最終更新日:

第二新卒の転職なら転職エージェントの利用がおすすめ!その理由や大切なポイントとは?

第二新卒の転職なら転職エージェントの利用がおすすめ!その理由や大切なポイントとは?

第二新卒での転職を考えた時、「雇ってくれる企業はあるのだろうか?」「そもそもどうやって転職活動をすればいいかわからない」なんて悩んでいませんか?

実は第二新卒の採用に積極的な企業は多く存在します。そしてそんな企業にうまく転職するためには転職エージェントの利用がおすすめです

この記事では第二新卒におすすめの転職エージェントや、おすすめの理由、転職活動をする上で大切なポイントをご紹介します。それでは一緒に見ていきましょう。

第二新卒に転職エージェントがおすすめの理由

意外に思うかもしれませんが、第二新卒で転職した方の多くが「大学生の時の就職活動よりも圧倒的に楽で、チャンスも多かった」と感じるようです。

しかし、大学生時代の就職活動と第二新卒での転職活動では何が違うのでしょうか?その一番の要因が転職エージェントを利用できることです

というのも、自力で企業分析や自己アピールをする必要のあった大学生時代の就活に対し、転職エージェントを利用すれば自分では伝えきれなかった強みを企業に推薦してもらえたり、給料をはじめとした入社時の交渉を代わりにしてもらえたりするためです。

スキルや熱意はあるけど面接が苦手でうまく伝えられなかった子が、転職エージェントが前職の実績や熱意を採用担当に推薦したことで採用となったケースもあるわ♡

    <転職エージェントを利用するメリット>

  • 利用料は全て無料
  • 連絡や条件交渉を本人の代わりにしてくれる
  • 専門的なカウンセリングをしてくれる
  • 自己分析をしてくれる
  • 面接対策や履歴書の書き方をレクチャーしてくれる

第二新卒におすすめの転職エージェント

それでは早速、第二新卒におすすめの転職エージェントを紹介します。「第二新卒特化型」「総合型」「未経験者向け」の3つのタイプからそれぞれおすすめをご紹介しますので、自分にあった転職エージェントを是非見つけてください。

第二新卒特化型の転職エージェント

第二新卒の転職なら、第二新卒に特化した転職エージェントの利用がおすすめです。総合型の転職エージェントと比べると求人数は減りますが、その分手厚いサポートを受けることができます。

    <第二新卒特化型の特徴>

  • 第二新卒向けの求人を紹介してくれる
  • 第二新卒専門のキャリアアドバイザーがいる
  • 第二新卒対象のセミナーや面接対策が充実している

「社会人経験が浅くスキルに自信のない子」「転職活動についての知識がなくて不安な子」「まだ明確な希望や条件が定まってない子」は、特化型エージェントが特におすすめよ♡

マイナビジョブ20’s

『マイナビジョブ20’s』は株式会社マイナビワークスの20代・第二新卒向け転職エージェントです。大手の運営ならではの豊富な実績で採用企業からの信頼感が厚く、人材に対する安心感が最大の魅力となっています。

また、第二新卒特有の転職市場を熟知している専門のキャリアアドバイザーがつくのでサポート力にも定評があります。第二新卒の転職で迷ったらまず、ここに登録することをおすすめします

マイナビジョブ20’s

第二新卒特化型転職エージェントNo.1!
公開求人数は特化型最大級の約2000件!
専任アドバイザーの個別カウンセリングや、
幅広い求人数による手厚いサポートに加え、
第二新卒転職者向けのセミナーも多数開催!

【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/
登録は3分で完了!

キャリトレ

『キャリトレ』はビズリーチが運営する20代向けの転職支援サービスです。一番の特徴は、毎日紹介される求人に対して「興味がある or ない」を選択することで、人工知能がおすすめの求人を紹介してくれるリコメンド機能です。

また、「興味がある」とした企業の採用担当があなたの経歴を見て「ぜひ会いたい」と思った場合、プラチナスカウトといった面談確約のメッセージが来ることがあるため、経歴情報は充実させておきましょう。

キャリトレは人工知能からのおすすめや、企業からのスカウトを待つ「受け身型」のサービスですので、他の転職エージェントと併用して登録することをおすすめします

キャリトレ

ビズリーチが運営する20代向けサービス。
スキマ時間に求人をチェックするだけで、
人工知能がおすすめ求人を紹介してくれる!
企業からスカウトが来ることも!?

【公式サイト】https://www.careertrek.com/
登録は3分で完了!

幅広い求人を持つ総合型転職エージェント

第二新卒の方でも、社会人経験が2~3年あってスキルや自己アピールに少し自信がある方なら、総合型の転職エージェントもおすすめです。

第二新卒特化型の転職エージェントほどの手厚さはありませんが、その分求人の幅が広く転職の可能性は広がるでしょう

    <総合型の特徴>

  • 業界問わず採用情報をカバーしており求人の幅が広い
  • 特化型ほどの手厚さはないがサポート体制は充実している

「スキルや自己アピールに自信のある子」「ある程度条件が定まってて幅広く求人を見たい子」は、特化型エージェントを選ぶのも一つの手かもね♪

リクルートエージェント

転職成功実績No.1の手厚いサポートで圧倒的な支持を集めているのが『リクルートエージェント』です。リクルートグループならではの企業との幅広いパイプがあり、求人数は群を抜いています

特化型転職エージェントではないものの、第二新卒向けの求人も多数扱っているため登録しておいて損はない転職エージェントです。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

doda

『doda』はパーソルキャリアが運営する求人数No.2の転職エージェントです。求人数ではリクルートエージェントに劣りますが、キャリアカウンセリングや面接対策などのサポートは手厚く、転職が初めての第二新卒にはありがたい転職エージェントです。

『doda』は転職サイトとしての機能も兼ね備えているため、自力で求人を探してみたい方にもおすすめです。

doda

求人数10万件以上!非公開求人80%超!!
履歴書添削や面接対策など丁寧なサポートが人気で転職後のアフターフォローも手厚い。
女性の求職者にも高評価!

【公式サイト】https://doda.jp/
登録は3分で完了!

既に退職してしまった方におすすめ

ねぇレディ…既に仕事を辞めちゃった場合はどうなるの?やっぱり無職期間があると転職は厳しくなるのかなぁ?

数か月程度なら問題ないけど、半年以上となってくるとかなり印象は悪くなるわね…★

じゃあ仕事を辞めて半年たった人達は転職を諦めるしかないの…?

ふふふ、大丈夫よ☆そういう子たちは未経験者に特化した転職エージェントを使うといいわ!☆彡いくつか紹介するから一緒に見てみましょう♡

JAIC(ジェイック)

『JAIC(ジェイック)』は社会人経験がない・少ない方に特化した転職エージェントです。既卒、フリーター、ニートなどこれまでの経歴は一切関係なく利用可能です

JAIC(ジェイック)は通常の転職エージェントとは異なり、まず約5日間の研修(就職カレッジ)に参加しなければいけません。そこでビジネス基礎から面接対策まで、就職活動に必要なスキルを徹底的に学び、その研修が終われば書類選考不要の集団面接会が行われます。

この一連の就職支援サービスにより、就職成功率は81.1%以上といった高い数字を誇っています。無職期間が長くなってしまったけど、基礎から学び直したい方にはおすすめの転職エージェントです

JAIC(ジェイック)

社会人未経験からの就職成功率80%超!
17~34歳なら誰でも研修に参加可能。
ビジネス基礎から面接対策まで、
就職活動に必要な全スキルを一気に学べる!

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/
登録はたったの2STEP!

就職Shop

『就職Shop』はリクルートグループが運営する学歴・職歴・社会人経験不問の就職支援サービスです。登録者の51%が求職中(企業に勤めていない)といったデータがあります。

就職Shopの一番の特徴は、専任のキャリアコーディネーターがキャリアカウンセリングによってあなたの強みを聞き出し、リクルートグループならではの膨大な求人数の中からおすすめの求人を選択して紹介してくれる所です

また、全ての求人で書類選考が不要なのも未経験者にとってはありがたい特徴です。自分の強みがわからない方、希望や条件が定まっていない方におすすめの転職エージェントです

就職Shop

登録企業数8500社以上!
専任のキャリアコーディネーターが、
あなたにぴったりの求人を紹介!
また、紹介企業は全て書類選考不要!

【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/
登録はたったの3分!

第二新卒の転職活動で大切なポイント

転職先が決まる前に今の職場を辞めない

第二新卒はまだまだ若く、ポテンシャル採用としても十分に需要がありますが、決して「職についていない若手」を求めているわけではありません

たとえ数か月でもブランク期間は不利となってしまいますので、可能な限り転職先が決まるまでは今の職場を辞めないように注意しましょう

とはいえ、やむを得ない理由で既に退職してしまった方もいるかと思います。しかし、そういった方におすすめの転職エージェントも存在しますので安心してください。


>>既に退職してしまった方におすすめの転職エージェントはコチラ

退職理由をネガティブなものにしない

第二新卒の転職活動において退職理由は非常に重要です。ただでさえ3年以内という短い期間ですので、理由がネガティブなものであれば企業に与える印象もよくありません。

『上司との人間関係』や『年収などの給料関係』などの理由を言ってしまうと、似たようなことがおきればまた辞めるのでは?と企業に懸念を与えてしまいます

できる限り『〇〇がしたい/挑戦したい』などの肯定的な理由を伝えるように注意しましょう

「〇〇が嫌で辞めました!」なんて言っちゃうと物事が続かない人と思われても仕方ないよね。。

譲れないポイントを明確にしておく

第二新卒の方は、転職自体が初めての場合がほとんどかと思います。そこで転職エージェントの利用をおすすめしているのですが、初めて故に転職エージェントの言いなりになってしまう可能性も高いのです。

第二新卒として初めての転職に失敗しないためにも、自分の中で譲れないポイントを明確にしておきましょう。「年収は〇〇万円以上」「職種は△△」「勤務地は◇◇」などを明確にしておけば、転職エージェントも求人を探しやすく、ミスマッチも減るでしょう。

転職エージェントはとても便利だけど、逆に使われちゃダメよ☆そのためにも自分の意思はしっかり持っておきなさい♪

実は需要のある第二新卒こそ転職エージェントをうまく使おう!

第二新卒と聞くと、3年以内に仕事を変えた(辞めた)という点から悪いイメージを持つ人や企業もあります。

しかし一方で、新人研修でビジネス基礎を既に学んでおり、尚且つ特定の企業文化に染まっておらず柔軟性もあり、若さゆえのポテンシャルも兼ね備えた非常に優良な人材ともいえるのです。

本人にとってもこの時期の転職は今後のキャリアを形成する上で非常に重要な時期となりますので、『とりあえず3年』といった上司や会社の都合から生まれたか言葉に惑わされず、自身の将来を見据えた悔いのない転職をして下さいね。

3年以内に転職することは決して恥ずかしいことではないわ☆むしろ第二新卒の転職がうまくいけば一気にキャリアアップなんてことも夢じゃないの♪ステキな未来を手に入れるためにも転職エージェントをうまく活用して積極的に行動してね♡


RECOMMEND

関連記事