最終更新日:

リクルートエージェントは土日もOK?土日を有効活用した確実な転職成功法

リクルートエージェントは土日に利用可能

「リクルートエージェントは土日も使える?」
「土日に面談できるオフィスはどこ?」
「企業とは土日にも面接できる?」

リクルートエージェントの利用を検討していても、平日に転職活動の時間がとれず登録を迷っている求職者も少なくありません。

リクルートエージェントは平日夜や土日祝にも面談に対応、面接の日程も企業と調整してくれるため、土日でも円滑に転職活動できます

今回はリクルートエージェントが土日に対応する理由や土日に利用するメリット、土日の有効活用法と、土日利用可の他社転職エージェントを解説していきましょう。

土日メインに効率良く転職を成功させたい求職者は必見です!

リクルートエージェントは土日祝にも対応

リクルートエージェントは全国16カ所にオフィスを構え、基本的には平日10:00~18:00で営業しています。

日中にまとまった時間が取れない求職者には、平日の夜(営業時間外)や土日祝の面談にも柔軟に対応可能です。

曜日・時間を問わず希望日を伝えれば調節してくれるので、気軽に相談してみましょう。

下記公式サイトからリクルートエージェントに登録すると土日の面談予約ができます。

登録・利用はすべて無料です。

リクルートエージェントの公式サイト【公式】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントは土日に電話面談にも対応

リクルートエージェントの支社がない地方に住んでいて、土日に面談したくてもなかなかオフィスに足を運べない求職者もいます。

リクルートエージェントでは電話での面談も土日に対応してもらえるので、遠方で都合がつかない場合は問い合わせましょう。

現在はコロナ対策として基本的に対面での面談は中止。電話やオンラインでの求人紹介など遠隔での支援がメイン。

リクルートエージェントが土日に対応する理由

在職中の求職者をサポートするため

昨今の転職市場では、会社に在職中に転職活動する求職者が大半です。

転職成功者1000人を対象にしたリクナビNEXTのアンケート調査によると、6割以上の人が「会社に在籍しながら転職活動した」と回答。

転職活動の調査

在職中の求職者のニーズに応える転職エージェントが求められているため、リクルートエージェントも平日夜や土日に対応しています。

リクルートエージェント同様に企業も土日に対応

リクルートエージェントが土日に対応してくれても、土日が休みの企業なら面接は平日にしかできないよね?

勤務形態が土日休・平日出勤の企業なら、業務時間内の平日に面接するケースが一般的です。

しかし、リクルートエージェントの採用担当者向けのアンケート調査(300社が回答)では、全体の約7割が業務時間外や土日の調整は可能と回答しています。

リクルートエージェントは土日に利用可能

必ずしも希望が通るとは限りませんが、求職者の都合で業務時間内に面接が設定できない場合は対応してくれる企業も多いようです。

リクルートエージェントに面接希望の日時を事前に伝えておけば、担当者が企業と交渉してくれます。

リクルートエージェントを土日利用するメリット

土日の転職活動は会社にバレにくい

在職中の会社に転職活動している事実がバレると、上司から引き止めにあったり、同僚と気まずくなって働きにくくなるリスクがあります。

焦って希望条件とは全く違う企業を転職先に選んでしまうケースも少なくありません。

リクルートエージェントを活用すれば、平日の仕事の合間に求人を探さなくても、定時までに急いで仕事を終わらせて退社しなくてもOK。

会社にバレるリスクが軽減され、時間と心に余裕を持って土日に転職活動が可能です。

転職活動を会社に知られたからって解雇にはならないけど、良好な人間関係のまま退職まで働きたいわよね。

土日なら転職効率アップ

平日の終業後にしか転職活動できなければ、面談や面接の日程調整も簡単ではないでしょう。

仕事に追われ体力的にも精神的にも疲労していれば、冷静な判断や受け答えも難しいです。

土日にリクルートエージェントを利用すると転職活動にゆとりが生まれるため、確実に効率がアップします。

土日なら有給消化なし

平日には指定の日時に有給を取れない企業や、有給を申請して受理されるまでに数週間以上かかる企業もあるようです。

有給を使いづらい、有給は残しておきたい人も、土日にリクルートエージェントを利用しましょう。

有給を消化しなくてもスケジュールを管理しやすく、スムーズに転職活動できます

リクルートエージェントを土日に利用すると、平日の転職活動の負担がすごく軽くなるんだね!

リクルートエージェントの公式サイト【公式】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントを土日利用する注意点

リクルートエージェントの面談は土日が人気

在職中に転職活動する求職者が多い=リクルートエージェントでも土日の面談は人気です。

面談の枠は早めに埋まってしまうので、最低でも1週間以上前には予約しておきましょう。

リクルートエージェントで土日がダメなら平日夜

すぐに転職活動を始めたくても、直近で土日に面談の予約が取れない可能性もあります。

リクルートエージェントは平日の夜にも面談に対応してくれるので、休日が土日しかなく時間が合わないなら平日の夜も検討しましょう。

リクルートエージェントの土日利用前に自己分析

リクルートエージェントを土日に利用する前に、徹底的に自己分析しておきましょう。

自分の強みを整理・詳細まで的確に把握していれば志望動機に説得力が生まれ、納得感のあるアピールができます。

急に自己分析なんて言われても難しいよ。自分の強みや仕事の適性が簡単にわかる方法はないの?

自己分析が苦手・自分の適性を今すぐ診断したい人は、リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用しましょう。

簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービスで、時間もお金もかけずに仕事の向き不向きの適性をチェックできます

リクルートエージェントの土日利用と診断(※会員登録すると無料で診断できます)

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

たった数分で適性が見えてくるので、自分にどんな仕事が向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

リクナビNEXTの求人数は約4万件。診断後にはそのままマッチする求人を探せるのでスピーディー。

リクルートエージェントと土日利用可の他社併用

転職活動は複数の転職エージェントを併用した方が円滑に進みます。

リクルートエージェント同様に、土日のサポートに対応する転職エージェントも多いです。

登録・利用はすべて無料なので、特性やサポートの質、得意な求人を比較して自分に合う転職エージェントを選びましょう。

経験が浅い20代向け

マイナビジョブ20’s DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 24~29歳、24歳未満の既卒 18~35歳
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒、フリーター 第二新卒、既卒、女性もOK
支援実績 年間3万人以上が登録 20000名以上を支援
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
簡単登録
(無料)


経験がある20~30代向け

Spring転職エージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20~40代 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 大手優良企業への紹介実績多数 20代の信頼No.1を獲得
特徴 専門分野に精通
年収UP率59%
IT系に強い
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 26~35歳 25~35歳
主なサポート対象者 関東、関西、東海の大卒以上 東名阪の年収400万以上
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
特徴 求人約10万件
営業職に強い
丁寧なサポート
年収UP率67%
大都市圏の求人が豊富
簡単登録
(無料)


土日にリクルートエージェントの活用で転職成功

リクルートエージェントは平日の夜や土日祝にも面談に対応可能です。

現在はコロナ対策で電話やオンラインがメインとなっていますが、通常通り土日に転職活動をサポートしてもらえます。

リクルートエージェントを土日に有効活用して、希望の転職を成功させましょう。

リクルートエージェント

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
転職成功実績No.1!非公開求人10万件以上
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。特に20~30代の転職決定者が多く、面接対策も充実!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事