最終更新日:

オンラインプログラミングスクールを徹底比較!自分に合う1校の見つけ方

オンラインプログラミングスクールを徹底比較!自分に合う1校の見つけ方

「プログラミングスクールのオンライン学習で知識/技術は身に付く?転職成功できる?」

未経験からITエンジニアになるために、どのオンラインプログラミングスクールを利用すべきか迷う方も少なくありません。

各社を比較検討し、オンラインでも充実したカリキュラム手厚い転職サポートを提供しているプログラミングスクールを選択すれば、未経験からでも効率良くITエンジニアになれます

本記事では、オンライン対応のプログラミングスクール4校を徹底比較。

オンライン対応のプログラミングスクールの料金・学習/指導内容・転職サポートなどを比較し、どのプログラミングスクールがあなたに合うか解説します。

オンラインプログラミングスクールの概要の比較

まずはオンライン対応のプログラミングスクール4校の概要を比較するわ☆それぞれの対象年齢・対応地域・サポート対象者を見ていきましょ♪

GEEK JOB CodeCampGATE
プログラミングスクール
主な年齢層 20代のみ 20代のみ
対応地域 全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
全国
(オンライン)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など
オンラインで相談する
(無料)
WORKPORT(みんスク) テックキャンプ
プログラミングスクール
対象年齢 20~30代 20~30代
対応地域 全国
(オンライン)
全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・フリーター・第二新卒・既卒など IT未経験者・正社員経験者・フリーター・第二新卒・既卒など
オンラインで相談する
(無料)

対象年齢の比較

GEEKJOBとCodeCampGATEは、20代が対象のプログラミングスクール。

対してWORKPORT(みんスク)とテックキャンプは30代でも利用可能です。

テックキャンプは利用者の30%が30代(※2019年7月1日時点)

20代の方は4校とも利用できますが、30歳を超えている方はプログラミングスクールの比較検討時に注意しましょう。

対応地域の比較

上記のプログラミングスクールは4校ともオンラインに対応しているので、全国どこからでも利用可能です

プログラミング学習に対応しているPCとネット環境があれば、住んでいる地域を問わずプログラミングスクールを活用できます。

プログラミングスクールによっては、PCのレンタルができる場合もあるのよ☆PCが用意できない子は、無料カウンセリングでレンタルが可能か確認してみてちょうだい♡

主なサポート対象者の比較

本記事で紹介しているプログラミングスクールは、4校ともIT業界未経験者のサポートに特化しています。

WORKPORT(みんスク)とテックキャンプは正社員経験がある方から、既卒フリーターなどの正社員経験がない/浅い方も利用可能

GEEKJOBとCodeCampGATEは、20代の正社員経験者を主なサポート対象者としています。

テックキャンプとCodeCampGATEは、大学生でも利用可能です。

オンラインプログラミングスクールの料金の比較

続いて、オンライン対応のプログラミングスクール4校の料金を比較してみましょう。

プログラミングスクール 料金
GEEK JOB 無料
(※違約金が発生する場合あり)
WORKPORT
(みんスク)
完全無料
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
4ヶ月:525,800円
テックキャンプ 10週間:712,800円
半年:932,800円

GEEKJOBの料金

GEEKJOBの「ITエンジニア スピード転職コース」は、プログラミングスクールも転職サポートも20代であれば無料で利用可能です。

オンラインでの利用でも料金はかかりません。

基本的には一切料金は発生しませんが、GEKKJOBを途中退会したりGEEKJOB以外で転職すると違約金が発生するケースもあります。

GEEKJOB受講開始から14日以内の退会は、違約金が発生しません

WORKPORT(みんスク)の料金

WORKPORTの「みんスク」は、プログラミングスクールも転職サポートも完全無料で利用可能なサービスです。

WORKPORTの「みんスク」をオンラインで利用する場合でも、料金は一切かかりません。

WORKPORTの「みんスク」は途中退会も無料です。違約金は発生しません。

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)の料金

CodeCampGATE(コードキャンプゲート)は入学金とオンラインプログラミングスクール受講費用が発生します。

入学金33,000円+受講費用492,800円なので、合計の料金は525,800円です。

期間内に学習カリキュラムを修了できなかった場合は、期間を延長する必要があり、1ヵ月33,000円の追加料金が発生します。

1万円分の割引クーポンがもらえる

CodeCampGATEは有料のオンラインプログラミングスクールだけど、費用を安く抑える方法もあるのよ♡

CodeCampGATEでは毎日7:00~23:40まで、オンラインでの無料受講相談を実施

学習カリキュラムの概要やキャリア支援など、CodeCampGATEのサービス内容について詳しい説明が聞けます。

「未経験でも本当に大丈夫なのか」「そもそも自分はITエンジニアに向いているのか」など、不安や疑問も相談可能です。

CodeCampGATEの受講相談後、アンケートに答えれば1万円分の割引クーポンがもらえるので費用を安く抑えられます。

オンライン対応のプログラミングスクールを比較検討している方は、CodeCampGATEの無料カウンセリングに参加してみましょう。

テックキャンプの料金

テックキャンプも有料のオンラインプログラミングスクールです。

テックキャンプの利用料金をまとめました。

プラン 一括料金 分割料金
短期集中スタイル×オンラインプラン
(10週間)
712,800円 【月額】
21,200円~
(48回払いの場合)
夜間・休日スタイル×オンラインプラン
(6ヶ月)
932,800円 【月額】
46,600円~
(48回払いの場合)

テックキャンプはプランによって費用が変動。上記はオンラインのみのプランですが、教室への通学が可能なプランを選択すると更に料金が上がります。

定期的にキャンペーンを実施

テックキャンプでは割引キャンペーンを頻繁に実施しているわ♡

テックキャンプも無料のオンラインカウンセリングに参加すれば受講料が割引になるお得なキャンペーンを実施。

2021年5/19までのキャンペーンでは、受講料が50,000円OFFに!

オンラインカウンセリングではサービスの詳細案内はもちろん、プログラミングスクールやエンジニアとしてのキャリアに関する疑問や悩みを解決してくれます。

オンライン対応のプログラミングスクールを比較検討している方は、テックキャンプの無料カウンセリングに参加してみましょう。

14日以内であれば全額返金

テックキャンプは受講開始から14日以内であれば、いかなる理由であっても全額返金が保証されています。

「サービスに不満がある」「自分に合わない」などの場合でも、14日以内なら全額返金してもらえるので安心です。

14日間テックキャンプを利用しつつ、他社オンラインプログラミングスクールとじっくり比較すれば、自分に合ったプログラミングスクールと出会えるでしょう。

テックキャンプの受講開始から14日間はいわゆるお試し期間なの☆興味がある子は、まずは無料のオンラインカウンセリングに参加してちょうだい♪

オンラインプログラミングスクールの学習内容・指導の比較

オンラインプログラミングスクールの、学習内容や指導の質を比較してみましょう。

プログラミングスクール コース
GEEK JOB プログラミングコース
インフラコース
WORKPORT
(みんスク)
開発(PHP)コース
開発(Java)コース
インフラコース
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
PHPマスターコース
基礎スキルから
実務に必要な知識まで
網羅的に学習
テックキャンプ 設計/開発/インフラ構築/運用まで一気通貫で学べる

4校のオンラインプログラミングスクールを比較してみてみると、GEEKJOBとWORKPORT(みんスク)はインフラエンジニアを目指せるコースがあると分かるね!

プログラミングスクール 学習・指導
GEEK JOB 実践的な学習内容
自学自習
(個別指導あり)
講師への質問可能
講師は現役エンジニア
ポートフォリオ制作
WORKPORT
(みんスク)
自学自習
クラス形式
講師への質問可能
専任の講師
ポートフォリオ制作
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
個別指導
チーム開発演習
講師は現役エンジニア
実践的な学習内容
ポートフォリオ制作
テックキャンプ 自学自習
独自の学習サイクル
実践的な学習内容
講師への質問可能
講師は現役エンジニア
挫折させないサポート
ポートフォリオ制作

4校のオンラインプログラミングスクールを比較してみてみると、自学自習+講師に自由に質問できるのが基本スタイルみたいだね。

だけど、CodeCampGATEはマンツーマンレッスンが受けられるのよ♪

プログラミングスクール 学習期間
スケジュール
GEEK JOB 3ヶ月(最短22日)
週30時間
WORKPORT
(みんスク)
PHP:約80時間
Java:約90時間
インフラ:約20時間
スケジュール自由
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
4ヶ月(400時間)
1日3~4時間
テックキャンプ 【短期集中スタイル】
10週間(70日)
1日10時間/週6日
【夜間休日スタイル】
6ヶ月(182日)
週23時間

オンラインプログラミングスクール4校を比較してみてみると、スピード転職に特化しているスクールとじっくりと自分のペースで学習できるスクールがあると分かるわね☆

オンラインプログラミングスクールの学習カリキュラム・指導内容について、1校ずつ詳しく紹介します。

GEEKJOBの学習カリキュラム・指導内容

    【GEEKJOBの特徴】

  1. 実践的な学習教材
  2. ポートフォリオ制作
  3. 講師への質問&個別指導
  4. 動画による講義
  5. 就業中でもスケジュール調整可能

GEEKJOBは実際に現場で働くITエンジニアの声から生まれた実践的な学習教材を使用。

【プログラミングコース】
PHP/Java/Rubyのいずれか
【インフラコース】
Apache/MySQL/Linuxの基礎
について学習できます。

自分で課題をこなしつつ、分からない点があればその都度オンラインチャットで現役エンジニアの講師に質問可能です。

現役エンジニアの講師からのフィードバックや個別指導が受けられます。

講義は動画形式なので、何度も見返したりスキマ時間を活用して学習可能です。

学習と同時進行で転職サポートが受けられるので、オンラインでもスピード転職が可能なプログラミングスクール(最短22日で内定)。

退職している方はもちろん、就業中の方でも柔軟に学習スケジュールを組めるのも大きな魅力と言えるでしょう。

WORKPORT(みんスク)の学習カリキュラム・指導内容

    【WORKPORT(みんスク)の特徴】

  1. 実践的なオリジナルテキスト
  2. ポートフォリオ制作
  3. 講師への質問自由
  4. スケジュールも自由

WORKPORT(みんスク)はプログラミングの基礎や実践で必要なスキルが学べる、オリジナルテキストを無料で利用可能。

自己学習形式でテキストを進めていきますが、分からない点があればオンラインチャットですぐ講師に質問できます。

WORKPORT(みんスク)は学習時間に決まりがなく、完全自由にスケジュールを組めて自分のペースで学習できるのが最大の魅力。(インフラコースはクラス形式も選択可能)

WORKPORT(みんスク)なら好きな時間に学習できるので、現職を続けながらでも無理なくプログラミング学習/転職活動ができます。

CodeCampGATEの学習カリキュラム・指導内容

    【CodeCampGATEの特徴】

  1. 網羅的かつ実践的なカリキュラム
  2. 手厚いマンツーマン指導
  3. 実務レベルのチーム開発実習
  4. 講師への質問OK
  5. ポートフォリオ制作

CodeCampGATEは基本的なスキルから実務で必要となる知識まで、網羅的かつ実践的に学習できるカリキュラムを使用。

【フロントエンド】
HTML5/CSS3/JavaScript/jQuery
【サーバーサイド】
PHP/MySQL
【ツール】
Git/Github
【その他】
仮想環境の構築、セキュリティ管理、フレームワークなど

サイト製作を一人で完結できるように、幅広い知識/技術を学習できます。

CodeCampGATEは現役エンジニア講師による手厚いマンツーマン指導・実務レベルのチーム開発に取り組めるのが最大の魅力です。

一日3~4時間程度の学習時間を確保できれば、在職中の方でも利用可能。

レッスン満足度は94.2%。オンラインプログラミングスクールの中でも、トップクラスの指導力・カリキュラムの充実度を誇ります。

テックキャンプの学習カリキュラム・指導内容

    【テックキャンプの特徴】

  1. 幅広く実践的な学習内容
  2. 専属トレーナーのサポート
  3. 講師への質問し放題
  4. ポートフォリオ制作

テックキャンプでは、実際にエンジニアとして働く際に必要な技術/知識を幅広く学べます。

    【テックキャンプで学べるスキル】

  • 言語:HTML/CSS、JavaScript/jQuery、Ruby/Ruby on Rails、Sass/Haml
  • データベース:SQL/MySQL
  • インフラ:AWS
  • ツール:Git/GitHub

実際の現場と同じ環境・同じ進め方で開発の経験が積めるのは大きな魅力です。

もちろん現役エンジニア講師に質問し放題なので、疑問点はすぐに解消できます。

テックキャンプでは、挫折しないように専属トレーナーがオンラインでサポート

学習の進捗管理だけでなく悩みや不安など精神面でのフォローもしてもらえます。

プログラミングスクール「テックキャンプ」のオンライン学習完了率プログラミングスクール「テックキャンプ」のオンライン学習満足度(※1テックキャンププエンジニア転職の1月から4月受講生の実績)
(※2プログラミング教養1週間短期集中スタイルにおける受講生の比較)
(※出典)

手厚いサポート体制が整っているので、テックキャンプはオンラインでも高い学習完了率・満足度を維持

テックキャンプはオンラインでも、知識/技術が伴ったITエンジニアを目指せるプログラミングスクールと言えるでしょう。

短期間でエンジニアを目指せるコースに加えて、在職中の方でも無理なくプログラミングを学べるコースも用意されています。

オンラインプログラミングスクールの転職サポートの比較

オンライン対応プログラミングスクールの転職サポートを比較してみましょう。

プログラミングスクール 求人
GEEK JOB 紹介企業数500社以上
大手IT企業求人有り
首都圏の求人のみ
テックキャンプ 首都圏の求人のみ
限定求人有り
ブラック企業徹底排除
WORKPORT
(みんスク)
全国対応
大手IT企業求人有り
非公開求人70~95%
エンジニア求人1万件
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
自社開発求人多数
全国対応(要相談)
プログラミングスクール 転職サポート・実績
GEEK JOB 手厚いサポート
転職成功率97.8%
スピード転職
テックキャンプ 手厚いサポート
転職成功率99%
転職成功できなかったら全額返金(条件あり)
転職成功実績2,000人
自己応募OK
WORKPORT
(みんスク)
手厚いサポート
転職ノウハウが豊富
転職決定人数No.1
CodeCampGATE
(コードキャンプゲート)
手厚いサポート
専属メンターが支援
自己応募OK

求人の比較

オンラインプログラミングスクール4校を比較してみると、求人の対応地域に違いがあるのが分かります。

GEEKJOBとテックキャンプは、基本的には首都圏の求人限定

WORKPORT(みんスク)は、全国の求人を取り扱っており首都圏以外の求人も豊富です。

転職サポートの比較

オンラインプログラミングスクールを比較してみると、どのスクールでも手厚いサポートが受けられると分かります。

オンラインプログラミングスクールで受けられる主なサポートは以下の通りです。

【サポート内容】
・キャリアカウンセリング
・応募書類の書き方/添削
・模擬面接
・推薦状の作成
・個別企業対策 など

GEEKJOBとWORKPORT(みんスク)は無料のオンラインプログラミングスクールなので、スクールが紹介する求人に応募する場合しか転職サポートは受けられません。

GEEKJOBとWORKPORT(みんスク)は、未経験でも応募できる質の高い求人と出会えるので、特に問題はないと言えるでしょう。

テックキャンプとCodeCampGATEは自己応募の求人でも転職サポートが受けられます

オンラインプログラミングスクール4校を比較すると、テックキャンプは自社開発への転職決定率が61.3%、CodeCampGATEも自社開発への紹介求人が多いです。

自社開発の企業を目指すなら、テックキャンプとCodeCampGATEがおすすめと言えるわね♪

オンラインプログラミングスクール、自分に合うスクールはどれ?

オンラインプログラミングスクール4校を比較してみて、各社の特徴や違いは分かったけど、どのスクールを利用すべきなのかな?

すでに取り上げたように、オンラインプログラミングスクールは20代限定のスクールと、30歳以上でも利用できるスクールがあります。

どのオンラインプログラミングスクールがおすすめか、年代ごとにランキング形式で見ていきましょう。

20代におすすめのオンラインプログラミングスクール

    【コスパを重視するなら】

  1. GEEK JOB
  2. WORKPORT(みんスク)
  3. CodeCampGATE
  4. テックキャンプ

コスパを重視する子には、無料のGEEKJOBとWORKPORT(みんスク)がおすすめよ☆

    【学習内容を重視するなら】

  1. CodeCampGATE
  2. テックキャンプ
  3. GEEK JOB
  4. WORKPORT(みんスク)

学習内容を重視するなら個別指導のCodeCampGATE、専任トレーナーがサポートしてくれるテックキャンプがおすすめなんだね!

    【首都圏での就職なら】

  1. GEEK JOB
  2. WORKPORT(みんスク)
  3. テックキャンプ
  4. CodeCampGATE

首都圏での転職なら良質な求人が豊富なGEEKJOBとWORKPORT(みんスク)がおすすめよ☆

    【全国での就職なら】

  1. WORKPORT(みんスク)
  2. CodeCampGATE

WORKPORT(みんスク)は全国のIT企業の求人を豊富に取り扱っているし、地方での転職にもおすすめだね!

30歳以上におすすめのオンラインプログラミングスクール

30歳を超える方でも利用できるオンラインプログラミングスクールは、WORKPORT(みんスク)とテックキャンプの2校なので、以下のようなランキングになります。

    【コスパを重視するなら】

  1. WORKPORT(みんスク)
  2. テックキャンプ
    【学習内容を重視するなら】

  1. テックキャンプ
  2. WORKPORT(みんスク)
    【首都圏での就職なら】

  1. テックキャンプ
  2. WORKPORT(みんスク)
    【全国での就職なら】

  1. WORKPORT(みんスク)

上記のように年代・転職を希望する地域・何を重視するかを踏まえて比較検討すれば、自分に合うオンラインプログラミングスクールは自ずと見えてくるでしょう。

自分に合うオンラインプログラミングスクールなら、効率良くITエンジニアになれる

オンライン対応のプログラミングスクール4校を徹底比較しました。

自分に合うオンラインプログラミングスクールであれば、学習や転職活動がスムーズに進み、未経験から効率良くITエンジニアになれます

本記事で紹介したオンラインプログラミングスクールで未経験からITエンジニアに転身した方は多く、いずれも実績のあるオンラインプログラミングスクールです。

本記事を参考にしながらじっくり比較検討し、自分に合ったオンラインプログラミングスクールと出会えますように。

(※出典:テックキャンプ(旧テックエキスパート) オンライン | オンライン完結で未経験からプロのエンジニアへ)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事