最終更新日:

プログラミングスクールはSESの求人が多い?理想の転職を実現する方法

プログラミングスクールはSESの求人が多い?理想の転職を実現する方法

「プログラミングスクールはSESの求人が多い?」「SESはブラック企業ばかり?」

プログラミングスクールの転職先は、ブラックなSESばかりなのではと不安に感じる方も少なくありません。

プログラミングスクールで紹介されるSESは、優良企業/ホワイト企業ばかりで、SESだけではなく自社開発にも転職可能です

今回は、プログラミングスクールの転職先はブラックなSESが多いのかを解説し、優良企業に転職できるプログラミングスクールを紹介。

プログラミングスクールでSES企業に転職するメリットを紹介し、理想の転職を実現する方法を取り上げます。

優良SES企業に転職できるプログラミングスクール

SES・自社開発・受託開発の優良企業に転職できるプログラミングスクールを紹介するわ☆

GEEK JOB テックキャンプ
プログラミングスクール
対象年齢 20代のみ 20~30代
対応地域 全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など
期間 約3ヶ月 最短10週間
実績 転職成功率97.8% 転職成功実績2,000人
特徴 20代は無料
最短22日就職
満足度93%
良質な学習教材
講師に質問可能
手厚いサポート
紹介企業500社
転職率99%
返金保証あり
手厚いサポート
講師に質問可能
実践的な学習カリキュラム
ブラック企業を徹底排除
オンラインで相談する
(無料)
WORKPORT(みんスク) CodeCampGATE
プログラミングスクール
対象年齢 20~30代 20代のみ
対応地域 全国
(オンライン)
全国
(オンライン)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など
期間 約2週間~1ヶ月 約4ヶ月
実績 転職決定人数No.1のサービス 受講者20,000名以上
特徴 完全無料
自己学習形式
講師に質問可能
手厚いサポート
スピード転職
限定求人多数
個別指導あり
講師に質問可能
手厚いサポート
実践的な学習カリキュラム
幅広い転職支援
オンラインで相談する
(無料)

プログラミングスクールの転職先はSES企業が多い?

プログラミングスクールの転職先は、SES企業が多いって本当なの?

SES企業とは

SES(システムエンジニアリングサービス)とはクライアントにエンジニアを派遣(常駐)し特定の業務に対して技術を提供する「委託契約」の一種。

SES企業で働くエンジニアの雇用主はSES企業(自社)ですが、基本的にはクライアント企業に常駐し、ソフトウェア/システム開発・保守・運用業務に従事します。

「SES契約」は「派遣契約」と似ていますが、SESは労務管理や指揮命令の権利がSES企業(自社)にあるのが大きな違いです。

「SES」とよく比較される「受託開発」と「自社開発」には、以下のような特徴があります。

「受託開発」とは
クライアント企業から依頼を受注し、発注内容に沿って開発・納品する形態。
「自社開発」とは
自社でソフトウェア/システムを開発し、製品やサービスにしていく形態。

「SES」「受託開発」「自社開発」では、それぞれの業務内容によって必要となるスキル/知識に違いが出てくるケースが多いです。

「SES」は客先常駐となるのに対して、「自社開発」は自社勤務、「受託開発」は自社勤務or客先常駐となります。

プログラミングスクールの転職先はSES企業が多い

IT業界では自社開発企業の数より、SES企業の方が多いです。

自社開発・受託開発に加えてSES事業も運営している企業もあるので、線引きが難しいケースもあります。

IT業界全体でSES企業が多いので、プログラミングスクールの求人もSES企業が多いです。

プログラミングスクールで紹介されるSESはブラック企業が多い?

一般的にSESはブラック企業が多いと言われているよね…

以下のような理由から「SES=ブラック企業」のイメージが広まったと考えられます。

  1. 常駐先の当たり外れがある
  2. 長時間労働がある
  3. 待遇が良くない

うわさ通り、SES企業は長時間労働があって、給料が安いブラック企業ばかりなのかな…?

ブラックなSES企業は大幅に減少

SESにブラックなイメージを持つ方は多いですが、近年では労働環境が改善されて、ブラック企業と呼ばれるSESは大幅に減少しています。

2018年に実施された労働時間に関する厚生労働省の調査結果を見てみましょう。

IT業界の労働時間に関する調査1(※1)
IT業界の労働時間に関する調査2(※1)

上記の調査結果によると、1週間の所定労働時間が40時間以下のIT企業は94%

一ヶ月平均残業時間が20時間未満のIT企業が約半数となっています。

IT業界の労働時間に関する調査3(※1)

また、過去3年間で実際に所定外労働時間が改善されたIT企業は64%。

長時間労働があるブラックなSES企業は大幅に減少していると言えるでしょう。

SESの労働時間や労働環境に関してはきちんと改善されているんだね!でも給与に関してはどうなんだろう?

新卒でSESに入社した場合の平均年収は300万円、未経験からSESに入社した場合の平均年収は280万円です。

SESは決して高年収ではありませんが、給与面を見てもブラックではないと言えるでしょう。

プログラミングスクールで紹介されるSESは優良企業ばかり

プログラミングスクールの多くはブラック企業排除に努めており、厳選したSES求人を保有。

例えば「みんスク」「テックキャンプ」の求人には、以下のような特徴があります。

プログラミングスクール 求人
WORKPORT
(みんスク)
厳選した良質な求人
非公開求人70~95%
テックキャンプ 労働環境を事前確認
ブラック企業徹底排除

プログラミングスクールで紹介されるSESは、ほとんどが優良企業/ホワイト企業です。

プログラミングスクールでSESに転職するメリット

プログラミングスクールが紹介するSES企業には以下のようなメリットがあるので、SES企業も転職先の選択肢に加えるべきと言えます。

    【SESのメリット】

  1. 実務経験なしでも転職しやすい
  2. スキルアップが見込める
  3. コネクションができる

実務経験なしでも転職しやすい

SESはプログラミングスクールを卒業したての、実務経験がない転職者でも入社しやすい傾向にあります。

実務経験がないエンジニアでも、正社員の仕事に就けるのはSESの大きなメリットです。

SESでは配属先が決まるまでの間に研修を実施する場合が多いので、未経験者でも安心して就業できます。

スキルアップが見込める

プログラミングスクールが紹介するSES企業では様々な案件に携わるので、幅広い技術が身に付き効率良くスキルアップ可能です。

プログラミングスクール卒業後、SES企業で経験を積めばキャリアアップ・年収アップを目指せるだけでなく、以下のようなキャリアプランも実現できます。

  1. プログラミングスクール卒業
  2. SES企業でスキルアップ
  3. 自社開発・受託開発企業へ転職

自社開発・受託開発企業は実務経験を重視する企業が多いです。

SES企業で幅広いスキルを身に付けて実務経験を積めば、自分の希望条件に合った自社開発・受託開発企業へ転職できます

様々なIT企業・エンジニアとコネクションができる

SESは期間ごとに携わる案件や常駐先が変わるので、様々なIT企業やエンジニアと出会えるのが特徴の一つ。

多くのIT企業やエンジニアとコネクションができるのも、プログラミングスクールが紹介するSES企業のメリットです。

SES企業で人脈を作れば、以下のようなキャリアプランも実現できます。

  1. プログラミングスクール卒業
  2. SES企業で人脈を作る
  3. フリーランスに転身

フリーランスエンジニアとして仕事をしていくなら、企業や同業者とのコネクションは重要。

プログラミングスクール卒業後、SESでスキルを身に付けつつ人脈を作れば、フリーランスエンジニアへ転身する道も開かれるでしょう。

プログラミングスクールは優良SES企業多数!まずはSESで経験を積もう

プログラミングスクールの転職先は優良SES企業が多いと分かりました。

プログラミングスクールでSES企業へ転職するのには、以下のようなメリットがあります。

・実務経験なしでも転職しやすい
・スキルアップが見込める
・コネクションができる

プログラミングスクールは自社開発企業への転職も可能ですが、まずはSESで経験を積むのがおすすめです。

SESで技術/知識を身に付けて人脈を作れば、自社開発への転職・フリーランスへの転身など、自分が思い描いたキャリアプランを実現しやすくなります

理想の転職を実現したい方は、SESも転職先の選択肢に加えるようにしましょう。

プログラミング
スクール
オンラインカウンセリング
GEEKJOB
テックキャンプ
WORKPORT
(みんスク)
CodeCamp
GATE

(※1出典:IT業界の働き方・休み方推進|調査・分析結果)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事