最終更新日:

高卒でもホワイト企業に就職できる?ホワイト企業を見極めるポイントを解説

高卒でもホワイト企業に就職できる?ホワイト企業を見極めるポイントを解説

「高卒でもホワイト企業で働ける?」
「ホワイト企業を見分ける方法は?」

高卒の就職先には製造業や力仕事メインの職種が多い印象ですが、職場環境のいいホワイト企業に就職できるのかと不安を抱える人も少なくありません。

今回は、高卒でもホワイト企業に就職できるのかホワイト企業を見極めるポイントホワイト企業への就職成功率を上げる方法を詳しく解説していきます。

高卒でも労働者の負担が少なく安定して働けるホワイト企業へ就職したい人は必見です!

高卒でもホワイト企業に就職できる?

ホワイト企業って大卒じゃないと難しいイメージがあるけど、高卒でも採用されるのかな?

ホワイト企業=大手企業と考えると、応募条件に「大卒以上」と書かれている求人も多く、高卒で大手企業への就職は難しいでしょう。

しかし、高卒でも肉体労働や厳しい労働環境ではないホワイト企業に就職は可能です。

ホワイト企業の基準

ホワイト企業とは、ブラック企業の対義語として発生した言葉で、優良大手企業だけを指す言葉ではありません

    ホワイト企業の基準

  • 残業が少ない・残業代が出る
  • 福利厚生がしっかりしている
  • 有給休暇を取得しやすい
  • 給料が仕事に見合っている
  • 女性も活躍できる環境
  • 離職率が低い

大手企業でなくとも、業務体制や福利厚生がしっかりしていて、労働者が働きやすい環境づくりを重視している中小企業は数多くあります。

中小企業では若い人材を1から育てたいと考える企業も多く、高卒でもホワイト企業に就職するのは十分に可能です。

超有名企業や大企業でなくても、労働条件のいいホワイト企業はたくさんあるんだね!

高卒は若ければ若いほど色んな仕事にチャレンジできるから、中小企業で経験を積んでから大手企業を目指すのも不可能じゃないわ!

高卒がホワイト企業を見極めるポイント

でも、実際就職活動をしてる時にどんな企業がホワイト企業なのか、見分ける方法ってあるのかな?

ホワイト企業とブラック企業を見極めるポイントは以下を参考にしてください。

  1. 福利厚生が充実しているか
  2. 残業代・残業時間の提示があるか
  3. 具体的な業務内容が明確か
  4. 年間休日数が明記されているか

福利厚生が充実しているか

応募企業を選ぶ時に必ず気を付けたいポイントとして、求人票に福利厚生についてしっかり明記されているかを確認しましょう。

福利厚生には法律で定められている「法定福利厚生」と、会社ごとに支給するかを決められる「法定外福利厚生」があります。

法定福利厚生
■ 健康保険
■ 介護保険
■ 厚生年金
■ 雇用保険
■ 労災保険
■ こども・子育て拠出金
法定外福利厚生
■ 住宅手当
■ 通勤手当
■ 健康診断補助
■ 社員食堂
■ 育児手当
■ 資格取得費 etc…

法定福利厚生がない場合は違法となるので論外ですが、法定外福利厚生がどの程度充実しているかが社員が働きやすい環境かを見分けるポイントとなるので、必ず確認しましょう。

残業代・残業時間の提示があるか

残業代や残業時間について、求人票に記載があるかどうか、面接時に明確に教えてもらえるかはしっかりと確認しておきましょう。

残業代は『みなし残業代』として固定給に含まれている場合もありますが、みなし残業代は予定残業時間を下回っても減額はなく、超過した分は追加で支給されないと違法となります。

ブラック企業では、みなし残業代を支払っているが月の残業時間は予定を超過していて超過分の給与は払われていない、など違法労働を強制されているケースが多いので注意が必要です。

※法的な残業時間の上限は以下の通りです。
■ 月45時間・年間360時間(1日2時間程度)
■ 月80時間(1日4時間程度)は年間6ヵ月まで

具体的な業務内容が明確か

「やりがいのある仕事」「アットホームな会社」「初心者でも大丈夫」など抽象的な内容ばかりで、具体的な業務内容が明確に書かれていない求人は注意しましょう。

予想していない業務や雑用を押し付けられたり、まともな教育がないまま仕事を振られるなど、入社してから苦労するケースもあります。

どんな部署でどんな業務を担当するのかが記載されている、もしくは面接で具体的に説明がある信頼できる企業である可能性が高いです。

年間休日数が明記されているか

週休2日制や土日祝と年末年始・夏季休暇がある企業では、年間休日が120日前後が一般的となっています。

完全週休2日制で土日が休みでも祝日は出勤や、日曜は休みでも土曜日は隔週で出勤し年末年始や夏季休暇の休みを確保して年間休日が110日程度になるケースもあります。

なお、1日8時間労働と考えると年間休日は105日が労働基準法ギリギリのラインとなるため、それ以下しか休日がない企業は避けた方が良いでしょう。

給料が特別高くなくても、無理な働き方をせずにスキルアップできる会社もあるから、就職先はしっかり見極めなきゃダメよ!

高卒がホワイト企業への就職成功率を上げる方法

高卒に強い就職エージェントを利用する

高卒で就職したい場合は、高卒に強い就職エージェントを利用すれば、経歴に自信がなくてもホワイト企業への就職成功率を上げられます

高卒に強い就職エージェントが保有する非公開求人には、一般の転職サイトにはない求人が豊富にあるため、高卒を積極的に採用している企業が見つかりやすいです。

また、ハローワークなどとは違いエージェントが企業調査をしており、社風や働き方など企業の内情も知れるので、ホワイト企業と出会える確率も大幅にアップします。

高卒におすすめの就職エージェント

DYM就職 マイナビジョブ20’s
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 20代
主なサポート対象者 高卒、既卒、第二新卒など 高卒、既卒、第二新卒など
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 年間約3万4000人が登録
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
面接対策も充実
全求人20代向け
ポテンシャル採用中心
50%が業種/職種未経験OK求人
簡単登録
(無料)
就職Shop ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~34歳 18~35歳
主なサポート対象者 正社員未経験者、高卒、フリーター、第二新卒、既卒など 正社員未経験者、高卒、フリーター、第二新卒、既卒、中退者など
支援実績 利用者累計10万人超 就職支援実績23,000人超
特徴 9割が20代
3/4が未経験者
書類選考なし
取引企業1万社超
最短7日で内定
書類選考なし
20社と集団面接
研修が無料
オンライン対応
就職成功率81%
簡単登録
(無料)

志望動機やアピールポイントを明確にする

高卒で就職や転職を目指す場合、応募する企業が求めている人材像を把握して、志望動機やアピールポイントを具体的に伝えましょう

自分のアピールポイントをすぐに知りたい人は、リクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

グッドポイント診断

簡単に適性が見えてくるので、どんな職種に向いているか・アピールポイントが何か知りたい人はさっそくチェックしてみましょう!

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ

高卒でも条件をしっかり見極めればホワイト企業へ就職できる!

ホワイト企業とは大企業だけでなく、社員が働きやすい環境づくりを心がけ実行している企業を指し、高卒でも十分に就職が可能です。

求人票を見て労働条件をしっかり確認したり、企業調査をして社風や社員の声をチェックするなど、応募したい企業がホワイト企業かどうかをしっかり見極めましょう。

高卒に強い就職エージェントを利用すれば、効率的にホワイト企業への就職成功率をアップできるので、まずは無料相談してみてはいかがでしょうか。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、丁寧なサポートが人気の『doda』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

doda公式へ

求人数約10万件!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事