最終更新日:

ファーストリテイリングに転職した方がいい?従業員の口コミでわかったファーストリテイリングってこんな会社

ファーストリテイリングに転職した方がいい?従業員の口コミでわかったファーストリテイリングってこんな会社

近年、古着のリサイクル店が大盛況となっています。高級ブランドの衣類やファッション小物のみを対象とし、ユニクロやジーユーなどの買取は不可としているところもあります。

そのような中で、ユニクロやジーユーなどの衣類を買い取り、支援材料としてのリユースやリサイクル燃料など、幅広い用途で活用する企業があります。それがファーストリテイリングです。

それでは、ファーストリテイリングに対する社員の口コミを確認してみることにしましょう。

株式会社ファーストリテイリングの口コミ

年収や給与について

「グレード別の評価でモチベーションアップ」

ファーストリテイリングでは社員をグレード別に評価するシステムを導入しています。昇給のための試験は少々厳しいという声が挙がっているものの、合格さえすれば昇給が見込めるため、モチベーションが上がるという声も多く挙がっています。

また、通常の賞与だけではなく決算賞与という特別賞与も支給されるため、全体的に給与に関する不満の声は少ないという印象です。

「非正規雇用社員では給与が安定しない」

販売系職種の方には非正規雇用で働いている方が多いですが、正規雇用社員でないと給与が安定しないので、家族がいる方では厳しいかもしれないという声が挙がっています。

また、配属部署によって給与に差が生じるという口コミもありますが、専門職かどうか、本部勤務か店舗勤務か、という部分で給与に差が生じるというのはよくあることです。

ファーストリテイリングへの転職をお考えの方は、希望部署をしっかりと定めた上で応募を考えてみると良いでしょう。

勤務時間・休日など

「時間管理がしっかりしており、1分単位で残業代が支給される」

非正規雇用で店舗勤務の方の場合では、3時間からの短時間労働が可能で、残業になった場合では1分単位できっちりと残業代が支払われます。休憩時間も規定通りにとることができるため、労働時間や残業時間に関する不満の声は挙がっていません。

また、本部のクリエイティブ系の方の場合では、祝日には出勤しなければならないものの、土日はしっかりと休むことができ、年間の休暇を多くとることができるため、休暇に関する満足度は高いという口コミを寄せています。

労働時間・残業時間・休暇についての不満はありません。

「店長はサービス残業あり」

少し前の口コミになりますが、店舗勤務で店長を務める方の場合ではサービス残業になることがあるようです。ただし、これは最新の口コミではありませんので、現在では改善されている可能性があります。

福利厚生

「一般的な福利厚生制度は整っている」

ファーストリテイリングには、健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、介護保険の制度が用意されています。また、住宅手当やリフレッシュ休暇(手当あり)という制度もありますので、一般的な福利厚生制度は整っているものと思われます。

「家族手当が薄い」

一部社員の中から、家族がいても手当が単身者と変わらないという不満の声が挙がっています。また以前では住宅手当が支給されないという声も挙がっていましたが、この点は現在では改善されています。

そしてやや気になるのは、産休や育児休暇など、女性が働きやすい環境が今ひとつ整っていないということです。

女性の社会進出が進む中、この部分については少々時代遅れに感じることが否めませんので、今後ファーストリテイリングがどのような改善策を打ち出していくのか?という部分に注目といったところでしょうか。

ファーストリテイリング

新卒採用情報【グローバルリーダー職】
(2019/9/11現在の情報)
参考URL
https://job.rikunabi.com/2019/company/r620300076/employ/

※上記は新卒採用情報なので、あくまで参考程度に留めていただけると幸いです。

制度について

「初心者にも手厚いサポートで働きやすい」

店舗にもよるとは思いますが、店舗の店長や副店長は人事にも携わっており、手厚いサポートはもちろんのこと、頑張り次第では(店長や副店長が)昇給試験をすすめてくれるようです。

また、店長との面談はこまめに行われているようですので、店舗内の人事に関しては特に問題ないと考えられます。

「OJT終了後には研修がない」

入社直後のOJTが終了すると、その後の研修や指導がなく、業務を広く学ぶことができないという口コミがあります。

これは店舗にもよると思いますので、応募前に教育システムについて細かく確認しておく必要がありそうです。

携わらない業務に関する情報収集は自分で行う必要があります。

将来性

「店舗と売上の増加で将来性あり」

ファーストリテイリングはその業界だけでなく、日本国内で名が通った企業です。そしてそのネームバリューだけではなく、実際にグローバル展開も行っており、日本国内の店舗数もどんどん増えてきています。

この部分について高く評価されており、今後の企業の成長に期待をかける社員が多いようです。

「非正規雇用社員は雇用が安定しない」

企業の業績だけを見た場合では将来性ありと判断できても、閑散期に入ると出勤日数を削られるなど、非正規雇用社員の待遇はまだまだ不安定のようです。

正規雇用社員での転職をお考えの方の場合では問題ないかもしれませんが、全社員の雇用の安定は企業の責任と捉えることもできます。

この点を改善しないことには、雇用の不安定さを訴える方が後を絶たないことになるので、この部分についてはファーストリテイリングの人事部がどう考えるかにかかっているでしょう。


RECOMMEND

関連記事