最終更新日:

高卒20代男性は○○で転職成功率を上げる!転職成功法と注意するポイント

高卒20代男性は○○で転職成功率を上げる!転職成功法と注意するポイント

「20代高卒男性が転職成功する方法は?」
「20代でも高卒だと転職に不利になる?」

20代で転職を考えた時に、高卒などで学歴や経歴に自信がなく、どうすれば転職成功率を上げられるか悩む人は少なくありません。

今回は、高卒20代男性が転職に成功する方法転職時に注意すべきポイントを詳しく解説していきましょう。

転職したいけど不安…と悩んでいる高卒の20代男性はぜひご覧ください!

高卒20代男性の転職は難しくない!

高卒で学歴に自信がないんだけど、転職って難しくないのかな?

学歴に自信がなく転職に不安を抱く人も多いですが、高卒でも20代は企業側にとっても採用するメリットがあるため、20代の高卒男性でも転職は十分に可能です。

    20代高卒を採用する企業側のメリット

  • やる気や伸びしろに期待できる
  • 同年代の大卒よりも教育コストがかからない

20代男性は企業からは「若さのポテンシャル」に期待して採用されやすく、未経験の職種への転職もできるでしょう。

また、大学を卒業したばかりの新卒より高卒で社会人経験を積んでいる方が教育コストがかかりにくいため、学歴よりもスムーズに仕事を教えやすい方を重視する企業も増えています。

20代男性は学歴や経験よりも、やる気やポテンシャルが重視されやすいから高卒でも転職しやすいのよ!

高卒20代男性が転職に成功する方法

20代の高卒男性が転職の成功率を上げる方法ってあるのかな?

高卒に強い転職エージェントを使う

20代の高卒男性が転職する場合は高卒に強い転職エージェントを利用すれば、転職の成功率をぐっと上げられます

高卒に強い転職エージェントが保有する非公開求人には、一般の転職サイトにはない求人が豊富にあるため、学歴を気にせず採用する企業と出会いやすいです。

高卒におすすめの転職エージェント

DYM就職 マイナビジョブ20’s
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 20代
主なサポート対象者 高卒、既卒、第二新卒など 高卒、既卒、第二新卒など
支援実績 就職成功者14,000名以上 年間約3万4000人が登録
特徴 厳選2,500社
満足度90%
親身なサポート
最短7日で入社
全求人20代向け
ポテンシャル採用中心
50%が業種/職種未経験OK求人
簡単登録
(無料)
就職Shop ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~34歳 18~39歳
主なサポート対象者 正社員未経験者、高卒、フリーター、第二新卒、既卒など 正社員未経験者、高卒、フリーター、第二新卒、既卒、中退者など
支援実績 利用者累計10万人超 就職支援実績23,000人超
特徴 9割が20代
3/4が未経験者
書類選考なし
取引企業1万社超
最短7日で内定
書類選考なし
20社と集団面接
研修が無料
オンライン対応
就職成功率81%
簡単登録
(無料)

志望動機やアピールポイントを明確にする

高卒の20代男性が転職を目指す場合、応募する企業が求めている人材像を把握して、志望動機やアピールポイントを具体的に伝えましょう

自分のアピールポイントをすぐに知りたい人は、リクナビNEXTの無料サービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

グッドポイント診断

簡単に適性が見えてくるので、どんな職種に向いているか・アピールポイントが何か知りたい人はさっそくチェックしてみましょう!

有名な才能診断「ストレングスファインダー」を無料で受けられるような診断だから、自分の隠れた才能を知りたい子もぜひ利用してみて☆

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ

転職に有利な資格を取得する

高卒の20代男性は、大卒や同じ条件の求職者よりも有利に転職を成功するためには、資格を取得するのがおすすめです。

資格を持っていると客観的にも能力を判断しやすいので、企業側へどの程度のスキルを持っているのかアピールができます。

    高卒20代男性におすすめの資格

  1. プログラミングスキル
  2. 日商簿記
  3. MOS
  4. 普通自動車免許
  5. TOEIC

20代には特にパソコンを扱えるスキルを身に着けておくとどんな職種でも活かせるので、基本操作はできるようにしておきましょう。

高卒20代男性が転職時に注意すべきポイント

大企業や有名企業への転職は難しい

大企業は有名企業は新卒採用がメインとなり学歴を重視しているところも多いため、高卒の20代男性がいきなり転職するのは難しいです。

しかし、スキルや能力を身に着けて企業で即戦力として活躍できる実績や経験を積めば、将来的に転職も不可能ではありません

将来のキャリアプランとして大企業を目指したい人は、まずは自分のスキルや経験を積める企業へ転職したり資格を取得して実績を積んでいきましょう。

転職先が決まってから退職を進める

高卒の20代男性に限りませんが、転職する際は基本的には転職先が決まってから退職の手続きを進めましょう

転職活動中に退職して職歴に空白期間ができてしまうと、面接時に空白期間に何をしていたのかを質問されます。

明確な目的を持っての無職期間があるわけではない場合は、できるだけ転職が完了してから退職した方が不利になりにくいです。

高卒20代男性の転職はスキルや資格を身につければ有利になる

高卒の20代男性が転職する際は、スキルや資格を身に着けたり高卒に強い転職エージェントを利用すれば有利に転職活動を進められます。

転職エージェントを利用すれば、あなたの希望とマッチする転職先を紹介してくれたり転職活動を代行して進めてくれたりするので、在職中でも効率的に転職活動が可能です。

20代は若さのポテンシャルで転職成功率を高められるので、転職を考えている人は将来のキャリアプランのためにも早めに転職活動を始めましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事