最終更新日:

高卒でも年収600万円稼げる?高卒向け年収600万円の仕事と転職成功法

高卒 年収600万円 転職 アイキャッチ

「高卒でも年収600万円稼げる?」
「高卒でも年収600万円の仕事に転職できる?」
「高卒が転職を成功させる方法は?」

年収600万円の仕事に転職したくても、高卒でも転職できるのか、転職する方法が分からず悩んでいる人は少なくありません。

高卒でも年収600万円の仕事に転職は可能で、高卒向けの転職エージェントを活用すれば効率よく年収600万円の仕事に転職できます

本記事では、高卒で年収600万円稼ぐ人の割合や手取り、高卒が年収600万円を目指せる職業と転職成功法を詳しく解説していきましょう。

【年収600万円稼げる】
高卒向けの転職エージェントはこちら

高卒で年収600万円を稼ぐ人の割合

そもそも年収600万円を稼ぐ人の割合はどれくらいいるの?

国税庁の令和3年分「民間給与実態統計調査」によると、年収600万円を稼ぐ給与所得者の割合は下記の通りでした。

年収600万円 高卒 転職 割合

給与階級別で最も多くの割合を占めるのが300~400万円なので、高卒で年収600万円を稼ぐ人はかなり少ないです

高卒は平均年収が大卒の72%なのを考慮すれば、高卒で年収600万円を稼げれば間違いなく高収入だと言えるでしょう。

高卒で年収600万円を稼ぐ人の手取り

ここからは高卒で年収600万円の人の手取りを見ていきましょ♡

年収600万円の高卒の手取りは所得税や住民税率などによって異なりますが、目安として460~470万円です。

年収600万円の高卒が給与から控除される項目・金額は下記のように予測できます。

総支給額(年収) 600万円
控除額 社会保険料 84万9千円
所得税 20万5千円
住民税 30万8千円
手取り給与 463万円

独身の扶養家族なしでは、年収600万円だと手取りは約463万円です。

個人年収600万円と世帯年収600万円で比較すると、手取りの差額は約20万円になります

個人年収600万円:手取り463万円
世帯年収600万円:手取り483万円

高卒で年収600万円稼げる職業

高卒で年収600万円実現してる人もいるんだね!どんな職種・職業なら年収600万円を目指せるの?

高卒向け職種①営業職

高卒が年収600万円を稼ぎやすい仕事としてよく挙げられるのは営業職です。

営業は多くの業界・企業で求められる職種で、学歴よりも実力(スキルや実績)で評価してもらえます

営業職は学歴よりも結果重視なので高卒でも成果を上げれば昇給・昇格でき、年収600万円以上も実現可能です。

給与にインセンティブがプラスされる企業も多く、頑張りが給与に反映されるため、モチベーションを保ちやすい職種だと言えます

高卒向け企業②大手メーカー

製造業はものづくり大国と呼ばれる日本を支えている業界で、原材料を加工して製品を生産・提供するのが主な仕事です。

未経験可・学歴不問の求人が豊富で、研修制度が整っている企業も多く、黙々と作業ができるので高卒の人に人気があります。

製造業は特に日産、トヨタ、スバルなど福利厚生の充実した大手企業の求人が多いので、年収600万円を実現できるでしょう。

工場求人ナビ 期間工.jp
転職エージェント 期間工.jp
主な年齢層 20代~50代 20代~50代
主なサポート対象 未経験者/経験者 未経験者歓迎/経験者優遇
支援実績 オリコン顧客満足度調査製造派遣部門2年連続1位 内定獲得者3800名超
業界No.1の内定実績
雇用形態 正社員
契約社員
派遣・期間工
期間工
正社員登用制度あり
寮制度 あり あり
特徴 大手企業の求人も豊富
福利厚生充実
大手メーカーの期間工専門サイト。内定率89%超
求人を探す

高卒向け企業③外資系企業

学歴に自信のない高卒は、即戦力となる人材を採用する外資系企業への転職がおすすめ。

即戦力として成果を出せる人が求められますが、同業界からの中途採用が多いのでキャリアアップを目的とした転職が可能です

外資系企業は成果主義で年齢や学歴は関係なく、結果を出した人が評価されるので高卒でも年収600万円を目指せるでしょう

高卒向け業界④IT業界

コンピューターを動かすためのシステムの設計や開発をするのが、IT業界での主な仕事です。

人材不足の影響で未経験からもスタートでき、高卒など学歴に関係なく求人が多いのも魅力

働く時間や場所を制限していない企業が多いので、自宅や会社、カフェなど自分の好きな時間・場所で働きやすいのも特徴です。

高卒でも将来性の高い仕事に就きたい人や、日々勉強するのが好きな人に向いています。

テックキャンプ ディープロ
プログラミングスクール
対象年齢 20~30代 全年代
対応地域 全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
全国
(オンライン)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・フリーター・第二新卒・既卒 IT未経験者
実績 転職成功実績2,000人 経験者採用枠での内定多数
特徴 未経験99%
転職率99%
返金保証あり
手厚いサポート
講師に質問可能
実践的な学習カリキュラム
30代以上の約9割がエンジニア就職決定
挫折しないサポート環境
開発現場を想定した学習カリキュラム
オンラインで相談する
(無料)


高卒向け職業⑤士業

高卒で年収600万円を確実に稼ぎたい人は、受験資格に学歴が関係のない士業系の国家資格の取得がおすすめです。

高卒でも受験できる国家資格
・公認会計士
・税理士
・行政書士

資格取得のためには多くの勉強時間が必須ですが、勤続年数で年収600万円になるのを待つよりは早く年収600万円を実現できます

国家資格を取得しておけば定年直前になっても年収が下がりにくく、市場価値の高い人材として評価されやすいです

高卒で年収600万円の仕事に転職する方法

高卒で年収600万円を稼げる業界や職種は多いんだ!具体的に年収600万円の仕事に転職する方法は?

自己分析を徹底する

高卒で年収600万円の企業に転職したい人は、選考通過率を上げるためにも自己分析の徹底は欠かせません

自分の性質・強みや転職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です。

【ミイダス】

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ就職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、就職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で就職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
面接確約のオファーも多数
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

年収600万円を目指せる会社を選ぶ

高卒の人は、将来的に年収600万円を稼げるようになる企業へ転職するのもおすすめです。

現状では年収600万円の求人に応募できるスキルや実績がなくても、年収600万円を目指すのを諦める必要はありません

勤続年数に合わせて年収が上がる企業も多く、社内評価制度が整っている会社では年収600万円までのモデルケースを公表しています。

やりがいを持って働ける仕事をしたい高卒の人は、将来的に年収600万円を実現できる企業に転職するのも1つの方法です。

賃金の高い地域で就職・転職をする

厚生労働省の令和4年度「賃金構造基本統計調査」(※2)によると、都道府県別の平均年収は下記の通りでした。

順位 都道府県 平均年収
1位
東京
375.5万円
2位
神奈川
335.6万円
3位
大阪
330.9万円
4位
愛知
312.6万円
5位
兵庫
312.3万円
:
:
:
45位
沖縄
252.0万円
46位
宮崎
249.6万円
47位
青森
247.6万円

都道府県によって平均賃金は大きく異なり、東京と青森では約130万円の差があります

もう少しで年収600万円に届きそうな高卒の人は、東京・神奈川・大阪などの賃金が高い地域に転職するのがおすすめです

高卒で年収600万を叶えるエージェント

高卒 年収600万円 転職 エージェント

高卒で年収600万円の仕事に就職・転職したい人は、転職エージェント・転職サイトの利用がおすすめです

転職エージェントでは求人紹介だけでなく、応募書類の添削や面接対策もしてくれるので転職活動が効率よく進みます。

それぞれ得意なサポートや求人は異なるので、自分に合うサービスを利用しましょう。

高卒向け転職エージェント

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 フリーター、ニート、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


ハタラクティブ 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層
20代
主なサポート対象者 フリーターなど正社員経験が浅い/ない人 フリーター・既卒・第二新卒など
支援実績 フリーター専門エージェント認知度NO.1 利用者累計10万人超
特徴 内定率80.4%
登録者の40%は社会人経験なし
面接対策が特に充実
書類選考なし
転職者の3/4が正社員経験無し
優良企業8555社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)


高卒向けハイクラス転職サイト

リクルートダイレクトスカウト doda X
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20~50代 25歳~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
入会審査
なし
利用料金
完全無料
支援実績 転職決定年収の平均925万円以上 20~50代で年収200~400万UP実績あり
特徴 年収800万~2千万の求人多数
一流ヘッドハンター指名可能
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)


高卒でも年収600万円の仕事に転職成功

高卒でも転職できるのか分からず悩んでいる人は多いですが、高卒でも年収600万円の仕事に転職する方法は多数あります。

高卒で転職の進め方が分からない・効率よく転職活動を進めたい人は、転職エージェントや転職サイトの利用がおすすめです

高卒が年収600万円を目指せる仕事は豊富なので、転職サイト・エージェントを上手く活用して年収600万円を実現させましょう

(※1 引用:国税庁/民間給与実態統計調査)
(※2 引用:厚生労働省/賃金構造基本統計調査)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事