最終更新日:

リクルートエージェントは既卒でも正社員になれる?既卒の就活法を徹底解説

【リクルートエージェント】既卒-就活

「リクルートエージェントは既卒でも利用できる?」「アルバイト勤務でも登録可能?」「就職経験なしでサポートは受けられる?」

在学中に内定がとれなかったり、就職活動に身が入らず就職できなかった既卒者は、これからの就職活動を絶対に成功させたいですよね。

転職業界最大手のリクルートエージェントの利用を検討していても、既卒の経歴が不安で登録を迷っている人も多いです。

しかし、リクルートエージェントをうまく活用すれば、圧倒的な求人数と充実のサポートで既卒でも正社員になれます

今回は、リクルートエージェントでの既卒の就活法、既卒が利用するメリット・デメリット、併用におすすめのエージェントを詳しく解説していきましょう。

リクルートエージェントは既卒でも登録できる?

リクルートエージェントは既卒でも登録可能

リクルートエージェントは「転職」を支援してくれるんだよね?就職経験のない既卒でも登録できるのかな?

リクルートエージェントは、正社員未経験の既卒でも登録可能です。

幅広い求人・非公開求人を保有し、キャリアアドバイザーのサポートも充実しています。

しかし、リクルートエージェントで「既卒」とキーワード検索をすると、既卒歓迎と書かれている公開求人は数件しかないのが実状です。

えぇっ!?やっぱり既卒が就職するのは難しいのかな?

リクルートエージェントには既卒でも就職できた子はたくさんいるんだから、既卒ならではの就活のコツがあるのよ☆

リクルートエージェントでの既卒の就活法

既卒と新卒・第二新卒の違い

そもそも、既卒と新卒・第二新卒の違いってなんだろう?

    <既卒>
    学校を卒業後、一度も正社員として就職した経験がない人

    <新卒>
    高校・大学・専門学校などを卒業する見込みがある学生

    <第二新卒>
    学校を卒業後、一度就職したが1~3年以内に離職・転職をする人

学校を卒業すると既卒となってしまいますが、近年は「学校卒業後3年以内の既卒を新卒扱いにする」企業も増えています。

新卒は新卒枠、第二新卒は中途採用枠で就活をしますが、既卒は卒業後3年以内なら、新卒枠・中途採用枠のどちらでも就活可能です。

新卒枠 中途採用枠
新卒
×
既卒
(3年以内)
第二新卒
×

既卒は新卒とも第二新卒ともライバルの関係なのね。

既卒は中途採用枠が就職しやすい

新卒枠

既卒でも新卒枠で応募できる企業はありますが、実際に企業が既卒に対して抱いているイメージは、

  • 新卒で就職できなかったのは何か問題があるからなのでは?
  • 仕事への意欲が低いから就活が疎かになっていたのでは?

などマイナス要素も多いため、新卒枠ではリスクが少ない新卒の採用率が高く、既卒は不利な状況です。

若さ 経歴
新卒

既卒より若い

在学中
既卒
(3年以内)

遅いほど不利
×
未就業

中途採用枠

中途採用枠で、ライバルとなる第二新卒は正社員経験があるので、経験を重視する企業から採用されやすくなるでしょう。

しかし、第二新卒は3年以内の離職経験もあるので、企業側には「またすぐ辞めるのではないか」が懸念点となります。

既卒は正社員経験はありませんが、逆に新卒と同じように育てたいと思う企業には採用される可能性が高いです。

若さ 経歴
既卒
(3年以内)
同等
〇育成しやすい
×正社員経験なし
第二新卒
同等
〇正社員経験あり
×離職歴あり

リクルートエージェントで面接対策ができる

リクルートエージェントの充実したサポートの中には、もちろん面接対策もあります。

既卒は、面接時に「なぜ既卒になったのか」「なぜ就職しようと思ったのか」を聞かれる確率が高いです。

リクルートエージェントでは、キャリアアドバイザーとの面談で事前に面接時の対応策を考えられます。

さらに面接力向上セミナーや模擬面接もあるので、面接対応力が格段にアップするでしょう。

既卒でもアルバイトなどの経験を活かせる

既卒でも就職までの間、アルバイトをしている方は多いでしょう。

アルバイトでも希望する職種で活かせる経験・スキルを得ている場合があります。

アルバイト内容 活かせる経験
IT企業(データ入力) PCスキル
事務・受付スタッフ ビジネスマナー
販売員 接客・営業スキル

日頃、自分が熱心に打ち込んでいる・目的意識をもって取り組んでいる活動なども、企業へのアピールになりやすいです。

例えば、プロのダンサーを目指して、ダンスイベントの主催やHP作成にも携わっていた経験が、リーダーシップの高さとPCスキルの評価に繋がり内定を獲得したフリーターも。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーなら、一見仕事に結びつかない経験も就職の強みに変えてくれます

正社員じゃなくても活かせる経験はあるんだね!

就職した経験が全てじゃないわ!あなたの強みを面談で見つけましょ☆

リクルートエージェントの公式サイト【公式】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントを既卒が使うメリット

業界トップクラスの求人・非公開求人数

リクルートエージェントは業界トップクラスの求人数で、幅広い求職者に対応しています。

キャリアアドバイザーが入社までに必要な準備や対策を、全て無料でサポートしてくれるので、費用の心配もいりません。

未経験可の求人も多数

リクルートエージェントの求人は、未経験可の求人も多数あります。

企業が未経験可と記載している求人のパターンは以下の3つです。

  • 業種経験不問:過去の勤務「業種」を問わない
  • 職種経験不問:過去の勤務「職種」を問わない
  • 業種・職種経験不問:どちらの経験も問わない

正社員としての勤務経験がなくても、業種や職種などアルバイトの勤務経験を活かせる可能性もあります。

未経験可の求人は20代前半の既卒であれば、伸びしろがあると判断して採用に繋がる場合もあるので、積極的に応募していきましょう。

既卒は今後の成長に期待できるから、若さも強みになるのね♡

リクルートエージェントを既卒が使うデメリット

優先順位が低くなりやすい

リクルートエージェントは企業が求める人材を紹介し、入社が決まった際の成功報酬で利益を得ています。

リクルートエージェントには即戦力を求める求人が多いため、経験・スキルがある人材を優先して紹介するのが実状です。

既卒でも優先順位が低くならないように、キャリアアドバイザーとの面談を通して仕事に活かせる経験を見つけましょう。

既卒だから就職できないなんて、絶対ないわ!諦めず積極的に求人へ応募しましょ♡

リクルートエージェントと併用おすすめの既卒向けエージェント

既卒の人がさらに就活の効率を上げるには、エージェントを複数併用するのがおすすめです。

リクルートエージェントを他エージェントと併用して利用すると、条件に合う求人が見つかる可能性がさらにアップします。

就職shop

転職エージェントの就職Shopの公式サイト【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/

就職shopはリクルートエージェントと同じリクルートグループで、20代の求人に強い就職エージェントです。

    就職shopの特徴

  • 書類審査なしで面接に進める
  • 求人は全て未経験歓迎
  • 利用者の9割が20代

ジェイック(JAIC)

ジェイック(JAIC)の公式サイト【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

ジェイック(JAIC)は手厚い研修サービスも受けられ、就職後の定着率も高い就職エージェントです。

    ジェイック(JAIC)の特徴

  • 書類審査不要の集団面接
  • 全て正社員の求人
  • ブラック企業の求人を除外

DYM就職

【DYM就職】公式ページ-トップ画面【公式サイト】https://www.dshu.jp/

DYM就職は既卒・第二新卒・フリーター向けの求人を多く保有する就職エージェントです。

    DYM就職の特徴

  • 書類審査なしで面接に進める
  • 就職率が96%と圧倒的に高い
  • 大手や優良企業の求人も多数

マイナビジョブ20’s

【マイナビジョブ20’s】公式ページ-トップ画面【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sはマイナビの中で唯一20代を専門にした就職エージェントです。

    マイナビジョブ20’sの特徴

  • 20代・既卒・第二新卒に特化
  • 適正診断が受けられる
  • 既卒3年未満だけが利用できる「マイナビジョブ20’sアドバンス」がある

どのエージェントも無料でサポートを受けられるから、複数登録して自分に合ったエージェントを見つけましょ☆

リクルートエージェントなら既卒でも正社員になれる!

リクルートエージェントは既卒でも利用可能で、さらに他エージェントと併用すれば就職の効率がアップ!

既卒の就職は難しいと思われがちですが、近年では高齢化に伴い、若い労働力を欲している企業が増加傾向にあります。

リクルートエージェントをうまく活用して就職のチャンスをつかみましょう。

既卒だからって弱気にならず、積極的に就活するのが大事なんだね!

既卒は若さが武器なんだから、挑戦した分だけチャンスは増えるわよ☆

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。
特に20~30代の転職決定者が多く、充実の面接対策も人気!

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事