最終更新日:

転職エージェントはしつこい?しつこい状況の対処法と確実な転職成功法とは

転職エージェントがしつこい時の対処

「転職エージェントからの連絡がしつこい」「的外れな求人をしつこく紹介してくる」「しつこく応募を急かされる」「しつこい転職エージェントにはどう対処したらいい?」

利用している転職エージェントのしつこい対応に悩む求職者は決して少なくありません。

転職エージェントをしつこいと感じても状況に合わせた対処法を講じれば、効率よく転職が成功します

今回は、転職エージェントがしつこいと感じる理由や転職エージェントがしつこい事例、しつこい状況別の対処法を解説していきましょう。

しつこい営業を避ける併用すべき転職エージェントはこちら→

転職エージェントがしつこいと感じる理由

転職エージェントがノルマを優先してしつこい

転職エージェントは求職者の転職が決定して初めて企業から報酬が発生します。

ある程度の営業ノルマが課せらているため、応募を急かしたり強引に転職を勧めるキャリアアドバイザーもいるようです。

毎日しつこくメールや電話があると、在職中の求職者は特に大きなストレスを感じやすいでしょう。

転職エージェントが企業から急かされてしつこい

求人が急募の場合になかなか良い人材が見つからなければ、転職エージェントは企業側から人材確保を急かされます。

企業が求める条件にマッチしている求職者は、担当者からのアプローチをしつこいと感じる可能性が高いです。

求職者が内定を辞退した場合には、企業は転職エージェントに明確な辞退理由の提示を求めるでしょう。

担当者に理由も伝えず内定辞退して放置すると、しつこく連絡があるのは否めません。

転職エージェントへの対応を後回しにしてしつこいと感じている

  1. 電話やメールに折り返しや返信をしない
  2. 回答期限までに連絡をしない
  3. 何の連絡もなしにフェードアウト
  4. 内定辞退の理由を伝えない

曖昧な状態で転職エージェントへの対応を後回しにしていると、頻繁に確認の連絡があるのは当然です。

自社の都合を優先する転職エージェントも中にはいますが、しつこいと感じる要因が求職者にあるケースも少なくありません。

転職エージェントがしつこい事例

しつこいと感じる理由は、転職エージェント側の対応だけじゃなく求職者側にも問題があるんだね。

転職エージェントは企業と求職者の板挟みになるから、どちらの意見も尊重するのは大変よ。次は実際にしつこいと感じる転職エージェントの事例を見ていきましょ。

転職エージェントのしつこい求人紹介

希望条件がキャリアアドバイザーに明確に伝わっていないと、求人紹介にズレが生じます。

担当者から的外れでミスマッチな求人ばかり紹介され、しつこいと感じるケースは珍しくありません。

100%希望通りの求人はほぼないに等しいため、条件に拘り過ぎると選択肢が狭まるのは念頭におきましょう。

転職エージェントがしつこく応募を急かす

転職エージェントは下記の理由で求職者の応募を急かす場合があります。

転職エージェントが急かす理由
・企業から急かされている
・同じ求人に応募を検討中の求職者がいる
・募集人数の枠が埋まりそう
・求職者のペースではなくノルマを優先

急かされている理由がわからなければ、担当者からの連絡をしつこいと感じやすいです。

自社の都合を優先して急かしているなら急がなくても求職者に影響はありませんが、求職者のために急かしているケースなら急がないと転職の選択肢が減ってしまいます。

転職エージェントがしつこい状況別対処法

事例のように転職エージェントをしつこいと感じちゃったらどうすればいいんだろう?

まず、しつこく感じてしまう前に転職エージェントととうまく付き合っていく必要があるわ。それぞれ状況別に対処法を見ていきましょ★

転職エージェントのメールがしつこい場合

転職エージェントからは、エージェントの最新情報や求人紹介で頻繁にメールが届きます。

担当者からの確認事項や厳選求人の紹介メールには、今後の転職活動を円滑に進めるためにも早めに返信するのが賢明です。

しかし、自動配信の求人紹介メールはそこまでマッチ度が高くないため、求職者にとっては不要な場合もあるでしょう。

メールがしつこいと感じる場合は、Gmailなどのフリーメールの利用を。

Gmailなら細かくフィルタリング設定できるので、転職エージェントの担当者以外の不要なメールだけ別のフォルダに振り分けが可能です。

転職エージェントがしつこく応募を急かす場合

転職エージェントから紹介された求人に対して応募するかどうかの判断を先延ばしにすると、担当者からしつこく連絡があります。

希望条件に近い求人なら、他の求職者に先を越されないように迅速に応募を決めましょう。

的外れな求人なら、断りを入れて改めて希望条件を擦り合わせるとマッチングの精度が上がります。

しつこく応募を急かされないためにも、求人紹介には早めのレスポンスを心掛けてください。

転職エージェントからの電話がしつこい場合

転職の状況確認、書類の提出期限、求人の選考状況の共有など、転職エージェントの担当者からは電話連絡も頻繁にあります。

在職中などで電話での連絡に支障がある場合は、素直にその旨を伝えて電話の頻度を減らしてもらいましょう。

転職エージェントと相性が悪くしつこく感じる場合

自社の都合を優先しない親身なキャリアアドバイザーでも、求職者との相性が悪い可能性もあります。

転職の考え方やアドバイスに共感できない担当者なら、どんなサポートもしつこく感じてしまうかもしれません。

無理に付き合っていても転職活動の妨げになるので、どうしても担当者と合わないなら転職エージェントに担当変更を依頼しましょう。

しつこい営業を避ける併用すべき転職エージェント

転職エージェントは、複数併用すると転職活動が効率的です。

しつこいと感じるキャリアアドバイザーが担当になったとしてもリスクヘッジができます。

特性やサポートの質は異なるため自分に合った転職エージェントを選びましょう。

登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い20代向け

マイナビジョブ20’s ハタラクティブ
転職エージェント
主な年齢層 24~29歳、24歳未満の既卒 20代
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒、フリーター フリーター、ニート、既卒
支援実績 年間3万人以上が登録 6万人以上の支援実績
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 就職成功率8割
未経験職種への転職成功者多数
簡単登録
(無料)


第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者累計10万人超
特徴 未経験可5千件以上。相談しやすさ1位 書類選考なし
優良企業8千社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)


経験が浅い20~30代向け

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 社会人未経験、中退者もOK
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


経験がある20~30代向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 26~35歳 25~35歳
主なサポート対象者 関東、関西、東海の大卒以上 東名阪のハイクラス層、女性
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
特徴 求人約10万件
営業職に強い
丁寧なサポート
年収UP率67%
大都市圏の求人が豊富
簡単登録
(無料)


ハイキャリアの30~40代向け

ビズリーチ キャリアカーバー
スカウト型転職サービス
主な年齢層 30代~40代 30代~40代
主なサポート対象者 現年収500万円以上 現年収600万円以上
支援実績 採用企業数累計15500社 転職決定年収の平均900万円超
特徴 ハイクラス国内最大級。1千万超の求人多数
年収800〜2000万円の求人多数。完全無料
簡単登録
(一部有料)
JACリクルートメント ランスタッド(ハイクラス)
転職エージェント
主な年齢層 35~44歳 30代以上
主なサポート対象者 現年収600万円以上 ハイキャリア、エグゼクティブ
支援実績 グローバル転職を中心に約43万人の支援実績 グローバルで年間約20万人の転職支援実績
特徴 管理職や専門職のハイクラス求人が豊富。外資系も◎ 人材業界50年の老舗。30代で年収800万が狙える
簡単登録


しつこい転職エージェントに押されず希望の転職を実現

転職エージェントをしつこいと感じる理由は、転職エージェント側だけでなく求職者側の対応にも問題がある可能性もあります。

    転職エージェントがしつこい時の対処法

  1. メールがしつこい時はフィルタリング
  2. 応募を急かされる時は早めにレスポンス
  3. 電話がしつこい時はその旨を伝え頻度を減らしてもらう
  4. 相性が悪くしつこく感じる時は変更依頼

しつこい転職エージェントには状況に合わせて対処し、効率よく転職を成功させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事