最終更新日:

キャリトレの簡単退会方法!退会理由と退会後に効率良く転職する方法

【キャリトレ簡単退会】キャリトレの退会方法と退会前に確認すべき注意点

キャリトレは様々な充実した機能が人気を呼び、利用者を増やし続けている20代~30代前半向けの無料転職サイトです。

しかしキャリトレで就職が決まったり、自分には合わないと感じて、
「キャリトレを退会したい」「キャリトレを退会しようか迷っている」方もいます。

転職サイトの退会方法は複雑なケースが多いですが、キャリトレの退会はとても簡単です。

この記事ではキャリトレの簡単退会手順と退会理由に加え、退会後もより効率的に転職活動を進める方法をご紹介します。

キャリトレの退会手順を
今すぐ知りたい方はコチラ⇒

キャリトレ退会後も
転職活動を続ける方はコチラ⇒

そもそもキャリトレを退会して本当に大丈夫?

キャリトレは無料なので必ずしも退会する必要はない

「就職したけどまたすぐに転職するかも…」「転職活動を中断しているけどまたやり始めるつもり」
など転職活動再開予定の方はキャリトレを退会しないほうが良いでしょう。

なぜならキャリトレは一度退会してしまうと再登録が必要になり手間や時間がかかってしまうからです。

転職活動中の方はキャリトレを退会せずに継続利用しつつ、転職サイトや転職エージェントを複数利用すれば効率良く転職活動ができます。

でもキャリトレはたくさんメールが届いて煩わしいってよく聞くけど…

大丈夫よ。
キャリトレは簡単にメール配信を停止できるのよ♪

・メール配信が不要な方は配信設定を変更してみましょう

    ≪キャリトレメール配信設定変更手順≫

  1. キャリトレアプリ右下の「その他」
  2. 「設定」
  3. 「メールの配信設定」

キャリトレのメール配信設定は上記の手順で簡単に変更可能です。
ある程度細かく設定ができるので受信したいメールと不要なメールをご自身で判断し設定を見直してみましょう。

それでもキャリトレを退会したい方の為にキャリトレの退会方法をお伝えします。

キャリトレの退会方法

キャリトレは簡単に退会できる

キャリトレの退会方法はとても簡単です。
下記の手順を参考にしてください。

1.キャリトレのアプリにログイン

まずはキャリトレのアプリを開きログインしましょう。

2.キャリトレの退会の申し込みページを開く

キャリトレの退会手順1
アプリ右下の「その他」をタップ

キャリトレの退会手順2
設定」をタップ

キャリトレの退会手順3
退会の申し込み」をタップ

3.キャリトレを退会する理由を選択

キャリトレの退会手順4
下の方までスクロールするとこの画面に。
①退会理由を選択②退会するをタップ

4.キャリトレ退会完了メールを受信

登録しているメールアドレスにキャリトレ退会完了のメールが届いていれば正常に退会処理が完了しています。

5.最後にキャリトレアプリを消去

キャリトレの退会が完了してからキャリトレのアプリをアンインストールしましょう。

キャリトレのアプリを消去するだけでは退会できません!
キャリトレを退会した後にキャリトレのアプリを消去しましょう。
キャリトレ退会後も
転職活動を続ける方はコチラ⇒

キャリトレ利用者の退会理由は…

  1. 転職に成功したから
  2. メール配信が煩わしいから
  3. 充実したサポートが無いから など

1つ目は喜ばしいですし、2つ目はメール配信設定を見直せばキャリトレを退会しなくても解決すると分かりました。

3つ目の充実したサポートが無い点ですが
キャリトレは「自分で求人を探して自分で応募する」のが基本的な利用方法になります。

転職活動が長引けば長引くほど一人での転職活動に限界を感じる方が多いです。
好条件の企業に効率良く転職する為には転職エージェントの利用をオススメします。

キャリトレ退会後の転職活動には転職エージェントがオススメ

転職エージェントとは、専任のアドバイザーが転職活動のすべてを手厚くサポートしてくれるサービスです。

二人三脚で転職活動をしていくので、求職者の負担は激減し前向きな気持ちで転職活動ができると多くの求職者が利用しています。

キャリトレ退会後もキャリアアップを目指す若手が使うべきおすすめの転職エージェントをまとめました。

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実

手厚いサポート
独占求人多数
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)
DYM就職 マイナビジョブ20’s
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 20代
主なサポート対象者 既卒、第二新卒、社会人経験がある若年層、女性もOK 既卒、第二新卒
支援実績 20000名以上を支援 年間約3万4000人が登録
特徴 書類選考なし
最短7日で入社
優良企業2千社
就職率96%
手厚いサポート
全求人20代向け
ポテンシャル採用中心
50%以上が未経験歓迎求人
簡単登録
(無料)

転職エージェントは無料で利用できるので、自分に合う転職エージェントを積極的に利用していきましょう。

【転職成功への近道】キャリトレは退会せずに転職エージェントと併用する

転職エージェントのみではなく、並行して自ら求人情報を集めたり応募するに越したことはありません。
キャリトレを退会せず複数のエージェントと併用し、より好条件の企業にスムーズに転職できるのを願っています。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事