最終更新日:

転職エージェントの流れを知って転職成功!3分でわかる流れと活用法

【転職エージェント】流れ

転職しようと考えた際、最近では「転職エージェント」の存在を耳にした人は多いのではないでしょうか?

「転職エージェントって何をしてくれるの?」「転職エージェントを利用すれば条件のいい企業に転職ができる?」

転職エージェントの利用の流れやサービスの内容がわからず、登録を迷っている人も少なくありません。

転職エージェントを利用すれば、転職に関するサポートが受けられ理想の転職が効率よく実現できます

今回は、転職エージェントの利用の流れ、転職エージェントを利用するメリット・デメリット、利用おすすめの転職エージェント4選を詳しく解説していきましょう。

3分で読めるので、効率よく転職活動をしたい人は必見です!

転職エージェントの利用の流れ

転職エージェントとは

転職エージェントってよく聞くけど、どんなサービスなのかな?

転職エージェントとは、転職希望の人へ企業が募集している求人を提案し、転職を支援してくれる「人材紹介サービス」です。

求職者のキャリアや希望条件を確認した上でマッチングする企業を紹介してくれ、転職が成功するようサポートしてくれます。

転職エージェントの保有する求人はエージェントの紹介からしか応募できない場合が多いですが、一般には公開されていない非公開求人も多数保有

非公開求人には大手や好条件の求人も数多くあり、転職エージェントを利用した方が理想の転職が成功できる可能性が格段にアップします。

しかも転職エージェントは登録無料で利用できちゃうの!利用して絶対に損はないわ☆

転職エージェントの登録から転職までの流れ

転職エージェントへ登録してから転職完了するまでの流れは、基本的には以下の6STEPです。

【転職エージェント】流れ-6STEP

1:転職エージェントへ無料登録

転職エージェントの公式サイトから、以下の情報を入力して無料登録をします。

  1. プロフィール
  2. 今までの経験職種
  3. 転職の希望条件

後にエージェントと面談して、より詳細な情報のヒアリングがあるため、登録時は簡単な情報の入力のみでOKです。

転職エージェントはそれぞれ保有している求人が違うから、複数登録するのがおすすめよ!

2:エージェントと面談

転職エージェント登録後に、エージェントから面談の日程について連絡があるので、希望の日程を伝え面談の予約をしましょう。

面談時の服装は私服で問題ありませんが、企業との面接時の服装についてアドバイスがほしい場合はスーツで行きます。

面談では今までの経験や転職の希望条件などをヒアリングしてくれるので、よりマッチする企業を紹介してもらえるようにエージェントには本音で話しましょう。

転職理由を聞かれたんだけど、それも正直に答えていいのかな…?

転職理由は正直に答えていいけど、愚痴にはなっちゃダメよ。エージェントには前向きな姿勢を見せた方が優先的にいい企業を紹介されやすいわ!

3:求人の紹介

面談でヒアリングした今までの経歴や希望条件をふまえた上で、エージェントがマッチングする求人を紹介してくれます。

紹介してくれる求人数は多ければ10社以上の場合もあり、自分で求人を探すより圧倒的に効率的です。

紹介された求人がイメージと違う場合は、エージェントに正直に伝えて紹介される求人のマッチ度を上げましょう

4:企業への応募・書類選考

紹介された求人の中に気になる求人があれば、応募する旨をエージェントへ伝えましょう。

応募の際に必要なのは履歴書と職務経歴書ですが、転職エージェントは応募書類の添削もしてくれます。

応募企業に合わせて書類通過率が上がるようなアドバイスをくれるので、添削サービスはぜひ利用しましょう。

5:企業での面接

企業の書類選考に通過後は、応募企業での面接があります。

転職エージェントは面接日程の調整を代行してくれるため、転職エージェントへ面接の希望日を伝えておきましょう。

また、転職エージェントでは面接対策もあり、面接時に想定される質問など事前に対策を考えておけます

転職エージェントによっては模擬面接もしてくれるから、本番で緊張しない対策もできるわ☆

6:内定・入社

面接後、企業から無事に内定が出たら、次は現職の退職手続きをする必要があります。

転職エージェントでは円満退職のためのアドバイスもしてくれるため、不安や不明点などがあれば相談しましょう。

転職後の年収・条件の交渉も転職エージェントが代行してくれるため、自分では言い出しにくい条件交渉も心配ありません。

現職の退職後、転職先への入社が完了するまでをしっかりサポートしてくれるのが転職エージェントです。

転職エージェントは転職までの流れを全部サポートしてくれるんだね!

これが全部無料で受けられるサービスなんだから、転職エージェントは使わなきゃ損よね♡

転職エージェントを利用するメリット

  1. 無料で充実のサポートを受けられる
  2. 転職に関するセミナーやイベントが豊富

無料で充実のサポートを受けられる

転職エージェントで受けられる基本的なサポートの一覧は以下の通りです。

【転職エージェント】転職エージェントのサポート一覧

転職活動中の不安や悩みなども転職エージェントに気軽に相談できるので、忙しい中での転職活動でも心強い味方になってくれます。

転職に関するセミナーやイベントが豊富

転職エージェントによっては、通常のサポート以外にも転職に関するセミナーや企業側と直接対面できるイベントなど様々なサービスがあります。

イベントへの参加も、事前の予約さえしていれば無料で参加できるところが多いので、各転職エージェントでどんなイベントがあるか確認してみましょう。

転職エージェントを利用するデメリット

  1. 紹介できる求人がない場合がある
  2. 自分のペースで転職活動しにくい場合も

紹介できる求人がない場合がある

求職者のキャリア次第では、転職エージェントから「今は紹介できる求人がありません」と連絡がある場合も

正社員経験のないフリーターや長すぎるブランクがある人などは、正社員未経験者向けの転職エージェントを利用すると良いでしょう。

転職エージェントは通常2~3社を併用し、自分に合うところを探す方が効率的に希望の転職先と出会えます。

転職エージェントを併用している場合は、他社エージェントを利用している旨はを伝えておく方が後々のトラブルを避けられるわ!

自分のペースで転職活動しにくい場合も

転職エージェントでは、求職者へ求人を紹介して内定・入社が決まったら、企業から「人材の紹介料」として利益を得るシステムで運営しています。

エージェントによっては強引に応募や内定の受け入れを迫ってくる場合もありますが、納得できない場合は決して無理に受け入れる必要はありません

担当エージェントと合わないと思った場合は、担当の変更を依頼して別の人へ変えてもらいましょう

担当が気に入らないからって失礼な態度をとるのはNGよ!あくまでも冷静に変更依頼をしましょ。

利用おすすめの転職エージェント4選

転職エージェントはどんなところを利用すればいいのかな?

どの転職エージェントを利用すればいいか迷ってるあなたに、おすすめの転職エージェントを紹介しちゃうわ!

全年代におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント doda
転職エージェント
主な年齢層 全年代 全年代
主なサポート対象者 全転職者に対応 全転職者に対応
求人数 総求人数
20万件以上!
総求人数
10万件以上!
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実

幅広い層の求人
転職フェア多数
スカウトあり
簡単登録
(無料)

<リクルートエージェント>

転職エージェントのリクルートエージェントの公式サイト【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは全国の求人を数多く保有している、転職エージェント業界の最大手です。

    リクルートエージェントの特徴

  • 保有求人数業界No.1
  • 幅広い業種・職種の求人を保有
  • 面接や書類などの対策も充実

<doda>

【doda】公式サイト【公式サイト】https://doda.jp/

dodaは「転職サイト」と「転職エージェント」のサポートが一つになっており、自分の状況に合わせて利用できる転職エージェントです。

    dodaの特徴

  • 幅広い業種・職種の求人を保有
  • スカウトサービスで企業からオファーがくる可能性も
  • 企業との合同説明会などイベントも随時開催

20~30代におすすめの転職エージェント

マイナビエージェント DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 20~30代 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、1~3回目の転職者 高卒、第二新卒、既卒、フリーター
特徴 サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
20代信頼No.1
書類選考なし
早期就職
優良企業2千社
就職率96%
簡単登録
(無料)

<マイナビエージェント>

転職エージェントのマイナビエージェントの公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは、20代~35歳で好条件の中小企業へ転職したい人向きの転職エージェントです。

    マイナビエージェントの特徴

  • 35歳までの転職回数が少ない人向け
  • IT・クリエイティブ系の求人に強い
  • 各業種・職種の専任キャリアアドバイザー在籍

<DYM就職>

正社員未経験の高卒におすすめの転職エージェント「DYM就職」の公式サイト【公式サイト】https://www.dshu.jp/

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター向けの正社員求人を多数取り揃えている転職エージェントです。

    DYM就職の特徴

  • 書類選考なしで面接が可能
  • 就職率が96%と圧倒的に高い
  • 大手や優良企業の求人も多数

転職エージェントは簡単な流れで利用できて転職成功率が上がる!

転職エージェントの利用の流れは簡単で、活用すれば転職の成功率が大幅に上がります

今転職しようか迷っている人も、転職エージェントを利用すれば今より好条件で働ける企業と出会える可能性がアップ

転職エージェントを利用して、あなたの理想の転職を叶えましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事