最終更新日:

レバテックキャリアは美人が多い?アドバイザーが美人なのは本当なのか

レバテックキャリアは美人が多い?アドバイザーが美人なのは本当なのか
  • レバテックキャリアには美人が多いのか
  • 美人アドバイザーに担当してもらえるのか

レバテックキャリアの女性アドバイザーには美人が多いと噂されていますが、実はその噂は本当で、レバテックキャリアには美人アドバイザーが多く、また実力者が勢ぞろいしています。

容姿や腕前のレベルが高いレバテックキャリアのアドバイザーによるサポートを受けて満足のいく転職を実現させましょう。

レバテックキャリアに美人がいると噂になったのは口コミが発端?

レバテックキャリアに美人が多いと評判になった事の発端は、どうやらある男性利用者の口コミのようです。

担当のアドバイザーが美人で、その男性利用者が「レバテックキャリアの担当コンサルタントが美人だった」といった内容で情報発信し、多くのレバテックキャリア利用者や利用検討者に広まりました。

やはり男性の人は美人に担当してもらうと転職のモチベーションも上がるのでしょう。

レバテックキャリアには美人アドバイザーが多く在籍している

レバテックキャリアに美人アドバイザーがいるのは本当なのか

(※1)

レバテックキャリアに在籍しているキャリアアドバイザーやリクルーティングアドバイザーは半数以上が女性で、綺麗な人が多い印象です。

男女比に関して言えばおよそ2:3。実際に問い合わせた時に言っていたので間違いありません。

転職は人生の分岐点。その大事な意思決定のサポートをするアドバイザーたる仕事柄のせいか、身なりにとても気を付けている様子が伺えます。

女性アドバイザーの方が多く、それぞれが身だしなみに手を抜いていないため、美人が多いとされるのかもしれません。

レバテックキャリアにはやり手の美人アドバイザーがいる

レバテックキャリアのやり手美人アドバイザー

レバテックキャリアの女性アドバイザーは美人が多いですが、レバテック全社でMVPを獲得した人や、わずか3日間で登録から内定まで導いたりした人など、転職エージェントとしての実力も申し分ありません。

転職実績No.1美人アドバイザーがいる

レバテックキャリア内での転職実績数No.1であったり、全社MVPを獲得した女性アドバイザーもいます。

今の職場に不満があるから環境を変えたいといった気持に寄り添ってもらうのは言うまでもありません。目の前の転職だけにフォーカスしているのではなく、転職者の将来の人生設計まで見据えた上での転職提案をしてもらえるので、満足度は非常に高いです。

最短3日で内定に導いた美人アドバイザーもいる

レバテックキャリアを利用した際の、登録から内定までの平均的な期間は1か月~1.5か月だと言われていますが、最短でわずか3日。この実績を出したのも女性です。

転職者のスペックや転職成功への強い思いがあったおかげもあるでしょうが、レバテックキャリアに所属する美人アドバイザーのレベルが高いからこそ実現できた結果だと言えます。

レバテックキャリアの美人アドバイザーは容姿端麗な上に、転職エージェントとしての高い実力も兼ね備えているので、良き転職のパートナーとなり得るでしょう。

仕事の相談が殺到する美人もいる

レバテクキャリアの親会社であるレバレジーズ所属の人ですが、美人すぎて仕事相談の依頼がひっきりなしにくる美人カウンセラーもいるようです。

彼女が入社する際に、会社内ではかわいい新人が入ってきたと話題が尽きなかったそうですが、今では確かな実力をつけ、できる女として活躍しています。

レバテックキャリアは経験者の転職に強い転職エージェント。未経験の場合は担当者すら付きません
つまり業界経験者のみが美人のアドバイザーに転職支援をしてもらえます。


↓未経験者の人はこちらの記事をお読みください↓

レバテックキャリアの美人アドバイザーとの上手な付き合い方

面談では本音で話すように

レバテックキャリアに登録した後は、1~2時間程度の面談が設けられています。

この面談ではあなたの今後のキャリアプランやどのような企業に転職したいのかなどといった転職の悩みを聞き出してもらい、それを基にした紹介求人のすり合わせをしていきます。

しかし、目の前にいるアドバイザーが美人だからといって、本来のあなたの能力やレベルよりも飛びぬけて高い希望を出すのはやめておきましょう。

当然、「紹介できる求人がありません」と断られるおそれがあるからです。面談では見栄を張らず、しっかりとあなたの希望を伝えてください

あなたのスキルや経験も嘘をつかず、正直に伝えましょう。

恋愛感情は持たない

レバテックってどうですか?女の子の担当目当てで登録したのですが、女の子の担当って選べますかね?
参照:W3Q Archive

レバテックキャリア利用者の中には美人アドバイザーに会うのを目的としている人もいるようです。

担当者が美人アドバイザーであれば舞い上がってしまう気持ちは分かります。ですが、あくまで転職のためにレバテックキャリアに登録し足を運んでいるはず。

相手は転職エージェントであって、転職のプロとしてあなたをサポートします。男女の関係を求めるために利用するのは止めましょう。

アドバイザーが美人であろうと、目的を見失ってはいけません


↓美人アドバイザーに恋愛感情を抱いた場合の対処法はこちら↓

レバテックキャリアの美人なアドバイザーに担当してもらう方法

  • 女性アドバイザーに担当してほしいと伝える
  • 担当変更を申し出る

そうは言っても担当してもらうなら、男性のキャリアアドバイザーより、美人な女性アドバイザーの方がいいと思う人もいるでしょう。

確実に美人のアドバイザーに担当してもらう手段はありませんが、確率を上げる方法が2つあります。

転職するのが主目的で、アドバイザーが美人かどうかは二の次です。

女性アドバイザーに担当してほしい旨を伝える

実はレバテックキャリアでは、担当アドバイザーの名指しでの希望はできませんが、男女指定は可能です。

男性とは腹を割って話せる、女性の方が何となく話しやすいなど、転職者にとって相手の性別によって話しやすさが変わるのを考慮したシステムなのでしょう。

ただし、必ず希望が通るわけではありませんので注意してください。

担当変更を申し出る

担当アドバイザーが自分に合わないと感じた場合はアドバイザーの変更をお願いできます。その際も男女の指定が可能。

変更後に美人のアドバイザーに担当してもらえる可能性は上がるでしょう。

レバテックキャリアの美人のアドバイザーは女性転職者にもおすすめ

レバテックキャリアには女性のアドバイザーが多く在籍しているので、女性転職者にも利用しやすい転職エージェントです。

女性ならではの悩みに気を配れる

IT・WEB業界での転職を志す女性が気になるものの例として育児休暇や産休が挙げられます。女性にとって働きやすい環境であるかどうかは大切な要素。

現在はまだ働きにくさは感じていなくても、結婚や出産といった人生の中でも特に大きなイベントを経験した人の考えは大きく変わる傾向にあります。

目先だけの働きやすさではなく、長期的に働きやすい企業を探すなら福利厚生が整っているかどうかを重視するのが一般的。

女性アドバイザーなら、男性アドバイザーでは気づきにくいところにも気を配りながら企業を探してくれるでしょう。

レバテックキャリアの美人アドバイザーの協力で転職を成功させよう

レバテックキャリアに在籍している女性アドバイザーには美人が多いのは確かです。

容姿だけでなく折り紙付きの実力も兼ね備えているのでIT・WEB業界で転職を考えている人には信頼できるパートナーとなるでしょう。

ただし、未経験者には厳しい転職エージェントなので、美人のアドバイザーにサポートしてもらえるのは業界経験者のみ。

腕の立つ美人のアドバイザーと転職活動を進め、理想の転職を実現してください。

↓登録流れについて知りたい方はこちら↓

(※1 出典:リクルーティング/キャリアアドバイザー紹介TOP | レバテックキャリア)


RECOMMEND

関連記事