最終更新日:

転職すべきか分からない…。転職すべきか悩んでいる人は適性診断で転職成功!

転職すべきか悩んでいる人に最適な適性診断は?

「転職すべきか悩んでいる…。」
「転職すべきか診断する方法は?」
「転職すべきか診断するメリットは?」

転職を検討しているものの、本当に転職すべきか迷っている人は少なくありません。

転職すべきか悩んでいる人は転職理由を明確にし、適性診断サービスや転職支援サービスを利用していつでも転職できるようにしましょう

本記事では、転職すべきか診断する方法や転職すべきか診断できない人の転職活動を詳しく解説していきましょう。

転職すべきか診断する方法

転職理由を明確にし転職すべきか診断

転職したい気持ちはあるものの、転職してもいいのか・転職すべきか判断できない人はどうしたらいいのかな?

転職すべきか決めきれないなら、転職したい理由を明確にするといいわ☆

転職すべきか自分で診断するなら、なぜ転職したいのか転職理由を明確にしましょう。

転職したい理由の例
人間関係:社内の雰囲気が非常に険悪など
社風:現場を無視した経営方針に振り回されるなど
業務内容:ノルマのある営業で精神的に辛いなど
給与:給与が安い、昇給が全くないなど
将来性:他社で通用するスキルが身につかないなど

転職したい理由が明確になったら、部署移動など社内での改善はできないのか検討します。

どうしても社内で改善できないなら、不満を解消できる職場へ転職するのが賢明です。

\希望の転職を実現!/

転職しなくても転職活動をするのが◎

転職理由は明確になっても、やっぱり転職に踏み切るには勇気がいるよ!

転職を決意しきれないなら、転職活動だけスタートさせときましょ♬

転職したい理由がはっきりしても、転職すべきか決めきれない人は少なくありません。

今すぐの転職に躊躇する人は、転職活動だけスタートさせるのがベター

転職活動を始めておけばスムーズに転職できる下地ができるので、「転職したい!」と思ったらすぐに転職が可能です

転職活動の始め方がわからない人は、適性診断を受けるところからスタート!

転職すべきか悩んでいる人はまず適性診断

転職すべきか悩んでいる人が転職活動だけ始めるなら、まず自己分析をしてください。

価値観や強み・適職等を把握すれば、現在の職場と希望とのギャップが浮き彫りになります

相性がいい上司/部下のタイプ・自分がストレスを感じやすい環境を診断できるサービスもあるので、ぜひ活用してみましょう。

どのサービスも無料だから気軽に利用しましょ♡

適性診断できるサービス

グッドポイント
診断
byリクナビNEXT
MIIDAS
(ミイダス)
サイト
診断
区分
強み 市場価値/強み
ストレス耐性/
人間関係形成のヒント
内容 18種類の中から5つの強みを診断!
15分程度で完了
求人応募時に診断結果貼り付け可能⇒強みをアピール
3つの診断で自己分析「市場価値(適正年収)/個人の強み/適性度の高い職種が分かる」
面接確約オファーあり
公式


doda
マイナビジョブ20’s
適性診断
対象者 大卒以上の
26~35歳
20代
利用方法 会員登録 会員登録&面談予約
診断費用
無料
所要時間 3分 10~20分程度
特徴 人気企業300社から転職できる企業を診断。他に複数の診断サービスあり 毎年数千万人が受検する信頼性が高い適性診断を導入。強みや弱みを見直せる
簡単登録
(無料)


転職アプリ『VIEW』(ビュー)
転職診断 (AIキャリアシミュレーション)
主な対象者 20代ハイクラスの転職希望者
利用方法 アプリのインストール
特徴 手軽にキャリア診断が可能。スカウト&キャリア形成も◎
簡単登録
(無料)

転職すべきか診断できない人の転職活動

適性診断できるサービスは複数あるんだね!診断後は何をしたらいいの!?

希望条件に優先順位をつける・スキルの棚卸しをする・アドバイザーに相談するといいわよ♪

診断後は希望条件に優先順位をつける

適性診断をして自己分析ができたら、希望条件に優先順位をつけましょう

譲れない条件と多少妥協できる条件をはっきりさせると、求人が探しやすくなります

希望にマッチする求人を見逃さないよう、転職すべきか悩んでいても定期的に求人検索するのがおすすめです。

希望にぴったりな求人があれば、転職に踏み切れるかもしれないね!

診断後はスキルの棚卸しをする

今すぐ転職する気がなくても、スキルの棚卸しはしておきましょう。

自分に今ないスキルがわかるので、今後のキャリアプランを実現するために必要なスキルが何か最短で把握可能。

経験した業務内容や得たスキル・資格がわかれば、自己PR/志望動機の精度もUPします。

転職しなくてもスキルを棚卸して現状を把握すれば、効率よくスキルアップできる。

診断後はアドバイザーに相談する

転職すべきか悩んでいる人は、転職支援サービスのアドバイザーに相談するのも手段の一つ。

転職ノウハウが豊富なアドバイザーと話すと、思考や転職に対する考え方が整理されます

思考が整理された上で、「もう少し現職で働いてみる」「やっぱり転職したい」どちらを選択しても問題ありません。

転職したいと思えば、アドバイザーが転職者の希望条件やスキルに合った求人を紹介するのでチェックしてみましょう。

転職サービスでは書類添削や面接対策などのサポートもあるから、転職する子は利用して効率よく転職しましょ♪

経験が浅い20~30代向けサービス

DYM就職 就職カレッジ
就職支援サービス
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 社会人未経験、既卒、中退者
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

経験がある20~30代向けサービス

リクルートエージェント Spring転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 大手優良企業への紹介実績多数
特徴 業界最大手求人数No.1
面接対策が充実
専門分野に精通年収UP率59%
IT系に強い
簡単登録(無料)

実績有ならスカウト活用が◎

リクルートダイレクトスカウト doda X
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 25歳~50代 30~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 転職決定年収の平均950万円超 30代で200万の年収UP実績
特徴 年収800万~2千万の求人多数
一流ヘッドハンター指名可能
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)
会員登録後にレジュメを入力するとスカウト率アップ!

転職すべきか迷う人は適性診断で転職成功

転職すべきか迷っている人は、転職すると決めきれなくても転職活動を進めるのが賢明です。

適性診断を受けたり、転職支援サービスを利用しておくといつでもスムーズに転職できます

転職を決意したら、すぐ転職できるよう今から準備をしておきましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事