最終更新日:

社会不安障害でも転職できる?社会不安障害の人におすすめの職種を徹底解説

社会不安障害 転職

「社会不安障害でも転職できる?」
「社会不安障害の人向けの転職先は?」
「社会不安障害でも転職成功する方法は?」

転職を検討していても、社会不安障害で転職できるのか、転職する方法が分からず悩んでいる人は少なくありません。

社会不安障害でも働きやすい職種は多数あり転職エージェントを活用すれば効率よく希望の転職を実現できます

本記事では、社会不安障害の人が転職で抱える悩みや仕事を続ける方法、働きやすい職種と転職成功法を解説していきましょう。

【社会不安障害でも利用できる】
転職先が見つかるエージェントはこちら

↓ ↓ ↓

社会不安障害とは

社会不安障害の人が転職で不安を感じやすいみたいだけど、そもそも社会不安障害って何だろう?

社会不安障害の特徴

厚生労働省の「こころの病気について知る」によると、社会不安障害(社会恐怖)は以下のように定義されています。

◆社会不安障害(社会恐怖)とは
人に注目されることや人前で恥ずかしい思いをすることが怖くなって、人と話すことだけでなく、人が多くいる場所に強い苦痛を感じる病気。怖さのあまりパニック発作を起こすこともあります。

社会不安障害は10代半ばから20代前半の若い世代に多く、有病率は13.3%(7~8人に1人)となっており珍しい病気ではありません(※1)

怪我のように目には見えないため、性格や気持ちの問題だと軽視されやすく、社会不安障害の人は転職に不安を感じる人が多いです

\ 社会不安障害でも利用しやすい /
おすすめの転職エージェントはこちら

社会不安障害の症状

社会不安障害が発症する原因は解明されていませんが、以下のような症状が社会不安障害だと言われています。

症状
赤面恐怖症 人前に出ると不安や緊張で顔が赤くなり、それを自覚してさらに赤くなるような状態。対人恐怖症の一種。
対人恐怖症 人前で何かをしなくてはいけない場面において、不安や恐怖を感じる。めまいや過呼吸などの身体症状もある。
発汗恐怖症 緊張感が強くなると、汗をたくさんかいてしまう。発汗するのが恥ずかしく、人前に出られない。
場面恐怖症 特定の場面で緊張して声が震える・うまく話ができない。言葉が出なくなって黙り込んでしまう。
書痙
(しょけい)
人前で字を書こうとすると緊張感や不安が強くなり、手が震えるなどしてうまく書けなくなってしまう。

社会不安障害でも転職できた人の事例

ここからは社会不安障害でも実際に転職できた人の事例をご紹介♪一緒に見ていきましょ♡(※2)

転職事例1

■大学時代に引きこもり(男性/20代)
・25歳のときに社会不安障害(精神障害)と診断
・1カ月の企業インターンに参加
・27歳でメーカーの子会社で事務職として勤務

転職事例2

■障害者手帳を取得せずに就職(男性/20代)
・社会不安障害を発症し、大学を中途退学
・障害を開示して企業インターンに参加
・希望する学童保育所に就職

転職事例3

■面接練習で一般求人での就職決定(女性/20代)
・障害を周りの人に伝えずに働きたいと希望
・9カ月にわたり毎週の面接練習を受ける
・3社目の企業から内定が出て調理補助として勤務
\ 社会不安障害でも利用しやすい /
おすすめの転職エージェントはこちら

社会不安障害の人が転職で抱える悩み

社会不安障害の人は人前で緊張しやすいけど、転職成功した人もいるんだ!具体的にどんな悩みを抱えてるの?

社会不安障害の人が、転職で抱えている悩みは下記の通りです。

社会不安障害の人が転職で抱える悩み
・電話対応/窓口対応ができない
・通勤が怖い
・会議(人前)で話せない
・症状を理解してもらえない
・上司や同僚に相談しにくい
・大勢の中での作業が苦手

社会不安障害の人は他人と会話する状況に不安を感じやすく、大勢の中での行動が苦手なため通勤手段も限られています

社会不安障害への理解が深く、受け入れ体制が整っている転職先も多いので、転職が不安な人はエージェントを利用してみましょう

\ 社会不安障害でも利用しやすい /
おすすめの転職エージェントはこちら

社会不安障害の人の転職先

社会不安障害への理解がある転職先もあるんだ!転職先の向き不向きは?

社会不安障害の人向きの転職先/職種

社会不安障害の人の、仕事への満足度が高い業界は下記の通りです。(※3)

社会不安障害 転職 満足度

製造業・サービス業・運輸業が特に、社会不安障害の人の満足度が高くなっています。

対人関係が少ない仕事や定型業務が多い、在宅でできる仕事が社会不安障害の人に向いていると言えるでしょう。

製造業の詳細はこちら →
サービス業の詳細はこちら →
在宅の詳細はこちら →

おすすめの業界【製造業】

社会不安障害 転職 製造業1

製造業はものづくり大国と呼ばれる日本を支えている業界で、原材料を加工して製品を生産・提供するのが主な仕事です。

未経験可・学歴不問の求人が豊富で、研修制度が整っている企業も多く、黙々と作業ができるので社会不安障害の人に人気があります。

製造業は特に日産、トヨタ、スバルなど福利厚生の充実した大手企業の求人が多いので、高収入も期待できるでしょう

工場求人ナビ 期間工.jp
転職エージェント 期間工.jp
主な年齢層 20代~50代 20代~50代
主なサポート対象 未経験者/経験者 未経験者歓迎/経験者優遇
支援実績 オリコン顧客満足度調査製造派遣部門2年連続1位 内定獲得者3800名超
業界No.1の内定実績
雇用形態 正社員
契約社員
派遣・期間工
期間工
正社員登用制度あり
寮制度 あり あり
特徴 大手企業の求人も豊富
福利厚生充実
大手メーカーの期間工専門サイト。内定率89%超
求人を探す
マイナビメーカー AGENT リクルート
エージェント
転職エージェント
主な年齢層 幅広い年齢層に対応 20代~35歳
主なサポート対象者 ものづくりエンジニアの経験者/未経験者 全転職者に対応
支援実績 20代の信頼
No.1を獲得
採用成功実績は54万人超
雇用形態 正社員
契約社員
正社員
契約社員
寮制度 なし なし
特徴 ものづくり・メーカーに特化したチームがある
中小企業に特化
業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
簡単登録
(無料)

おすすめの業界【サービス業】

社会不安障害 転職 サービス業

社会不安障害の人にサービス業は不向きだと思われがちですが、キッチンなど裏方の仕事は接客が少ないので仕事の満足度が高いです。

飲食業は食品を調達・加工・調理し、飲食品を顧客に提供するのが主な仕事で、潜在ニーズが常に存在します

開店前の仕込みなどの定型業務をメインとした求人は、社会不安障害の人にも向いていると言えるでしょう

フーズラボ
(Foods Labo)
itk
転職エージェント
主な年齢層 全世代に対応 20代~30代
主なサポート対象
飲食業界経験者/未経験者
支援実績 飲食店スタッフが選ぶ転職エージェントNO.1 飲食業の無料支援サービス実績NO.1
飲食業界の求人 5万件以上 1万2000件以上
サポート内容
面談方法 対面・web面談 対面・電話
土日の面談 要相談 対応可能
面接同行
あり
特徴 利用者の60%が年収アップ
好条件・好待遇の求人が豊富
24時間電話対応可能
選考企業合格率93%
公式サイト
itk

おすすめの仕事【在宅】

社会不安障害 転職 在宅

近年は大手企業の副業解禁やコロナ禍の影響で、在宅でできる仕事が増えています。

在宅でできる仕事は生涯を通して活用できるスキルが多く、一度身に付けておけば環境の変化が苦手な社会不安障害の人も安心です。

在宅でできる仕事に必須のスキルがない人は、転職前にオンラインで学べるスクールを利用してみましょう

【Web業界におすすめのスクール】

デジハク(DIGITAL HACKS) Break Marketing Program
スクール デジハク(DIGITAL HACKS) Break Marketing Program
対応地域 全国対応(オンライン完結型 全国対応(オンライン完結型
サポート
期間
REG:90日間
PRO:180日間
全200時間
(12週間)
転職・就職サポート
なし
転職サポート
独立サポート
料金
REG:148,000円(税込)
PRO:248,000円(税込)
327,800円
(税込)
特徴 チャットで24時間質問し放題
サポート満足度94%
受講後も講座を視聴し放題
専用のオンラインサイトを使用
短期間でスキルを取得可能
アフターフォローも充実
オンラインで相談する
(無料)


Wannabe
Academy
Be Marketer
Webマーケター向けスクール
対応地域 オンラインは全国対応(教室所在地:新宿) 全国対応(オンラインのみ)
学習期間
3カ月
転職・就職サポート
あり
料金 330,000円
(税込)
340,000円
~440,000円(税込)
※各種制度を利用した実質負担金
特徴 補講受け放題
卒業後の実務研修あり
半年以内の転職成功率80%
チャットで24時間質問し放題
講師と一緒に副業案件に参加できる
オンラインで相談する
(無料)


【IT業界におすすめのスクール】

aidemy
premium
WORKPORT(みんスク)
プログラミングスクール
対象年齢 年齢制限なし 20~30代
対応地域 全国
(オンライン)
全国
(オンライン)
主なサポート対象者 IT未経験者・業界経験者・学生など IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など
実績 AI学習サービス満足度No.1を獲得 転職決定人数No.1のサービス
特徴 個別指導あり
講師に質問可能
週一回の面談
自分のペースで学習できる
手厚いサポート
教育訓練給付制度あり
個別の学習カリキュラム
完全無料
自己学習形式
講師に質問可能
手厚いサポート
スピード転職
限定求人多数
オンラインで相談する
(無料)


GEEK JOB テックキャンプ
プログラミングスクール
対象年齢 20代のみ 20~30代
対応地域 全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など
期間 約3ヶ月 最短10週間
実績 転職成功率97.8% 転職成功実績2,000人
特徴 20代は無料
最短22日就職
満足度93%
良質な学習教材
講師に質問可能
手厚いサポート
紹介企業500社
転職率99%
返金保証あり
手厚いサポート
講師に質問可能
実践的な学習カリキュラム
ブラック企業を徹底排除
オンラインで相談する
(無料)

社会不安障害の人に不向きな転職先

  1. 対人接触が多い仕事
  2. 臨機応変な対応が求められる仕事
  3. 来客が多い仕事
  4. 異動/転勤が多い仕事

社会不安障害の人は、自分が緊張しやすい環境の仕事に転職するのはおすすめできません。

営業職や接客業、販売職などの多数の人と関わる仕事では、転職しても長続きはしないです

社会不安障害の人は待遇や給与などの条件よりも、続けられるかを優先して考えましょう

\ 社会不安障害でも利用しやすい /
おすすめの転職エージェントはこちら

社会不安障害の人が仕事を続けるには

社会不安障害の人が働きやすい・働きにくい業界があるんだ!具体的に仕事を長く続ける方法は?

医師や転職先の上司に相談

社会不安障害の人や症状に心当たりのある人は、かかりつけ医や産業医の受診がおすすめ

カウンセリングでは治療だけでなく、上司への伝え方や社会不安障害との向き合い方も相談できます。

転職時にあらかじめ産業医や上司に伝えておけば、勤務時間の変更や欠勤など、急に症状が出ても対応してもらいやすくなるでしょう

雇用枠を一般枠から障害者枠にする

厚生労働省の「障害者雇用率制度の概要」によると、一定数以上の規模の事業主は障害者雇用率達成義務が定められています。

従業員が一定数以上の規模の事業主は、従業員に占める身体障害者・知的障害者・精神障害者の割合を「法定雇用率」以上にする義務があります。(障害者雇用促進法43条第1項)
(引用:厚生労働省/障碍者雇用率制度について)

社会不安障害が生活に大きな支障をきたし、業務をする上で配慮が欠かせない人は、障害への理解や配慮を得られやすい障害者雇用枠での転職がおすすめです

企業によって障碍者雇用枠の従業員のみの部署か一雇用の従業員と同じ部署かは異なりますが、配慮を受けられるのは大きな安心感を得られるでしょう

障害者雇用枠での応募には、障害者手帳の取得が必須です。

自分なりのリラックス法を見つける

社会不安障害の人は様々な場面で緊張してしまいますが、自分なりのリラックス方法があれば緊張を緩和しやすくなります

自宅だけでなく、電車内や社内でもリラックスできる方法を見つけておくべきです。

社会不安障害の人が不安を減らす方法を見つければ、緊張する場面でも対処法があるので不安が軽減されるでしょう

通勤のストレスを減らす

大勢の人がいる環境が苦手な社会不安障害の人は、通勤時間をずらす・在宅勤務にするなど、通勤のストレスを減らすのもおすすめです

通期時間をずらすのが難しいなら、公共交通機関を利用せずに徒歩や自転車で通勤できる転職先を選びましょう

\ 社会不安障害でも利用しやすい /
おすすめの転職エージェントはこちら

社会不安障害の人におすすめの転職方法

社会不安障害の人が仕事を続けるための方法はたくさんあるんだ!具体的に転職を効率よく進める方法は?

社会不安障害の人は、ハローワークや転職エージェントの利用がおすすめ♡順番に見ていきましょ♪

社会不安障害の人はハローワーク

社会不安障害の人がハローワークを利用するメリットは、下記の通りです。

  1. 地元での就職に強い
  2. 求職者支援制度がある
  3. トライアル雇用制度がある

環境の変化が苦手な社会不安障害の人は、自宅から通える地元の求人で転職すると不安が少なくなります。

仕事に就いていく自信がない人は、ハローワークの職業訓練制度を利用すれば資格やスキルを習得できます

自分に合う転職先かどうかの不安を解消できる「トライアル制度」もあり、転職前に試行期間として働ける制度も魅力だと言えるでしょう

社会不安障害の人は転職エージェント

    転職エージェントのサポート内容

  1. 求人の紹介・応募・推薦
  2. 応募書類の添削
  3. 面接日程の調整・面接対策
  4. 採用条件・給与・役職などの交渉
  5. 入社手続き・入社日の調整

転職エージェントでは面接対策や条件交渉なども代行してくれるので、社会不安障害で転職が不安な人も安心して利用できます

料金・費用は無料なので、特徴やサポート内容を比較して自分に合う転職エージェントを利用しましょう。

社会人経験の浅い転職者向け

ハタラクティブ 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 フリーター、既卒、中卒も可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 6万人以上の支援実績 利用者累計10万人超
特徴 就職成功率8割3人に2人が未経験職種に転職 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)


DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
23,000名以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


社会人経験がある転職者向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の満足度
No.1
を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


社会不安障害でも転職成功

社会不安障害の人は転職しにくいと思われていますが、社会不安障害だからと転職できないわけではありません。

症状に合わせた治療や対処法は多数あり、社会不安障害への理解や配慮を得られやすい転職先も豊富です

社会不安障害の人も転職に成功しているエージェントは豊富なので、上手く活用して希望の転職を成功させましょう

\ 社会不安障害でも利用しやすい /
おすすめの転職エージェントはこちら

(※1 引用:日本医師会/心の健康(1))
(※2 引用:LITALICOワークス/障害のある方の就職事例)
(※3 引用:UMBRE/不安障害のある方が転職する前に見ておきたい口コミ)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事