最終更新日:

お菓子メーカー森永製菓の口コミで転職情報を調査!

お菓子メーカー森永製菓の口コミで転職情報を調査!

チョコレートやビスケットなどのお菓子から、「ハイチュウ」や「ジャンボチョコモナカ」などの大ヒット商品を生み出したお菓子メーカーと言えば森永製菓です。菓子業界の大企業として君臨している森永製菓は、「森永新研究所」で魅力ある新商品の開発を続けています。

みんなから愛されるお菓子を作る夢のような会社へ入社したいと考えている人も多いのではないでしょうか?そこで実際に働いている人や以前働いていた人の生の声、口コミをもとに転職情報を解説していきます。

森永製菓株式会社の口コミ

年収や給与について

『資格を取得することで給与アップ』

資格役職が上がるに連れて、確実に年収はアップしています。ただし、資格試験に合格することが条件となっているため、少し大変かもしれません

  • 営業
  • 40代
  • 男性

資格試験制度に合格すれば、相当な給与アップが見込めるのですが、資格を取得するのはあまり容易ではありません。かなりの努力が必要となるでしょう。

『業績が良くなっているにも関わらず給与が低い』

余裕の無くなる社会環境の為、必然的に作業量が増加の一方になっています。それから、今は会社の業績が上がってきているので、もっと、もっと給与が上がるといいかと・・・贅沢な悩みです。

  • クリエイティブ系
  • 60代
  • 男性

他社と比べると、そんなに低い給与ではないようですが、業績が良いのと仕事量が多いということがあって、さらなる給与アップを望む声が出ているようですね。

勤務時間・休日など

『企業全体で働きやすい環境を積極的に改善』

フレックス制度を導入したり、在宅勤務制度化も進行中で、働き方の改善に会社として取り組む姿勢があります。人員不足のため作業量が増えている流れではありますが、分社化やアウトソーシングなどの対策をしているようです

  • 企画/事務/管理系
  • 40代
  • 男性

どこの会社も人手不足のため、1人の負担が問題となっているようですが、森永製菓では働き方改革で負担を軽減・分担する方向で努力していますね。残業なども極力減らすように、業務見直しなども積極的に行われているようです。

『休暇取得をしやすいが接待業務には不満』

休日は完全取得出来るような、体制を会社として整えているので、休めないなどの問題は全くないです。ただし、部署によっては夜の接待とか、休日のゴルフ接待などは必ずあるため、嫌だと感じる方もいると思います

  • 営業
  • 40代
  • 男性

会社全体としてはとても休みやすい環境ではあるのですが、どうしても営業という部署ではクライアントのための接待が発生してしまうのでしょう。口コミ自体が2007年のため、今現在はどの程度発生しているのかはわかりませんが、完全になくなっているということはないかもしれませんね。

福利厚生

『とても充実している福利厚生制度』

一般的な福利厚生(健康診断・各手当・研修など)は当然あるとして、社員寮(独身・既婚両方)、社内診療所、良心的な価格の社食そのほか、メンタル相談、社品の優先販売などなど・・・福利厚生の充実度はかなりのものだと思います

  • 企画/事務/管理系
  • 30代
  • 女性
仕事とプライベートがしっかりとわかれているため、ストレスは少ないかと思います

  • 営業
  • 30代
  • 男性

企業努力として、休みの取りやすさや残業時間減だけではなく、福利厚生面でも社員のことを考えた体制にしているようですね。このほかにも、実際に働く人の満足度が伺える口コミが多く、いかに働きやすい会社にするか、森永製菓では日々努力しているのでしょう。

福利厚生についての悪い口コミは見当たりませんでした。

制度について

『働く環境の改善や評価制度に公平性がある』

フリーアドレス、テレワーク、コアタイムなしフレックス勤務制度の導入で、時間と場所を選ばない働き方が可能です

  • 企画/事務/管理系
  • 40代
  • 男性
準社員と言う立場ですが、それぞれの個人評価がありました。評価によって給料や時給に影響します。ですが、普通に仕事していれば、下がる事はそう無いと思います。面談の際に色々と上司と意見交換が出来ますのでその点は良かったです

  • 医薬/化学/素材/食品系専門職
  • 40代
  • 男性

業務制度を積極的に取り組んでいる企業の姿勢が見えてくる口コミですね。評価制度の方は、かなり公平性に留意しながら実施されているようなので、働く人の満足度が高いのでしょう。

『クリエィティブ部門ではサポート不足感がある』

デザインに関しては今の所、個人対応となっているので、どのように進めたら良いか迷う事もあるかと思います。いろいろな人にやり方を参考に聞いて進めると良いと思います。

  • クリエイティブ系
  • 40代
  • 女性

これはクリエイティブ系という特殊な作業内容が要因、また自発性による問題かもしれません。人手不足が背景にあり、人材を育てる環境が不足していることも要因でしょう。不満というよりは、今後の課題としての対応が求められる意見かもしれません。

将来性

『老若男女に愛されるお菓子で安定性抜群』

「お菓子は人々から愛される食べ物なので、森永製菓では歴史ある商品でも大人から子供まで、多くの人に愛されています。新商品で爆発的ヒットが出れば、さらに良い状態になると思います」

  • その他
  • 20代
  • 女性

 

昔からあるロングヒットとなっているお菓子が多くあるので、今後もその人気に加えて、大ヒット商品を開発し続けていこうという企業の意図が、口コミからは見えてきますね。年齢や性別を超え、万民に愛されるヒット商品を開発し続けることで、安定性は盤石となるでしょう。

『少子高齢化など社会背景を考慮すると先行き不透明』

近年の製菓市場は業界全体で頭打ち傾向にあり、海外進出も成功していない状況にあります。少子高齢化、人口減少などにより国内消費の低迷も予想されますが、森永は小売店のPBブランド開発にも積極的に取り組んでいるところです。ニーズにあわせた取り組みは、他社と比べてもそん色がありません

  • 営業
  • 20代
  • 女性

不満というよりは、今後の業務自体に少し不安を感じているような口コミとなっていますね。さまざまな社会背景を考慮すると、さらなる新商品開発努力が必要なようです。


RECOMMEND

関連記事