最終更新日:

第二新卒エージェントneoは既卒・ニートも使える?手に職を付ける秘訣を大公開

第二新卒エージェントneoは既卒・ニートも使える?手に職を付ける秘訣を大公開
  • 既卒・ニートだけど正社員就職したい
  • 職務経験が一切なく自分は働ける人間なのか自信がない
  • でもブラック企業には行きたくない
  • 就職・転職活動の仕方が分からない

学校を卒業してから就職できず過ごしてきたけど、そろそろ身を固めるために就職しようと考えていませんか?

マイナビが行った調査によると、就活する既卒者のうち内定を獲得するのは半数だけです。一人で活動しても50%の確率で就職できますが、逆もまた然しかりといった状況。

参考:2018年度 マイナビ既卒者の就職活動に関する調査

ですが第二新卒エージェントneoを使えば以下の点で既卒・ニートでも就職・転職が可能です。

  • 職務経験なしへの支援実績が多い
  • 未経験求人が多い
  • アドバイザーへの相談がしやすい
  • 社会人のマナーを教育してくれる
  • 就職後も相談できる

第二新卒エージェントneoは既卒・ニートでも使える

第二新卒エージェントneoの利用者

第二新卒エージェントneo支援実績
18~28歳 22,500人(100%)
職務経験なし 10,000人(44%

既卒とは、大学や大学院、短大などの学校を卒業した後に正規職員として働いた経験のない人を指します。

第二新卒エージェントneoの支援実績のうち、18~28歳が22,500人に対し、職務経験なしの人は10,000人なので、利用者全体のおよそ半分ほどを既卒が占めていると言えるでしょう。

名前の通り第二新卒の就職・転職支援はもちろんですが、既卒やニートへの支援も活発に行っている転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoが既卒・ニートにおすすめな理由

支援実績の半分が職務経験なしの人だから

第二新卒エージェントneoの18~28歳における就職・転職支援実績は22,500人。

そのうち、職務経験なしの人の支援実績が10,000人以上と、全体の半数近くが社会人経験のない人で占められています。

職務経験がない人の支援実績
第二新卒エージェントneo 10,000人(44%)
正社員経験がない人の支援実績
ジェイック 14,000人(70%)
就職Shop 75,000人(75%)
DYM就職 可能

既卒・ニートなどの就職・転職支援している他の転職エージェントと実績を比較したものが上の表です。

正社員として働いた経験がない人の支援実績はジェイックや就職Shopがずば抜けているのが分かるでしょう。

ですが正社員はもとい、アルバイトや契約社員、派遣など「働く」経験が一切ない人の支援実績は第二新卒エージェントneoがピカイチ

一度も働いたためしのない既卒やニートの方にとって第二新卒エージェントneoは就職・転職をする上で心強いパートナーとなるでしょう。

未経験OK求人が多いから


第二新卒エージェントneoの未経験OK求人数

※1

第二新卒エージェントneoの保有する求人のうち、未経験OKのものは実に5,000件を超えています。

第二新卒エージェントneoの未経験OK求人ってどんなのがあるのかな?ちょっと不安だよ…。

安心していいわ。第二新卒エージェントneoが紹介する求人からはブラック求人が排除されてるのよ★

第二新卒エージェントneoは求人紹介する前に、営業担当者が企業へ足を運び職場の雰囲気や働く環境を詳しくチェックしています。

その上で、既卒やニートの人が就職してからも長く働けるような配慮として、以下の点を含む企業はブラック求人として紹介をしていません。

    第二新卒エージェントneoが紹介しない求人の条件

  • 社会保険がない
  • 若手育成の環境がない
  • 離職率が高いなど

離職率の高い企業は紹介しないって、具体的に何パーセントをボーダーにしてるんだろう?

担当者に聞いたら、離職率の高さに具体的な基準は設けられていないみたい。だけど厳正なチェックをした上で企業を選んでいるから、就職後に退職する人は少ないそうよ★

既卒・ニートの人でも求人の数が多く、かつ長く働ける企業を選りすぐってくれるので、よりあなたに合った求人・仕事に就きやすいでしょう。

アドバイザーは若く相談しやすいから


第二新卒エージェントは相談しやすい

※2
    第二新卒エージェントneoのアドバイザーが相談しやすい理由

  • アドバイザーの年齢が求職者に近いから
  • 第二新卒や既卒を経験したアドバイザーがほとんどだから

第二新卒エージェントneoのキャリアアドバイザーは既卒や第二新卒を経験した後に中途入社した人が多く、既卒・ニートの求職者と同世代なので相談が非常にしやすいです。

事実、日本マーケティング機構の行った2018年8月度サイトのイメージ調査によると、就職・転職相談のしやすさ部門でNo.1を獲得しています。

また、面接対策や就職・転職の満足度の部門でも1位なので、相談しやすいだけでなく満足のいく就職・転職も期待できるでしょう。

第二新卒エージェントneoに実際に確認したら若い子達を採用してるって話だから間違いないようね★

内定後研修を実施しているから

転職エージェントでは珍しい内定者研修を実施。社会に出る前に社会人としてのマナーや働く上での基礎を教えてくれます。

この研修を受けたら社会人として完璧な対応ができるかと言われるとそうでもありませんが、最低限のマナーを身に付けられるので、人との接し方などでパニックにはならないでしょう。

就職後も定期的にお悩み相談をしてくれるから

第二新卒エージェントneoは既卒・ニートの人を就職・転職させたらそれで終わりにはせず、就職後にしっかり働いているか・悩みを持って働いていないかなど働く上で不安があれば相談できる機会を設けています

適性のある、離職率の低い企業を選んでいるとはいえ、実際に働いてみたら何か不安があるとか○○の点で働きにくいなど見えてくるかもしれません。

    相談内容例

  • 成果が出ない悩み
  • 社内での人間関係の悩み

第二新卒エージェントneoは既卒やニートの求職者を就職に導き、そして長く働いてもらえるように支援しています。

就職した企業が合わなくてもう一度就職支援してもらえたり、あるんですかねぇ?

もちろん制度上はあり得るけど、選りすぐった求人を紹介してるからまだそんな事例はないみたいだわ。それに満足度No.1の成果も獲っているんだからお墨付きよね☆

既卒・ニートが第二新卒エージェントneoを使う際の注意点

ブラック企業を排除=質の高い求人ではない

第二新卒エージェントneoはブラック企業を排除していますが、だから高収入な質の高い求人をたくさん紹介してもらえると考えるのは早計です。

というのも、第二新卒エージェントneoは職務経験の少ない人を対象とした相応の求人を紹介しているため。

ブラック求人とは法的に問題がある求人を指しますが、合法だからといってそれが質の高い求人とは言い切れません。

第二新卒エージェントneoが紹介しているのは若手の人材が長く働くのに不必要な要素を取り除いた求人に過ぎません。ブラックでない紹介求人の中でもピンからキリまであるのです。

第二新卒エージェントneoの求人割合(年収別)

上の表を見て分かるように、年収別で見た時の第二新卒エージェントneoでは300万円までの求人が99%を占めています。

第二新卒エージェントneoは面談をした上で既卒・ニートであるあなたの適所を紹介してくれますが、求人の質が高くない場合も往々にしてあり得るといった妥協も必要でしょう。

近畿・関東以外の求人は少ない

第二新卒エージェントneo 地域別求人分布

第二新卒エージェントneoは転職エージェントでは珍しく近畿圏の求人がとても多く、次いで関東が多い傾向があります。

近畿・関東の求人を合わせると全体の約60%を占めており、その内訳は大阪や東京に集中。

大阪や東京で仕事を見つけたい人にはおすすめできますが、反対に地方で就職・転職を希望する人にとっては少々骨が折れるかもしれません。

地方転職をしたくても良いところがなかったらどうしたらいいんだろう?

第二新卒エージェントneoでいい求人が見つからないときは、他の転職エージェントを併用すればいいわ★

より確実に就職・転職をしたいなら複数の転職エージェントに登録するのをおすすめします。

というのも、転職エージェントはそれぞれ非公開求人を持っており、紹介してもらえる求人数が増えるため。

選択肢が少ない中から一番惹かれる求人を選ぶよりも、たくさんある中からより最適な一社を選ぶ方が満足のできる就職・転職ができるでしょう。

既卒・ニートにおすすめな転職エージェント

DYM就職 相談からの就職率96%

第二新卒・既卒・フリーター向けの就職・転職支援サービス。
紹介求人の中には一部上場企業やトップベンチャー企業など2,000越えの優良企業があります。
企業と強い繋がりがあるので、書類選考なしで面接や他では聞けない企業情報込のサポートが実現。

ジェイック 正社員の就職成功率81.1%

ジェイックはフリーター・未経験・既卒・中退向けの就職支援サービス。
社会人、ビジネスマナーや面接対策が学べる無料就活講座や、書類選考を必要としない集団面接会が魅力。
一から社会人の基礎を学びたい人はおすすめです。

就職Shop 全求人が未経験歓迎

8,500社を超える未経験歓迎の登録企業から、直接訪問して労働環境や職場の雰囲気をチェックした安心できる求人のみを紹介。
利用者数は延べ10万人を超え、そのうち9割が20代。
書類選考なしで面接ができるからスピーディーな就職・転職が可能です。

第二新卒エージェントneoの既卒・ニートによる口コミ

良い口コミ

担当アドバイザーがいい人で気軽に話せた

転職エージェントを使うのは初めてでしたが、書類の送付や面接の日程調整をしてくれたりと手取り足取りな感じでした。担当アドバイザーの方が人当たりが良く、気負うことなく何でも聞けたのは助かりました。

(20代・男性・既卒)

働いたことのない私でも就職できました

大学を卒業してから就職ができずニートだった私でも、自己分析から面接対策まで就職活動のイロハを一から教えていただけました。面接で落ちた時も何が悪かったのか、次はどうしたらいいのかを親身になって考えてくれたのは本当に良かったです。自分にとって何が大切なのかを考え、目的を持って行動するのが大切だと思います。

(20代・女性・既卒)

自分の予定に合わせた日程調整をしてくれた

担当してくれたアドバイザーの方々はとても気さくで何でも相談できました。アルバイトと並行した日程だったので大変でしたが細かい日程調整をアドバイザーにしていただけたのでスムーズにことが運びました。アドバイザーの方も既卒の経験があるようで僕の境遇と重ね合わせて、何とかして就職させてあげたいと思って対応してくれていたみたいです。

(20代・男性・既卒)

親身に寄り添って就職・転職支援をしようっていう心構えが見て取れるわ。若いアドバイザーだから話しやすいし既卒経験のあるアドバイザーだからこそ既卒者の気持ちが分かるのでしょうね★

悪い口コミ

転職エージェントもビジネスでやっている

早く就職したいと思い登録した。20社ほど紹介してもらったが自分にマッチしていないものから大口求人まで様々だった。このエージェントを使って思ったのは「とにかく入社させたい」っていうビジネスとしての態度で、求職者の立場に立ったサービスの提供はしてくれないように感じた。

(20代・男性)

態度が悪い。ホントにその一点

私の担当アドバイザーから体育会系のような対応をされました。なんだか怒られてるみたいに感じて怖かったです。

(20代・女性)

体育会系みたいな指導をされるのはなんだか怖いな…

第二新卒エージェントneoの口コミは良いものと悪いものとではっきり分かれているので、実際のところはどうなのかと思い、問い合わせてみました。以下はそのやり取りです。

筆者
口コミには、求職者に対して厳しく発言したり戒めの言葉をかけたりするのでしょうか?

今まで働いた経験がない人を相手にするわけですから語気を強めたりするのかなと思いました。

そうでなければ口コミで体育会系だなどと言われないと思うのですが、どうなんでしょう?

担当者
第二新卒エージェントneoでは、求職者を叱ったり批判や戒めの言葉をかけたりは一切行っておりません。

求職者の方に就職していただこうと全力を注いで支援をさせていただいております。

ですが、キャリアプランや将来の生き方に関しての助言をすることはあって、その際に言葉が強くなる場合があるかもしれません。

もし口コミのような”怖い”と受け取られるようなことがあるとすれば、助言をした時なのかなと思います。

筆者
アドバイザーの方の熱意が強すぎるあまり、それが空回りしてしまい、悪く受け取られてしまう可能性があるのでしょうか?
担当者
はい、そうです。人によって言葉の受け取り方は違うので悪く言われてると感じてしまわれることもあるのかと思います。

第二新卒エージェントneoのアドバイザーは求職者に並々ならぬ熱意をもって接するようです。考え方や行動についての批判や戒めなどは一切ありません。

アドバイザー本人たちも同様の経験をしてきたからでしょう。

ですが、だからこそアドバイスや提案時に語気を強めてしまう場合もあり、求職者によっては上手く伝わらず悪印象に映る場合もあるようです。

熱血アドバイザーが多いんだね!

第二新卒エージェントneoは既卒・ニート就職の味方

  • 職務経験なしへの支援実績が多い
  • 未経験求人が多い
  • アドバイザーへの相談がしやすい
  • 社会人のマナーを教育してくれる
  • 就職後も相談できる

第二新卒エージェントneoは上記のようなメリットがあるので既卒・ニートでも満足度の高い就職・転職ができるので、安心安全な利用が可能。

アドバイザーの年齢は求職者に近いので相談がしやすく、同じような境遇を経験した人が多いので、もし就職や転職ができずに困っているなら第二新卒エージェントneoに相談してみてはいかがでしょうか。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事