最終更新日:

昇進できないなら転職すべき?昇進できない人が転職すべき理由と転職成功法

昇進 できない 転職

※内容に広告・プロモーションを含みます

「昇進できないなら転職すべき?」
「昇進できない時の対処法はある?」
「昇進できない人が転職を成功させるには?」

昇進を目指していても、昇進できるのか、昇進できない時の対処法が分からず悩んでいる人は少なくありません。

昇進できない人向けの対処法は多数ありますが、転職エージェントを活用すれば昇進よりも好条件・好待遇の転職先に転職できます

本記事では、昇進できない理由や昇進できない人が転職すべき理由、昇進できない人向けの対処法と転職成功法を解説していきましょう。

【昇進できずに悩んでいる人向け】
キャリアアップ・年収アップを実現できる
転職エージェントはこちら

↓ ↓ ↓

【転職を検討する前に】昇進できない理由

昇進できないと悩んでいる人は多いみたいだけど、具体的に昇進できない理由はなんだろう?

昇進できない理由には「自分自身」と「会社」の2つの原因があるわ。順番に見ていきましょ♪

自分が原因で昇進できない

  1. 上司や部下との人間関係が悪い
  2. 指示された仕事しかできない
  3. マネジメントスキルが不足している

上司や部下との人間関係が悪い

どれだけ仕事ができる人でも、上司や部下との人間関係が悪い人は昇進できません。

昇進して役職が上がれば上がるほど1人で完結できる仕事は少なく、基本的には周りを巻き込んで業務を進めていきます

日々のコミュニケーションで良好な人間関係を築いておけば、昇進できない悩みを解決できるでしょう

話しかけずらい人が昇進すると業務が円滑に進まなさそうだもんね。

指示された仕事しかできない

管理職に昇進した人は、会社の方針に沿って成果を上げるための方法を自分で考えて部下に仕事の指示する立場になります

指示された仕事だけをこなして、自発的に考えて行動できていなければ昇進はできません。

仕事で結果を出しているのに昇進できないと悩んでいる人は、自分で考えて行動できているかを確認してみましょう

自分で考えて行動すべきだけど、勝手に進めるのはダメよ!昇進する前は必ず上司に確認してから進めましょ☆

マネジメントスキルが不足している

管理職に昇進すると部下の教育・育成も担当するので、人材管理のスキルが求められます

プレーヤーとして成果を上げている人が、人材管理のスキルを保有しているとは限りません。

管理職向けの研修がある企業もありますが、昇進後に効率よくチームとして成果を上げるためにもマネジメントスキルを身に付けましょう

研修制度がない会社に勤めている人は、マネジメントに関する試験を受けてみるのも1つの方法だね!

会社が原因で昇進できない

  1. 年功序列による人事制度を採用
  2. 管理職のポスト不足

年功序列による人事制度を採用

そもそも、年功序列ってなんだろう?

昇進 できない 転職 年功序列

フォー・ノーツの「年功序列をはじめとする人事評価制度に関する意識調査」(※1)によると、70%以上が年功序列であると回答しました

日本では採用されると定年まで雇用され続ける終身雇用制度を取り入れた企業が多く、実力・スキルがあっても昇進できない人が多いです

管理職のポスト不足

急成長している会社は部署数や支店が増えて新たなポストが生まれますが、緩やかな成長の会社ではポスト不足でなかなか昇進できません

昇進できても子会社や取引先への出向、名ばかり管理職として昇進する人もいます。

昇進も転職と同じように働く環境は変わるので、今の会社で昇進できないと悩んでいる人は転職も検討してみましょう

転職は昇進よりも好条件・好待遇で働ける転職先を見つけられるわ♡

転職を検討すべき昇進できない理由

昇進できない理由の中で、転職を検討すべき理由は下記の通りです。

転職を検討すべき昇進できない理由
● 昇進試験に受からない
● 上司からの推薦をもらえない
● 年功序列
● 会社の評価制度が明確ではない
● スキル/能力不足

昇進するための知識やスキルが不足している人は、昇進を目指すよりもまずは転職をして経験を積むべきだと言えます

会社の制度や習慣で実力があっても、昇進できないのであれば診断サービスを利用して自分の転職市場価値を調べるのがおすすめです。

転職市場価値が現在の収入よりも高い人は、昇進だけでなくキャリアアップ・年収アップできる転職も検討してみましょう

転職市場価値を調べると、昇進よりも転職の方が良い子も多いのよ♡

昇進できない人向けの対処法

昇進できない理由の中には転職を検討すべき理由もあるんだ!具体的に昇進できない時の対処法は?

適正な転職市場価値を把握する

昇進できないと悩んでいる人は、まずは自分の転職市場価値を調べるのがおすすめです

自分の明確な転職市場価値が分かれば、自然と今すべき行動が把握できます。

自分の性質・強みや転職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です

【ミイダス】

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ就職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、就職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で就職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
面接確約のオファーも多数
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

昇進に求められるスキルを身に付ける

昇進に必須のスキルが不足している人は、日々の業務で経験を積みながらマネジメントに関する資格を取得してみましょう

業務に活かせるスキルや資格の取得も、昇進できない悩みを解決するための1つの方法です。

ユーキャン アガルート
アカデミー
通信講座 ユーキャン アガルート
主な講座 幅広いジャンルで160種類以上 国家資格や検定試験に特化
教材 ・テキスト
・講義動画
・ウェブ学習
・テキスト
・講義動画
支払方法 クレジット
振込(一括/分割)
クレジット
コンビニ支払い
銀行振込
教育ローン
特徴 講座診断あり
手厚いサポート
キャンペーン有
返品可能
お試し制度あり
直接指導あり
合格率が高い
資料請求する(無料)
ラーキャリ クレアール
通信講座 ラーキャリ クレアール
主な講座 趣味などの民間資格に特化 法律やビジネスに特化
教材 ・テキスト ・テキスト
・講義動画
支払方法 クレジット
後払い
銀行振込
クレジット
コンビニ支払い
銀行振込
学費ローン
特徴 課題提出なし
ネット環境不要
自宅で受験可能
保証プランあり
ネット環境なしにも対応
資料請求する(無料)

昇進できない人向け転職エージェント

転職エージェント サポート内容1

昇進できないと悩んでいる人は、転職サイトや転職エージェントの利用がおすすめ

転職エージェントでは求人紹介だけでなく、面倒な日程調整や交渉も全て代行してくれるので、仕事と転職活動を両立できます。

それぞれ得意なサポートや求人は異なるので、自分に合うサービスを利用しましょう。

ハイクラス向けの転職サイト

リクルートダイレクトスカウト doda X
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20~50代 25歳~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 転職決定年収の平均938万円超 30代
年収200万UP
特徴 年収800万~2千万の求人多数
一流ヘッドハンター指名可能
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)


ビズリーチ
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20代後半
~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
現年収500万円以上の転職者
入会審査 あり
利用料金 一部有料
支援実績 導入企業数23,500社(累計)
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)

サポートが充実の転職エージェント

リクルートエージェント doda
転職エージェント
主なサポート対象者 全転職者に対応 大卒以上
関東・東海・関西の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 業界30年の採用成功実績
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
6割が年収アップ
求人が幅広い
非公開求人多数
丁寧なサポート
公式サイト


転職後に昇進しやすい企業の特徴

昇進できない人は転職エージェントを利用して転職するのもいいんだ!転職すると昇進しやすくなるの?

昇進できないと悩んでいる人は、転職してから昇進を目指すのがおすすめです。

ベンチャー企業や中途採用に積極的な企業では転職者も昇進しやすく、昇進しなくても年収アップが期待できます

昇進できないと悩んでいる人は、昇進だけにこだわらずに転職も検討して希望のキャリアアップや年収アップを実現しましょう

転職後に昇進できた人の声

今の会社で昇進できないなら転職しよう

昇進できないと悩んでいる人は多いですが、昇進以外にもキャリアアップ・年収アップを目指せる方法は多数あります。

昇進できない理由はたくさんありますが、会社の制度や習慣で昇進できない人は転職するのがおすすめです

転職しても昇進しやすい企業は多いので、転職エージェントを上手く活用して希望のキャリアアップ・年収アップを実現しましょう

(※1 引用:フォー・ノーツ/人事評価制度に関する意識調査)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事