最終更新日:

リクルートエージェント京都の評判・口コミを徹底調査!

京都でリクルートエージェント転職!求人数や業界・職種を紹介

「リクルートエージェント京都に求人は多い?」「転職活動で使えるエージェントなの?」リクルートエージェントを利用するかべきか検討している方もいるでしょう。

京都支社の保有している求人数、オススメの業界・職種やサポート内容について解説します。一般的な職種を希望している人や、京都市内で働きたい人にオススメできます。

リクルートエージェント京都支社を利用した人の口コミ評判も合わせて、実際のところどうなのかみていきましょう。

リクルートエージェント京都オフィスの場所

リクルートエージェントの京都オフィスは下記になります。
京都在住や京都で転職を考えている方はこちらをご利用下さい。

京都支社
〒600-8009 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88 K・I四条ビル 4階
アクセス
阪急京都線 烏丸駅 25番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅 2番出口より徒歩1分
TEL
075-213-8890

リクルートエージェント 京都支社
参考URL
https://www.r-agent.com/map/kyoto_sisha.html

京都の地域性

京都で盛んな業界・産業

まずは京都で盛んな業界や産業について紹介します。

京都ではどのような業界・産業が盛んか

京都で盛んな産業は「製造業」「観光業」です。これはおそらく多くの方にとってイメージ通りで、特に意外性はないかと思います。この二つの産業だけで、京都全体の40%程度を占めています。

まず製造業に関してですが、京都には国が指定する伝統工芸品が17品目あります。これらの製造が京都の製造業を支えており、世界中から需要があります。次に観光業ですが、京都は国内、国外問わず多くの観光客でにぎわっています。

最近は伝統工芸品もインターネットで売れる時代ですが、かつては観光と製造がセットになっていました。つまり、京都を訪れた観光客が伝統工芸品を観光土産として買っていくのです。

基本的に観光業と製造業はセットと言えるでしょう。京都はこのように伝統工芸品と観光のイメージが強いかと思いますが、実は大手メーカーも多いです。具体的には以下の企業は本社が京都にあります。

  • 京セラ
  • 村田製作所
  • 日本電産
  • オムロン
  • 任天堂

これらの企業は数千億から一兆越えの売り上げを出しており、京都の経済活性化に大きく貢献しています。

京都の経済動向

京都全体の経済動向としては、緩やかな上昇傾向を持続しています。まず観光業では外国人宿泊客の数を毎年更新しており、京都ブランドの地位をより一層高めています。これにはもちろん京都の観光業界の努力もありますが、SNSやインターネットの普及により情報収集がより簡単になった点も理由の一つです。

インターネット、SNSを通じて京都の魅力を発信しやすくなっているので、それを見た外国人が観光客として訪れています。京都の製造業に関しては上記の通り二面性があります。伝統を守る点と最新技術を導入する点で、京都ではそれらが同時に行われています。

大手製造業と伝統工芸品を扱っている企業がタイアップして製品開発しているのもあり、まさに京都ならではの製造業が行われています。全国的に見ても伝統工芸と最新技術が入り混じっている地域は稀なので、京都には他にはない強みがあります。

経済産業省 地域経済分析
参考URL
http://www.meti.go.jp/policy/local_economy/bunnseki/index.html

京都の求人状況

次に京都の求人状況を解説します。

京都の有効求人倍率の動向や傾向

京都の平成30年の有効求人倍率は全体で1.47で、前年から0.09増加しています。また京都田辺以外はすべて1を上回っており、求人数に対して人手分足の状況が続いています。この傾向は今後も継続すると考えられ、京都は大学が多く就職希望者が多いにも関わらずこのように人手不足です。

それだけ求人数が多い件の表れでもあるので、経済動向も求人動向も堅調と言えるでしょう。

都道府県別有効求人倍率
参考URL
http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/shuyo/0210.html

京都の求人動向

京都では今後も人手不足かつ求人募集の多い状況が継続すると考えられます。業界としては、京都でにぎわっている観光業や製造業になります。この二つの業界の性質は大きく異なるので、求職者にとってどちらが良いかは求職者の性質によって異なります。

観光業に携わりたい方には観光業はおすすめできますが、他業界と比べて平均所得が高い業界ではありません。旅行代理店、お土産屋、旅館などが観光業界の一翼を担いますが、高所得を狙うよりは観光業に興味があり安定的に働きたい方におすすめです。

製造業はポジションにもよりますが、上で紹介したような大手企業は平均的に年収が高いです。また伝統工芸に関しては平均所得はそれほど高くはないものの、後継者不足で若者への需要が大きいです。重宝される可能性が高いでしょう。

京都で職探しをするなら製造業がおすすめですが、エンジニアの需要が特に大きいので、IT等何かしらの専門性があると有利です。

京都のリクルートエージェントの求人数

京都でのリクルートエージェントの求人数は、公開求人1,154件、非公開求人5,219(2018/09/08現在)となっています。

京都は任天堂や村田製作所といった有名大手企業の本社があるものの、中小企業の数が少なく東京や大阪のように求人が多いわけではありません。それにも関わらずリクルートエージェントではこれだけの求人が出されているので、他の求人サイトと比べて件数はかなり多いです。

次に、業種、職種ごとの求人数を紹介します。

    業種

  • 人材業界 公開求人368件 非公開求人1,371件
  • 小売り、卸売り、サービス業界 公開求人343件 非公開求人840件
  • IT通信業界 公開求人171件 非公開求人511件
  • 機械、電機業界 公開求人121件 非公開求人1,333件
  • 不動産、建設業界 公開求人91件 非公開求人586件
    職種

  • 営業、販売、カスタマーサービス 公開求人512件 非公開求人902件
  • SE、ITエンジニア 公開求人299件 非公開求人1,065件
  • エンジニア(生産技術、設計、品質管理) 公開求人228件 非公開求人1,408件
  • 物流、購買、貿易、店舗開発 公開求人195件 非公開求人95件
  • 管理、事務 公開求人17件 非公開求人411件

業種、職種ごとの求人数は以上のようになります。特徴としては、販売サービス業が多めです。京都は観光地なので、観光客向けのサービス業が活発だという理由が考えられるでしょう。実際京都駅周辺や四条辺りでの接客業の求人が多数出されています。私は京都に住んでいた頃に四条付近でアルバイトしていましたが、正社員の求人も多かったです。

リクルートエージェント京都の評判

京都でリクルートエージェントが使えるかどうかですが、求めている求人によります。リクルートエージェントは求人数が多いですが、高単価の求人に特化しているよりは、幅広く一般的な求人を網羅しています。逆に言えば、特別高収入なIT求人などはあまり取り扱っていません。

そのため、「任天堂のエンジニアとして高い収入が欲しい」といった人にはあまり向かないかもしれません。高収入求人や、京都ならではの文化に携われる求人を探したい場合、専門的に特化した求人サイトを探した方が良いでしょう。全国で一般的に募集のある求人を京都で探したい場合、リクルートエージェントはかなりおすすめです。

そこで、以下に京都でリクルートエージェントを使用した人の生の声を紹介します。本当に京都でリクルートエージェントが使えるのかどうか判断するには、利用者の口コミを見るのが確実です。

総合満足度:4.0
有効口コミ件数:2
希望条件の求人紹介がメールで届くのが便利

自分の希望した条件に合致する求人が入ると、エージェントからメールが入る仕組みになっています。自動で事務的に送られてくるメールではなく、エージェントがきちんと選んで記載したものです。もちろんテンプレートはあらかじめ用意されていると思いますが、エージェントがきちんと選んで私におすすめしてくれているので応募意欲が湧きました。また、私のスキルや希望条件にきちんと合った求人を紹介してくれている点でも信頼できます。さらにプロフィールのチェックやアドバイスも充実していたので、至れり尽くせりといった印象です。

京都でも都市部から離れると希望条件の求人が少ない

自分の希望する条件に合う求人が少なく、また提案されている内容は多少ズレているように感じました。自分の住まいが交通機関の少ない地域だったので、それも影響しているかもしれません。京都市内の求人ばかり紹介され、結局選べませんでした。

以上の通り、満足の声と不満の声が挙がっています。リクルートエージェントは全国的に求人数が多く京都も例外ではないのですが、京都の場合、京都市内に求人が集中しているようです。京都の面積は広いのですが、地域格差がかなり大きい点が特徴です。京都市はもちろん発展していますが、南部や北部に行くと格差が広がります。

北部の方は南部よりも田舎で、面積に対する求人数が少ない点は明らかです。そういった理由から、リクルートエージェントの求人も地域格差が出てしまっているのでしょう。

京都市内に住んでいる人と、南部や北部に住んでいる人で満足度が異なるのはある意味当然だと言えます。

リクルートエージェント京都でサポートを受ける

リクルートエージェントの京都では一般的な求人が多く扱われており、なおかつ多くの転職希望者を転職成功に導いた実績があります。
「京都で転職を成功させたい」「早く次の職場を見つけたい」と考えるのなら、リクルートエージェントはうってつけでしょう。

リクルートエージェントの面談対策、面談前に準備しておいた方が良いポイントに関しては下記を確認してください。



RECOMMEND

関連記事