最終更新日:

フリーランスエンジニアの一日って?理想を実現できる様々な働き方を紹介

フリーランスエンジニアの一日って?理想を実現できる様々な働き方を紹介

「年収が上がった」「時間の自由ができた」など、華やかなイメージの強いフリーランスエンジニア。

しかし、どんな働き方をしているのか?どれくらいの時間働いているのか?など具体的なイメージはわかない方も多いと思います。

そこで本記事では、フリーランスエンジニアの一日はどうなっているのかを調査しました。

フリーランスエンジニアになろうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

フリーランスエンジニアの一日は多種多様

一口にフリーランスエンジニアと言っても、その働き方は人によって多種多様です。

ここではそんなフリーランスエンジニアの働き方を以下の通り大きく3つに分類しました。

    ■ フリーランスエンジニアの働き方

  1. 常駐型
  2. リモート型
  3. 一括請負型

それぞれ詳細を解説していきます。

\* 働き方を選ぶならエージェントに相談するのが楽 */

常駐型

「常駐型」のフリーランスエンジニアとは、会社員のように客先に常駐して仕事をする働き方です。

朝起きたら客先に出社し、規定の時間がきたら帰宅するといった一日で、会社員とほとんど変わらない生活だと言えます。

実はフリーランスエンジニアの仕事はこの「常駐型」が最も多いのが現状です。

ただし、会社員と比べると給料が高かったり残業が少ないなど、メリットがないわけではありません。

    ■ 「常駐型」のメリット

  1. 報酬は他の働き方より高め
  2. 不明点を人に聞きやすい
    ■ 「常駐型」のデメリット

  1. 生活は会社員とほぼ変わらない

リモート型

「リモート型」のフリーランスエンジニアとは、自宅やカフェなど、働く場所に囚われない働き方です。

始業時間ギリギリまで眠ったり、お気に入りのカフェで仕事をしたりと多くの人がイメージするフリーランスの一日に近い働き方でしょう。

この働き方の最大の魅力は、働く場所や仕事の進め方などを自由に決められる点です。

ただし、あくまでプロジェクトの一員として働くケースが多いため、勤務時間は定められてる場合も多いでしょう。

    ■ 「リモート型」のメリット

  1. 通勤する必要がない
  2. 好きな場所で仕事に集中できる
    ■ 「リモート型」のデメリット

  1. 「常駐型」より報酬は低め
  2. 不明点を人に聞き辛い
  3. 自己管理を求められる

一括請負型

「一括請負型」のフリーランスエンジニアとは、システムやアプリの作成を全て一括で請け負う働き方です。

完成した成果物に対して報酬が支払われるため、働く場所から働く時間まで全て自由に決められます

その分報酬は低めの案件が多く、成果物に対する責任も他の働き方より厳しくなりますが、最も自由な働き方と言えます。

ただし、このタイプの案件は獲得自体が困難のため、自力で営業活動が必須になるでしょう。

    ■ 「一括請負型」のメリット

  1. 時間も場所も自由に決められる
    ■ 「一括請負型」のデメリット

  1. 報酬は最も低め
  2. 成果物に責任を持つ必要がある
  3. 獲得が難しく営業必須

常駐型フリーランスエンジニアの一日

ここでは実際に「常駐型」で働いている現役フリーランスエンジニアの一日をご紹介します。

常駐型の場合は一日の流れは会社員とあまり変わりませんが、「収入が上がる」「仕事を選べる」点はフリーランスになってよかったと感じる人が多いようです。

20代男性×システムエンジニアの一日

フリーランスエンジニアの情報
年齢:20代
性別:男性
職種:システムエンジニア
住まい:埼玉県
働き方:常駐型
年収:400~499万円
週の稼働日数:5日
フリーランス歴:9カ月
一日のスケジュール
08:00:起床
08:30:家を出る
09:30:出勤
10:00:打ち合わせ
11:00:作業
12:00:昼休憩
13:00:午後作業
18:00:帰宅
22:00:就寝
一言コメント
フリーランスになって収入が上がったが、まだ慣れてないので確定申告が大変。

30代男性×システムエンジニアの一日

フリーランスエンジニアの情報
年齢:30代
性別:男性
職種:システムエンジニア
住まい:東京都
働き方:常駐型
年収:400~499万円
週の稼働日数:5日
フリーランス歴:2年
一日のスケジュール
07:00:起床
07:30:食事
08:00:出勤
09:00:勤務スタート、定例朝会
09:30:作業(サーバ運用作業。ユーザ問い合わせなどの回答)
12:00:昼休憩
13:00:作業再開
19:00:退勤
20:00:帰宅、晩御飯
21:00:片付け、調べ物、瞑想、風呂、筋トレ
24:00:就寝
一言コメント
コロナ禍の現在では常に雇い止めのリスクが伴うので収入が安定しづらいのが悩み。また、事務作業などを全て自分でやらなければいけないのは手間がかかります。
事務作業が面倒なら事務サポートのあるエージェント利用もおすすめです。

40代女性×システムエンジニアの一日

フリーランスエンジニアの情報
年齢:40代
性別:女性
職種:システムエンジニア
住まい:神奈川県
働き方:常駐型
年収:700万円以上
週の稼働日数:5日
フリーランス歴:18年
一日のスケジュール
07:00:起床
08:30:出社
09:00:朝会
09:30:作業
10:30:進捗MTG
11:30:食事
12:30:随時打ち合わせ、作業
17:30:レビュー
20:00:帰宅
01:00:就寝
一言コメント
仕事を自由に選べるので仕事の幅が広がるし、将来のキャリアパスを自由に描きやすいのがフリーランスになってよかった点です。

50代男性×インフラDBエンジニアの一日

フリーランスエンジニアの情報
年齢:50代
性別:男性
職種:インフラDBエンジニア
住まい:神奈川県
働き方:常駐型
年収:600~699万円
週の稼働日数:5日
フリーランス歴:15年
一日のスケジュール
08:00:起床
09:00:作業(ドキュメント作成、打ち合わせ、構築作業)
12:00:昼の休憩
13:00:作業(ドキュメント作成、打ち合わせ、構築作業)
18:00:終業 
19:00:私用
24:00:就寝
一言コメント
フリーランスになって良かったことは収入が増えたこと。逆に苦労したのはちょうどリーマンショックと震災の時にタイミング悪く作業が完了してしまい、次の案件を探すのにかなり苦労した覚えがあります。
エージェントによっては案件が途絶えた際の収入保障を導入している所もあります。
おすすめのエージェントを確認する⇒

リモート型フリーランスエンジニアの一日

次に「リモート型」として働いている現役フリーランスエンジニアの一日をご紹介します。

「常駐型」と比べると少し年収が下がりますが、その分時間に自由ができる点をフリーランスになって良かった点として挙げている方が多い印象です。

また、常駐型とリモート型を掛け持ちしている方もいるので、型に捉われずに自分の望む働き方を追い求められるのがフリーランスの醍醐味とも言えそうです。

20代男性×SE×データサイエンティストの一日

フリーランスエンジニアの情報
年齢:20代
性別:男性
職種:システムエンジニア、データサイエンティスト
住まい:神奈川県
働き方:常駐・リモートの両方
年収:500~599万円
週の稼働日数:5日
フリーランス歴:1年10カ月
一日のスケジュール
05:00:起床
05:30:軽く運動、ハムスターの世話
06:00:朝食
07:00:入浴
08:00:客先常駐の場合は出勤、在宅勤務の場合は自己研鑽(読書やe-learningなど)
09:00:勤務開始
12:00:昼休憩
18:00:勤務終了
19:00:夕食
20:00:個人宛のメールチェック、事務作業
21:00:入浴
22:00:就寝
一言コメント
税金やお金に関する知識が身についたことや自分のやりたい案件に参画して仕事ができることがフリーランスになって良かった点です。逆に大変だと感じる点はお客様都合で突然契約がなくなることです。

30代女性×ITエンジニアの一日

フリーランスエンジニアの情報
年齢:30代
性別:女性
職種:ITエンジニア(ネットワーク、サーバ)
住まい:千葉県
働き方:リモート型
年収:300~399万円
週の稼働日数:5~6日
フリーランス歴:1年未満
一日のスケジュール
08:30:起床
08:45:食事
09:00:掃除
09:30:メールチェック、チャットツールチェック
10:00:執筆作業
12:00:昼食
13:00:webデザインの勉強
15:00:クラウドワークスなどで案件受注
15:30:おやつ
16:00:作業
18:00:夕飯
20:00:ネットサーフィン、趣味の時間
22:00:就寝
一言コメント
朝の満員電車が本当に嫌いで、毎日吐きそうになりながら通勤してました。フリーランスになってからは毎日好きな時間に起きてリラックスした環境で仕事ができるのは非常に魅力的。それに「やらされている」感がないので新しいことにもチャレンジしたくなる。案件を受注するのは大変だが、もっと早くこの決断をすれば良かったと思っている。
案件の受注に不安を感じる方は、営業活動をエージェントに任せる方法も検討してみましょう。
おすすめのエージェントを確認する⇒

40代女性×プログラマー

フリーランスエンジニアの情報
年齢:40代
性別:女性
職種:プログラマー
住まい:愛知県
働き方:リモート型
年収:200万円以下
週の稼働日数:1~4日
フリーランス歴:2年
一日のスケジュール
06:30:起床
07:00:朝食
08:00:子供の送り
08:30:家事
09:15:打ち合わせ・作業開始
13:00:昼食・買い物
14:00:子供のお迎え
16:00:家事・子供の習い事等の送り迎えなど・食事の準備
18:00:入浴・食事・食事の片付け
20:30:子供の寝かせつけ
21:00:作業(残っている作業があれば)
24:00:就寝
一言コメント
フリーランスになって良かった点は、子供が小さいので自分の都合に合わせて仕事ができることです。逆に苦労した点は思ったより仕事を探すのが大変なのと仕事の量にムラがあるので収入が安定しにくいことです。

50代男性×機械設計エンジニア

フリーランスエンジニアの情報
年齢:50代
性別:男性
職種:機械設計エンジニア
住まい:埼玉県
働き方:リモート型
年収:600~699万円
週の稼働日数:6日
フリーランス歴:30年
一日のスケジュール
03:00:起床
03:10:作業
06:00:犬の散歩
07:00:朝食
07:40:作業
12:00:昼食
13:00:作業
17:30:犬の散歩
18:30:作業
20:00:夕食
21:00:就寝
一言コメント
ある程度時間の融通が効くのがフリーランスになって良かった事。仕事に波がある為収入を安定させるのが難しいのが苦労した事。

理想の1日を叶えるにはエージェント利用が楽

理想の1日を実現するには理想の仕事を自ら獲得しなければなりません。

営業経験が豊富な方ならまだしも、これまで営業経験がない方にとって希望する働き方を厳選するのは非常に難しいでしょう。

そこでおすすめなのがフリーランスエンジニア向けのエージェントを利用する方法です。

事前に希望の働き方を伝えておけば、条件に沿った案件を定期的に紹介してもらえます

ここではおすすめのエージェントを紹介しますので、まずは試しに登録してみてください。

おすすめのフリーランス向けエージェント

レバテックフリーランス
サービス
主な年齢層 20代~40代
主なサポート職種 ITエンジニア(実務経験目安:1年以上)
支援実績 取引社数5,000社以上
利用者満足度92.6%
契約更新率90%超
年間紹介数103,953件
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/兵庫/京都/愛知/福岡
特徴 案件数業界No.1
充実の福利厚生パッケージあり
案件タイプ 常駐型
リモート型
簡単登録
(無料)
Midworks(ミッドワークス) エミリーエンジニア
サービス
主な年齢層 20代~40代 25歳~50歳
主なサポート職種 ITエンジニア(実務経験目安:3年以上) IT/webエンジニア
支援実績 IT系フリーランス専門エージェントサービス3部門で第1位 利用者の5人に1人が年収1000万円以上
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/京都/兵庫/滋賀 東京/神奈川/埼玉/千葉
特徴 正社員並みの保障付き
給与保障あり
充実の福利厚生
初めてのフリーランスでも安心
案件タイプ 常駐型 常駐型
リモート型
簡単登録
(無料)
フォスターフリーランス DYMテック
サービス
主な年齢層
20代~40代
主なサポート職種 実務経験のあるITエンジニア 実務経験のあるITエンジニア・webデザイナー
支援実績 20年の実績・登録者1万7000人 取引実績5000社以上
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉/ 東京/神奈川/埼玉/千葉
特徴 満足度90%
案件の半数上は直取引で高単価
非公開案件多数
年収アップ可能
面接同行あり
案件タイプ 常駐型 常駐型
簡単登録
(無料)
※エージェントについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

どんな一日にするかも自由なのがフリーランス

フリーランスエンジニアには「常駐型」「リモート型」「一括請負型」など、多種多様な働き方が存在します。

そのため、どんな一日にするかも自分で自由に決められるのがフリーランスエンジニアの醍醐味とも言えるでしょう。

やりたい仕事を自分で選べて年収が上がるのなら、会社員と同じように毎日出社しても別に問題ない方もいれば、たとえ年収が下がっても在宅で自由に働きたい方もいます。

しかし、どちらの働き方でも共通して抱えている悩みが「仕事を獲得するのが難しい」「収入を安定させるのが難しい」といった点でした。

少しでも収入を安定させたいなら、エージェントに仕事を紹介してもらうなども検討し、フリーランスエンジニアになって理想の一日を実現させてください。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事