最終更新日:

クリーデンス面談の流れ&事前に準備しておく事とは

クリーデンス面談の流れ&事前に準備しておく事とは

人生で何度も訪れるであろう服屋さん。服が好きでその分野に憧れをもって働きたいと思った人は多いのではないでしょうか。ファッションやアパレル業界に特化した転職支援サービスのクリーデンスが今注目を集めています。

この記事では以下の内容がわかります。

・クリーデンスはアパレルやファッション業界に特化
・担当者は業界出身のプロで構成されている

実際にクリーデンスを利用した際にどのようなことが行われるのか、事前に準備しておくことがあるのかを見ていきましょう。

クリーデンスに登録して面談をしてみよう

クリーデンスを利用するためには「登録」「カウンセリング」を行う必要があります。まずは、パソコンもしくはスマートフォンから登録をしましょう。

  1. 公式サイトにて登録
  2. メール・電話連絡
  3. カウンセリングに訪問

後日、メールか電話にて連絡があったのち、カウンセリングをするためクリーデンスに訪問します。カウンセリングは完全個室ですから、まわりのことを気にせずに話すことができます。

まずは、キャリアアドバイザーの自己紹介からスタートします。そしてクリーデンスを利用するための同意書と、個人情報に関する書類にサインをします。

求人内容はアパレル系オンリー

担当のキャリアアドバイザーが事前に登録しておいたスキルや経歴をみて、最適な仕事を紹介してくれます。

やはり、クリーデンスがアパレルやファッション業界に特化しているだけあって、その分野の紹介メインです。

キャリアアドバイザー自体がもともとアパレル業界に携わっていた経歴をもっているため、共感をおぼえてくれますし包み隠さず話すことができるでしょう。

これは、この業界に特化しているからこそできること。もし、キャリアアドバイザーが仕事を紹介するだけの知識しかもっていないのであれば、この業界独特の悩みを伝えてもそれが伝わっているのどうかすらあやしいものです。

少しでも共感してもらえることができれば、本音で話すこともできるでしょう。

クリーデンスの面談場所は東京・大阪・名古屋

クリーデンスの拠点は全国に3箇所あります。

◆東京オフィス
107-0052
東京都港区赤坂7-3-37 カナダ大使館ビル2F
アクセス
東京メトロ銀座線「青山一丁目駅」4番出口より徒歩5分
東京メトロ半蔵門線「青山一丁目駅」4番出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線「青山一丁目駅」4番出口より徒歩5分
電話番号
0120-169-112

◆関西オフィス
〒530-0011 
大阪府大阪市北区大深町3-1 
グランフロント大阪タワーB 17F
アクセス
JR東海道線「大阪駅」連絡橋口より徒歩7分
電話番号
06-7176-5538

◆中部オフィス
〒450-6490 
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 
大名古屋ビルヂング14F
アクセス
JR「名古屋駅」より徒歩3分
電話番号
052-565-6922

面談の流れ

カウンセリング時間はおよそ1時間から1時間半程度

キャリアアドバイザーからはあらためて、下記について聞かれます。

  • 就職から現在までどういう仕事をしてきたのか
  • なぜその仕事を退職しようと思ったのか
  • 今後はどのような仕事をしたいのか
1時間半もあるとはいえ、自分のことを話しているとあっという間に時間は過ぎていくもの。ですから、ある程度カウンセリング前にはどのような職種に就きたいかのイメージを持っておくことが重要です。

当日に応募できる企業はあったの?

基本的には当日の紹介というよりかは、後日メールにて求人の紹介をいただけます。毎週求人を大量に送ってくれるため、自分から求人を探す手間がはぶけるということです。

しかも、キャリアアドバイザーに条件など細かいことを事前に伝えているため、より自分の考えている仕事と紹介いただける仕事のミスマッチが減ります。

アパレルやファッション業界は休日もシフト制が多く、1日の拘束時間も長い傾向にあるため、在職中に転職活動をするのは至難の業といえます。

たった1度のカウンセリングをするだけで、仕事中でもキャリアアドバイザーが仕事を探してくれるので、負担がとても減るというメリットがあります。

地方や遠方の人は電話カウンセリングも可能

遠方の人や指定された場所に行けない人には、電話カウンセリングも対応しています。ですが、もし足を運ぶことができるのであれば、少し遠くてもカウンセリングに行くことをおすすめします。

なぜなら、カウンセリングに行くのと行かないのとでは転職したいという熱が違ってくるからです。キャリアアドバイザーも仕事を紹介し入社してもらうことがゴールですから、会って話した人のほうが、よりサポートに力をいれてくれるでしょう。

事前に準備しておくべきこと2点

クリーデンスでは、カウンセリング前に準備しておかなければならないことがあります。

①4×6サイズの証明写真1枚


まず、4×6サイズの証明写真が1枚必要です。

これは企業側に見せる写真ですから、なるべく履歴書に貼るようなものを提出しましょう。もし準備できないのであれば、後日でも問題ありません。

証明写真は、JPG、GIF、PNGが可能です。

②マイページの更新をしておけばスムーズに進める

次に、マイページの更新です。ここには自分のプロフィールや職歴を入力しましょう。

少し面倒ではありますが、これに手を抜いてしまうとキャリアアドバイザーが正しい判断をできなくなってしまいますし、希望の求人ではないものを紹介される可能性もあります。

ですから、自分の職歴や実績はしっかり入力することをおすすめします。さきほどの証明写真もこのマイページにアップロードしておきましょう。

最初はどうしても職歴の記入方法がわからないもの。クリーデンスは、職務経歴書の例やフォーマットを準備しているため、フル活用してみましょう。

最後に、メールでアンケートの入力をして事前準備が完了します。

まとめ

転職はそう何度もするものではありませんし、失敗できません。

ですから求人誌や求人サイトだけに頼らず、そしてアパレルやファッション業界で働きたいのであれば、プロフェッショナルなクリーデンスに任せる方法がベストなのではないでしょうか。

アパレルの職業について知りたい方におすすめ







RECOMMEND

関連記事