最終更新日:

外資系の50代はリストラされる?50代外資系向けエージェントと転職成功法

50代外資系特化の転職エージェントは?リストラの関係・50代外資系転職方法

「50代は外資系でリストラされやすい?」
「50代外資系向けの転職エージェントは?」
「外資系50代の転職成功法は?」

外資系で希望通りの転職が可能か、そもそも転職自体ができるか不安で迷っている50代は少なくありません。

外資系には年齢が理由のリストラは少なく、性別問わず即戦力性がある50代は転職が成功しやすいです。

今回は、50代が外資系転職できる理由と外資系のリストラ事情、外資系に転職するメリットや50代の外資系転職成功法を解説します。

50代の外資系向け転職エージェント

まずは外資系に転職したい50代向けのエージェントをご紹介☆自分に最適なサービスを選べば、年齢を不利にせず転職できるわ♪

年収アップしたい50代外資系転職向け

iX転職 リクルートダイレクトスカウト
スカウト型転職サイト
主な年齢層 30~50代 25歳~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 50代で300万の年収UP実績 転職決定年収の平均900万円超
特徴 年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
年収800万~2千万の求人多数
企業からの直接スカウトあり
簡単登録
(無料)
会員登録後にレジュメを入力するとスカウト率アップ!
ビズリーチ
スカウトサービス
主な年齢層 30~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
現年収500万円以上の転職者
入会審査 あり
利用料金 一部有料
支援実績 導入企業数17,100社
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)

やりがい重視の50代外資系転職向け

リクルートエージェント JAC Recruitment
転職エージェント
主な年齢層 20~50代 35歳~50代
主なサポート対象者 全転職者に対応 現年収600万円以上
支援実績 採用成功実績は54万人超 グローバル転職を中心に約43万人の支援実績
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
管理職や専門職の求人が豊富。外資系に特化
簡単登録
(無料)

50代が外資系転職できる理由

年齢が上がるほど転職は厳しいよね?外資系はさらにハードルが高そう…。

年齢に見合った経験やスキルがない50代が外資系で転職するのは大変よ。でも即戦力性がある50代なら実は外資系で引く手あまたなの。

50代の転職率

厚生労働省の平成30年雇用動向調査によると、年齢別の転職入職率は下記の通りでした。※1

年齢別転職入職率

50代の入職率は若年層やミドル世代と比較すると低いですが、男性では40代後半から50代にかけてむしろ上昇しています。

50代の転職は簡単ではないものの、転職の難易度は40代とさほど変わりません。

50代の求人状況

エン・ジャパンの転職コンサルタントを対象にしたミドルシニアの求人動向調査では、50代以上の求人状況は下記の通りでした。※2

【50代以上対象の求人は増えているか?】

50代対象の求人の変動

転職コンサルタントの実に79%が50代以上の求人が増えていると実感しています。

50代に求められる能力

エン・ジャパンの同調査では、50代以上の採用で企業が求める人材に共通する特徴は下記の通りでした。

50代に求められている能力

50代には特定分野の高い専門性短期間で戦力になれる豊富な経験を期待している企業が多いです。

50代を求めている企業

エン・ジャパンの同調査では、50代以上の求人が増えていると感じる企業タイプは下記の通りでした。

50代の求人が増えている企業特徴

少子高齢化に伴う若年層採用の激化や、大企業よりも採用にかけられるコストが少ない中小企業では人材不足が深刻化しています。

経験豊富な人材を早急に確保する目的から、50代の採用が活発になっているようです。

50代の外資系のリストラ事情

終身雇用が主流だった日系企業でも制度が崩壊しつつあり、40代や50代を対象に早期・希望退職を募る企業が増加中。

外資系企業では年齢や性別・人種が理由のリストラは差別と考えられ、状況によっては訴訟問題に発展します。

「定年」の概念もなく、リストラは成果を基準に実施されるのが一般的です。

50代だからと年齢だけを理由にリストラはされませんが、常に成果を出し続けていないとリストラのリスクはあるでしょう。

50代が外資系に転職するメリット

実力がある50代を採用したい企業は多いんだね!リストラは怖いけど、外資系なら年齢も不利にならないのか。

外資系は他にも50代が転職すべきメリットがいっぱいなの★

50代は外資系転職で年収大幅アップ

外資系企業の平均年収は800万円程度で、基本給+インセンティブで構成されています。

インセンティブが大半を占める企業も多く、外資系は成果主義のため成果を出せば大幅な年収アップが可能です。

外資系の年収が高い理由は日系企業より福利厚生が充実していない・退職金制度がないから。成果を出せずに想定以下の年収になる人も。

50代は外資系転職で働きやすさ◎

ワークライフバランスが重視されている外資系企業では、仕事の進捗具合で勤務時間を決められるフレックスタイム制を導入しています。

仕事とプライベートがはっきりと分かれていて、業務外の接待や飲み会も必要ありません。

業務時間を調節できるため、仕事とプライベートを両立したい50代は働きやすいでしょう。

50代の外資系転職成功法

キャリアに自信がある50代は、年収もアップして働きやすい外資系を転職の選択肢に入れないと損だね!

準備を怠ったら転職活動は上手くいかないから、50代で実力があるからって油断するのはNGよ。

50代は外資系転職で企業調査を徹底

外資系企業は、評価基準や業務範囲が日系企業と大きく異なります。

■ 外資系企業と日系企業の違い
・成果主義
・福利厚生/退職金制度
・業務範囲
・研修制度
・英語を使用する頻度
・仕事とプライベートの切り替え
・入職離職のスピード感

外資系の企業毎にも英語の使用頻度や年収制度が違うため、事前調査を怠ればミスマッチは防げません

求人だけでなくLighthouse(旧カイシャの評判)やopen workなどで雰囲気や内部情報を調査し、入社後のギャップを極力減らしましょう。

50代は外資系転職で条件を緩和

50代の転職に限らず、希望条件を高望みすればマッチする求人は少なくなります。

希望条件をすべて満たした求人はほぼないに等しいです。

年収や雇用形態など条件に優先順位をつけて外資系企業の選択肢を広げましょう

50代は外資系転職で自己分析

外資系企業が求めるスキルを50代が保有していれば、採用率は高くなります。

これまでのキャリアから自分の強みを整理・詳細まで把握するためにも、外資系への転職前に徹底的に自己分析しておきましょう。

自分の適性を正確に理解していれば、志望動機に説得力が生まれ納得感のあるアピールが可能です。

急に自己分析なんて言われても難しいよ。自分の強みや仕事の適性が簡単にわかる方法はないの?

自己分析が苦手・自分の適性を今すぐ診断したい人は、リクナビNEXTの本格診断サービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

リクナビNEXTに会員登録して簡単な質問に答えるだけで、自分の強みと仕事の適性を細かく診断できます

50代の外資系転職と診断(※会員登録すると無料で診断できます)

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

15~30分で適性がわかるので、自分の強み今すぐ把握したい50代はさっそくチェックしてみましょう。

50代はエージェントで外資系転職

50代が一人で転職活動を進めるのは負担が大きいです。

外資系に強い転職エージェントでは好条件の外資系の求人紹介、英文レジュメの添削・英語での面接対策まで徹底サポートしてくれます。

それぞれ得意な求人やサポート内容は異なるため、自分に合ったサービスを選びましょう。

サービス名 特徴
iX転職 年収800万以上の希少性の高い非公開求人が豊富。
リクルートダイレクトスカウト 転職後平均年収900万円超。管理職や役員求人多数
ビズリーチ 求人の1/3が年収1000万円超。ハイクラス国内最大級
リクルートエージェント 転職支援実績No.1。外資系求人1000件超
JAC Recruitment 約43万人の支援実績。外資系特化で管理職求人が豊富

即戦力性がある50代なら外資系転職成功

50代からの転職は経験やスキルによって選択肢が限られますが、即戦力性がある50代は外資系企業からも需要が高いです。

高い専門性や豊富な経験があれば50代でも重宝され、成果を出し続けられれば年齢だけを理由にリストラされません

外資系向け転職エージェントも上手に活用して、50代の外資系転職を成功させましょう。

(※1 出典:平成30年雇用動向調査/厚生労働省)
(※2 出典:ミドルシニアの求人動向/エン・ジャパン)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と、完全無料のヘッドハンティング型『リクルートダイレクトスカウト』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

転職実績No.1!非公開求人10万件超!! 圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

年収800〜2000万円の求人多数!転職決定年収の平均は900万円以上!!ハイクラス特化のスカウト型転職サービス。

登録審査なし完全無料で実績豊富な3,000名以上のヘッドハンターから最適なポストのスカウトが届く。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事