最終更新日:

女性が昇進する方法は?女性が昇進しづらい理由や昇進する方法を徹底解説

女性 昇進

「女性でも管理職に昇進できる?」
「女性が昇進したくない理由は?」
「女性が昇進を実現する方法は?」

昇進したいと思っていても、女性が昇進できるのか、女性が昇進する方法はあるのか分からず悩んでいる人は少なくありません。

日本は女性が昇進しやすい環境ではありませんが、エージェントを活用すれば効率よく昇進と同等の待遇で働ける転職先が見つかります

本記事では、女性の管理職昇進率の推移や女性が昇進しづらい理由、女性が昇進したくない理由と昇進する方法を解説していきましょう。

【昇進に役立つ強みが分かる】
無料の診断サービスはこちら

女性の管理職昇進率の推移

日本では実際にどれぐらいの女性が昇進してるのかな?

女性の昇進率は上がってきてるけど世界的に見ると日本はかなり低いわ。

帝国データバンクの2022年「女性登用に対する企業の意識調査」(※1)によると、女性管理職の割合は下記の通りでした。

女性 昇進 割合

2022年度の女性管理職の割合は平均で9.4%と過去最高の結果となりましたが、日本政府が目標としている30%には届いていません。

2003年に「女性管理職比率30%」の目標を掲げたのにもかかわらず、1割を下回っている結果から女性の昇進はかなり厳しいと言えます

日本で女性が昇進しづらい理由

日本ではなかなか女性が昇進できる環境が整っていないんだ。具体的に女性が昇進しにくい理由は?

  1. 年功序列制度
  2. 家事・育児の負担が大きい
  3. 責任・負担が重い
  4. プライベートの時間が減る

年功序列制度

年功序列制度は、高度経済成長期に日本企業の人事システムとして定着しました。

女性 昇進 年功序列制度

結婚や出産など家庭環境の変化が多い女性は、勤続年数に伴って昇給する制度では昇給しにくいのが現状です。

バブル崩壊後は年功序列制度を維持できない企業が増え、成果主義・能力主義を取り入れる企業が増えています

2018年には年功序列制度を取り入れている企業が47.1%まで減少し、女性も昇進を目指せる企業が増加していると言えるでしょう(※2)

女性も昇進しやすい企業に
転職できるエージェントはこちら ⇒

家事・育児の負担が大きい

エーザイ株式会社のアンケート(※3)によると、女性の家事負担率は下記の結果となりました。

女性 昇進 理想と現実

4~6割の家事負担を理想とする女性が最も多いですが、実際は8~10割負担しているため時間に余裕がなく昇進を諦めている人も多いです。

コロナ禍でテレワークが導入され、在宅時間が増えた女性は休憩などの隙間時間も家事に割く人が増えています。

女性が昇進するには企業だけでなく、家庭での協力体制が課題だと言えるでしょう

責任・負担が重い

ライズ・スクエアの「出世したくないと思う理由ランキング」(※4)によると、女性が昇進したくないと思う理由は以下の通りでした。

順位
理由
1位
責任が増える
2位
仕事量が増える
3位
仕事と給料が釣り合わない
4位
管理職に向いていない
5位
人間関係が面倒
6位
やりたい仕事ができなくなる
7位
現状に満足している

女性が昇進したくない理由で上位を占めているのが、責任や仕事量に関する内容です

上司の仕事量や業務内容を見て、自分には昇進できないと自信を無くす女性も増えています

プライベートの時間が減る

dodaの「女性のモヤモヤを解消する100問100答」(※5)によると、仕事よりも私生活を優先したい人の割合は下記の通りです。

女性 昇進 仕事より私生活

仕事を頑張るために私生活を充実させると回答した女性が多いですが、仕事で評価してもらえずに私生活重視に変更した人も一定数います。

プライベートが充実すると仕事の効率が上がると体感している女性も多く、仕事と私生活を分けたい人が多いのも女性が昇進しにくいと言われる理由だと言えるでしょう。

女性が昇進を目指す方法

女性が昇進しにくい、昇進したくない理由はたくさんあるんだ。昇進したい女性が昇進する方法は?

  1. 積極的にコミュニケーションを取る
  2. 管理職に求められるスキルの向上
  3. 自己分析で強みを把握

昇進を目指す女性は、社内の人からの人望を得るためにも積極的にコミュニケーションを取らなければなりません。

良好な人間関係を築けていないと、経験や能力があってもスムーズに仕事を進められません

管理職に必須のマネジメントスキルやコンセプチュアルスキルを向上しておくのも、女性が昇進するきっかけとなります。

他の昇進候補者との差別化を図るために、自己分析を徹底しておくのもおすすめです

昇進したい女性向け適性診断

女性 昇進 診断

昇進を目指している女性は、自己分析をしておくと管理職への適性がわかります

自分の性質・強みや転職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です。

【ミイダス】

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ就職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、就職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で就職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
面接確約のオファーも多数
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

【グッドポイント診断】

自分の適性をすぐ知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きをチェックできます。

グッドポイント診断

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
\無料で手軽に適性がわかる!/

女性への支援が整った企業に転職する

昇進したいと悩んでいる女性は、昇進と同様の待遇も目指せる転職の検討がおすすめです

転職エージェントでは求人紹介だけでなく、面倒な日程調整や交渉も全て代行してくれるので、仕事と転職活動を両立できます。

それぞれ得意なサポートや求人は異なるので、自分に合うサービスを利用しましょう。

ハイクラス向け転職サイト

リクルートダイレクトスカウト doda X
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20~50代 25歳~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
入会審査
なし
利用料金
完全無料
支援実績 転職決定年収の平均925万円以上 20~50代で年収200~400万UP実績あり
特徴 年収800万~2千万の求人多数
一流ヘッドハンター指名可能
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)


ビズリーチ
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20代後半
~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
現年収500万円以上の転職者
入会審査 あり
利用料金 一部有料
支援実績 導入企業数23,500社(累計)
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)

ハイクラス向け転職エージェント

リクルートエージェント JAC Recruitment
転職エージェント
主な年齢層 20~50代 35歳~50代
主なサポート対象者 全転職者に対応 現年収600万円以上
支援実績 採用成功実績は54万人超 グローバル転職を中心に約43万人の支援実績
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
管理職や専門職の求人が豊富。外資系も◎
簡単登録
(無料)


女性が活躍できる企業で昇進を目指す

昇進できるのか、昇進する方法はあるのかわからず悩んでいる女性は多いですが、昇進できない時の対処法は多数あります。

女性が昇進できる環境が整っている企業は少ないですが、エージェントではアピール方法を教えてくれるので転職するのもおすすめです

女性が昇進できる企業も増加しているので、転職エージェントを上手く活用して希望の昇進・転職を実現しましょう

(※1 引用:帝国データバンク/女性登用に対する企業の意識調査)
(※2 引用:公益財団法人/日本的雇用・人事の変容に関する調査)
(※3 引用:エーザイ株式会社/テレワーク下においても働く女性の75%が5割以上の家事を負担)
(※4 引用:ライズ・スクエア/出世したくないと思う理由ランキング)
(※5 引用:doda/女性のモヤモヤを解消する100問100答)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事