を大切にしてください。

    <相性の良い担当者>

  • 希望に合った企業を紹介してくれる
  • 転職活動の進め方に無理がない
    <相性の悪い担当者>

  • 強引に求人を紹介してくる
  • 上から目線で対応される

担当者も人であり、誰でも相性が合うとは限りません。

特に1人の担当者のみがサポートにつく場合、相性が悪いとスムーズに転職活動を進めることは難しいでしょう。

担当者と相性が合わないと感じた場合は「担当を変えてもらう」や「他の転職エージェントを利用する」など対策を講じるようにしてください。

最低でも3社のエージェントに登録

転職エージェントは最低でも3社に登録することをおすすめします。

複数の転職エージェントに登録する理由は以下の通りです。

  • 担当者が合わない時のリスクヘッジ
  • 幅広い企業をチェックするため
  • 自身の市場価値を冷静に分析するため

1つの転職エージェントのみだと情報が偏りがちです。

複数の転職エージェントに登録すれば、迅速かつスムーズに転職活動を行うことができます。

担当者が合わない時の打開策にもなるので、特徴の異なる3つの転職エージェントに登録するようにしてくださいね。

担当者へスキルや経歴を正直に伝える

登録後に行われるヒアリングでは、あなたのスキルや経歴を正直に伝えてください。

自身のスペックを偽ってしまうと、以下のようなトラブルが起こる原因になります。

  • 企業とミスマッチが起きる
  • 入社後に経験不足がバレて解雇される

企業が求める人材像とあなた自身の能力が合っていなければ、本当の意味で転職成功できることはないでしょう。

また、担当者の信頼を失ってしまうと求人の紹介をしてもらえなくなるリスクも生じます。

転職の成功率を高めるためにも、スキルや経験は素直に伝えるようにしてください。

エージェントへ定期的に連絡する

転職エージェントへ定期的に連絡すると、以下のような効果が期待できます。

  • 転職に対する熱意のアピール
  • 優先的に求人を紹介してもらえる
  • 担当者に覚えてもらいやすい

横浜には沢山のライバルとなる転職者がいるものです。

競争の激しい転職市場を生き残っていくには、自ら担当者へ連絡することも重要になります。

スカウトメールを利用する場合、定期的にコンタクトを取ることで優先度を上げることも可能です。

良質な案件を優先的にチェックするためにも、自ら連絡を取っていきましょう。

早期転職を希望しておく

転職エージェントの担当者は、転職者の入社が確定しなければマージンを受け取れません。

そのため「早期転職を希望しない転職者=後回し」にされるリスクがあるのです。

早期転職を希望しておくことで、求人紹介の優先度を高める効果を期待できます。

  • なるべく早く転職したいです
  • 良い求人があればすぐ転職希望です

上記のように伝えておくことで、担当者の熱意も変わってきます

担当者のモチベーションを上げるためにも、嘘のない範囲で活用してみてください。

まとめ

横浜は東京からのアクセスも良く、多くの企業が集結する都市。

数ある企業から理想に近い1社を見つけるには、転職エージェントの活用が欠かせません

    <転職エージェント活用ポイント>

  1. 複数エージェント利用でリスクヘッジ
  2. 面倒でも相性の良い担当者を見つけ出す

上記2つのポイントは、あなたの転職成功を大きく左右する要素です。

いざ転職活動を始めると誰しも不安や疑問が浮かんできます。そんな時でも足を止めずに前に進むにも、転職エージェントとタッグを組んで冷静かつ計画的に転職活動を行っていきましょう。

転職エージェントを使えば、求人サイトでは出会えない非公開求人を紹介してもらうことも可能です。

ぜひ、今回紹介した横浜でおすすめの転職エージェントをフル活用して、あなたの理想に限りなく近い転職を成功させてくださいね。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事