最終更新日:

オンラインでもキャリア相談は可能?オンラインキャリア相談の注意点と活用法

オンラインのキャリア相談

「オンラインで受けられるキャリア相談は?」
「オンライン可のキャリア相談の活用法は?」
「オンラインのキャリア相談の注意点は?」

キャリア相談を検討しているものの、オンラインで受けられるキャリア相談があるのかわからず迷っている人は少なくありません。

オンライン可のキャリア相談は複数あり、あらかじめ悩みを棚卸しておくとスムーズにキャリアの方向性が定まります

本記事では、オンラインのキャリア相談の利点やオンラインキャリア相談の活用法・オンラインキャリア相談の注意点を詳しく解説していきましょう。

オンラインで利用できるキャリア相談4選

オンラインのキャリア相談をご紹介★自分に合ったサービスを選びましょ♬

オンラインのキャリア相談サービス

POSIWILL
CAREER
ライフシフトラボ
キャリアサービス ポジウィルキャリア 公式
主な年齢層 20~30代 40~50代
主なサポート対象者 納得のいく中長期的なプランを作成したい人 自律的なキャリアを形成したいミドル世代
受講料金 385,000円~
(入会金別途5万円)
298,000円~
(入会金別途5万円)
支援実績 20~30代の相談実績数第1位
最終満足度4.7
複業デビュー率95%。ソニー・NTTドコモなど大手企業も導入
特徴 後悔なく歩める人生を見据えた中長期的なプランを作成。環境的問題や傾向も踏まえて悩みを解決 転職・独立起業・複業・定年後のセカンドキャリアを60日間マンツーマンで伴走支援。人生後半のキャリア自律を叶える
個別説明会
(無料)
coachee キャリフリ
キャリアサービス キャリフリ 公式
主な年齢層 20~40代 年齢制限なし
主なサポート対象者 転職活動やキャリア形成に困っている人 スキル取得から転職・独立まで一貫して支援してもらいたい人
受講料金 1回1,000円~ 548,000円~
(入会金別途5万円)
支援実績 転職・就職相談から副業・現職の悩み相談まで専門コーチがサポート 独立・副業・キャリア支援のすべてに対応
特徴 キャリア相談専門のスキルシェアサービス。あらゆるジャンルの中から目的に合わせて専属コーチを探せる ひとり一人に合うオーダーメイドプランでトータルサポート。受講者の9割が未経験からのスタート
個別説明会
(無料)

オンラインのキャリア相談の利点

キャリア相談が役に立った人は9割超

そもそもキャリア相談を受けるとどんなメリットがあるの?

厚生労働省の調査によると、キャリアに関する相談の有効性は下記の通りでした。

オンラインのキャリア相談の利点

引用:厚生労働省 キャリアコンサルティングの活用・効果

「キャリアに関する相談が役に立った」と回答した正社員は9割超、現職や将来に不安がある人にキャリア相談は非常に有益と言えます。

キャリア相談は転職だけが目的でなく、どうキャリアを積んでいきたいか転職・現職残留・副業・フリーランスなど様々な選択肢を提案

オンラインのキャリア相談なら自宅でも受けられるため、今後どうキャリアを積めばいいのか来訪の手間なく具体的に知れるでしょう。

オンラインキャリア相談の活用法

年代・状況ごとに最適なオンラインのキャリア相談があるんだね!

どのオンラインキャリア相談でも利用前に準備をするとフル活用できるわ♬

オンラインキャリア相談前に職務経歴書を書く

オンラインのキャリア相談では、事前に職務経歴書を書いておくのがおすすめです。

キャリア相談では今までの経歴や今のキャリアを選んだ理由を振り返って、価値観など自己理解を深めてから理想のキャリアを設定します。

職務経歴書を書いて経歴を把握し直しておけば、スムーズにキャリア相談が進むでしょう

初回の無料相談だと時間が限られるため、事前準備はできるだけするのがベター。

オンラインキャリア相談前に悩みを棚卸し

オンラインのキャリア相談前には、現在や将来に関する悩みを棚卸ししておきましょう。

▼棚卸したい悩みの例
「今の仕事はつらいけど何をしたいかわからない」
「有効なスキルを身につけられているか不安」
「今の仕事で家庭と両立できるか悩んでいる」

相談したい悩みを事前に整理した方が、キャリア相談の時間を無駄にしません

職務経歴書を書きながら前職の退職理由や現職での不満を合わせて振り返ると、相談したい悩みを棚卸ししやすいです

オンラインキャリア相談前に自己分析

オンラインのキャリア相談前には、ざっくりとで構わないので自己分析をしましょう。

自分の適性や強み・弱みをなんとなく理解しておくと、カウンセラーに話がしやすいです。

キャリア相談で得た他己分析と自己分析の違いも知れるため、より自己理解が深まります

簡単に適性診断できるサービスを利用すれば、手間なく自己分析できるわ★

ミイダスで自分の適性を知る

働きたくない20代女性の転職には市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式サイト】https://miidas.jp/

ミイダスでは、職務適性やストレス要因など仕事をする上での自分の適性を診断可能。

簡単な質問に答えるだけで、今の転職市場価値や適正を把握できるため非常に効率的です。

診断結果は約33万社の優良企業に公開・オファーが届くため、転職活動にも利用できます

オンラインで利用できるキャリア相談詳細

オンラインキャリア相談の詳しい解説を見てみましょ♡

POSIWILL CAREER

ポジウィルキャリア 公式【公式】https://posiwill.jp/career/

POSIWILL CAREER(ポジウィルキャリア)は、20~30代の相談実績第一位を獲得したパーソナル・トレーニングです。

目的に合わせた3つのプランがあり、プランごとにオンライン面談の回数とチャットサポート期間が定められています。

採用通過率1%の難関を突破した専属トーレナーのサポートを受けられ、卒業生の最終満足度が4.7と高評価なサービスです

▼プランの種類
キャリアデザイン
オンライン面談5回
チャットサポート期間35日
キャリア実現
オンライン面談9回
チャットサポート期間75日
キャリア・年収アップ
オンライン面談9回+2回
チャットサポート期間75日+180日

ライフシフトラボ

ライフシフトラボ 公式【公式】https://lifeshiftlab.jp/

ライフシフトラボは、45歳からの短期集中・実践型キャリア複業スクールです。

60日間のオンラインプログラムでは、週に1度のマンツーマン面談と無制限のチャット相談などのサービスを受けられます。

40代・50代の同世代トレーナーが多数在籍し、全員が複業・起業経験のあるライフシフトラボの受講満足度は97%と非常に高いです

coachee

coachee 公式【公式】https://coachee-hr.com/coachee/

coacheeは、働くすべての人のためのキャリア相談専門のスキルシェアサービスです。

コーチ(プラン提供者)ごとに設定金額は異なりますがキャリア相談は1回1,000円から可能で、全てオンラインで実施しています。

あらゆる業界・職種の専門家が豊富に在籍しているため、悩みに合わせて50以上あるカテゴリーから相談相手を選べます

キャリフリ

キャリフリ 公式【公式】https://career-free.com/lp/

キャリフリは、転職やフリーランスなど様々な選択肢別にスキルを身につけられる転職支援付きパーソナルスクールです。

スクールでスキルを身につけた後は転職や独立するための支援を受けられるので、未経験からでもキャリアチェンジ可能

転職or副業orフリーランスで悩む人には最適なサービスで、カウンセリングや転職サポートは全てオンラインで受講できます

オンラインキャリア相談の注意点

時間が限られるオンラインキャリア相談では事前準備すべきなんだね!キャリア相談の注意点も知りたいな。

オンラインキャリア相談は、コストがかかるし求人紹介がないの★

オンラインキャリア相談はコスト高

オンラインのキャリア相談の料金は、決して安くはありません。

サービス名 無料相談 料金プラン
POSIWILL CAREER あり(45分) 入会金:55000円
受講料:385000円~
ライフシフトラボ あり(60分) 入会金:50000円
受講料:298000円~
coachee あり(コーチによっては不可) 入会金:なし
1000円/1回~
キャリフリ あり(60分) 入会金:50000円
受講料:23000円~

しかし、初回無料相談可のキャリア相談もあるため自分のキャリアや現職への不満・不安の解消法がわからない人はまず相談しましょう

転職を決めている人は、無料で利用できる転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職エージェントの利用はコチラ≫

転職エージェントでもキャリアカウセリングを受けられる。

オンラインキャリア相談に求人紹介はない

オンラインキャリア相談では転職はあくまで選択肢の一つなので、キャリア相談後に転職を決意しても求人紹介はありません

オンラインのキャリア相談と転職エージェント

キャリア相談はキャリアに関する不安の解消が目的ですが、転職支援を目的とする転職エージェントでは具体的な応募先まで知れます

転職or転職以外の道も検討したいのかに合わせて、自分に最適なサービスを選びましょう

転職したい子は転職エージェントの特徴や支援実績を比較して、自分にとって最適なサービスを選びましょ♡

経験が浅い20~30代向け

DYM就職 就職カレッジ
就職支援サービス
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 社会人未経験、既卒、中退者
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

経験がある20~30代向け

リクルート
エージェント
LHH転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20~40代 20~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 平均101万円
年収アップ
特徴 業界最大手
転職成功実績No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
年収UP率62%
面談を断らない
簡単登録
(無料)

オンラインのキャリア相談で転職成功

オンラインのキャリア相談は複数あり、場所に関係なくキャリアへの不安を相談可能です。

コストはかかりますが、優秀なカウンセラーに相談しながら将来のキャリアの方向性や理想のキャリアプランを実現する方法を知れます。

転職を決めた人は転職エージェントを無料で利用し、効率よく転職を成功させましょう

【オンラインのキャリア相談一覧】

サービス名 特徴
POSIWILL
CAREER
20~30代の相談実績第一位を獲得
ライフシフトラボ 45歳からの短期集中・実践型キャリア複業スクール
coachee キャリア相談専門のスキルシェアサービス
キャリフリ 転職・副業・フリーランスなどキャリアで悩んでいる人向け
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事