最終更新日:

30代でもハタラクティブは使える?30代向けのサービスを利用して転職成功

30代でもハタラクティブは使える?30代の就職・転職が成功するポイント

「ハタラクティブは30代でも利用できる?」
「30代はハタラクティブで就職可能?」
「ハタラクティブ以外の30代おすすめは?」

ハタラクティブに登録したくても。30代に利用できるかわからず迷っている30代は少なくありません。

ハタラクティブは30代でも利用可能ですが最適ではなく、より適切な転職サービスを選んで利用すれば効率良く転職に成功します。

ハタラクティブは30代でも利用可能ですが、有効に活用する方法や注意点を知っていれば、よりスムーズに30代も就職が成功します。

本記事では、30代が利用すべきサービスやハタラクティブを利用するメリット・デメリット、活用法と転職成功法を解説していきましょう。

ハタラクティブは30代でも利用できる?

ハタラクティブは30代でも利用できるのかな?

ハタラクティブは30代も登録可能

ハタラクティブは未経験からの仕事探しに特化していて、就職成功率80.4%を誇る就職・転職支援サービスです。

学歴・経歴や年齢などの制限はなく、誰でもハタラクティブに登録できます。

ハタラクティブに年齢制限はない

ハタラクティブは、未経験の若手人材向けの求人が多く、希望によっては仕事を紹介してもらえない30代もいるでしょう。

30代のハタラクティブ利用者は少ない

ハタラクティブの利用者は20代が9割以上で、30代の利用者は多くありません。

Hataracctiveの30代

ハタラクティブにはさまざまな学歴の人が登録していて、学歴・職歴に自信がなくても利用可能です。

社会人経験がない、フリーターやニートから就職したい30代はハタラクティブに登録しても損はないでしょう。

30代はハタラクティブと他社併用

ハタラクティブは30代の転職活動には最適ではなく、他社にも登録する方が効率的です。

30代にも利用できるサービスはハタラクティブ以外にも多数あります。

複数を比較して、自分に合うサービスを利用しましょう。

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の満足度
No.1
を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録<Br> (無料)


DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、大学中退 大学中退、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録<Br> (無料)

30代がハタラクティブを使うメリット

ハタラクティブを利用する30代にもメリットはあるのよ♡

    30代がハタラクティブを使うメリット

  1. 30代から未経験求人も◎
  2. サポートが手厚い

ハタラクティブは30代で未経験も

ハタラクティブには、経歴やスキルより人柄や熱意を含めた将来性を重視する、未経験者歓迎の求人が豊富です。

ハタラクティブ利用者の3人に2人が正社員経験がない状態から就職しています。

ハタラクティブ登録者だけが応募できる非公開求人も多く、大企業や条件の良い会社へ就職できた実績もあります。

経歴に自信のない30代でも、ハタラクティブに登録すれば未経験から応募できる求人が見つかるでしょう。

ハタラクティブなら30代からでも未経験職にも就職できそうだね!

ハタラクティブは30代にも手厚い

ハタラクティブでは、専任のアドバイザーが内定獲得まで徹底的にサポートしてくれます。

ハタラクティブのサポート
・キャリアカウンセリング
・自分に合う求人紹介
・選考対策(応募書類や面接練習)
・企業との日程調整や連絡
・入社後のフォロー

ハタラクティブでは、職場の雰囲気や詳細な仕事内容など求人票には載っていない情報まで、実際に取材をしたうえで紹介。

ハタラクティブなら、求人紹介から選考対策までの手厚いサポートで、初めて正社員になる30代も効率良く就職活動を進められるでしょう。

30代がハタラクティブを使う注意点

ハタラクティブを30代が利用する際に、気を付けるポイントはあるの?

    30代のハタラクティブ利用者の注意点

  1. 年下の担当者も
  2. 応募できる求人が少ない人も

ハタラクティブには30代以下の担当も

ハタラクティブを運営するレバレジース株式会社は、2019年度の社内の平均年齢は26歳

ハタラクティブを利用者は、同年代や年下に担当される人も少なくありません。

ハタラクティブのご要望欄

年下のアドバイザーが嫌なら、Web登録のご要望欄に年上を希望する旨を記載しましょう。

ご要望欄に明記しても、必ず希望した担当者になるとは限りません。

ハタラクティブには30代の求人が△

ハタラクティブには20代の登録者が多いため、30代未満が対象の求人がメインです。

30代でハタラクティブに登録しても、希望条件の求人が紹介されない人もいるでしょう。

ハタラクティブに向いている30代

どんな30代がハタラクティブに向いているの?

    ハタラクティブ向きの30代

  1. 未経験職希望の30代前半
  2. 初めて就職する30代

ハタラクティブは未経験に特化していて、フリーターやニートから就職したい30代には適しています。

長期的なキャリア形成のため35歳以下を募集する求人もあり、未経験の職種に挑戦したい30代前半も利用できるでしょう。

ハタラクティブの公式【公式サイト】https://hataractive.jp/
登録は30秒で完了!

30代のハタラクティブ活用法

ハタラクティブを30代で利用するなら、効果的に使わなくちゃ!

    ハタラクティブの活用法

  1. 経歴やスキルの棚卸し
  2. 他社サービスも併用

経歴やスキルを整理する

ハタラクティブの面談前に、今までの経歴やスキルを整理しておきましょう。

整理する経歴
・経験職種の内容
・自分の長所/短所
・何かに打ち込んだ経験 など

正社員以外での経験や学生時代の部活動などでも、熱心に取り組んだエピソードがあれば選考でも強みになります。

ハタラクティブと30代向け他社併用

30代で就職・転職を考えているなら、他のサービスにも登録しましょう。

複数のサービスを利用すれば、さまざまな求人が閲覧でき、選択肢が広がります。

特徴やサポート内容、強みはそれぞれ異なるため、比較して自分に合うサービスを選ぶと効率的な転職活動が可能です。

リクナビNEXTの調査によると、転職成功者は平均4.2社の転職エージェントに登録しています。

30代もハタラクティブと他社で内定

ハタラクティブは、未経験向けの求人と手厚いサポートで、初めて就職する30代には適しています。

ハタラクティブだけでは求人が少ない、サポートが満足に受けられない30代は他社サービスも利用すると効率的です。

複数のサービスに登録して上手に活用すれば、自分に合う求人が見つかるでしょう。

ハタラクティブ

カウンセリング実績6万人以上
就職成功率80.4%の20代特化型転職・就職エージェント。3人に2人が正社員経験がない未経験職種での就職に成功している。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事