最終更新日:

TOEIC900点は転職に有利?TOEIC900点向け求人と転職成功法

toeic900点の転職成功法

「TOEIC900点は転職に役立つ?」
「TOEIC900点に最適な求人は?」
「TOEIC900点は転職にどう活かせばいい?」

TOEIC900点で英語力に自信があるものの、転職への活かし方がわからず迷っている人は少なくありません。

TOEIC900点は転職で高評価される・年収アップに直結するスキルのため、上手くアピールできれば希望の転職が成功します

今回はTOEIC900点の人向けの転職支援サービス、TOEIC900点が転職に有利な理由と活かせる求人、転職成功法を解説していきましょう。

TOEIC900点の人向け転職支援サービス

まずはTOEIC900点の子のサポートが手厚い転職支援サービスをご紹介☆自分に合ったサービスを選べば効率よく転職が成功するわ!

ハイキャリアの30~40代向け

リクルートダイレクトスカウト iX転職
スカウト型転職サイト
主な年齢層 25歳~50代 20代後半
~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
入会審査 なし
利用料金 完全無料
支援実績 転職決定年収の平均900万円超 20代で400万の年収アップ実績
特徴 年収800万~2千万の求人多数
企業からの直接スカウトあり
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)
会員登録後にレジュメを入力するとスカウト率アップ!
ビズリーチ
スカウト型転職サイト
主な年齢層 20代後半~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
現年収500万円以上の転職者
入会審査 あり
利用料金 一部有料
支援実績 採用企業数累計17,100社
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録

経験がある20~30代向け

リクルート
エージェント
Spring転職
エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20~50代 20~50代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 大手優良企業への紹介実績多数
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
年収UP率59%
面談を断らない
簡単登録
(無料)

TOEIC900点が転職に有利な理由

TOEIC900点もあれば確かに英語力はすごいと思うけど、転職に役立つの?

TOEIC900点は転職で年収UPの期待大

求人情報・転職サイトのdodaの2013年の調査によると、TOEICスコア別の平均年収は下記の通りでした。

TOEICのスコア別の平均年収

TOEIC400~600点台の平均年収はほぼ横ばいですが、700~900点になるとスコアに比例して年収がアップ。

700点台と900点台では、平均年収に60万円の差があります。

TOEIC900点を超えれば高年収が期待できるため、転職しても年収アップしやすいでしょう。

TOEICスコアなしと400点台の人との差は80万円ほど。900点までいかなくてもTOEICのスコアは企業の評価に影響大。

TOEIC900点で能力の高さをアピール

TOEIC900点は並大抵の努力で獲得できるスコアではありません。

自らアピールしなくても、採用担当者からはTOEIC900点の事実だけで能力が高いと判断されます

TOEIC900点で評価される能力
・自己研鑽を怠らない
・ひたむきに努力できる
・自己管理ができる
・向上心がある

TOEIC900点は外資系企業や英語を頻繁に使う業界で重宝されるスキルです。

英語力だけにとどまらず、TOEIC900点をとるために費やしてきた時間と労力はどんな企業にも有効なアピール要素になります。

転職でTOEIC900点を活かせる求人

TOEIC900点は英語が活かせる業界以外でも幅広く評価されるんだね!

ひたむきに頑張れる子はどこに行っても大切にされるわ!次はTOEIC900点のスキルに直結する求人をチェック♪

TOEIC900点レベルの人材は、「話す」「書く」の高い英語力+特定の専門分野を英語で取り扱う仕事で特に求められています。

【TOEIC900点を求められる求人】
・国際法務
・観光コンシェルジュ
・通訳、翻訳
・特許事務
・航空会社
・ホテル
・外資系企業   など

応募条件にTOEIC800点を基準にしている求人も多いです。

【TOEIC800点が応募条件の求人】
・国際財務会計
・税務マネージャー
・輸出入業務
・貿易事務
・英語の講師   など

TOEIC900点を活かせる業界・職種はかなり幅広いので、英語力以外の自分の興味や保有知識・スキルに合わせて求人を選びましょう。

TOEIC900点の転職成功法

TOEIC900点を活かしてスカウト転職

年収アップを狙うなら年齢相応の経験や実績が必須だけど、TOEIC900点の能力に見合った年収をすでに稼いでいる子も多いわ。

TOEIC900点のスキルがあっても現年収が適正なら、ハローワークや求人誌で転職活動しても年収アップは期待できません

TOEIC900点で年収アップするには、スカウトやヘッドハンティングを活用すると確実です。

スカウト型転職サービスに登録しておけば、待っているだけで優秀なヘッドハンターからあなたのキャリアに最適なオファーが届きます

完全無料のスカウト型 リクルートダイレクトスカウト

TOEIC900点の転職で利用すべきエージェント

リクルートダイレクトスカウトは、現年収600万円以上の25歳から利用できるヘッドハンティング型の転職支援サービスです。

年収800〜2,000万円の求人が豊富で、転職後の平均年収は900万円超。

3,000名以上のヘッドハンターが在籍し、登録後は待つだけで経験やスキルを活かせる求人のオファーが届きます。

管理職や役員の求人も多いので、年収アップ・キャリアアップしたいTOEIC900点の人は利用して損はないでしょう。

企業の重要ポジションへ iX転職

TOEIC900点の転職で利用すべきエージェント

iX転職は30~50代・年収600万円以上の会員が多いハイクラス転職サービスです。

年収800万円以上の希少性の高い非公開求人が豊富で、約2,500人のヘッドハンターが長期的な付き合いで市場価値の向上をサポート。

職務経歴書をしっかり記載して登録するだけで、企業の重要ポジションへのオファーなど高内定率のスカウトが届きます。

スカウトに応じないと限定された内容しか開示されないため、会社や取引先にバレずに転職したいTOEIC900点の人に最適でしょう。

ハイクラス国内最大級 ビズリーチ

TOEIC900点の転職で利用すべきエージェント

ビズリーチはハイクラス国内最大級のスカウト型転職サイトです。

求人の1/3以上が年収1,000万円超で、登録ヘッドハンター数は5,100人。

企業やヘッドハンターから直接スカウトが届くため採用率が高い特徴があります。

TOEIC900点を活かして確実に年収アップしたいなら、積極的に利用しましょう。

TOEIC900点で転職エージェント利用

TOEIC900点でいくら能力が高くても、ハローワークや求人サイトなどで一人で転職活動すると負担は少なくありません。

転職エージェントは面倒な作業をすべて代行してくれるため、時間や手間が省けて効率良く転職活動できます

TOEIC900点を活かせる好条件の求人紹介や手厚いサポートを希望するなら、転職エージェントを利用しましょう。

実績No.1 リクルートエージェント

TOEIC900点の転職で利用すべきエージェント

リクルートエージェントは求人数・転職支援実績No.1の転職エージェントです。

業界・職種が幅広く、TOEIC900点を活かせる求人を多数紹介してくれます。

模擬面接やセミナーなど面接対策が充実しているので、新たな分野にやりがいを求める人でも不安なく転職活動ができるでしょう。

外資系◎ Spring転職エージェント

TOEIC900点の転職で利用すべきエージェント

Spring転職エージェントは、世界最大手の人材会社が運営する転職エージェントです。

業界・職種に合わせた専門的なサポートが得意で、外資系を中心にマッチング率の高い求人を紹介してもらえます。

業界出身のキャリアアドバイザーも多いので、TOEIC900点のハイキャリアの人でもストレスなく転職活動ができるでしょう。

転職でTOEIC900点に頼りすぎない

TOEIC900点は企業に評価されるスキルだけど、頼り過ぎると英語力以外のアピールが疎かになっちゃうの。

TOEIC900点だけにとらわれてアピール不足にならないように、転職活動前に徹底的に自己分析しておきましょう。

自分の強みを整理・詳細まで的確に把握していれば志望動機に説得力が生まれ、納得感のあるアピールができます。

事前に仕事の適性を理解していれば、自分に向いている仕事だけを探せるので効率的です。

急に自己分析なんて言われても難しいよ。自分の強みや仕事の適性が簡単にわかる方法はないの?

自己分析が苦手・自分の適性を今すぐ診断したい人は、リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用しましょう。

簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービスで、時間もお金もかけずに仕事の向き不向きの適性をチェックできます

TOEIC900点の転職前に適性診断(※会員登録すると無料で診断できます)

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

たった数分で適性が見えてくるので、英語力以外の自分の強みを知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

リクナビNEXTの求人は約6万件。診断後にはそのままマッチする求人を探せるのでスピーディー。

外資系転職ならTOEIC以外の試験も◎

TOEICは日系企業で特に重視されますが、外資系企業ではTOEIC以外のテストでも英語力をアピールできます

【TOEFL】
→世界基準の英語能力測定試験。「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能をバランスよく測定できる。自宅受験も可能。

【BULATS】
→ビジネスシーンに特化。BULATSの試験範囲を学習すれば、実際の職務遂行レベルで役に立つ英語力が身につく。

【IELTS】
→世界140ヵ国・合計1万以上の機関が認定。スピーキングは面接官との対面式で採点する。

外資系企業への転職を検討しているTOEIC900点レベルの人は、TOEIC以外にもチャレンジして転職の強みを増やしましょう

TOEIC900点を活かして転職成功

TOEIC900点は英語力以外にも、努力できる姿勢や向上心、自己研磨・管理力など能力の高さを存分にアピールできるスキルです。

企業から評価されやすく、TOEICスコアに比例した年収アップにも期待できます。

TOEIC900点と転職支援サービスを上手に活用して、希望通りの転職を実現させましょう。

【TOEIC900点の転職者向けエージェント】
リクルートダイレクトスカウト
iX転職
ビズリーチ
リクルートエージェント
Spring転職エージェント
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事