最終更新日:

転職エージェントが急かす5つの理由と対処法!計画的な就職活動の手引き

転職エージェントが急かす5つの理由と対処法!計画的な就職活動の手引き

転職エージェントといえば、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょう?

優秀な転職アドバイザーが、貴方の希望どおりの仕事をスピーディーに見つけてきて、企業との架け橋となり内定を獲得してくれる!

そんな夢のような存在ではありませんか?

しかし実際は貴方の決断や行動を急かし、不安をあおってくるアドバイザーもいます。その結果、妥協や判断を誤ってしまう恐れも。

でも急かしてくる理由は必ずあります。ここでは計画的に気持ち良く就職活動をするための対処方法を伝授します。

転職エージェントが急かす5つの理由

急かす理由は大きく分けて5つ。理由を知り効率的に利用できれば、転職エージェントはより良いパートナーになります。

転職エージェントが急かす理由
1、本当にいい求人だから急かす

貴方の希望条件にマッチした求人が見つかった時に転職エージェントは応募を急かします。

人気のある求人や希少性の高い求人は特に早期終了の可能性があるため、また貴方が優秀な人材で、より良い条件を希望し過ぎてなかなか動かない場合、積極的に応募を促すでしょう。

転職エージェントが急かす理由
2、採用企業側が急かしている

採用企業側も募集に期限を設けている事が多く、締め切りが近い場合に転職エージェントを急かしていると考えられます。

企業側も限られた時間で一人でも多く優秀な人材を発掘したいと思っているので、興味がある企業であれば積極的に面談に参加しましょう。

転職エージェントが急かす理由
3、企業担当が急かしている

転職エージェントによって求職者とコンタクトをとるキャリアアドバイザーと、採用企業側とコンタクトをとる採用企業担当に分かれているケースがあります。

この場合、採用企業担当が推したい企業をキャリアアドバイザーが積極的に紹介するため、急かされていると感じるかもしれません。

転職エージェントが急かす理由
4、個人実績の為に急かしている

転職エージェントは採用企業から受ける成果報酬に対し、月末や四半期単位でノルマをかかげることが多く、この時期になると採用成立の見込み件数を立てるため急かす場合があります。

転職エージェントが急かす理由
5、本当は急かしているつもりはない

転職エージェントは急かしているつもりはない可能性もあります。

転職エージェントは求職者の進捗状況を管理し、決められたスケジュールで紹介を進めていますが、それを急かされたと誤解している場合もあるようです。

転職エージェントが急かす職種がある!

転職エージェントが急かす理由は様々ですが、急がなければ即募集終了になってしまう求人があるのも事実です。

急かされる職種を前もって知っていれば心構えができるので、転職エージェントが急かす職種についてもお伝えしておきましょう。

・転職エージェントが急かす求人:事務職

新卒や女性はもちろん、ワークライフバランスを優先しながら長期的な安定を希望している方に根強い人気があるため欠員が出にくいです。またIT技術の発展により人件費削減の対象になりやすいため求人自体が減少傾向にあります。

・転職エージェントが急かす求人:管理部門

採用基準は高くなりますが、ノルマがない場合が多く専門知識やスキルを身につけやすいため人気職となっています。また事務職と同じく人気職のため求人自体が少ないので、転職エージェントに急かされる職種と理解しましょう。

転職エージェントが急かすときの対処方法

まず前提として転職エージェントは一般的な就職活動のスケジュールを踏まえて、貴方の希望する条件で就職できるよう全面的にサポートします。利用する際はそれ相当の連絡はくると理解しておきましょう。

1、急かす理由を確認する

転職エージェントも訳もなく急かしている訳ではありません。急かされていると感じたら理由を確認しましょう。

理由によって本当に急ぐべきか否かの判断材料にもなります。

2、転職エージェントに「自分のペースで」と伝える

連絡ペースが頻繁で落ち着いて就活ができない、じっくり考え活動したいなど、貴方の意思に転職エージェントが気付いていない場合もあります。「自分のペースで」と意思表示するとしつこい急かしがなくなります。

3、他の求人で内定が出て迷っていると伝える

他経由で内定が出て迷っている場合、そのことを正直に伝えると紹介求人の辞退リスクを回避するために急かさなくなるでしょう。

また内定がでている企業よりもいい条件で交渉する時間を設けられるケースもあります。

4、担当エージェントの変更を申し出る

納得のいく急かす理由が聞けなかったり、何度言ってもペースを乱されるケースなど、相性が良くないと感じたら担当者を変更してもらうのも可能です。

明確な理由を添えて、メールや問い合わせフォームから依頼しましょう。

5、転職エージェントを変更する

1つの転職エージェントに固執する必要はありません。あまりにも急かされて、思うような転職活動ができないと判断した時は転職エージェント自体を変更する方法もあります。

おすすめ転職エージェント一覧

●リクルートエージェント

得意分野 IT・メディカル・企画・営業など広範囲、コンサル職も豊富。
求人の質 大手・中堅企業40%
随時更新(多)53,900件
+非公開求人(2011年度実績)
提案力 それぞれの分野を得意とするキャリアアドバイザーがいる。
サポート
体制
面談後に企業から提供される情報のほか、独自収集した企業情報を提供。
年齢
(ボリュームゾーン)
20~30代、ハイキャリア20-40代
拠点 東京、札幌、仙台、宇都宮、さいたま、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡

●doda

得意分野 企画、管理職
求人の質 大半が非公開求人。大手求人も豊富。
更新週2回 75,300件+非公開求人54,000件
提案力 公開求人に対してエージェントを通さない直接応募も可能。
サポート
体制
診断ツールが豊富。
年齢
(ボリュームゾーン)
20~30代、ハイキャリア20-40代
拠点 東京、札幌、仙台、横浜、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡

●マイナビエージェント

得意分野 営業職、IT、管理部門を中心に、首都圏・関西圏の20代・30代歓迎求人
求人の質 非公開求80%
毎日更新19,300件+非公開求人21,000件
提案力 キャリアアドバイザーは業界別専任制。
サポート
体制
各業界出身者が多く知識が豊富。パイプの太さも期待でき、特に社風や社内環境などを把握しやすい。
年齢
(ボリュームゾーン)
20~30代前半
拠点 東京、大阪、名古屋、札幌、横浜、静岡、京都、神戸、福岡

●ワークポート

得意分野 Web、IT
求人の質 Web、IT系は抜群の高評価。未経験向け求人も豊富。
約12,000件 内Web、IT業界10,000件以上
提案力 IT系以外の求人増加、総合型転職エージェントとしての利用も可能。
サポート
体制
レベルアップ求人に挑戦可能。
年齢
(ボリュームゾーン)
20代~30代前半
拠点 東京(大崎、立川)・埼玉・横浜・千葉・仙台・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡・ソウル(韓国)・バンコク(タイ)・ホーチミン(ベトナム)

●JAC Recruitment

得意分野 管理職、専門職、外資企業、海外勤務
求人の質 管理職、スペシャリスト、エグゼクティブなど高年収のポジションに特化し極めて質は高い。外資企業・海外進出企業の案件が豊富。
特化求人3,300件、公開求人約40%
提案力 JACでしか取り扱いのない案件も多数あり極めて高い。ハイキャリアに特化しているため担当者も優秀。
サポート
体制
市場価値の低い人材に対してはドライ。
年齢
(ボリュームゾーン)
ハイキャリア30~50代
拠点 東京、さいたま、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島

●パソナキャリア

得意分野 金融専門職、理系女子歓迎
求人の質 大手転職エージェントには劣るが、ジャンルも広く、ハイキャリアや次世代リーダー、第二新卒や理系女子などの求人が多い。
37,700件 公開求人20%
提案力 年収アップ率67.1%の実績。押し付けがましくない。
サポート
体制
スキルや経験・経歴だけでなく、社風や考え方の相性も重視したマッチング。
年齢
(ボリュームゾーン)
20代~30代前半、ハイキャリア30~40代
拠点 東京、大阪、名古屋、横浜、静岡、広島、福岡

転職エージェントが急かす理由はある!
有益で計画的な就職活動【まとめ】

転職エージェントも急かす理由がありますが、妥協や判断ミスを引き起こすような急かしは注意が必要です。

後悔しないためにも就活は自分のペースで計画的に行い、気持ちの良い結果に繋げましょう。

●転職エージェントが急かすなら

1、まず急かす理由を確認!
 貴方のためか、転職エージェント都合かを判断
2、活動スケジュールの共有
 貴方のペースを伝える
3、担当変更も視野に入れる
 貴方のペースが伝わらないなら余儀なし!
4、転職エージェントの変更を考える
 1つに固執する必要なし!
 他の転職エージェントを探す⇒ おすすめ転職エージェント一覧
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事