最終更新日:

リクルートエージェントの面談場所は地方にも多数!予約~服装まで【面談準備編】

業界最大手のリクルートエージェントは全国に拠点を構え、あらゆる業種・職種を網羅する求人数が魅力です。利用にはキャリアアドバイザーとの「面談」が必須ですが、初回面談で好印象を得られれば希望通りの転職ができると言っても過言ではありません。そのためには、面談までの流れを正確に把握し、事前準備を万全に整える必要があります。

今回は「リクルートエージェントの面談準備」をテーマに、登録から面談までの流れ、面談場所、服装や持ち物、電話面談のケースまで、余すところなく解説していきましょう。

リクルートエージェントの面談の役割

面談ってそもそもどんな役割なのかしら?自分一人の転職活動にはないじゃない?

面談は転職者が面と向かってエージェントと話ができる貴重な場よ。転職市場の現状や自分の市場価値、転職成功のコツなんかを聞き出せて、自分に合った企業の紹介までしてもらえるの。一人だけで転職活動してると得られない特権ね。

面談は転職者が見極められる場でもある

エージェント側にとって面談とは、信頼を寄せられている企業に対して自信を持って紹介できる人材なのかどうか、「転職者を吟味する場」でもあります。

面談でキャリアアドバイザーに好印象だと求人の紹介も企業への推薦の機会も増え、逆に悪印象だと求人の紹介も企業への推薦も少なくなるでしょう。社内選考やエージェントが企業に送る推薦状にも響きます。

エージェントは転職が成立して初めて企業から報酬を得られるらしいし、なんだか面談って審査みたいだわ…

エージェントはなにも企業だけの味方ってわけじゃないわ。転職した子がすぐに辞めちゃったらペナルティがあってせっかくの報酬もパーになっちゃうの。だから企業と求職者のどちらも納得した転職になるように奮闘してくれるのよ♪こっちの相談にだって親身になってくれるから、気負い過ぎず、でも気は抜かずにね♡

「社内選考」とは、同じ求人に多数のエントリーがあった場合に、求職者の印象などを考慮してエージェント内で少数に絞る過程です。選考の通過者のみ求人に応募できます。

リクルートエージェントの社内選考についてはこちらの記事をチェック↓

「推薦状」とは、求職者の人物像・転職理由・強み・推薦理由をエージェントから企業に伝えるための書状です。実際とのギャップがあるとエージェントも企業からの信頼が得られないので、飛躍した内容にならないよう客観的に書かれます。推薦状は依頼すれば事前に見せてもらえる場合もあるので、ズレがないように確認すると良いでしょう。

リクルートエージェントの面談はシビアな面も

リクルートエージェントは業界最大手で登録者が多く、キャリアアドバイザー1人で複数の転職者の対応を同時進行しなければなりません。転職者の経験やスキルはもちろん、積極性やすぐに転職が決まりそうな人材かどうか、面談で吟味されます。

担当者に優先度が低いと判断されれば求人の紹介が少ない・連絡が遅い等、対応が後回しになる可能性が高いです。

大手だからこそ避けられない悩みね。リクルートエージェントはクライアント企業が群を抜いて多いから、迅速で最適な人材紹介が求められてるの。面談内容一つでせっかくのサポートの手厚さも変わっちゃうから、しっかり対策していくのよ!

リクルートエージェントって担当者によって対応に差があるって言われるけど、もしかしたら求職者のありようで変えられるのかもしれないわね。やっぱり面談って結構重要…!

リクルートエージェントから連絡がこない、面談ができないなどの対策はこちらをチェック↓

リクルートエージェントの登録から面談までの流れ

面談予約は電話かメールで、利用はすべて無料

面談当日までの基本的な流れは以下の通りです。すべてのサポートは無料で利用できます。

  1. 登録画面から必要事項を選択・記入して送信する
    (4ページ・20項目程度)
  2. メールでアカウントの利用方法が届く
    (ID・パスワードなど)
  3. 翌日~7日後までにくる連絡で面談予約する
    (電話またはメール、後から変更も可)
    ※面談日に面接の練習がしたければ伝えておく
  4. ※自己分析で希望や自己アピールを言語化しておく
    ウェブ上で、
    ・キャリアシート(履歴書)
    ・職務経歴書
    ・事前アンケート
    を記入し提出する
    (フォーマットを印刷→手書き→メール送信も可)
  5. 面談当日

登録をしてリクルートエージェント側から連絡がきたら面談予約すればいいのね。

連絡を待たなくても、アカウントを取得すると利用可能になるPersonal Desktopを使えば面談予約が可能よ♡

下記公式サイトからリクルートエージェントの転職支援サービスに申込むと面談の予約ができます。登録・利用はすべて無料です。

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントの面談場所は全国各地、地方でもOK

リクルートエージェントの面談はほとんどの場合本社か支社のブースで行われます。日本全国幅広く拠点があるので、地方に住んでいる人でも面談に行きやすいのも魅力です。土日問わず夜まで柔軟に対応してくれます。

遅刻も担当者への印象を悪くするわよ。事前に面談場所と行き方はしっかりと確認しておいて!

リクルートエージェントの面談場所:首都圏

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

首都圏エリア
本社・支社 対応エリア 住所 アクセス 電話番号
東京本社 東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
JR東京駅八重洲南口から外堀通りを有楽町方面へ徒歩3分
東京メトロ銀座線京橋駅から徒歩5分
0120-050-454
宇都宮支社 関東全域
栃木・茨城
栃木県宇都宮市東宿郷1-9-15
フローラビル10階
JR線 宇都宮駅 東口より徒歩2分 028-610-9301
さいたま支社 関東全域
埼玉・群馬・新潟
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル 25階
JR線 大宮駅 西口より徒歩5分 048-658-5070
千葉支社 関東全域
東京・千葉
千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー 7階
JR線 千葉駅 東口より徒歩1分
京成千葉線 千葉駅より徒歩1分
千葉都市モノレール 千葉駅より徒歩1分
043-302-7110
西東京支社 関東全域
東京
東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル 7階
多摩モノレール 立川北駅 北口より徒歩5分
JR線 立川駅 北口より徒歩6分
042-548-4711
横浜支社 関東全域
東京・神奈川
神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル 16階
各線 横浜駅より直結徒歩3分 045-440-2130

リクルートエージェントの面談場所:北海道・東北

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

北海道・東北・東海エリア
本社・支社 対応エリア 住所 アクセス 電話番号
北海道 北海道 北海道札幌市中央区北四条西5-1
アスティ45 10階
JR線 札幌駅より徒歩3分 011-231-7748
東北支社 東北全域
宮城・岩手・福島・
青森・秋田・山形
宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー
地下鉄南北線仙台駅南2番出口より徒歩6分
JR仙石線あおば通駅2番出口より徒歩約8分
JR仙台駅西口より徒歩約9分
022-716-2760

リクルートエージェントの面談場所:東海・関西

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

東海・関西エリア
本社・支社 対応エリア 住所 アクセス 電話番号
静岡支社 中部・東海全域
静岡
静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡 5階
JR線 静岡駅 南口より徒歩1分 054-654-7770
名古屋支社 中部・東海全域
愛知・岐阜・三重
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ 42階、43階 (受付は42階)
JR各線、名古屋市営地下鉄東山線・桜通線 名古屋駅
名鉄名古屋駅、近鉄名古屋駅  より直結
052-588-9210
京都支社 関西全域
京都・滋賀・福井・
石川・富山
京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88
K・I四条ビル 4階
阪急京都線 烏丸駅 25番出口より徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅 2番出口より徒歩1分
075-213-8890
大阪支社 関西全域
大阪
大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー 31階
阪急梅田駅 徒歩約3分
JR大阪駅 徒歩約4分
阪神梅田駅 徒歩約3分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩約2分
地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩約2分
0120-050-454
神戸支社 関西全域
兵庫・大阪・京都
兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10
井門三宮ビル 4階
※神戸国際会館の南隣(海側)のビル
阪急 神戸三宮駅 東改札口より海側徒歩5分
JR線 三ノ宮駅 中央口より海側徒歩5分
阪神 神戸三宮駅 南改札口より海側徒歩5分
078-265-1710

リクルートエージェントの面談場所:中国・四国・九州

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

中四国・九州エリア
本社・支社 対応エリア 住所 アクセス 電話番号
中四国支社 岡山オフィス 中国・四国全域
岡山・鳥取・香川・
徳島・高知
岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル 4階
JR線 岡山駅 東口より徒歩3分 086-212-0620
中四国支社 広島オフィス 中国・四国全域
広島・島根・山口・愛媛
広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル 10階
広島電鉄 八丁堀電停より徒歩1分 082-502-4001
福岡支社 九州・沖縄全域
福岡・佐賀・熊本・
長崎・大分・宮崎・
鹿児島・沖縄
福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-13
リクルート天神ビル 6階
地下鉄空港線 天神駅 1番出口より徒歩5分
福岡市地下鉄空港線 赤坂駅 5番出口より徒歩7分
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅 北口より徒歩7分
092-741-1202

(※1)

リクルートエージェントの転職支援サービスに申し込むと最寄りのオフィスで面談の予約ができます。登録・利用はすべて無料です。
>>スマホから簡単登録はコチラ
>>PCから簡単3STEP登録はコチラ

リクルートエージェントの面談の服装・持ち物

服装はオフィスカジュアルかスーツが安心

面談を前にして迷いがちなのが服装です。特に指定はありませんが、担当のキャリアアドバイザーはスーツで対応してくれます。相手とのバランスを考えるとこちらもオフィスカジュアル、またはスーツで行くのが無難でしょう。

服装も転職へのモチベ―ションのアピールになるわ。スーツで行くと面接時の身だしなみのアドバイスももらえるわよ♡

スケジュール確認できる用意はマスト

面談への持ち物は以下の通りです。

  • 筆記用具
  • 証明写真(未提出の場合)
  • スケジュールの確認ができるスケジュール帳など
  • キャリアシートと職務経歴書の写し
  • ファイル

今後のスケジュール調整がその場ですぐ可能なように、日程を確認できる用意をしておきましょう。事前提出した書類の写しを持参すれば、添削を受けるときに必要に応じて自分でもメモがとれます。ファイルは面談で受け取った書類がしわにならず便利です。

リクルートエージェントの面談は事前準備が要

リクルートエージェントはできるだけ早く転職できる可能性がある求職者から順にサポートしてくれます。面談を通してキャリアアドバイザーに転職への意気込みと誠意を伝え、いかに自分の転職支援を優先する気にさせられるかが勝負です。

手間を惜しまず時間をかけ抜かりない事前準備に努めましょう。

自分の強みを具体的に洗い出しておく

「転職理由」や「希望条件」は自己分析で徹底的に突き詰めて、転職の軸がブレないように固めておきましょう。転職に求める条件、転職で何を変えたいのか、優先順位を決めて取捨選択の基準を明確にしておけば、面談ですぐに求人を紹介されたとしてもスムーズに対応できます。

事前に自己分析で企業にアピールできそうな強みも具体的に洗い出してから面談に臨めば、改善のアドバイスをもらえてアピールポイントをさらにブラッシュアップできるでしょう。

自己分析についてはこちらの記事をチェック↓

キャリアシート、職務経歴書、事前アンケートは詳細まで正確に記入

キャリアシートの記入はフォーマットでガイド

キャリアシート(履歴書)は用意されたフォーマットに記入していく形式です。証明写真は併せてウェブで提出・もしくは面談当日に持参もできます。

職務経歴書は「レジュメnavi」で簡単作成

職務履歴書って複雑そうな文書よね。あんなの自分で作るってなったらかなり不安だわ…

リクルートエージェントなら職務経歴書は、指示に沿って記入すれば文書として完成させてくれる「レジュメnavi」を使って作成できます。項目を埋めていくだけで簡単に、スピーディに仕上がるため、ストレスが軽減されるのは間違いありません。

履歴書と職務経歴書の違いはこちらの記事をチェック↓

「履歴書」と「職務経歴書」の違いを理解して、書類選考を突破する方法

職務経歴書の書き方はこちらの記事をチェック↓

職務経歴書の書き方まとめ

事前アンケートで紹介案件が決まる

事前アンケートに記入する内容は、主に転職の希望条件について。手間に感じるかもしれませんが、具体的に詳細まで記載しておくより希望にマッチングする求人を紹介してもらえます。

全ての提出書類作成の所要時間は2時間程度です。それぞれの内容をもとに担当者の決定・求人情報の提示となるので必要事項は正確に記入しましょう。キャリアシートと職務経歴書は面談の際に添削もしてもらえます。

リクルートエージェント側の準備を考えると、書類の提出は面談の直前じゃなくてなるべく早い方が良いわね。

きちんと準備を整えられれば、気持ちを落ち着かせて面談に挑めるわ。転職成功への第一歩よ!頑張って♡

リクルートエージェントの面談当日の内容はこちらの『面談本番編』をチェック↓

面談場所は全国各地!土日や遅い時間でも柔軟に対応。
転職支援実績No.1だからこそ、採用されやすいツボを熟知。

リクルートエージェント公式サイト

リクルートエージェントの電話面談

面談への意欲があっても、実際面談まで行って帰ってくるような時間が取れないくらい多忙な人とか、リクルートエージェントのオフィスが遠すぎて面談に行けない人はどうしたらいいの…?

多忙・遠方の転職者向けに電話面談にも対応

リクルートエージェントでは、多忙や遠方の人に向けて「電話面談」にも対応。所要時間は30分~1時間程度で、電話面談を受ければ一度もオフィスに行かずともサービスの利用が可能です。

内容はブースで行う面談とほぼ同様ですが、キャリアの棚卸しなどは割愛され、書類の添削は後日メールでのやりとりとなります。

リクルートエージェントのオフィスに行けなくても面談が受けられるんだ!嬉しいサービスね。

電話面談は便利だが極力対面のほうが好ましい

ただ、電話面談は面と向かって話ができない分、意気込みが伝わりにくくお互いの人物像がわかりづらいのが難点です。食い違いが生まれれば求人の紹介が少なくなる可能性があります。電話面談の場合は書類添削も数日を要しその間は転職活動が停滞します。

電話面談はやむを得ない場合にとっても助かるサービスだけど、リスクを考慮するとオフィスに赴いて直接キャリアアドバイザーと面談する方が確実ね。

意思疎通がうまくいかずに自分に合わない求人を紹介されたら面談した意味がないわよね。

どうしても電話面談しか無理なら、対面よりもさらに丁寧で綿密な事前準備と、はっきりとした状況や希望の伝達が必要よ!

リクルートエージェントについてさらに詳しい情報はこちらの記事をチェック↓

面談準備を万全に整えればリクルートエージェントで希望の転職は叶う

面談は転職の行く末を左右します。だからこそ、決して事前準備を怠ってはいけません。抜かりのない状態で面談に臨めば、リクルートエージェントの精鋭のキャリアアドバイザーが全力であなたの転職活動をバックアップしてくれるでしょう。

転職に一生懸命なあなたの姿が、キャリアアドバイザーの心を動かして転職への橋渡しをしてもらえるの。その先であなたの希望が叶う転職ができるなら、とっても努力のしがいがあるじゃない♪最高の舞台を自分自身で整えて面談に挑むのよ☆

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。
特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

(※1 参考:拠点一覧/RECRUIT AGENT)


RECOMMEND

関連記事