最終更新日:

レバテックキャリアに断られた本当の理由。その対処法とは?

レバテックキャリアに断られた本当の理由。その対処法とは?

レバテックキャリアに登録したのに「紹介できる求人が無い」「紹介できる求人が出次第また連絡する」このような主旨の連絡が来た場合、利用を断られた可能性があります。

レバテックキャリアは経験者向けの転職エージェントのため、未経験の人は求人紹介を断られます。では、求人紹介のお断りとは、どういう意味なのでしょうか。

本記事のご紹介内容
・求人紹介を断られたときの対処法
・求人紹介を断られていない例
IT業界に強いエージェントをご紹介します。

レバテックキャリアに求人紹介を断られた理由

レバテックキャリアに求人紹介を断られた理由は「スキルが無い・業界の経歴が無い”未経験”だから」という可能性が高いです。

登録自体に審査はなく、誰でも会員になることは可能。しかし、レバテックキャリアは経験者向けエージェントのため職歴・スキル歴などから紹介できる求人が無いと判断された際には、求人紹介を断られることがあります。

求人紹介を断られたらサービスを利用できない

求人紹介を断られても、公開求人は閲覧できます。ですが、案件ページにある「この求人に応募する」ボタンをクリックしても登録画面に飛んでしまうため、一度断られてしまうと自ら応募することはできません。

上記のことから、求人紹介を断られる=実質的な登録拒否と考えていいでしょう。

レバテックキャリアに求人紹介を断られた時の対処法

    【対処法】

  1. レバテックビギナーの利用に切り替える
  2. その他IT業界に強みがあるエージェントを利用する
  3. スキルを身に付けてから、再登録する

上記の3点を項目別に見ていきます。

対処法①:レバテックビギナーの利用に切り替える

レバテックキャリアの運営会社であるレバテックは「エンジニアになりたいけど知識がない」「スキルアップしたい」という人向けに、プログラミングスクールの提案・就職サポートを行うレバテックビギナーを運営しています。

レバテックビギナーを利用するメリット

レバテックビギナー経由でプログラミングスクールに通う際、入学金の割引があるため一般で受講するよりお得です。

卒業後エンジニアとして就職希望する人は、専任のキャリアアドバイザーが付き求人紹介や面接対策のサポートが受けられます

また、在職中でも受講可能。卒業後には退職願の提出から、各手続についてもアドバイスしてもらえます。

対処法②:その他IT業界に強みがあるエージェントを利用する

レバテックキャリアに求人紹介を断られたら、IT業界に強いその他のエージェント利用がおすすめです。

また、一つに絞るのではなく、併用することで弱みも補い合うことができサービスの良いとこどりをした転職活動が可能になります。

≪未経験からエンジニアを目指すならdoda・リクルートエージェント≫

\*dodaとリクルートエージェントの基本情報*/

doda

リクルートエージェント
年齢層 25歳~35歳 20代~
幅広い年代の内定取得事例あり
実績 業界最大級の求人数 転職支援実績No.1
サポート ・未経験の職種に転職するためのノウハウ記事掲載
・未経験からチャレンジできる転職フェア開催
・「未経験からエンジニアを目指すには」の記事掲載
・エンジニアの最新転職市場動向掲載
\*dodaとリクルートエージェントの求人数比較*/

doda

リクルートエージェント
公開求人数
70,844件 110,700件
非公開求人割合
80%~90% 90%
職業別:全体求人数
SE/エンジニア求人数
11,657件 27,645件
クリエイティブ求人数
1,701件 6,351件
未経験可にチェックを入れた時の求人数
SE/エンジニア
未経験求人数
220件 2,473件
クリエイティブ
未経験求人数
44件 198件

doda:業界最大級の求人数

dodaは、業界大手のパーソルキャリアが運営するサイト。

経歴不問の未経験からチャレンジできる企業が集まる『doda転職フェア』の開催や『未経験から転職できる確率』の記事が掲載されているなど、未経験の求職者をサポートする体制が整っています。

<dodaのサポート>
○転職サイト(スカウト機能あり)・エージェント機能がどちらも使える
○doda主催の就職フェアを開催
○チャットで質問出来る
○若年層のサポートが得意

    ≪未経験の人向けサポート≫

  1. 未経験・ブランクありなど、どんな状況の人でも登録できる
  2. 未経験業種・職種を目指す人向け「転職活動」掲載
  3. 職歴不問で誰でも参加できる転職フェアを開催
↓dodaの詳しい情報はこちら↓

リクルートエージェント:転職支援実績No.1

リクルートエージェントは、株式会社リクルートキャリアが運営する転職支援実績No.1の転職エージェント。

莫大な求人数と創業から約60年の転職ノウハウで求職者を徹底サポートし、未経験からでもエンジニアを目指せます。

<リクルートエージェントのサポート>
○業界最大手・実績No.1だから安心して利用できる
○求人数約28万件を保有している
○20代~幅広い年代の内定取得事例がある

    ≪未経験の人向けサポート≫

  1. 未経験の人向け「転職成功ガイド」掲載
    「未経験」ワード検索で35件ヒット
  2. エンジニアの最新転職市場動向掲載
  3. SE/エンジニア未経験求人数:2,000件以上
  4. 過去データから分析した綿密な面接対策
↓リクルートエージェントの詳しい情報はこちら↓

対処法③:スキルを身に付けてから再登録する

レバテックキャリアで求人紹介を断られても、職歴やスキルが変わった際には登録情報の変更が可能です。資格取得などでスキルが身についたなどIT業界に精通した知識を得た場合には、メールか電話で再登録の主旨を伝えましょう。

≪登録情報を変更したい≫
登録時にいただきました個人情報の削除をさせていただきますので、担当コーディネーターへお伝えください。担当のコーディネーターをお忘れの際には、「レバテック株式会社 エントリーチーム」宛てにメールまたはお電話にてご連絡ください。

メール:entry@levtech.jp
電話:03-5774-1762

お断りメールには、担当者名が記載されていないため、お問い合わせする際にはメール・電話での連絡にしましょう。

レバテックキャリアに断られていないケースもある

レバテックキャリアから連絡が無く、諦めていても実は断られていなかったという例もあります。

    【断られていない例】

  • 登録完了メールが届かない
  • 3営業日を過ぎても連絡がない場合

メールアドレスが間違っていてメールが届いていない

連絡が無く、断られたと思っていてもアドレスの打ち間違いなどが原因と考えられます。登録完了メールさえも届かない時は、再登録を試してみましょう

それでも来ない、という場合は迷惑メールフォルダに受信している、またはドメイン拒否(受信拒否)されている場合もあります。

アドレスでよくある間違い
『コンマ(.)→カンマ(,)』
『数字の0→アルファベットのo』になっていた例があるので、確認しながら打ち直すかアドレスのコピーペーストをしましょう。
↓登録の流れについて
詳しい情報はこちら↓

3営業日を過ぎても連絡がない場合

登録後、必要情報を入力すると3営業日以内に連絡するという内容のメールが届きます。

【必要情報を入力後のメール例】

上記の内容が届いた時点で登録は完了していますが、入力した情報をみて紹介できる求人があるかを判断しているため待ち時間が発生します。

3営業日以内に連絡が無い場合は、記載されている連絡先にこちらから連絡しましょう。

レバテックキャリアに求人紹介を断られたら、レバテックビギナー/他エージェントを利用する

レバテックキャリアは経験者向けのエージェントのため、スキル・実務経験がない未経験者は実質的な登録拒否をされてしまいます。

【求人紹介を断られた際の対処法まとめ】

  • レバテックビギナーを通してスクールに行き、知識をつけてからエンジニアを目指す
  • 他業種の転職を手厚くサポートしてくれ、未経験求人のある他のエージェントを利用する

登録拒否をされたからと言って、絶対に未経験からIT・WEB業界に転職できないとは限りません。スキルを身に付けてからの転職・教育制度のある企業を選ぶなど様々な選択肢があるので、アドバイザーへ相談してみましょう

IT・WEB業界の未経験求人を保有するおすすめエージェント

doda:若年層(25歳~35歳)のサポートに強く、独自の転職フェアを開催
リクルートエージェント:幅広い年代の内定取得事例があり、SE/エンジニアの未経験求人数は2,000件以上保有

エージェント利用の際は、一つに絞らず併用することで求人の幅が広がり、サービスの良いとこどりができるためいくつか掛け持ちしましょう。

また、断られたと判断するには早い例もあるので、疑問を感じた場合にはお問い合わせしてみましょう。


RECOMMEND

関連記事