最終更新日:

【転職エージェント】複数掛け持ちが転職成功の近道!そのメリットや注意点とは

【転職エージェント】複数掛け持ちが転職成功の近道!そのメリットや注意点とは

転職エージェントを複数利用したい。本気で転職したい気持ちが強くなればなるほど、可能性を少しでも増やすために、そう考えるのは自然です。

一方で、「複数利用すると何かトラブルが起きるんじゃないか?」「複数利用はマナー違反じゃないか?」など、気になることも色々とありますよね。

しかし今の時代、転職エージェントの複数利用は珍しくありません。今回は転職エージェントを複数利用をするメリット・デメリットや、利用時の注意点について解説します。

転職エージェントは複数利用しても問題ない

今の時代、実はほとんどの転職者が転職エージェントを複数利用しています。というのも転職サイト「リクナビNEXT」によると、転職者全体の転職エージェント利用社数は平均2.1社、転職成功者だけを見れば平均4.2社なのです。

また、詳細は後述しますが、転職エージェントを複数利用しているのは正直に伝えても問題ありません

中には気分を害するエージェントもいるようですが、それは能力が低いか、経験が浅い証拠です。ベテランのエージェントは複数利用を当然のだと理解しているので気にする必要はありません。

転職エージェントを複数利用するメリット

転職エージェントを複数利用すればメリットだけでなく、当然デメリットもあります
それぞれどんなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。

自分に最適な転職エージェントを選択できる

複数の転職エージェントを利用すると、エージェント同士を比較できるメリットがあります。

1社だけしか登録していない場合、担当エージェントが優秀かわからないまま活動を進めてしまうかもしれません

他にも自分との相性が悪かった場合は「他の担当に変更」「新しいエージェントに登録」など、かなりの時間がもったいないです。

また、そもそも変更希望を言い出せない人もいるかもしれません。これらの理由から、複数の転職エージェントを利用して比較するのをおすすめします。

エージェント毎の強みを使い分けられる

各転職エージェントにはそれぞれ独自の強みがあります。例えば求人量、業界専門知識、面接対策などの強みがあり、大手エージェントだからといって全てを網羅しているわけではありません。

そのため、複数エージェントを用途別に使い分けて複数サービスを網羅的に受けられます。

非公開求人をより多くカバーできる

転職エージェントは、それぞれ独占的に非公開求人を所有しており、1つのエージェントが全ての求人を持っているわけではありません。

そのため、複数の転職エージェントを利用すると、より多くの非公開求人をカバーできます。

転職エージェントを複数利用するデメリット

転職エージェントを複数利用するデメリットは、主に利用者側に起こる問題が多いです。事前にデメリットを把握して、しっかりと対策するようにしましょう。

スケジュール管理が複雑になる

転職エージェントを利用する場合、面談の日程調整や応募手続きなどは担当アドバイザーがやってくれます。

しかし、複数エージェントを利用すると、それぞれの日程が重複しないよう自分でも管理しなければなりません

もし日程が重なってしまい、面接のキャンセルなどが起きてしまうと、当然企業側に悪い印象を与えてしまうので注意が必要です。

面談に時間がかかってしまう

複数の転職エージェントに登録すると、その分面談に時間がかかってしまいます。

3社ほど登録した場合、全ての面談が終わるまでに1か月かかる場合もあるほどです。

転職するまでの時間がない方にとっては、かなりのデメリットでしょう。

中には電話面談やスカイプ面談ができるエージェントもあるので、うまく使えば時間を短くできるようですが、可能であれば直接会って関係性を深めた方がよいでしょう。

複数の情報に混乱してしまう場合も

複数の転職エージェントから様々なアドバイスをもらえるメリットがある反面、情報が多すぎて混乱する場合もあります。

担当アドバイザーそれぞれが違うアドバイスを言う場合もあるので、自分はどうしたいかの基準を持っておくことが重要です。

転職エージェントの複数利用を最大限活用するポイント

複数利用しているのを正直に伝える

転職エージェントを複数利用するのは悪いことではありませんので、正直に伝えましょう。むしろ、隠している方が問題が起こる可能性が高いと言えます。

例えば、他社で既に選考が進んでいる企業を他のエージェントから紹介された時、理由を言わずに断ってしまうと、この案件には興味がないと誤解される恐れもあります。

また、正直に伝えると日程が被らないよう調整してくれる場合もあるので、必ず複数利用を正直に伝えましょう。

エージェントへの連絡はこまめに行おう

複数エージェントを利用する場合、報告や連絡はこまめに行いましょう。

転職エージェントは更新日の新しい順に応募者を探しているため、連絡が遅くなると求人自体が減ってしまうため、なるべくレスポンスは早くするよう気を付けましょう。

同じ求人に複数応募をしてはいけない

同じ求人に複数エージェントから応募するのは絶対に避けて下さい。エージェント・企業間で揉め事になる可能性も高く、各方面の信頼を落としてしまいます

場合によっては、それ以降求人を紹介してもらえなくなる場合もあります。転職エージェントと転職サイトからの直接応募も同時に行えないので注意が必要です。

複数利用におすすめの転職エージェントは?

最後におすすめの転職エージェントをご紹介します。

スキルや経歴によっておすすめできる転職エージェントは変わってきますので、ご自身の状況に合った転職エージェントに複数登録してみてください

スキルや経歴に自信のある方におすすめ

ビズリーチ

ビズリーチ

高年収求人数業界トップクラス!
国内最大級のハイクラス転職サイト。
ミドル向けの取り扱い求人数も多く、管理職や役員クラスでの転職を目指す方にもおすすめ。

【公式サイト】
https://www.bizreach.jp
登録は5分で完了!

JACリクルートメント

JACリクルートメント

ハイキャリア実績No.1!年収800万超の求人多数!
管理職や役員経験有のキャリアに自信がある35歳以上の求職者が中心。サービスの質が高くサポートも充実しているが、求められるレベルに満たないと対応が×。

【公式サイト】
http://www.jac-recruitment.jp/
登録は3分で完了!

社会人経験がない・少ない方におすすめ

ジェイックは5日間の研修を受ける必要があるため、複数利用にはあまり向いていませんが、
就職成功率80%以上を誇り、経歴に自信がない方にはおすすめの転職エージェントです

ジェイック

ジェイック

社会人未経験からの就職成功率80%超
18~34歳なら誰でも利用可能な手厚い研修が無料。
5日間の研修でビジネスマナーの基礎から面接対策まで、就職活動に必要な全スキルを一気に学べる

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/
登録はたったの2STEP!

全ての方におすすめ

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。
特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

doda

doda

求人数10万件以上!非公開求人80%超!!
履歴書添削や面接対策など丁寧なサポートが人気で転職後のアフターフォローも手厚い。
女性の求職者にも高評価!

【公式サイト】https://doda.jp/
登録は3分で完了!

マイナビエージェント

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。
主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。
転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/
登録は3分で完了!

パソナキャリア

パソナキャリア

オリコン顧客満足度調査 転職エージェント部門1位!
首都圏など大都市圏の求人数が豊富。25~35歳転職初心者やキャリアのある女性の転職サポートに特化。
転職成功者の年収アップ率は驚異の67.1%!

【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/
登録は3分で完了!

Spring転職エージェント

Spring転職エージェント

2018年利用者満足度No.1!
管理職や金融、営業やマーケティング、ITやメディカルなど4つの職種専門部があり専門領域に特化。
企業と求職者が同じ担当でマッチング率が高い。

【公式サイト】https://www.springjapan.com/
登録は3分で完了!

転職エージェントはうまく複数利用して、転職を成功させよう!

転職エージェントを複数利用すれば、選択肢や可能性が大きく広がり、転職を成功させる確率も上げられます。メリットやデメリットを事前に確認し、転職エージェントをうまく使って、是非転職を成功させてください。

転職を成功させるには、多くの情報に触れるのがとても大切よ☆そのためにも転職エージェントをうまく利用しなくちゃね♡

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事