最終更新日:

転職エージェントは沖縄で使える?沖縄の転職が成功するエージェント活用法

転職エージェントは沖縄の転職に有益

「沖縄県の転職に転職エージェントは有益?」
「沖縄でエージェントを使うメリットは?」
「沖縄の転職に有利な転職エージェントは?」

転職エージェントを利用した方が転職活動は効率的ですが、沖縄県でも有益か分からず登録を迷う求職者も少なくありません。

転職エージェントは非公開求人が豊富転職のプロのサポートが受けられるため、上手に活用すれば沖縄で希望の転職が成功します

今回は沖縄県の転職活動に最適な転職エージェントと、沖縄で転職エージェントを利用すべき理由、沖縄県の雇用と経済状況を詳しく解説していきましょう。

沖縄県に最適な転職エージェント

まずは沖縄県の転職サポートが手厚い転職エージェントをご紹介☆自分に合ったサービスを利用すれば、沖縄県で効率良く転職できるわ!

沖縄の20~30代向け転職エージェント

リクルート
エージェント
マイナビ
エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の信頼度No.1
沖縄県の求人 1200件以上 非公開
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


WORKPORT(ワークポート) リクナビNEXT
転職支援サービス
主な年齢層 23~35歳 全年代
主なサポート対象者 全転職者に対応 全転職者に対応
支援実績 転職決定人数No.1を獲得 求人データベースが日本最大級
沖縄県の求人 250件以上 約550件
特徴 人材紹介専門で18年。内定までスピーディー 利用満足度No.1!企業からのスカウト機能も
簡単登録
(無料)


沖縄のハイクラス転職エージェント

リクルートダイレクトスカウト ビズリーチ
スカウトサービス
主な年齢層 25歳~50代 30~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収500万円以上の転職者
入会審査 なし あり
利用料金 完全無料 一部有料
支援実績 転職決定年収の平均900万円超 採用企業数累計17,100社
特徴 年収800万~2千万の求人多数
企業からの直接スカウトあり
求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)
会員登録後にレジュメを詳細まで入力するとスカウト率が大幅アップ!


沖縄で転職エージェントを利用すべき理由

沖縄でもハローワークや求人誌を使えば転職はできるよね?転職エージェントを利用した方が有利なのかな?

転職エージェントは転職活動をトータルサポートしてくれるから負担が軽減されるわ♪沖縄でも希望の求人が見つかりやすいの。

転職エージェントは沖縄県の転職を手厚くサポート

転職エージェントは転職活動の手間のかかる作業をすべて代行してくれる存在です。

転職エージェントなら沖縄県で転職成功

転職のプロが企業との仲立ちをして、沖縄県の転職を手厚くサポートします。

    転職エージェントのサポート内容

  1. 希望条件のヒアリング、キャリア相談
  2. 求人の検索、紹介、応募、推薦
  3. 応募書類の添削
  4. 面接日程の調整、面接対策
  5. 採用条件、給与、配属先、ポジションなど企業との交渉
  6. 契約書や入社関連の手続き、入社日のすり合わせ

転職エージェントは独自のネットワークで沖縄の求人情報に深く精通。

豊富な転職支援実績に基づいたノウハウから、求職者に的確なアドバイスが可能です。

自分で求人を探す手間が省けて企業と直接やり取りする機会もほぼないため、沖縄での転職活動がスムーズに進みます

転職エージェントは沖縄県の非公開求人を多数保有

大手有名企業が大々的に求人募集を出すと応募が殺到しやすく、採用活動が非効率です。

企業は条件に合う優秀な人材をピンポイントで獲得するために、転職エージェントに非公開で求人を依頼する場合があります。

求人 公開 非公開
公開範囲 一般に公開、誰でも閲覧・応募可 非公開、紹介されれば閲覧・応募可
目的 多くの人材確保 欲しい人材をピンポイントで募集
ターゲット 新卒・第二新卒、ポテンシャルのある未経験者 専門職や管理職、マネジメント経験者など即戦力人材
スキルレベル 低~中 中~高

転職エージェントを利用しないと、非公開求人の閲覧・応募は不可。

転職エージェントは沖縄県の大手企業の非公開求人も多数保有しているので、複数併用すればより好条件の求人が見つかりやすいです。

沖縄県での転職エージェント活用法

沖縄県では一人で転職活動するより転職エージェントを活用した方が明らかに効率的だね!

サポートは基本無料だから利用しない選択はないわ♪次は沖縄での上手な転職エージェント活用法をチェック★

総合型の転職エージェントで沖縄の選択肢増

転職エージェントは、幅広い業界・職種を網羅した「総合型」と、年齢や年収、業界・職種、地域を限定した「特化型」に分けられます。

より多くの非公開求人をカバーして沖縄の転職の選択肢を広げるためにも、総合型の転職エージェントを2社以上利用しましょう。

求人やサポート内容、支援実績を比較して、下記から自分に合う転職エージェントをピックアップしてください。

転職エージェントは複数併用すると転職活動が円滑に進みます。
サービス名 特徴
リクルートエージェント 転職支援実績No.1。20~30代の転職決定者多数
マイナビエージェント 20代の信頼度No.1。中小企業に特化
WORKPORT 専任の転職コンシェルジュがマンツーマンでサポート
リクナビNEXT 独自の高精度AIが最適な求人をレコメンド

ハイクラス転職エージェントで沖縄で年収UP

現年収が500万円以上の求職者は、ハイクラス限定のスカウト型サービスを活用すると沖縄の転職で年収UPが実現します。

レジュメを充実させていれば待っているだけでスカウトが届くので、転職活動が効率的です。

サービス名 特徴
ビズリーチ 一部有料のスカウト型。高年収の管理職求人多数
リクルートダイレクトスカウト 無料のスカウト型。高年収の管理職・役員の求人多数

特化型の転職エージェントで沖縄のレア求人も視野に

沖縄県には、沖縄県の求人のみを取り扱う転職エージェントもあります。

地元に拠点がある転職エージェントの方が現地の転職事情に詳しく、地域密着の求人を独占しているケースも。

沖縄のレアな求人を逃したくないなら特化型も活用しましょう。

JTB沖縄人材バンク リージョナルキャリア沖縄
転職エージェント JTB沖縄人材バンク リージョナルキャリア沖縄
主な年齢層 20~40代 30代
主なサポート対象者 観光・旅行業界への転職希望者 U・Iターン転職希望者
支援実績 宿泊施設など多数の支援実績 10年以上の支援実績
沖縄の求人 約200件 約700件
特徴 観光・旅行業界に特化。語学力を活かせる コンサルティング力が高い。独占案件多数
簡単登録
(無料)

沖縄での転職前に適性診断

沖縄で転職活動を始める前に、徹底的に自己分析しておきましょう。

自分の強みを整理・詳細まで的確に把握していれば志望動機に説得力が生まれ、納得感のあるアピールができます。

事前に仕事の適性を理解していれば、自分に向いている仕事を探せるので効率的です。

急に自己分析なんて言われても難しいよ。自分の強みや仕事の適性が簡単にわかる方法はないの?

自己分析が苦手・自分の適性を今すぐ診断したい人は、リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用しましょう。

簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービスで、時間もお金もかけずに仕事の向き不向きの適性をチェックできます

沖縄県の転職エージェントと診断(※会員登録すると無料で診断できます)

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

たった数分で適性が見えてくるので、自分にどんな仕事が向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

リクナビNEXTの求人は約6万件。診断後にはそのままマッチする求人を探せるのでスピーディー。

沖縄での転職前に市場価値診断

ミイダスは、あなたの本当の価値を“見いだす”効率的な就職活動ができるアプリです。

簡単な質問に答えるだけで想定年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります。

沖縄県の転職エージェントと診断(※会員登録完了後に自動で市場価値を算出)

業界大手「doda」の運営会社の新ブランドで、同社が持つ膨大な過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能。

すぐに優良企業28万社にあなたの経歴が公開され、企業からオファーが届くシステムです。

沖縄県の雇用と経済状況

沖縄県は求人や転職の事情も本土とは異なる部分が多いの?U・Iターン転職を検討してても、都会の基準で考えてたら転職活動が難航しそう…。

沖縄は有効求人倍率も全国よりグッと低くて、生活費が安く済む分平均年収も低い傾向にあるわ。

沖縄県の有効求人倍率

沖縄県の2021年12月の有効求人倍率(季節調整値)は0.75倍で、同月の全国の有効求人倍率は1.16倍。

基本的に全国平均よりも有効求人倍率が低い沖縄県ですが、ここ1年は常に1倍を下回っている状況です。

沖縄県では求人よりも求職者の方が多い買い手市場が続いています。

参考:独立行政法人労働政策研究・研修機構 職業紹介-都道府県別有効求人倍率

沖縄県の経済動向

沖縄総合事務局財務部は、令和4年1月の管内経済情勢を下記のように報告しています。

新型コロナウイルス感染症の影響により厳しい状況にあるなか、持ち直しに向けたテンポに一服感がみられる

前回(令和3年10月判断)と比較して、個人消費は下降、企業の景況感・住宅建設は上昇、その他の項目はすべて横ばいです。

沖縄県は感染対策に万全を期し経済社会活動を継続していく中で、各種政策の効果もあり景気の持ち直しが期待されています。

引用:管内経済情勢報告/沖縄総合事務局財務部

沖縄県の平均年収

dodaの調査によると、2020年9月~2021年8月にdodaエージェントサービスに登録した人(正社員の労働者約45万人)の都道府県別の平均年収は下記の通りでした。

全体 男性 女性
関東 422万円 471万円 362万円
関西 383万円 428万円 325万円
九州・沖縄 365万円 401万円 312万円
沖縄 336万円 363万円 297万円

沖縄県の平均年収は47都道府県でワースト1位です。

都心部からのU・Iターン転職希望者は50~100万円程度年収がダウンする可能性大。

参考:平均年収ランキング 最新版/doda

沖縄県では転職エージェントを利用すべき

沖縄県で転職するなら転職エージェントを利用して損はありません。

転職エージェントを上手に活用して、沖縄県で効率よく転職を成功させましょう。

経済状況はまだまだ回復段階だけど、転職エージェントなら沖縄でスムーズに転職可能よ。自然豊かな沖縄で仕事もプライベートも充実させて☆

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事