最終更新日:

ハローワークを利用すれば中卒でも正社員就職できる?効率的な転職成功法

中卒 ハローワーク

「中卒だけどハローワークは使える?」
「中卒でも正社員求人は見つかる?」
「ハローワークの有効活用法は?」

最終学歴が中卒でもハローワークを使えるか分からず利用を迷う人は少なくありません。

中卒者でもハローワークは利用可能、上手く活用して就職支援サービスと併用すれば効率的に希望の就職が実現します。

本記事では、中卒者がハローワークを利用するメリットや注意点、活用のコツ、中卒者向けの業種と求人がない時の対処法を解説していきましょう。

中卒者向けの就職・転職支援サービス

自分に最適な就職・転職支援サービスを選べば、スムーズに正社員への転職が成功するわ♪

社会人経験がある20~30代向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


社会人経験が浅い20代向け

DYM就職 ジェイック
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
23,000名以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者累計10万人超
特徴 1名のサポート平均8時間。相談しやすさ1位 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)

中卒でもハローワークは利用可能

ハローワークは、厚生労働省が全国544ヵ所に設置する公共職業安定所です。

年齢や経験・学歴関係なく満15歳以上で就業意思があるなら、最終学歴が中卒でも利用可能

国営の施設なので費用は一切かからず、主に下記のようなサポートが受けられます。

  • ・中卒向けの職業紹介
  • ・職業相談
  • ・求人への申し込み
  • ・応募書類の作成・面接対策
  • ・雇用保険の手続き など
  • 中卒者がハローワークを利用するメリット

    ハローワークの利用に学歴は関係ないんだね!でも求人サイトと違って直接出向く必要があるのは少し面倒かも…

    確かに相談や紹介状をもらうには足を運ばないといけないけど、ハロワならではのメリットもたくさんあるわ♡

    学歴・経歴不問の正社員求人が豊富

    ハローワークは正社員求人を50万件以上保有しており、学歴・経歴不問の求人も多数。(2022/04/05時点)

    条件 求人
    学歴不問 324,665件
    経歴不問 319,508件
    学歴・経歴不問 204,512件

    正社員求人の中でも学歴不問は約6割、学歴・経歴不問は約4割を占めています。

    選択肢が豊富なため、就業経験の有無に関わらず中卒者でも正社員求人が見つけやすいです。

    正社員希望の35歳未満のフリーター向けの「わかものハローワーク」は全国28か所、わかもの支援コーナー・窓口も全国195か所に設置。
    正社員希望の35歳~54歳向けの「就職氷河期世代専用窓口」が併設されているハローワークは令和3年10月1日時点で全国92か所。

    職業訓練が受けられる

    ハローワークでは「ハロートレーニング」と呼ばれる無料で仕事に活かせるスキルが学べる職業訓練のサービスがあります。

    学歴より経験や資格を重視する企業は多いため、希望の職種がスキルを必要とするなら職業訓練の受講も検討しましょう。

    訓練期間は主に2~6か月ほどですが、資格を取得できる分野もあるため非常に有益です。

    cyuusotukiji1※1

    中卒者でも豊富な選択肢がある

    ハローワークの令和2年度の新規求人は790.6万件。

    中卒 ハローワーク※2

    ハローワークは他の求人サイトと違い掲載料がかからないため、求人が圧倒的に多いです。

    地域によって差はありますが、学歴に自信がなくても豊富な選択肢があります。

    限られた条件の中でも様々な業種の求人を比較検討したい人には向いているでしょう。

    中卒者がハローワークを利用する注意点

    情報の精査が必要

    ハローワークは求人の掲載費が一切かからないため、中には質の良くない求人や助成金目当てのカラ求人があります。

    常に求人を大量募集している、歩合給をうたっている企業は労働環境が良くない「ブラック企業」である可能性が高いです。

    学歴不問・未経験歓迎などの良い条件で求人を掲載していても、入社すると求人票の条件と全く違ったとの事例も少なくありません。

    好条件でも焦って応募する前にネットなどで企業の情報を収集して検討しましょう。

    大企業の求人はほとんどない

    ハローワークは人手不足の中小零細企業向けなので、大企業の求人はほぼありません。

    将来を見据えて大企業への就職を考えている人には不向きです。

    大企業への転職を考えているなら、転職サイトや就職エージェントの利用を検討しましょう。

    中卒者のハローワーク活用のコツ

    学歴に自信がなくても就職を成功させるコツってあるのかな?

    求人をこまめにチェックする

    ハローワークは求人が多く平日は毎日30分毎に更新されていますが、好条件の求人はすぐに採用枠が埋まってしまいます。

    採用の可否に応募の早さは関係ありませんが、応募者が殺到すると即掲載を終了してしまう企業も少なくありません。

    希望に合う求人を見つけるには、週2、3回ほど通うかハローワークインターネットサービスやアプリでのこまめな求人チェックが必要です。

    オンラインからでも自主応募はできますが、面接対策などのサポートやネット非掲載の求人が見たいなら直接足を運びましょう。

    幅広い視野で求人を探す

    中卒者は、高卒や大卒の人と比べると選択肢が限られています

    職種や業種を絞り込んだ中から、さらに学歴不問で希望に合う求人を探すのは難しいです。

    まずは最低限の条件だけを設定し、幅広い視野で検索すれば希望にマッチする求人が見つかりやすくなるでしょう。

    自分に合う仕事がわからないなら、まずは適性診断を試してみましょ☆

    【グッドポイント診断】

    自分の適性を知りたい中卒者は、リクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

    診断結果では自分ならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きをチェックできます。

    グッドポイント診断

    グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

    【グッドポイント診断のメリット】
    ・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
    ・どこでも手軽に診断可
    ・自分の強みを客観的に把握できる
    ・診断結果は求人応募時に添付OK
    ・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
    \無料で手軽に適性がわかる!/

    【ミイダス】

    市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式サイト】https://miidas.jp/

    ミイダスは自分の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ転職市場価値や行動特性、適正などを診断。

    登録すると条件に合う企業からオファーが届くので、転職活動が効率的に進められます。

    ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

    【ミイダスのメリット】
    家で手軽に適性診断可
    5分程度かつ無料で転職市場価値がわかる
    スマホだけで企業からオファーが届く体制に
    ・オファーが届いた時点で面接確約
    ・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

    積極的に相談窓口を利用する

    ハローワークの窓口では相談員が様々な相談・質問を受け付けています。

    ハローワークはサービス業ではないので、自らが窓口に行かない限り求人紹介や面接のアドバイスなどのサポートはしてもらえません

    求人に関する有益な情報やサポートを受けて効率的に就職したいなら、相談窓口を積極的に利用しましょう。

    ハローワークの中卒者向けの業種

    ハローワークの経歴・学歴不問の一般求人で、多くの割合を占めている業種は以下の通り。(2022/04/05時点)

    業種 求人件数
    介護・福祉 83,432件
    運輸(運転)、配送 41,443件
    販売 40,114件
    建築・土木・電気工事 37,321件
    営業 13,878件

    中卒者は人手不足や実力勝負、未経験からでもスキルアップが目指せる職業に向いています。

    メリット・デメリットを確認して、希望の働き方を実現できる求人を探しましょう

    人手不足の業種

    中卒者でも即戦力となる人手不足の業種は多数存在します。

    人手不足の仕事のメリット・デメリット
    メリット
    ・未経験可・無資格可の求人が多い
    ・頑張り次第で高収入が期待できる
    デメリット
    ・拘束時間が長い職業が多い
    ・体力勝負の職業が多い

    介護・福祉職

    介護・福祉業界は慢性的に人材不足です。

    介護・福祉職の中でも介護助手や介護補助などは学歴関係なく未経験・無資格でも就業可能

    ハローワークの職業訓練や民間の資格取得支援制度を利用すれば、働きながらでも資格取得が目指せます。


    運輸(運転)・配送業

    タクシーの運転手や配送スタッフは普通免許があれば経歴・学歴不問の求人が多いです。

    大型トラックやクレーンなど特殊車両の運転手は、就職後に専門的な免許の取得支援制度がある会社が多数。

    専門的な免許を取得すれば、他の職業より高収入が期待できます。

    配送業は長距離の運転や夜間勤務が多いため、体力に自信がある人に向いているでしょう。

    建築・土木業・電気工事

    建築・土木業は主に野外での肉体労働になるため、体力勝負の仕事です。

    土木作業などの現場では上下関係が厳しく、体育会系の雰囲気が苦手な人には不向きかもしれません。

    電気工事業は未経験からでも挑戦できますが、資格取得すれば給与アップが望めます。

    実力勝負の業種

    中卒者は経歴・学歴より実力を重視する職業にも向いています。

    実力勝負の仕事のメリット・デメリット
    メリット
    ・成果次第で高給与が期待できる
    ・キャリアアップが目指せる
    デメリット
    ・高いコミュニケーション能力が必要
    ・ストレスが多い
    ・日々、専門的な勉強が必要

    販売職

    販売職はアパレル関係や、大手チェーン店や個人経営店まで幅広い業種があります。

    販売やサービス業は接客がメインになるため、資格や学歴より高いコミュニケーション能力が必要です。

    接客業のアルバイト経験がある人や会話が得意な人に向いているでしょう。

    営業職

    営業職は訪問販売やルートセールス、不動産業界などの様々な業界の求人が多数。

    未経験歓迎の求人がほとんどですが、専門的な知識や積極的な行動力が欠かせません。

    契約数などの具体的な成果が評価されるため、日々の努力やコミュニケーションが苦にならない人はキャリアアップが目指せるでしょう。

    上記の職業でもやりたい仕事があるなら積極的に挑戦してみましょ☆

    ハローワークに中卒者向け求人がない時の対処法

    希望条件を見直す

    ハローワークで希望にマッチする求人が見つからないなら、条件の見直しが必要です。

    希望条件の優先順位を決め、譲れない条件と妥協できる条件を設定。

    様々な業種や職種の求人を検討して視野を広げれば、希望に合う求人が見つかりやすくなるでしょう。

    就職支援サービスと併用する

    ハローワークと就職支援サービスを併用すれば、中卒者でもより良い条件での就職が可能

    就職支援サービスはハローワークにない好条件求人を保有し、各サポートも充実しています。

    求人紹介や面接対策、企業との交渉や日程調整を任せられるので、就職活動がスムーズです。

    年齢制限やサポート内容、求人の質などを比較し自分に合うサービスを見つけましょう。

    【中卒向けの転職支援サービス】

    サービス名 特徴
    DYM就職 優良企業を厳選して求人紹介。人物重視の採用
    ジェイック 無料就活講座あり。就職成功率は81.1%
    第二新卒エージェントneo 職歴なしからの転職実績1万人。面接対策のサポート◎
    就職shop 全求人が未経験歓迎で書類選考なし
    リクルートエージェント 転職支援実績No.1。営業職やIT系に強い
    マイナビエージェント 20代の信頼No.1を獲得。サポートが◎IT系・中小企業に特化

    中卒者はハローワーク活用で就職成功!

    中卒者でもハローワークは利用可能で、正社員としての就職も難しくありません。

    求人が多く選択肢は豊富ですが、中にはブラック企業の求人もあるので情報の精査が必要。

    相談窓口や就職支援サービスを活用すれば、スムーズに就職活動が進められます。

    中卒でもハローワークと就職支援サービスの併用で理想の働き方を実現しましょう。

    (※1 引用:大阪労働局大阪ハローワーク/ハロートレーニング(公的職業訓練)のご案内)
    (※2 参考:厚生労働省/公共職業安定所(ハローワーク)の主な取組と実績)

    働く悩みを“ゼロ”に
    今よりいい会社に転職しませんか?

    転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

    複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

    リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

    『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

    登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
    転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

    リクルートエージェント公式へ

    転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
    幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

    特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

    マイナビエージェント公式へ

    20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

    主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

    現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
    ビズリーチ公式へ

    求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

    必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

    \Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
    ビズリーチ公式へ
    関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

    RECOMMEND

    関連記事