最終更新日:

【例文付】転職エージェント退会ガイド!退会後の効率的な転職方法とは

転職エージェント退会ガイド!退会後の効率的な転職方法とは

「転職エージェントを退会したい。」
「でも退会方法がわからない…。」
「退会後の個人情報はどうなるの?」

そんな不安やお悩みをお持ちではないでしょうか。実は転職エージェントの退会方法はとても簡単!メールや専用フォームから退会連絡をするだけでOKです。

本記事では転職エージェント退会に伴う疑問の解消と、スムーズ且つ好印象な退会方法をご紹介します。

退会後の再登録は可能

退会後、エージェントは一定期間利用者の情報を残すので、再登録まで期間が短い場合は前回の情報を引き継いだ利用が可能です。

登録情報引継ぎが出来ないケース
・個人情報の削除依頼をした
・前回登録のメールアドレスを忘れた
・前回登録のメールアドレスが使用不可

転職エージェントへ退会連絡が必要なケース

  1. 他社エージェント経由での内定
  2. 現職を続けるため転職休止を決めた
  3. 担当エージェントが合わない

転職エージェントは再利用の可能性があるので、好印象で退会し次回利用に備えるのが適切な方法です。

また転職エージェントの問題点として担当者との相性が悪いと最悪の場合「転職失敗」の危険性があります。

要注意エージェントの行動パターン
・なかなか連絡を返さない
・求人を紹介しない
・貴方の希望を聞かない

担当者に不安を感じた時は、担当エージェントを変更する。もしくは他社エージェントの利用が有効な対策です。

転職エージェントを円滑に退会する方法

  • 担当エージェント宛てに、直接メールか電話で退会連絡をする。
  • 公式サイトの「退会フォーム」から退会手続きをする。

退会フォーム利用の際も、担当エージェントへ退会理由やお世話になったお礼を添えた方が好印象に繋がります。

転職エージェント退会時のマナー違反

    3大マナー違反退会例

  1. 内定企業をサイレント辞退
  2. 面接を無断で受けなかった
  3. 転職後、すぐ退職してしまった

やむを得ない内定や面接辞退は、担当エージェントへ至急事情を説明しエージェント経由での辞退申し出が必要です。

また転職後すぐ退職すると転職エージェントと企業間での信用問題にも関わり、即退職した求職者は敬遠される傾向にあります。

転職エージェントを退会するメリット

自分のペースで転職活動できる

求職者の転職を叶えるため、エージェントから求人紹介や面接対策が用意されています。

案内の頻度が高過ぎる、または時間に余裕が無い場合は自分のペースで行える転職サイトの利用がオススメです。

頻繁なメールやDMからの解放!

毎日のように届く求人紹介や企業スカウトから解放されます。稀に退会後もメールが届くので、退会連絡の際に配信停止依頼も同時に行うのが有効です。

信用できるエージェントへ変更

エージェントのスキルによって転職活動の長期化の可能性もあるため、早急に信頼出来るエージェントへの変更が必要です。

退会後にオススメの転職エージェント4選

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 面接必勝法をテーマに掲げた独自の面接力向上セミナーを全国各地で開催するなど、実践的なサポートが充実 独占掲載が多く企業毎の特徴を理解したアドバイスや、面接内容のフィードバックで対策の練り直しを図るなど手厚いサポートが特徴
簡単登録
(無料)
doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 20~30代 25~35歳
主なサポート対象者 全転職者、女性にも好評 東名阪のハイクラス層、女性
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
特徴 時間が取りにくい求職者に向けたチャットでのサポート機能や面接対策アプリなど独自のサービスを展開 女性のキャリア支援に特化したイベントの開催や女性アドバイザーによる女性特有の悩みに添ったサポートが充実
簡単登録
(無料)

転職エージェントを退会するデメリット

個人情報は残る可能性がある

個人情報は退会後も法令に基づいて一定期間保管されます。

個人情報が残るのが不安な時は担当エージェントに削除依頼をする公式サイトの「問い合わせフォーム」から削除依頼をするのが有効な対処法です。

転職エージェント退会用メール例文

他社エージェント経由で内定が決まった場合

[挨拶省略]
この度、他社エージェント経由で内定をいただき、転職先が決定いたしました。それに伴い、転職活動を終了したいと思い、貴社の退会手続きをお願いしたくご連絡いたしました。○○様には大変手厚くサポートいただき、お世話になったにも関わらず、御社経由での転職が叶わず、大変心苦しく感じております。末筆ながら、○○様の今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

現職継続を決めた場合

[挨拶省略]
突然で大変申し訳ないのですが、この度、私の諸事情により、転職活動を一時中断することになりました。そのため転職活動を一旦終了させていただきたく、退会のご連絡いたしました。○○様には大変お世話になったのにも関わらず、転職活動を中止することを大変心苦しく感じております。また、転職活動を再開するときには○○様に転職サポートをお願いしたいと考えております。勝手ではありますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。末筆ながら、○○様の今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

選考中だが退会したい場合

大変に申し訳ございませんが、今回他の企業様で内定をいただきましたので、この度の案件は辞退をさせていただきたく存じます。併せて、退会をさせて頂きたくご連絡いたしました。勝手ではありますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。末筆ながら、○○様の今後のご活躍を心からお祈り申し上げます。

担当エージェントによる放置で退会

[挨拶省略]
この度、貴社を退会させていただきたく、ご連絡いたしました。理由は、私から連絡を差し上げても○○様からの返信がないことや、希望の求人がなかなかご紹介いただけないなど、十分な転職サポートを受けられなかったことです。貴社の転職サポートサービスは非常に評判が良く、期待していたので非常に残念です。つきましては、退会の手続きを何卒よろしくお願い申し上げます。
この退会ケースの場合、担当エージェントに退会依頼メールも放置される可能性があるため、送信時のCCに公式サイトの「問い合わせ先のメールアドレス」を付け加える必要があります。それにより、担当者以外にも退会理由が伝わり、退会手続きが放置される心配もありません。

担当エージェント変更依頼

[挨拶省略]
私の担当として○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、初めての転職活動で不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいアドバイザーの方と一度お話をしたく存じます。大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
担当者へ変更を直接言いにくい時は、公式サイトの「お問い合わせフォーム」に依頼メールを送るのが良いでしょう。

転職エージェント退会後の転職への近道

求人紹介や独自の面接対策といった各エージェントの長所を効率良く活用できるエージェントの併用が転職への必勝法です。

そして自分のスキルや求めるサービス内容をしっかりと理解し、自分に合ったエージェント選びを行うことも大事なポイント。

もしも一社のエージェントと合わないと感じても、多くの他社エージェントがサポートの準備しています。併用によって効率よく希望の転職を実現させましょう。

【併用おすすめの転職エージェント】
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事