最終更新日:

レバテックってどんな転職エージェントなの?メリット・デメリットを紹介

レバテックってどんな転職エージェントなの?メリット・デメリットを紹介

レバテックはIT・WEBに特化した転職・フリーランスの人材総合サービスを提供しています。専門知識が豊富なコーディネーターが在籍しているため、幅広いキャリア・スキルに対応した質の高いサポートが特徴的です。

特に、案件の質と量は業界トップクラスを誇り、高単価な案件が多く人気の高いエージェントです。

レバテックでは「ビギナー」「キャリア」「クリエイター」「フリーランス」「エキスパート「ルーキー」とその人のスキルに合わせたサービスを展開しています。

まずは、レバテックを利用するメリット・デメリットを紹介します。

レバテックを利用するメリット
レバテックを利用するメリット!その1.案件の質
レバテックを利用するメリット!その2.高単価案件が豊富
レバテックを利用するメリット!その3.勉強会などのイベントが定期開催される
レバテックを利用するデメリット
レバテックを利用するデメリット!その1.転職支援エージェントの経験がやや浅い
レバテックを利用するデメリット!その2.勤務地がある程度限定される

以上が、レバテックを利用するメリット・デメリットです。本文中ではレバテックを利用するメリット・デメリットを詳しくご紹介していくので、ご覧ください。

登録はコチラから。※最短30秒で登録可能。

レバテックの提供サービス

IT・WEBに特化した転職・派遣・フリーランス専門の転職エージェントとして業界トップクラスのレバテック。レバテックに在籍している社員は業界の企業や技術・トレンドを熟知している方がほとんどなので、技術面などの話も相談ができます。レバテックには求職者の技術レベルに応じたコンテンツを展開しているので、ご紹介していきます。

レバテックキャリアの概要

レバテックキャリアはITエンジニアとWEBクリエイター専門の転職エージェントです。そのため、業界特有の専門用語などへの理解も深いので、安心して転職活動に専念することができます。レバテックキャリアでは、キャリアアドバイザーリクルーティングアドバイザーの2人体制です。

※1
且、経験豊富なエキスパートエンジニアがGithub「ソフトウェア開発プロジェクトのためのソースコード管理サービス」や職務経歴書のフィードバックなどしてくれるので、内定率は高くなります。

登録はコチラから。※最短30秒で登録可能。

また、企業との交渉や契約の代行も行ってくれる為、あなたが自ら営業をする必要がなくなるので仕事に専念できます。

ご紹介企業一例


※2

レバテッククリエイターの概要

WEB・ゲーム業界のクリエイターを専門のフリーランス・派遣・転職まで対応しています。レバテッククリエイターでは、フリーランスとして働こうと考えている方にも無料で個別相談会や案件相談なども行っています。クリエイターであれば登録しておいて損のないサービス。

レバテックビギナーの概要

レバテックビギナーはエンジニア志望者に向けた技術取得支援サービスです。専門知識豊富なカウンセラーがプログラミングスクールを紹介し、卒業すれば就職先までしっかりとサポートしてくれます。

レバテックエキスパートの概要

レバテックエキスパートは、高年収や好待遇・キャリアアップを目指すエンジニアやクリエイターのため、転職を機にハイクラスな仕事に携わりたいと考えている方に向けたサービスです。

レバテックエキスパートでは、担当コーディネーターも業界経験が豊富なキャリアアドバイザーが対応してくれるため頼りになります。レバテックエキスパートならあなたの魅力をしっかりとアドバイザーがサポートしてくれるので今よりも好条件での転職が可能。

レバテックルーキーの概要

レバテックルーキーはエンジニアになりたい学生に向けたサービスです。ES添削や面接対策など、専門特化ならではのアドバイスが受けられます。

※レバテックルーキーは学生に向けたサービスなので、社会人の登録は不可能

レバテックを利用するメリット

レバテックには「ビギナー」「キャリア」「クリエイター」「フリーランス」「エキスパート」と、技術レベルや雇用形態がわかれています。レバテックエキスパートでは、年収800万円以上の企業があるのも魅力的です。

ここでは、冒頭でお話ししたレバテックに登録するメリットを詳しくご紹介していきます。

レバテックを利用するメリット!その1.案件の質

レバテックはIT・WEB業界に特化しているためエンジニアにとっては嬉しいところ。WEBアプリケーションの開発やゲームの開発・運営に関する案件もたくさんあります。案件数も多く、扱う言語も多岐にわたります。

レバテックを利用するメリット!その2.高単価案件が豊富

雇用形態にもよりますが、レバテックにはフリーランスへの案件紹介も行っており、案件の単価が高く年収が上がるケースが多い。例えば「最高単価160万円!」などのうたい文句の通り、実際高単価案件も数多くあります。これまでの実績で顧客との信頼関係もあり高い発注金額の案件を獲得したり、他社を挟まない直請け案件も多く、手数料も抑えているので、高単価案件を提供できています。

レバテックを利用するメリット!その3.無料勉強会などのイベントが定期開催される

案件紹介後や勤務開始後のフォローも充実しており、エンジニアやクリエイターの技術勉強会である「ヒカラボ」は定期開催されています。

主に技術向上を目的としている勉強会をメインにサイバーエージェント社や、ランサーズ社、DMM社などのさまざまな企業が登壇するため、たくさんの技術を学ぶ機会がたくさんあるので積極的に活用したいです。また、技術以外のテーマでもキャリアチェンジやフリーランス活動をテーマとした勉強会も開催しているので自身のキャリアアップを考えるいい機会になります。

「ヒカラボ」はレバテックがエンジニアやクリエイターの方のために無料で開催しています。

レバテックを利用するデメリット

ここではメリットと同じく、冒頭に触れたレバテックのデメリットについて詳しくご紹介していきます。

レバテックを利用するデメリット!その1.マニアックな内容だと話がかみ合わない可能性がある

現場レベルの話になるので、かなりマニアックなことになると第一線で活躍されていたころに比べると、担当のコーディネーターでもさすがに抜けてくる部分もあります。IT・WEBは技術職なので、日々進化している業界。そのため、常に触り続けていないと細かいところまではわからないので、知識不足の方が担当についてしまう可能性もあります。担当が実力不足と感じた場合は変更を申し出ましょう。

レバテックを利用するデメリット!その2.勤務地がある程度限定される

まれにリモートワークでもOKとしている求人もありますが、大多数は出社しないといけません。
実際にレバテックでは、「埼玉県」「千葉県」「東京都」「神奈川県」「滋賀県」「京都府」「大阪府」「兵庫県」「福岡県」とかなり限定されるので地方の方であれば、引越は必須になるでしょう。

レバテックに登録する流れ

レバテックキャリアの登録から入社後までの流れをご紹介していきます。

WEB申込み

レバテックの転職支援サービスを利用するには、WEB登録を完了させないと利用できないので、まずは登録をしましょう。登録を進めると任意で希望の転職時期や勤務地などを入力し、プロフィールやスキルなどを登録。クリエイターであればポートフォリオや、作品のURLも登録できるので積極的にアピールすることが大切です。

登録はコチラから。※最短30秒で登録可能。

WEB登録が完了すると、3営業日以内にレバテックキャリア担当者から連絡が入るので、今後の流れの説明があり、面談で詳しい情報や希望条件などの話をするため、担当コーディネーターとのカウンセリング日時を決めましょう。

カウンセリング・求人情報紹介

カウンセリングでは、専任アドバイザーに希望や疑問などをしっかりと伝えて理想のキャリアを築けるようにしっかり相談しましょう。具体的にまだ決まっていない場合でも、専任アドバイザーがキャリアプランを一緒に組み立ててくれるので、適職とキャリアプランを明確にできるので心強い味方です。

求人情報紹介では、あなたに適した求人の仕事内容だけを紹介するのではなく、企業の社風や雰囲気・今後の業界における成長、入社後のキャリアパスなどを詳しく紹介してくれます。
レバテックキャリアは業界でもトップクラスの求人保有数があるだけでなく、取引先との3000回以上ものミーティングを行うことで業界での信用度も非常に高いので安心できる要素です。

応募・選考

担当コーディネーターと応募する求人を選択し、決定すると企業との面接日を決めます。
応募時に必要な「履歴書」「職務経歴書」の作成ですが、この書類作成も専門のアドバイザーが添削してくれるので内定の確率も格段に高くなります。企業との面接は担当コーディネーターも隣でとりまとめてくれるため、リラックスして面接に臨めるでしょう。

内定・入社・アフターフォロー

選考が終わり、内定が決定すると入社手続きに入り、入社日を決めます。
レバテックキャリアでは、内定・入社が決定したあとのこともフォローしてくれるのでとても親切です。たとえば、現在勤務している企業の円満退職に向けたフォローや、書類作成などのアドバイスもしてくれます。また、入社後にも勤務状況などもフォローしてくれるので疑問点や不安なことも、気軽に相談できる環境があるので安心して働けます。

まとめ

IT・WEB業界で活躍している人だけでなく、これからの人にもこのレバテックはおすすめです。

経験豊富なコーディネーターがあなたをサポートするだけでなく、書類選考の書類の添削もしてくれるのでとても心強い。業界トップクラスの実績と案件数を誇るため、希望に沿った転職先が見つかる可能性が高いです。業界経験者・未経験者にも対応しているため、レバテックは汎用性の高いIT・web業界特化型エージェントと言えるでしょう
(※1 出典:レバテックキャリアとは?/レバテックキャリア)
(※2 出典:レバテックキャリア/レバテックキャリア)


RECOMMEND

関連記事