最終更新日:

【評判】カイゴジョブの口コミから利用すべき人を紹介。早期の内定取得方法を大公開

【評判】カイゴジョブの口コミから利用すべき人を紹介。早期の内定取得方法を大公開

カイゴジョブの利用を考えた時、「転職できる?」「デメリットは?」と疑問ですよね。

カイゴジョブは、介護・福祉業界に特化した最大級の求人サイト。会員数は100万人を突破、高収入求人を多数保有しており、早期就職・転職が狙えます。

本記事では、カイゴジョブのデメリットや利用すべき人、その他おすすめ転職エージェントをご紹介します。介護・福祉業界に就職・転職したいと考えているなら要チェック!

カイゴジョブ公式の強み

カイゴジョブの公式サイトでは、3つの強みを謳っています。

  1. 介護・福祉業界最大級の求人サイト
  2. 正社員だけでなく契約社員・パート・アルバイト・派遣から選べる
  3. 条件を選択するだけで求人検索が可能
  4. 電話で求人検索代行をしてくれる
  5. カイゴジョブフェスタの開催

4の求人検索代行は、希望条件を電話で伝えると求人検索してくれたり、問い合わせができるというもの。わからないことなどを相談しながら求人検索してもらえるため、便利です。

5のカイゴジョブフェスタは、介護・福祉に特化した就職・転職フェア。多数の企業が集まり気軽に訪問できるため、情報収集効率が上がり、就職・転職活動に拍車がかかります。

カイゴジョブの良い評判・口コミ

求人数が桁違いに多い

様々な職種や大手企業の求人が数多くあり、選択肢が広がりました。ハローワーク求人に応募するには、出向いて手続きしないのといけないのに比べ、webから応募出来たことも便利だと思いました。

(30代後半・女性)

電話サポートが嬉しい

求人について電話で相談すると、親身に対応してくれたので安心して転職活動ができました。電話で希望を伝えるといくつか求人を紹介してくれて、検討していなかった企業も視野に入れることができたので電話サポートは嬉しかったです。

(50代前半・男性)

希望の形態で働けた

パートやアルバイトの働き方も充実していました。サイトも見やすく、すぐに応募出来たのでスムーズに活動できて利用してよかったと思います。

(40代前半・女性)

求人で雰囲気が知れる

求人が全国に対応していたので、Uターン転職で活用できました。求人にスタッフの声やメッセージがついていたので、応募するのに不安を感じなかったところも良かったです。

(30代前半・男性)

内定をすぐにもらえた

カイゴジョブフェスタに参加して、某企業と後日施設見学を約束。訪問すると、想像以上に良いところだったので面接してもらえて、内定をいただきました。何気なく喋っただけなのに、最後には内定をもらえて夢みたいです。

(20代前半・男性)

カイゴジョブ 評判・口コミから見るメリット

カイゴジョブの良い評判・口コミから、利用メリットを見ていきます。

    ≪カイゴジョブ利用メリット≫

  • サイトが使いやすい
  • 求人が多い・ハローワーク求人にweb応募出来て便利
  • 電話サポートが嬉しい
  • カイゴジョブフェスタで早期内定獲得が可能

首都圏以外の地方求人までカバー

カイゴジョブは、限定求人5万件・ハローワーク求人4万件を保有し、月収25万円以上の高収入求人を数多く取り扱っています。

求人は全国各地に対応しているため、地方転職を目指す方にもおすすめです。
 

カイゴジョブフェスタは誰でも参加できる

カイゴジョブフェスタは、年齢や経歴問わず誰でも参加可能。企業との距離が近く、気軽に話せるためアピールしやすく、即日内定の事例もあります。

また、求職者の6分の1が施設見学・面接に繋げるなど、就職・転職の可能性が広げられるイベントです。

カイゴジョブの悪い評判・口コミ

電話がしつこい

すぐ転職するつもりはなく、求人が見たいために登録しました。登録直後から電話が何度も何度もかかってきます。最初はスルーしていたのですが1度出るとさらに頻度が上がりとても迷惑です。すぐ転職する気が無い、何となく登録しようと考えている人は登録をおすすめしません。

(20代後半・女性)

ブラック企業だった

電話で紹介された企業の評判を調べてみると、ブラック企業と発覚。電話で案内されたからといって、鵜呑みにしてはいけないと思いました。

(30代後半・男性)

サポートが無い

電話で紹介はしてくれるものの、結局面接などの調節は自分でやらないといけないのがめんどくさい。

(50代後半・男性)

カイゴジョブ 評判・口コミから見るデメリット

カイゴジョブの悪い評判・口コミから、デメリットを見ていきます。

    ≪カイゴジョブのデメリット≫

  • 営業電話がしつこい
  • ブラック企業か見極めが困難
  • 履歴書添削などのサポートがない

カイゴジョブは営業に注力している

カイゴジョブは、電話やメールを頻繁に送るなど営業に力を入れているようです。一日に何度もかかってくる、しつこいと感じた際は連絡頻度を低くするよう希望を出しましょう

要望を出したのにも関わらず、頻度が変わらない場合は退会がおすすめです。退会はマイページの下部”退会手続き”から簡単に手続きできます。

ブラック企業か見極めが困難

ブラック企業を本気で回避するためには、会社の評判を調査する必要があります。電話で求人紹介されたとき・検索で気になる求人が出てきた時などに調べ、入社後のミスマッチを防止しましょう。

また、希望待遇に優先順位をつけ条件を絞り過ぎないようにすれば、満足のいく転職実現が可能。求人の幅も広がり、転職活動がスムーズになることもメリットです。

転職エージェントのようなサポートは受けられない

カイゴジョブは、求人サイトのため転職エージェントのような履歴書添削や面接日程調節などのサポートがありません。そのため、自分のペースで就職・転職活動を行いたい人におすすめです。

カイゴジョブの評判・口コミから利用がおすすめな人

    ≪カイゴジョブがおすすめな人≫

  • 介護・福祉業界の求人を多くの選択肢から探したい
  • 早期就職・転職したいと考えている
  • 自分のペースで就職・転職活動したい
  • 営業が頻繁に来ても気にしない
  • 特にサポートなどは必要としない

評判・口コミから、上記に当てはまる人はカイゴジョブがおすすめです。

ストレスフリーで就職・転職活動をするなら、転職エージェントの利用もおすすめ

サポートを受けながら、効率よく介護・福祉業界へ転職するには転職エージェントがおすすめ。

マイナビ介護職なら、約40,000件(非公開求人は40%)の求人を保有し、医療機関や施設に精通したキャリアアドバイザーが在籍しています。※求人数は2020/6/2現在

面談の日程調節から入社後のアフターサポートがついており、相談窓口が設置されているためストレスフリーの就職・転職活動が可能です。

カイゴジョブの評判・口コミまとめ

介護・福祉業界へ早期就職・転職を目指すなら、カイゴジョブの利用がおすすめです。即日内定獲得が狙えるカイゴジョブフェスタは、全国各地で開催され求人の選択肢を広げられるため、参加してみるといいでしょう。

デメリットでもある、ブラック企業の見極め・求人検索から入社手続きまで自身で行うのが難しい場合は転職エージェント:マイナビ介護を利用するとスムーズな転職活動が可能です。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事