最終更新日:

転職相談を東京でするならどこ?気持ちを整理して最善の選択を採る方法

転職相談を東京でするならどこ?気持ちを整理して最善の選択を採る方法

東京で転職の相談をしたい、でも「どこで」「誰に」相談したらいいのか分からず困っていませんか?

家族や会社の人を相談相手にするといいのではと思いつく人もいるかもしれませんが、実はデメリットが大きいのです。

転職の相談をするなら専門の機関やサービスを利用がおすすめです。

今回は東京で転職の相談ができるところや注意点などを紹介します。

東京でできる転職の相談相手

東京で転職相談するにはどこに行ったらいいんだろう?

ここでは転職相談できる期間や団体を紹介するわ。良かったら参考にしてちょうだい★

転職エージェント

転職エージェントとは企業と求職者をマッチングする仲介サービスです。

求職者の“転職の手間”を代行してくれる代理人のような存在。転職の一連の流れを直接サポートしてくれます。

転職活動の負担を請け負ってくれる転職エージェントですが、実は転職をすべきかどうかの相談もできるので、転職の相談をしたい方にもおすすめ。

また転職エージェントは、ほとんどの場合東京に拠点が置かれているので、転職の相談をしやすいと言えるでしょう。

東京しごとセンター

東京しごとセンターは、学生からシニアまで幅広い層の転職相談ができたり支援をしてもらえたりする、東京都が運営する就職・転職支援サービスです。

転職すべきかどうかの相談はもちろん、転職すると決まった後の支援までしてくれるので心強い味方となるでしょう。

無料で使えるから気軽に相談ができるわ★

ゲキサポ!転職

「ゲキサポ!転職」は求人紹介をしない転職相談サービスです。

あなたの理想のキャリアを実現するためにプロのキャリアアドバイザーがつきっきりで支援してくれます。

キャリアの実現を主眼に置いているので、今の職場で解決できるならその方法を模索しますし、転職の必要があると分かればどのような転職をすると良いのかを一緒になって考えてくれるのです。

転職ではなく最適なキャリア形成を追い求めるサービスなので、転職をするかどうかで悩んでいる人におすすめします。

ただしゲキサポ!転職は有料なの。料金が発生するけど質の高いサポートをしてくれるって考えたら納得いくと思うわ★

おしごとアドバイザー

おしごとアドバイザーはマイナビが業務委託を受けて就職や転職相談ができる厚生労働省主導のサービスです。

転職に関する疑問や悩みを相談できます。

国営のサービスなんだったら営業時間が短くて、働いてる人は相談なんてできないんじゃないの?

おしごとアドバイザーは忙しい人でもちゃんと相談できる特徴があるの★

営業時間
平日:17~22時
土日祝:10~22時
電話番号:0120-987-754
相談方法
電話・メール
メールでの相談はこちら

おしごとアドバイザーは国営のサービスでありながら営業時間は22時までと長く、その相談方法は電話やメールです。

受付の時間とその手法から、働いている人でも気兼ねなく転職の相談ができるのがいいところ。

また対面で話すわけでもないので、ハリーワークなど実際に足を運んで相談しに行くようなサービスを使うのに抵抗がある人でも気軽に使えます。

相談に乗ってくれるのはマイナビのキャリアコンサルタントです。転職支援の実績がある企業が対応してくれるので安心できると言えるでしょう。

転職相談を東京でする際の注意点

身近な人への相談は注意が必要

転職をしようかと悩んでいる人は、誰は他の人に相談をする場合もあるでしょう。

家族や友人、会社の同僚や先輩など。でも実は身近な人に相談するのにはメリットがある反面デメリットもあるので注意が必要です。

家族や友人への相談

転職の相談をするのに家族や友人の顔を思い浮かべた人もいるかもしれません。自身の状況を話しやすく親身になって聞いてくれる存在ではあるでしょう。

しかし、彼らに転職の知識があるかと言われれば微妙なところ。

転職の経験があるかもしれませんが、主観的な答えが返ってきも自身の状況に当てはまらなかったり、結局どうしたらいいのか分からないまま話が終わったりするかもしれません。

また家族の場合ではさらに、年代の違いから転職市場の状況が大きく変わっている可能性があるので、アドバイスが当てにならない場合もあり得るでしょう。

会社の同僚や先輩後輩への相談

会社の同僚や先輩、特に転職経験のある人に相談をすれば大変参考になるかもしれません。同じ境遇で働いている者同士、気持ちを分かってくれやすいです。

しかし相談する相手によっては今後仕事がしにくくなる可能性もあります。一緒に働いているからこそ、辛さやしんどさを分かち合えるのでしょう。

不満を持ちつつも頑張り続けようとする人からすれば、人が一人いなくなり作業が増えるのが目に見えているので、転職活動を快く思わない場合もあります。

あなたが転職するのをよく思わないからこそ転職の意思がある旨を広められたりするかもしれません。

会社の人への相談がダメってわけじゃないの。でもどんなリスクがあるのかを知ってるだけでも大事だと思うわ♪

もちろん信頼できる人がいれば相談してかまいません。

転職相談を東京でする前の準備

転職の相談をする際、事前に準備しておけばよりスムーズに

なぜ転職が選択肢に入っているのか原因を考える

転職の相談をしたいと考えるにしても、なぜそう思うのでしょう。

会社に抱く不満は人それぞれで様々です。しかし、具体的に何が不満なのでしょうか?

ただ漠然と会社が嫌だからといった理由ではなく、一歩だけでも踏み込んだ不満な点を出してみてください。

なんで事前に考えておく必要があるのかな?何が嫌なのか分からない人にとってはそれも含めて相談するんだと思うけど…。

ヒロミの言う通りね。だけど前倒しに行動すれば、それだけ問題解決のタイミングが早まって、結果的に早い段階で楽になるのよ★

相談に行く前に何が不満なのかを考えておけば、仕事中に何か嫌な出来事があれば再確認できます。

自身が感じる不満の対象が何なのか言語化しておけば、転職相談をした際に、その理由で転職をした方が良いのか、より詳しい話ができるのです。

そうすれば今後どうしたらいいのか行動の指針が早い段階で出るでしょう。

早めの対応を取っていけば結果的にしんどい思いをする期間をを最小限に抑えられるのです。

解決したい問題の優先順位をつける

解決するための方法が決まったとしても、必ずしも不満な点をすべて解決するわけではありません。

しかし、不満な点の中でも最低限解決させたい問題を挙げておけば、解決をしやすくなるでしょう。

理想の職場が何であるかを言語化しつつ、それぞれの問題に優先順をつけておけば、より良い解決策の提示を受けられるといった密度の濃い相談ができます。

転職相談で転職をしたくなったら

すぐにでも転職をしたい人は全力でサポートしてもらえる

転職異の相談をして、「今すぐにでも転職をしたい」と考えが変わった方は、転職支援サービスの利用をおすすめします。

転職支援サービスには様々なものがありますが、中でもおすすめなのが、転職エージェントです。

転職サイトとは違い、転職のプロに求人を紹介してもらうサービス。あなたの条件や適性に応じた求人を紹介してくれます。

また転職経験の浅い人にとっては転職サイトなどで自力で探すよりも転職のプロに求人を紹介してくれる方が良い企業に巡り合いやすくなるでしょう。

業界No.1 リクルートエージェント

転職エージェントのリクルートエージェントの公式サイト【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは40年以上の歴史がある業界最大手の転職エージェントです。

30万件以上の圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を取り揃え、全転職者のニーズに応えられます

これまでの採用成功実績は41万人超。2018年度だけで転職決定者は約4万7000人。

どこよりも豊富な転職成功ノウハウがあり、充実の面接対策も人気です。

リクルートエージェントは希望条件にマッチする求人が一番見つかりやすい転職エージェントだから、まず最初に登録しておけば間違いないわ☆

リクルートエージェントに向いている人
・転職エージェント初心者
・求人数重視の人
・地方への転職を検討している人
・少しでも早く転職先を決めたい人

内定までがスピーディー 就職Shop

転職エージェントの就職Shopの公式サイト【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/

就職Shopは人材業界最大手の「RECRUIT」が運営する就職・転職活動支援サービスです。

8500社を超える未経験歓迎の登録企業から、労働環境や職場の雰囲気など直接訪問して取材した安心の求人のみを紹介してくれます

利用者の9割が20代で、これまでの利用者数は述べ10万人以上。

書類選考なしで面接へ進めるため、スピーディーな就職・転職が可能です。

就職Shopは学歴・職歴・社会人経験不問の求人が豊富で、高卒や中卒で入社した子も多いみたい♡まずは相談してみなくちゃ!

就職Shopに向いている人
・20代の求職者
・フリーター・未経験・ニート・低学歴者
・早く採用を決めたい人
・首都圏or関西在住の人

驚異の就職率 DYM就職

転職エージェントのDYM就職の公式サイト【公式サイト】https://www.dshu.jp/

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター向けの正社員求人を多数取り揃えている就職・転職支援サービスです。

一部上場企業、トップベンチャー企業など2000社超の優良企業からあなたの希望に沿った求人を紹介してくれます

これまでの就職成功者は5,000人に上り、相談からの就職率は驚異の96%!

企業との太いパイプがあり、書類選考なしで面接が可能。企業に精通していて面接のサポートも万全です。

DYM就職は求職者に寄り添う親身なサポートとマッチする求人の提案で驚異の就職率を実現してるわ。確実に就職したいなら外せないわね★

DYM就職に向いている人
・第二新卒・既卒・フリーター
・早く採用を決めたい人
・人気企業に就職したい人
・確実に就職を成功させたい人

働く女性を徹底支援 パソナキャリア

女性向け転職エージェントのパソナキャリアの公式サイト【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアを運営する「パソナグループ」は、女性の再就職のために創立された人材サービス会社です。

パソナキャリアでも「女性支援に特化した専門チーム」や「女性管理職担当チーム」を発足するなど、女性の転職には特に注力しています。

キャリア志向の女性やワーママ向けのセミナーやイベントも頻繁に開催。

女性が求める職種や役職、働き方に合わせた幅広い求人の提案で、女性が働きやすい環境への転職が可能です

パソナグループは女性社員の方が多くて、出産後の復帰率は100%よ!女性を尊重してる会社だから女性の転職サポートを安心して任せられるの☆

パソナキャリアに向いている人
・キャリア志向の女性
・子育てと仕事を両立したいワーママ
・管理職として活躍したい女性

まとめ

    相談相手に選ぶといい人の特徴

  • あなたの今の現状を話せる人
  • 広い見識を持っている人
  • 将来のキャリアまで一緒に考えてくれる人

東京で転職の相談をするとき、誰に相談するのか様々な候補があるでしょう。

家族や友人、会社の人など。話しやすいメリットがある反面転職の知見が少なかったり今後の仕事に影響があったりと大きなデメリットがあります。

より精度の高い相談をしたいなら今回紹介したサービスを利用するといいでしょう。

あなたの理想のキャリアを実現するために、相談といった形で一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事