最終更新日:

ハローワークのアプリってどんな仕組み?使い方は簡単?

ハローワークに行くより便利?ハローワークのアプリとは?

ハローワークは厚生労働省を母体とする就職相談・就職あっせんを行う機関です。ハローワークでの求職活動方法には、ハローワークを直接訪れる方法と、あらかじめインターネットサービスで仮登録を済ませておいて、ハローワークを訪れるという方法があります。

また、ハローワークと連動しているアプリもありますが、これらはすべて厚生労働省の公式アプリではありませんので、この部分についてはあらかじめ頭に入れておく必要があります。アプリに不具合が見つかった、あるいはきちんと表示されないなどのトラブルが発生した際には、厚生労働省ではなく、アプリ開発者に問い合わせましょう。

では、ハローワークのアプリには、いったいどのような機能があるのでしょうか?2種類のアプリを例に挙げて、それぞれの特徴についてご紹介します。

ハローワークの仕事検索アプリ(ハロワ検索)

ハローワークインターネットサービスと、スタンバイ日本最大級の求人検索エンジンを参照元として情報提供を行っているアプリです。このアプリには、以下の検索機能があります。

  • キーワード+勤務先情報による検索
  • 雇用形態や給与などの条件で検索
  • 正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト、パートなどの雇用形態から検索

仕事検索forハローワーク

ハローワークの仕事検索アプリとほぼ同様の機能を持つアプリですが、一部利用者の中には「落ちやすい」と評価している方もいます。こちらのアプリはハローワークのみの連動となっており、ハローワークインターネットサービスに掲載されている全国の求人情報を検索・確認することができます。

これらのほかにも、求人検索forハローワーク、ハローワーク、求人情報forハローワークなどのアプリがあり、どれも基本的に検索機能や使い方には差がなく誰でも簡単に操作することができます。それぞれのアプリの違いを探すのであれば、ハローワークの求人情報に特化した求人情報提供サービスを行っているのか、他社とも連動ているのか、という部分でしょう。

ただし、iphoneとAndroidではダウンロード後の動作に差が出ることが考えられ、スマホの利用状況によっては、どのアプリでも動作が鈍かったり落ちやすかったりといったトラブルが発生する可能性が考えられます。この場合では、アプリの性能や使い勝手というよりかは、スマホ自体の都合によるものですので、アプリの比較にはなりません。

スマホひとつで求人情報を検索できるという点を考えれば、アプリはとても便利な存在だといえます。ですがその反面、使用機種や利用状況によってはさまざまなトラブルが発生することがありますので、ハローワークのアプリを使用する際には、この点についてあらかじめ納得しておく必要があるでしょう。

アプリがおすすめなのはこんな人!

ハローワークのアプリは、以下のような方におすすめできます。

  • とりあえずハローワークにはどのような求人情報があるのか知っておきたい
  • 業種ごとの平均的な給与や待遇について知りたい
  • ハローワークが遠方にあるため、とりあえずアプリで求人情報を検索したい

これらに該当する方は、とりあえずアプリで求人情報を検索してみると良いでしょう。また、現在は求職活動を行う必要はないが、将来的にその可能性があるという方にも、アプリでの求人情報の閲覧はおすすめかもしれません。

ハローワークのアプリによる求職活動はここに注意しましょう

使い方によっては大変便利なハローワークのアプリではありますが、アプリの利用のみで求職活動を収束させることができず、また、以下の注意も必要になります。

アプリで求人情報を閲覧しただけでは求職活動実績にはならない

アプリで求人情報を閲覧しただけ、あるいは気になる企業に問い合わせを行っただけでは、求職活動実績にはなりません。
というのは、これだけでは就職の意思を計りかねるからです。
なお、以下の行動は求職活動実績となりますので、知識として頭に入れておくと良いでしょう。

  • ハローワークや民間の求人募集に応募した
  • ハローワークが実施する説明会やセミナーなどに参加した
  • 求職の際に有利となる資格を受験した、または資格を取得した
  • ハローワークで職業訓練を受けた

これらが、一般的に求職活動実績として認められる行動です。

ハローワークのアプリでの求人情報の閲覧は、あくまでも閲覧でしかありませんので、きちんと求職活動を行いたい方は、上記を参考に行動を起こしてみましょう。企業で面接を受ける際に、間違って”スマホで求人情報を閲覧した”ことを求職活動として告げると首をかしげられる可能性がありますので、この部分については注意が必要です。

求職申込書をダウンロードできない

ハローワークインターネットサービスとアプリが連動していても、それはあくまでも閲覧機能のみで、インターネットサービスのように求職申込書をダウンロードすることはできません。それは、ハローワークインターネットサービスがスマホに対応していないからです。

ハローワークで求職活動を行う際には必ず求職申込書が必要になりますので、インターネットサービスでダウンロードしてハローワークへ提出するか、直接ハローワークを訪れて記入するか、いずれかを選択しなくてはなりません。

ハローワークのアプリには、もちろんメリットがあります。ですが、さまざまな角度から考えた上できちんと求職活動を行いたいのであれば、ハローワークへ出向いて相談するというのが、最も賢明な方法だといえるでしょう。


RECOMMEND

関連記事