最終更新日:

PTOT人材バンクがしつこい時の対処法は?希望の転職が成功する方法!

PTOT人材バンクはしつこい?

「PTOT人材バンクはしつこい?」「PTOT人材バンクがしつこい時の対処法は?」

PTOT人材バンクはリハビリ職に特化した転職エージェントですが、対応や連絡がしつこいと感じている利用者は少なくありません。

連絡がしつこいと感じても状況に応じて対応する、もしくは転職エージェントを併用すれば希望の転職が成功します

本記事では、PTOT人材バンクがしつこいと感じる理由、しつこいと感じるタイミング、PTOT人材バンクがしつこい時の対処法を詳しく解説していきましょう。

効率よく転職するための併用おすすめ転職エージェントもご紹介します。

PTOT人材バンクがしつこいと感じる理由

リハビリ業界は供給過多のため競争が激しく優良求人はすぐになくなってしまいます。

リハビリ職に特化したPTOT人材バンクは、キャリアパートナーが求人紹介に積極的。

電話連絡への折り返しや提案された求人への返信を放置していると頻繁に連絡があるため、しつこいと感じる求職者も一定数います。

PTOT人材バンクの利用者がキャリアパートナーをしつこいと感じる主なタイミングは下記の通りです。

  1. 登録直後
  2. 面談後
  3. 求人応募後

それぞれに合わせた対処法を講じれば、しつこい状況を避けスムーズな転職活動ができます

PTOT人材バンクのキャリアパートナーは本当にしつこいのかしら?必要な連絡が取れないとサービスを開始できないから仕方ない場合もあるわね。

PTOT人材バンクがしつこいと感じるタイミング

PTOT人材バンク登録直後がしつこい

    PTOT人材バンクの数回線くらいの番号から午前から夜まで毎日鬼のように電話がかかって来て怖いので逆に出れない。
    ※Twitterより一部抜粋

PTOT人材バンクに登録すると、キャリアパートナーから現在の状況、面談日程や転職希望時期の確認電話があります。

電話に出ない、無視する、折り返さないなど放置しているとサポートを開始できません。

求職者とコンタクトが取れるまで電話連絡が続く場合もあるので、レスポンスしないとしつこいと感じやすいです。

PTOT人材バンクの面談後の連絡がしつこい

    人材バンクに登録したけど隣の県の求人案内とか平気で、それも担当者でない人から送られてきて驚いたから退会した。
    ※Twitterより一部抜粋

初回面談後、求職者のスキルや経験、希望条件などヒアリングした結果を基に求人紹介が始まります。

キャリアパートナーに希望条件が明確に伝わっていないと求人紹介にズレが生じ、ミスマッチな求人ばかりでしつこいと感じるケースも珍しくありません。

全て希望通りの求人はほぼないため、こだわりすぎると求人の選択肢の幅が狭まるのは理解しておきましょう。

PTOT人材バンクの求人応募後の連絡がしつこい

求人に応募すると書類選考の準備や面接日時の調整などでキャリアパートナーから連絡があります。

応募者が集中している優良求人では選考に出遅れると枠が埋まってしまうため、しつこく返事を急かされる場合も。

あくまでも求職者のためのサポートなので、連絡には迅速に対応しましょう。

あまりにもしつこいようなら直接キャリアパートナーに連絡の頻度を減らすように伝えてみましょ。

PTOT人材バンクがしつこい時の対処法

PTOT人材バンクの電話に素早く対応

すぐに転職が決まりそうな人材ほど、キャリアパートナーは優先的にサポートします。

状況確認や面談後にしか求人紹介はできないため、電話連絡にはすぐに対応して早めに面談予約しましょう。

予約した日に行けなくなった場合は、予約し直しておくとしつこい確認電話はありません。

早め早めにこちらから動いていれば急かされずに済むからお互いのストレスも軽減されるわ☆

密なコミュニケーションでしつこい状況を回避

キャリアパートナーと密なコミュニケーションをとっていなければ、希望の求人は紹介されにくいです。

ミスマッチな求人紹介はしつこく感じやすいので、転職活動の状況に応じて希望条件をすり合わせておきましょう。

  1. 面談時には妥協できるor譲れない条件を明確に伝える
  2. 求人紹介された後に希望が変わればすぐに連絡する
  3. 選考通過後や面接後にも入社の意思を共有する

常にキャリアパートナーに求職者の状況を把握してもらえば、ミスマッチは起きません

PTOT人材バンクの求人提案メールには即返信

求人への応募の意思確認ができなければ、キャリアパートナーからしつこく連絡があるのは当然です。

求人提案メールがマッチしているなら応募の意思を、ミスマッチなら紹介が必要ない旨をはっきりと伝えましょう。

メールへの素早い返信がしつこい状況を未然に防ぎ、スピーディーな転職を可能にします。

PTOT人材バンクと他社を併用

転職エージェントは2社以上併用すると転職活動が効率的です。

PTOT人材バンクがしつこい時の対処法も講じながら、リハビリ業界特化の他社転職エージェントも積極的に活用しましょう。

マイナビコメディカル メドフィット リハ求人.com
転職エージェント
主な年齢層 全年齢層 全年齢層
主なサポート対象者 全転職者に対応 全転職者に対応
PT/OT/ST求人数(公開) 約20000件 約2300件
特徴 医療・介護業界トップクラスの求人数
サポートが◎
医療分野に特化
丁寧なサポート
簡単登録
(無料)


PTOT人材バンクがしつこいと感じたら

PTOT人材バンクはリハビリ職の求人の質やサポート体制は業界トップクラスです。

しつこいと感じたら、それぞれに合った対策をすれば転職活動がスムーズに進みます。

PTOT人材バンクを上手に活用して希望の転職を成功させましょう。

PTOT人材バンク

リハビリ職特化型エージェント。
年間11,000人以上の利用実績
リハビリ職専門のキャリアパートナーが丁寧できめ細やかな転職サポート!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事