最終更新日:

転職したいけど踏ん切りがつかない!踏ん切りがつかない理由と転職成功法

転職 踏ん切り

「転職したいけど踏ん切りがつかない。」
「転職の踏ん切りがつかないのはなぜ?」
「転職の踏ん切りがつかない時の対処法は?」

転職を検討しているものの、踏ん切りがつかず悩んでいる人は少なくありません。

勤続年数や転職への不安など踏ん切りがつかない理由は様々ですが、転職エージェントや周りの人に相談すれば問題を解決しやすいです

本記事では、転職の踏ん切りがつかない理由や対処法、転職成功法について詳しく解説していきましょう。

転職の踏ん切りがつかないのはなぜ?

転職したいと考えているはずなのにどうして踏ん切りがつかないのかな?

勤続年数が長くて踏ん切りがつかない

勤続年数の長さから転職の踏ん切りがつけられない人は多数います。

現職の慣れた仕事を手放して転職先の仕事を一から覚えないといけないため、億劫になるのも無理はないでしょう

これまでの業績がリセットされると考えて踏ん切りがつかない子も多いの。

居心地が良くて踏ん切りがつかない

居心地や人間関係の良さから転職の踏ん切りがつかない人は少なくありません。

居心地の良い職場からの主な転職理由は以下の通りです。

    主な転職理由

  1. 給料が低い
  2. 仕事内容が合わない
  3. 昇進が見込めない
  4. スキルアップしたい

「職場の居心地は良いけれど、このままで良いのだろうか」と迷うものの、転職して後悔しないか不安に感じてしまう人も多いでしょう

辞意を伝え辛くて踏ん切りがつかない

辞意は対面で伝えるのが一般的なマナーですが、伝え辛いと感じ転職に踏み切れない人も一定数います。

🤐伝え辛いと感じる理由🤐
・お世話になった人への罪悪感
・アポイントを取るのが億劫
・引き留められないか心配
・職場に迷惑をかけたくない など

上司との関係性や責任感の強さから辞意を伝えられず、そのまま働き続ける人は多いです。

転職を前向きに考えているなら、退職希望者の代わりに退職の手続きをしてくれる退職代行の利用も検討してみましょう

金銭面の不安から踏ん切りがつかない

転職したい気持ちはあるものの、金銭的な不安から転職を踏ん切りがつかない人もいます。

転職によって生じる収入の減少や失業中の生活費の心配など金銭的な不安はさまざま

状況が悪化する恐れがあるなら今のままでいいと転職を諦める人は少なくないでしょう

勇気が出なくて踏ん切りがつかない

転職はこれからの人生を左右するライフイベントです。

慣れた仕事を手放して新しい環境に飛び込むのに勇気が出ないのも無理はありません。

😟転職の勇気が出ない主な理由😟
・人間関係を一から構築するのが億劫
・転職先が見つかるか不安
・仕事覚えられるか分からない
・転職先がブラックかもしれない

特に異業種・異職種への転職は興味があっても勇気が出ず、転職の踏ん切りがつかない人は多いでしょう


転職がめんどくさくて踏ん切りがつかない

仕事を辞めたいものの転職がめんどくさくて踏ん切りがつかない人も多いです。

    転職がめんどくさいと感じる主な原因

  1. 退職手続きや引き継ぎがめんどくさい
  2. 転職活動がめんどくさい
  3. 忙しくて時間が取れない

転職活動は求人探しや応募書類の作成、面接対策などで時間を費やします

内定されれば、現職で退職の手続きや業務の引き継ぎをしなければならないため、なかなか転職に踏み切れないのも無理はありません。

転職がめんどくさい子はスカウトサービス転職エージェントを利用すれば転職活動の負担が軽減されるわ☆

スカウトサービスとは、自分の経歴や希望を登録するだけで、条件に合った企業からスカウトを受けられるサービス。

転職の踏ん切りがつかない時の対処法

転職の踏ん切りがつかない時はどうすればいいの?

踏ん切りがつかないなら将来を想像

踏ん切りがつかないなら近い将来ではなく、5年後、10年後のキャリアを想像するのも一つの手です。

現職に居続けた先の自分はどのような働き方をしているのか、ポジティブな未来を想像できるなら転職の必要はありません

逆に将来性が見いだせずやりがいを感じないなら、踏ん切りをつけて自分の望むキャリアに進むべきでしょう。

転職に対する不安はほとんどの子が感じる当然の気持ちよ。転職で状況が好転した子は多いわ☆

踏ん切りがつかないなら退職までのスケジュールを立てておく

周囲に迷惑をかけず、退職の流れをスムーズに進めたい人は辞意を伝える前にしっかりスケジュールを組んでおくのが得策です。

逆算して計画を立てておくと退職を伝えるための準備ができ、先延ばしを防ぎます

自分や周りの影響を最小限にするためにも繁忙期を避けたり、仕事の引継ぎ期間を考慮して転職のタイミングを見計らいましょう

踏ん切りがつかないなら相談

踏ん切りをつけたいなら親や兄弟、親しい友達や恋人など、周りの信頼できる人に相談してみましょう。

人に相談すれば自分の悩みを客観視でき問題を解決しやすいです。

周りに相談できる人がいないなら、転職エージェントに登録してプロのアドバイザーに相談するのもおすすめ

転職エージェントは相談だけでも利用可能なため、登録して損はありません。

会社の同僚や上司には相談しない方がいいの?

会社の人に相談すると、噂が回って居心地が悪くなる恐れがあるから避けた方がいいの。

踏ん切りがつかないなら適性診断

仕事の踏ん切りがつかない人は適性を診断してみるのが賢明。

自分の価値観や強み・適職などを把握すれば、現職と希望のギャップが浮き彫りになるため転職の踏ん切りをつけやすいです。

簡単な質問に答えるだけで適性を診断できるサービスは多数あるので、まずは利用してみましょう。

全年代向けの適性診断サービス

グッドポイント
診断
byリクナビNEXT
MIIDAS
(ミイダス)
サイト
診断
区分
強み 市場価値/強み
ストレス耐性/
人間関係形成のヒント
内容 18種類の中から5つの強みを診断!
15分程度で完了
求人応募時に診断結果貼り付け可能⇒強みをアピール
3つの診断で自己分析「市場価値(適正年収)/個人の強み/適性度の高い職種が分かる」
面接確約オファーあり
公式

20代ハイクラス向けの診断サービス

転職アプリ『ASSIGN』
転職診断 (AIキャリアシミュレーション)
主な対象者 20代ハイクラスの転職希望者
利用方法 アプリのインストール
特徴 手軽にキャリア診断が可能。スカウト&キャリア形成も◎
簡単登録
(無料)

転職エージェントを利用する

転職エージェントは転職に踏ん切りがついていなくても利用可能です。

求職者の悩みを丁寧にヒアリングした上で転職するべきかしないべきか判断してくれます。

求職者の希望にマッチした好条件の求人も紹介してくれるため、利用して損はありません

既卒・第二新卒向けエージェント

マイナビジョブ20’s 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 24~29歳、24歳未満の既卒 20代
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒、フリーター 学歴職歴不問
支援実績 利用者数累計
37万人突破
利用者累計10万人超
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)

経験が浅い人向けエージェント

DYM就職 就職カレッジ
就職支援サービス
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒 社会人未経験、既卒、中退者
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

経験がある人向けエージェント

リクルートエージェント LHH転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 平均101万円
年収アップ
特徴 業界最大手求人数No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
年収UP率62%
IT系に強い
簡単登録(無料)

踏ん切りをつけて転職成功

転職したいと考えているものの踏ん切りがつかない人は多く、金銭面や転職への不安など理由は様々です。

自分の将来のキャリアを想像したり、退職までのスケジュールを立てたりすれば問題を解決できます。

対策をとっても踏ん切りがつかないなら、転職エージェントに相談して転職するべきか判断してもらいましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事