最終更新日:

転職支援付きプログラミングスクールを徹底比較!エンジニア転職成功の秘訣

転職支援付きプログラミングスクールを徹底比較!エンジニア転職成功の秘訣

「転職支援付きのプログラミングスクールのメリットは?」「転職するにはどのプログラミングスクールが良いか教えて欲しい!」

エンジニア経験が浅い/ない人向けに、転職支援と並行してプログラミングスクールに通えるサービスがありますが、違いが分からず申込をためらう人も多いです。

転職支援付きのプログラミングスクールを有効活用すれば、未経験からでも即戦力になれる実力が身につき、エンジニア転職が成功します。

今回は転職支援付きプログラミングスクールの紹介や、転職支援付きプログラミングスクールのメリットとデメリット・活用法を解説しましょう。

転職支援付きプログラミングスクール比較表

プログラミングスクール総合比較表

転職支援もしてくれるプログラミングスクールの特徴をまとめたわ★自分に合ったプログラミングスクールを選びましょ♪

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

プログラミングスクール おすすめ度 特徴
GEEK JOB ★★★★★ 20代で未経験からエンジニア転職を目指す人におすすめ。
プログラミングスクールは無料で受講でき経済的◎
適職診断やキャリア相談などのサポートも手厚い。
WORKPORT
(ワークポート)
★★★★★ 未経験からのエンジニア転職が30代でも可能
基本は自主学習形式で、自分のペースで進めやすい。
働きながら無理なく学びたい人にも。
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
★★★★☆ 転職後すぐに活躍できる技術が身につく。
チャット機能もあり、質問もしやすい環境。
週末まとめて学習でもOKで時間の融通が利きやすい。
テックキャンプ ★★★★☆ 600時間のカリキュラムで高い技術と知識を一気に学べる。
上場企業や急成長ベンチャーへの転職はもちろん、
フリーランスとしても活躍したい人にもおすすめ。

スクール内容比較表

プログラミングスクールの内容別で各社比較してみました。

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

プログラミングスクール 学習内容 対象年齢 料金 受講期間・時間 学習スタイル 学習時間
GEEK JOB プログラミングコース
インフラコース
20代 無料 最短1ヶ月
未経験の場合約3ヶ月
オンライン
(個別指導あり)
24時間可能
WORKPORT
(ワークポート)
開発(PHP)コース
開発(Java)コース
インフラコース
20代~30代 無料 PHP:約80時間
Java:約90時間
インフラ技術:約20時間
通学
オンライン
開講時間は教室による
オンラインは24時間可能
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
【PHPマスターコース】
基礎スキルから
実務に必要な知識まで
網羅的に学習
20代 【入学金】
30,000円(税抜)
【料金】
448,000円(税抜)
4ヶ月
(基礎2ヶ月+実践2ヶ月)
目安:400時間程度
オンライン
(個別指導)
毎日
7時〜23時
テックキャンプ 設計/開発/
インフラ構築/運用まで
一気通貫で学べる
20代~30代 【短期集中スタイル】
月々21,200円(税込)~
【夜間・休日スタイル】
月々46,600円(税込)〜
【短期集中スタイル】
10週間(70日)
【夜間休日スタイル】
6ヶ月(182日)
通学
オンライン
【教室】
平日10時~22時
休日11時~22時

身につくスキルや受講期間が大きく異なるので、自分のライフスタイルに合ったプログラミングスクールを選択しましょう。

オンラインで技術が学べるプログラミングスクールが主流なんだね!

転職支援サービス比較表

プログラミングスクールと並行、もしくは修了後に受けられる転職支援サービスで各社比較してみました。

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

プログラミングスクール 実績 年齢層 求人数 求人対応地域 特徴
GEEK JOB 600名以上が
異職種/実務未経験から
プロのエンジニアに転職成功
20代 非公表 首都圏のみ 取引企業数
3500社以上
転職成功率97.3%
WORKPORT
(ワークポート)
転職人数決定数NO.1 20代~30代 約2万6000件
+非公開求人
首都圏を中心に
全国に対応
70%~95%が非公開求人
きめ細やかなサポート
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
エンジニアメンターと
キャリアアドバイザー双方から
転職支援を受けられる
20代 非公表 全国対応
(要相談)
推薦状と
実力を証明できる修了書を
発行してくれる
テックキャンプ エンジニア
養成プログラムNo.1
1,000名を超える転職決定実績
20代~30代 非公表 首都圏のみ 転職成功率99%以上
9割以上が正社員として就職

WORKPORT(ワークポート)は、プログラミングスクールを受講してみて合わなければ、エンジニア以外の職種の転職サポートに切り替え可能です。

転職支援付きプログラミングスクールのメリット

転職支援のサービスがついてるプログラミングスクールを利用するメリットはあるのかな?

実務に必要な知識や技術が身につく

転職支援付きのプログラミングスクールは他のプログラミングスクールよりも、現場で活用できる実務に近い知識を伝授

エンジニアとしての基礎から開発などの応用まで、IT業界未経験でも自分で考えて行動できる知識や技術が身につきます。

業務内容を具体的に把握した状態で入社するので、すぐに活躍できる転職が可能です。

プログラミングスクールで学べる内容は、業務で役に立つ知識ばかりなの♪エンジニア未経験でも自信を持って働けるわ★

経験が浅い/ない人でも応募できる求人が豊富

エンジニアの求人では「未経験歓迎」と求人票に書かれていても、実際は応募のハードルを下げるための措置で、実務経験がないと採用が見送られるケースも。

転職支援付きのプログラミングスクールでは、実際に未経験者の採用実績がある企業や、スキルが浅くても応募可能な求人を厳選して紹介してもらえます。

【プログラミングスクール別紹介求人の詳細】

GEEK JOB 未経験から正社員転職が可能な企業は500社以上。
WORKPORT
(ワークポート)
約3000件+非公開求人
web・IT業界の未経験歓迎求人が豊富。
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
大手WEB系自社開発企業の紹介求人が多い。
テックキャンプ 自社サービス開発への転職決定率は61.3%。

転職支援付きのプログラミングスクールを利用すれば、求人の選択肢が広がるだけでなく、効率よく転職活動を進められます

転職のプロのサポートが受けられる

プログラミングスクールの転職支援サービスでは、転職のプロによる手厚いサポートが受けられ、サポート内容は以下の通りです。

【サポート内容】
・キャリアカウンセリング
・求人紹介
・提出書類の添削
・面接対策
・選考企業とのやり取り代行
(面接日程の調整・選考結果の通知など)
・待遇面や年収の交渉代行

面接対策では、選考企業別にエンジニアとして勤務する上でアピールすべき長所や熱意が伝わる自己PRの方法を教えてくれます。

自分から言い出しづらい待遇面や年収の交渉も全て代行

転職支援付きのプログラミングスクールは、エンジニアの勉強と並行して行う転職活動の負担を軽減し、好条件での転職が実現します。

転職支援付きプログラミングスクールのデメリット

追加料金・違約金が発生する場合もある

転職支援付きプログラミングスクールは、場合によって延長料金や違約金が発生します。

【プログラミングスクール別料金詳細】

GEEK JOB 入学後14日以降の自主退学や内定辞退などの場合は違約金が発生する。
WORKPORT
(ワークポート)
追加料金・違約金などの規定なし。
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
前半2ヶ月のカリキュラムは1ヶ月あたり3万円で延長可能。
テックキャンプ 期間の延長は可能だが、規定の延長料金が必要。

利用料金が無料のGEEK JOBは、契約違反の場合、違約金が発生するので利用を検討する人は事前に確認しておきましょう。

利用料金が有料のプログラミングスクールの場合、分割支払いにすると手数料がかかります。

スクールに通う期間は自分の時間が取りづらい

転職支援付きプログラミングスクールは、生活の中でプログラミングの勉強時間を確保する必要があります。

在職中にプログラミングスクールの利用を検討する人は、仕事終わりに2.3時間程度か、休日にまとめて時間を取らなけば技術は身につきません。

プログラミングスクールに通う期間は、自由に使える時間が少なくなってしまうのは覚悟した上で利用しましょう。

転職支援付きプログラミングスクールの詳細

GEEK JOB

geekjobの公式

対象年齢:20代
学習スタイル:オンラインのみ(教室なし)
拠点:東京
【公式サイト】https://camp.geekjob.jp/

GEEK JOB20代専門の無料プログラミングスクール付き転職支援サービスです。

GEEK JOBは未経験から正社員転職が可能な企業は500社以上、転職成功率も97.78%

GEEK JOBのプログラミングスクールでは2つのコースを選択できます。

【プログラミングコース】
PHP/Java/Rubyのいずれかを学ぶ
【インフラコース】
Apache/MySQL/Linuxの基礎を学ぶ

プログラミングスクール参加初日から、提出書類の添削や面接対策などのサポートも並行して進められるので、未経験から最短でのエンジニア転職が可能です。

実践に近い技術を無料で学べるため、プログラミングスクールの満足度は97.3%と高くなっています。

20代で未経験からエンジニア転職を目指す人には最適なプログラミングスクールです。

WORKPORT(ワークポート)

ワークポートの公式

対象年齢:20代~30代
学習スタイル:通学・オンライン
教室:東京・横浜・埼玉・千葉・札幌
   仙台・名古屋・大阪・京都・兵庫
   岡山・広島・福岡 13都市16校
【公式サイト】https://www.workport.co.jp/

WORKPORT(ワークポート)は、2014年までIT専門の転職エージェントだった歴史もあり、IT・web業界に強いプログラミングスクール付き転職エージェントです。

無料のプログラミングスクール「みんスク」は20代から30代まで、未経験からITエンジニアを目指す人が利用できます。

【開発(PHP)コース】
プログラムの基本・データベースの連携・アプリ制作など
【開発(Java)コース】
プログラムの基本・データベースの連携・ゲーム制作など
【インフラコース】
ITやネットワークサーバーの基礎

開発の2コースは自己学習形式のみで、修了後はポートフォリオ(作品集)を制作します。

インフラコースは自主学習形式かクラス形式を選択可能です。

WORKPORT(ワークポート)は多くのIT企業と強いコネクションがあり、IT関連の大手企業や優良企業の好条件求人も豊富

プログラミングスクールは受講してみて途中で辞める選択も可能なので、エンジニア転職を迷っている人にもおすすめです。

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)

CodeCampGATE (コードキャンプゲート)の公式

対象年齢:20代
学習スタイル:オンラインのみ(教室なし)
拠点:東京
【公式サイト】https://codecamp.jp/

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)4ヶ月でITエンジニア転職が可能な転職支援付きプログラミングスクールです。

エンジニアに必要な知識が網羅的に学べるカリキュラムで、実際の開発現場と同じ経験が積めます

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)で学べる内容は以下の通りです。

【前半2ヶ月:基礎学習】
サイトの表画面(HTML/CSS/JavaScript)から裏側の処理(PHP/MySQL)まで
【後半2ヶ月:開発演習】
主要な環境・ツール(Git等)の理解・開発業務(ソースコードレビュー等)の理解

現役のエンジニアである講師やメンターがマンツーマンでサポートしてくれるため、レベルの高い指導が受けられます。

技術レベルや今後の成長についてまとめた推薦状の発行など、転職支援も充実。

すぐにエンジニアとして活躍できる技術を一から学びたい20代は、利用して損はないプログラミングスクールでしょう。

テックキャンプ

テックキャンプの公式

対象年齢:20代~30代
学習スタイル:通学・オンライン
教室:東京・大阪・名古屋・福岡の4都市8校
【公式サイト】https://tech-camp.in/

テックキャンプ転職成功率99%を誇る、未経験からプロのエンジニアになれるプログラミングスクールです。

これまでに1000人以上の転職支援実績があり、正社員就職の割合は93.4%

10週間の短期集中コースと6カ月間の夜間・休日コースから、自分のライフスタイルに合わせて選択が可能です。

【学習内容の一部】
・HTML/CSS/JavaScript
・Ruby on RailsでWebサイト開発
・オブジェクト指向やテスト駆動開発
・デザインパターン
・データベースやプログラム等の設計
・AWSを活用したサーバー構築
・GitHubを使ったソースコード管理

600時間のオリジナル教材で即戦力スキルを身に着けられ、チーム開発も経験できます。

8000名以上が利用している、満足度93%のカウンセリングで転職活動もしっかりサポート。

マンツーマンのサポートや教室も利用できるので、オンライン学習でも途中で挫折しないで最後まで続けられるしょう。

転職支援付きプログラミングスクールの活用法

主体的に行動する

転職支援付きのプログラミングスクールは、座学の講座などがあるカリキュラムを選択したとしても自主学習は必須です。

オンラインでの質問対応サポートの利用や、週に数回通学しモチベージョンを維持するなど自分で工夫しながら積極的に行動しましょう。

修了しても覚えてる内容が少なかったら結局困るのは自分よ!確実に技術を身に付けましょ♪

転職先の希望条件は明確にする

転職先の希望条件は明確にしておきましょう。

カウンセリング時に希望条件として聞かれやすい項目は以下の通りです。

・勤務地 ・年収 ・福利厚生 
・転勤の有無  ・働き方
・会社の雰囲気 ・会社の規模  など

他にこだわりの条件がある人は追加し、希望条件に優先順位をつけて伝えると、紹介求人のミスマッチが少なくなります。

エンジニアは使用言語や業務内容によって、働き方や業務の進め方が大きく異なるので求人はよく確認してから応募しましょう。

優先順位が決まらない場合は、「譲れない」「調整できる」「こだわらない」に分類するだけでも効果的です。

転職支援付きプログラミングスクールで転職成功

プログラミングスクールは自分の頑張りによって身につく技術のレベルが異なるので、積極的に反復学習をしてください。

転職支援付きプログラミングスクールを利用すれば、学習から転職成功までスムーズに進められます。

転職支援付きプログラミングスクールを利用して、未経験や経験が浅い人も活躍できる職場への転職を実現させましょう。

【プログラミングスクールが無料の転職支援サービス】
GEEK JOB
WORKPORT(ワークポート)
【プログラミングスクールが有料の転職支援サービス】
CodeCampGATE(コードキャンプゲート)
テックキャンプ
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事